家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-06

麦が熟してきた。 沢山のスズメが食べに来ている。 麦は麦わらを確保するために栽培しているので、食べられても問題はない。来年の種用の麦を確保するために一部カバーを掛けている。 

それにしてもスズメ君たちは食欲旺盛である。 麦の実が実り始め柔らかい時に食べにくる。 殆ど食べられてしまうだろう。

スズメ達に食べられた麦の実: 殆ど食べられた麦の実

今日の農作業: 8:15~8:35、16:00~17:20
①まだ若い苗に散水: 
②イチゴ畑周りの草取り
③収穫  キューリ*1


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

最近の農作業

最近は朝、孫を保育所に届けてから畑に行き(8:10~8:30)程度畑を観察し多少の作業をする。 また、午後には幼稚園を終えてから(15:00~17:00)畑の作業をすることが多い。 その後孫を保育所に迎えに行き家路につく。

現在、雨が少なく野草の生育もいまいちではあるが、自分が植えた(蒔いた)作物には水遣りが欠かせない。 また、乾燥していても野草の成長は確実に進んでいるので、草刈りや草ぬきも欠かせない。 春から秋にかけては農作業を休むことができないのである。

今日の農作業: 8:15~8:35、15:00~17:20
①収穫  タマネギ   大失敗した玉ねぎだが、多少は収穫できた。
②草取り  これからしばらくは草取りを主体に作業をする予定だ。
③観察   あまり元気でない種蒔きから育てた野菜たち、多少は根付いているようだ。

 
 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

農作業は続く

いつまでたっても農作業の終わりがない。 当然相手は生き物、手を抜くことができない。 野草はこちらの意志とは関係なく繁茂してくる。 

今日は種から育てた苗の植え付けを行った。 モロヘイヤとピーマンだ。 植える場所がないので、キャベツの片付けをした後に肥料もあげずに直ぐに定植。 根が落ち着いたら直ぐに追肥を与えないといけない。

今日の農作業: 15:30~18:30
①イチゴ畑の片付けと野草取り。 今年は苗の育苗はやめてほったらかしにするつもりだ。 しかし、ランナーの根が張るように周囲の野草を刈り取る作業をした。 でも、まだ終わらない。
②多くの野菜たちに水やり。 ネギ苗、ニンジン、レタス、キューリ、ゴーヤ、その他いろいろ。
③種から育てたモロヘイヤの定植
④自然農法の種から育てたピーマンの定植
⑤収獲: キャベツ  もう亀裂が入り始めた。 こうなると芯が出てきて花を咲かせる。 キャベツが割れて芯が出てくる姿を見たことのある方はあまりいないだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今年は失敗が多い

当然うまくいっている作物も沢山あるのだが、今年はいろいろ失敗だらけである。 失敗例を列挙する。

①ジャガイモの不作: とは言っても昨年収穫したジャガイモを種芋として植えた。 その結果、もう枯れ始めていて、枯れた株を掘ってみると、粒が小さく量も少ない。
IMG_0736syuku_201705282314468c7.jpg

②自分で育苗したトマト、キューリを定植したのだが、その後元気がない。 そのわけは定植直前にぼかし肥を与えたのだが、そのぼかし肥が十分発酵していなかったからのようだ。 

③購入したトマトやキューリやナス苗にビニールトンネルを掛けたのだが、暑すぎて苗が痛めつけられたようだ。 5月に入ってから高温の日が沢山あったのが影響している。

④ゴボウの発芽は上手くいったのだが、その後枯れ始めてしまった。 これもぼかし肥の未熟によると思われる。 これで約25株分だ。本当に少ない。

⑤イチゴは上手く育ったのだが、実付きが悪く収穫が思わしくない。

⑥玉ねぎは相変わらず不作だ。 冬の霜で根が浮いてダメになったものが多いいのである。 まともに収穫できそうなのは2割もないだろう。


今日の農作業: 10:30~13:30
①収穫   春菊、大根、イチゴ(20)、ジャガイモ(約25株))
②アブラムシ退治  トマト、キューリ、ナス、オクラにアブラムシが。 刷毛を使って葉裏をきれいにするのだが、時間がかかる。
③観察:  スイカの一部の葉がちじれてきているようだ。 これが進むと光合成ができなくなりダメになってしまうかも。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

シャクヤク

畑にシャクヤクが植えてある。 毎年見事な花を咲かせる。 今年もきれいな花を咲かせ、農作業をする私の気持ちを和やかにさせてくれる。

シャクヤク:三色ある。  これは私が植えたものではないが、今は私の所有物。シャクヤク

今日の農作業: 15:30~17:30
①収穫  イチゴ(20)
②ゴボウがうまく育たない。 発芽はしたのだが、その後上手く成長しない。 アルカリ土壌でないからか?
③ジャガイモが枯れ始めた。 このジャガイモは昨年収穫したイモを植えたのだが、やはりだめだったようだ。 芋は小さいものばかり。 ゴボウに続いて失敗は続く。
④スイカに敷き藁を追加


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今朝は四時起き

5月だというのに、真夏の体制である。 今日は4時に起きて7時まで農作業。 頑張ったのは良いけど、何か一日だるい感じがした。 

今日の農作業: 4:00~7:00、 15:00~17:00
①種から育てたカボチャの植え付け
②種から育てたキューリ、ゴーヤ、トマトの植え付け
③今までビニールトンネルを掛けていた購入苗(キューリ、ナス、ピーマン、シシトウ、唐辛子、トマト)のビニールを外した。
④落花生が順調に育ってきている
⑤収獲: イチゴ(30)、虫よけシートのかかっていないキャベツを収穫。 何枚か葉を取れば十分に食べられる。 なお、あまり大きくないキャベツは全て廃棄処分。
⑥スイカのビニールトンネルも外した。 雌花は咲いたがまだ受粉がうまくできたか否か不明。  これから急に肥大すれば受粉成功だ。
⑦ゴボウ、後から蒔いた落花生、レタス、さつま芋、シシトウなどに水やり。 成長していない野菜たちへの水遣りは必須だ。


カボチャの植え付け:左右にはjジャガイモもあるが、すぐに収穫してしまうので、問題なし。
カボチャの定植:そのうちにジャガイモはなくなる


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


最近の農業

今日は写真がない。 カメラを忘れたのです。 

でも最近の農業は虫対策、鳥対策、動物対策と生き物対策が大きな作業となっている感じがする。 

昔からの自然が人によって破壊され、生き物と人間社会との接点が非常に近くなってきたからではないだろうか。 

我が畑でも、虫よけシートの活用、釣り糸による鳥獣対策など結構手間もかかり、お金もかかる対策が必要になっている。 以前なら雨や乾燥から作物をいかに守るかが重点だった気がする。 

今日の農作業: 10:00~13:00
①収獲   エンドウ豆
②エンドウの片付け: 病気になってしまったようで、変な実しかならなくなってしまった。 こんなことも良くあるのです。
③虫食いキャベツの片付け 20株以上。
④昨日青梅の霞農協で購入したさつま芋の植え付け(東錦)30株
⑤大根が成長してきたので、一本だけ試収穫
⑥カボチャの定植場所の確定  ジャガイモの通路とイチゴの通路。 ここは後2~3週間もすれば収穫収量するので。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の農作業

今日の農作業: 14:00~17:00
①収穫 キャベツ5個、イチゴ(60)、大根*1、チンゲンサイ*8
②草取り:  種蒔きして間もないニンジン、ネギ、シシトウ、レタスの草取りをした。 主に栽培作物を脅かしそうな草取り。
③スイカが大分弦を伸ばし打て来たので、ビニールトンネルをかなり開放した。
④定植した夏キャベツの虫よけシート掛け(一部シートが不足していたため)
⑤農道沿いの野草を鎌で刈り込んだ。
⑥弦ありインゲンの移植


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ハイキング

久しぶりにハイキング。 天覧山、多峯主山への初心者向けのコースだ。 ちょっと心配もあったが、問題なく完歩することができた。 
この金子おやじの会のハイキングの昼食は具沢山の塩ラーメンである。 山で食べるラーメンの味は格別である。 今日は薬味のネギ、シナチク、焼き豚、茹で卵とトッピングも豊富だ。 一杯のラーメンで腹いっぱい。 

天覧山からは駿河台大学が良く見える:
天覧山からは駿河台大学が良く見える

ラーメンの準備:
ラーメンの準備中


今日の農作業: 6:30~8:00
①収穫   イチゴ(66)、絹さや、スナップ
②蔓なしインゲンの発芽


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

待望の雨

待望の雨である。 これだけ降ってくれれば問題なしかな。 温度は低めではあるが、今後野菜の成長は早まるだろう。 

こんな雨の中畑に出かけ見回りをした。 

虫よけシートを掛けているキャベツは順調に育ち順次収穫していて問題はないのだが、 掛けていないキャベツにはアオムシが沢山。 苗が余ったので、空いている場所に肥料も与えずに植えたものであまり成長も良くない。 そのうちに廃棄かな。 でも、もったいない・・・。

今日の農作業: 10:00~10:30
  見回りのみ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

«  | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター