家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-06

今日の農作業

本当に乾燥している。 また、6月後半は一年で一番直射日光が強い。 乾燥していて直射日光が強いので、若い植物は耐えるのが大変だ。 良く野菜の状況を見守り適切な対策が必要だ。 

巻き始めたキャベツ: 今までキャベツを収穫してきたが、その次のキャベツが成長してきた。 あと、2週間もすれば収穫を始めることができるかもしれない。
次のキャベツ

今日の農作業: 16:00~17:30
①収穫   キューリ*5
②トマト、ミニトマト、キューリなどを支柱や網に固定する作業。
③キューリ、ナス、スイカにぼかし肥を水に溶かした追肥を与えた。
④芽が出たばかりのオクラ、ゴボウに遮光対策
⑤蒔いたばかりのトウモロコシの種。 発芽できるように散水し、その上に新聞紙を被せる。 発芽を確認したら直ぐに外さなくてはならない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生の花が咲き始めた

落花生の周りの草取りも終わった。 よーく見ると花が咲いているではないか。 もう花の咲く時期なのだ。 今年は今までで一番多くの落花生を栽培している。

落花生の花が咲き始めた:
落花生の花

落花生畑: 全部で4畝  その向こうはスイカ畑
落花生畑全体


今日の農作業: 6:00~12:30  ほとんど草取り作業だ。
①収穫  レタス*1、大根*1、ナス*2
②キューリ、ゴーヤ、トマトの支柱立てと網の取り付け
③キューリとゴーヤにボカシ肥料(今まで何も肥料は与えていなかったので)
④あちこちの草取り。 殆どノコギリ鎌で草取りをしたので、指が痛くなってしまったが、2,3日で治るだろう。 ノコギリ鎌で草を取れば草の根元から取れるので完全退治できる。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

またまた草刈りまたは草取り

草刈りまたは草取りは毎日続く。 今日は午前中はミステリーツアーの打ち合わせ。 午後から家の日陰を作るためにゴーヤの網を二階から下に張った。 日が陰ってきた午後4時ころから畑に。 

今日はキャベツ(このキャベツは7月から8月にかけて食べるもの)畑の草を刈ったり取ったり。 そのほかあちこちの草を刈ったり撮ったりした。 最後に種から育てたキューリ、ゴーヤ、トマト畑の草取りを行った。

草刈りと草取りの違いは
①草刈り: 鎌で草を刈り取ること。 したがって根はそのまま残っているので、すぐに伸びてくる。
②草取り: 草を根こそぎ取ってしまうので、完璧な作業である。 でも、草刈りよりは太鳳変な作業である。
最近は殆ど草取り作業である。 機械は使わないので、すべて手作業だ。

今日の農作業: 15:30~18:30
①収穫   ナス*4、キューリ*2
②草刈り、草取り作業
③観察   思ったように管理できないのだが、以前種まきしたオクラが何とか成長してきている。 
       発芽したばかりのゴボウもいまのところ何とか育っているみたいだ。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日も草刈り草取り

ここ毎日が草刈りまたは草取り作業である。 今日もあちこちの草取りまたは草刈りを行った。 

今日の農作業: 15:30~18:00
①草刈り、草取り  
②収穫   キューリ*1

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

   スイカを守る

スイカをどのように守るか。 当然雉やカラスや動物達から。 皆さん網を被せたりしているが、なかなか最適な方法がない。 今回ザルを被せる対策をしたのだが、スイカが熟れる時期を判断するのが面倒だ。 いちいちザルを外して、スイカがついている節のひげをみたり、スイカ本体を見ないといけないからだ。 でも、食べられたら一巻の終わり、多少の手間は覚悟しないといけない。 ザルを使う対策は昨年も試みたが、被害は無かった。

ザルを被せた対策: ピンクのザル3個、白1個。 ザルは細い鉄棒3本で動かないようにしてある。 ザルは100均で購入。
スイカを守るザル

今日の農作業: 15:30~18:20
①落花生畑のくさ取り。 やっと終了。
②収穫: キューリ*1
③ショウガの芽が出てきた(芽が出始めたのは1週間くらい前)
④スイカ畑の草取り: 未完
⑤オクラの種まき(追加)。 先日蒔いたオクラ畑の下をモグラが掘り起こして、発芽したオクラをダメにしてしまった。 改めて畝を踏んで種を蒔いた。
⑥トウモロコシの種まき第二弾
⑦まだまだ沢山のすべきことがある。 当分は忙しい毎日が続く。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

麦の刈り取り

今時麦を栽培している人は少ない。 最初は小麦粉を得るために栽培を開始したのだが、麦を刈り取り、脱穀、製粉するには大変な苦労がある。 と言うわけで、最近は麦わらを得るためだけに麦を栽培している。 したがって、次に蒔く種だけを確保し、そのほかの麦はスズメさんの食い放題。 

刈り取りをした麦を天日干し:写真が横になっています。
麦の天日干し

今日の農作業: 15:00~18:00
①収穫:  キャベツ
②麦刈りと天日干し
③落花生畑の草取り:まだ残っている
④スイカのカバーを外し麦わらを敷く。 スイカ畑の草取り:まだ残っている
⑤農業資材の片付け


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雨模様

雨、本当に嬉しい事であるが、一方農作業ができないのが非常に残念である。 しかしながら、今日も畑に出かけ様子を見て回った。雨のおかげで作物も生き生きしてきたように感じた。 でも、土を2~3cmも掘り起こすとそこはまだ乾燥している。 今回の雨では十分な水分は得ることができないのだ。 

また、雨によって隠れていたカタツムリが出てきて食事をしている。 カタツムリは子供たちが好きな虫なのである。 先生に頼まれて毎年捕獲しているが雨が降らないとなかなか捕獲できない。 今回は20匹位確保した。 

今日の農作業: 16:00~17:00
①収穫  キューリ*1、レタス*1
②捕獲  カタツムリ20匹位


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

毎日草刈り

見た目にはたいして草は生えていないように見える。 でも実際に草刈りをしてみるとかなり沢山の草が生えていて、草刈りが大変なのである。 

草刈りはいろいろなところを少しづつしている。

今日はカボチャ畑の草刈り。 今草を刈っておけば少しは効果があるだろうと無心に草刈り。 でも、これから雨が降りだしたらあっという間に草だらけだろうな。

今日の農作業: 16:00~17:30
①カボチャ畑の草刈り
②スイカ畑の草刈りを少し
③収獲:  キューリ*2


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スイカがやられた。誰だ!

今日は金子おやじの会の蕎麦打ち。 28名の参加で盛り上がりました。 蕎麦打ちが終わり、早速畑へ。 草がすごいので草取りにいそしみました。 でも、草の成長には勝てない毎日だ。 300坪もあると、私一人では草の成長には勝てないことを実感。 誰か応援してくれる人はいないかな~~などと思いつつ草取りをしています。 

そんな中、スイカ畑を見てみるとギャー 。 スイカが食べられているではないか。 これはカラスか雉の仕業。 まだ残りの半分は食べられそうなので、家に持ち帰り皆で食べてみた。 結構甘くておいしかった。 今後のスイカは鳥対策するので、楽しみである。
小玉スイカがやられた

Windowsのライブメールが応答なしで動かない。

Windowsのライブメールが応答なしで動かない。 動かないのはアドレス管理の部分だが、これでは今後アドレスの管理が
上手くできない。 金子おやじの会の会員名簿の管理をしているので、たいへん困っている。 ライブメールは今後サポートなしなので他のメールソフトへの移行を考えているのだが、見えないソフトの世界はしんどい。 そう簡単には移行できないのだ。 それにしてもマイクロソフトは無責任だ。 

今日の農作業: 16:30~18:30
午前中はゴミ拾い隊に参加したので、農作業はお休み。 暑い日中を避けて夕方から畑に。
①落花生畑の草取り。 まだ、1/3程度だ。
②観察:  しつこく3回目のゴボウの種を蒔いたのだが、それが発芽してきた。 うまく成長することを願っている。
③観察:  先日蒔いたオクラが発芽してきた。 オクラは移植を嫌うそうだ。 このままうまく成長してくれることを願っている。
④収穫;  大根、分けネギ、きゅーり、ナス、ピーマン


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

«  | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター