家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2018-02

天地返し

今までも冬の間に天地返しをしておきたかったのだが、なかなかできないでいた。 一つは霜で農道がぬるぬるになってしまい車を乗り入れることができない。 あまり気が乗らないからだ。 でも、天地返しは重要な作業だと思っているので、今年は畝だけでも天地返しをしておこうと思っている。  良く、天地返しすると虫が少なくなる、また土壌改良になると言われているが、実際のところはよくわからない。 

天地返しした4畝: シャベルで掘り起こしたのだが、シャベルの深さでは天地返しとは言えないかもしれない。
天地返し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
 
 

寒さに耐える人参

人参は寒さに強いが葉を地べたにひれ伏して耐えている。 土の中のニンジンは元気で、抜けば収穫できるのである。

寒さに耐えているニンジン:
寒さに耐える人参

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雨だー

雨だー。 待ちに待った雨。 昨日タマネギや小さな苗などが雨に当たるようにビニールトンネルを降ろして置いたが、これで雨にありつける。 恵みの雨だと改めて思う。  天然の雨だけに頼っていた昔の農家の方々の気持ちがよーくわかる。

雨が降り始め雨粒が畑に落ち点々と黒くなってきたホウレンソウ畑
雨と小さなホウレンソウ


今日の農作業: 10:00~13:30
①畑の片付け  今までほったらかしだった畑。 少しづつだが片付けてはいたのだが、まだまだ。 
           主に支柱や重しで使っていた資材の片づけを行った。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

竹ひごの幅を揃える冶具作成

1月27日の蕎麦ざる作りの準備作業を行っている。 竹ひごの幅(6mm)を決める冶具を作成し、約300本の竹ひごを作成した。
冶具は身近にある簡単な材料(クリアーフォルダー、本(厚さ6mm)、カッターナイフ、スタンドを固定する万力、ナイフに角度をつける
竹ひご(厚さ2mm))を使って超簡単なものを作成。 これでもほとんど問題なく機能させることができた。 

竹ひごの幅を決める冶具の材料:クリアーフォルダー、本、カッターナーフ、スタンドを固定する万力、ナイフに角度をつける竹ひご
材料
今回は6mm用に作成:
実際に使っている状態


今日の農作業:10:00~12:00
①4畝の天地返し
②資材の片付け


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雉に食べられた麦だが、隣の畝の麦はそれほど被害がなかったので、何とかなりそうである。 

何とかなりそうな麦: まだ小さいので、心配は続く。麦 

今日の農作業: 14:00~15:30
①畑の資材や残渣の片付け


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

強風

今日は寒かったが風のない一日であった。 でも最近は毎日のように強い風が吹いてる。 街中ではそれほど感じないが、障害物のない畑では思ったより強い風が吹くのである。 

本日一週間ぶりに畑に顔を出した。 心配していた虫よけシートやビニールシートだが、タマネギに掛けてあったビニールシートがめくれて悲惨な姿に。 でも、玉ねぎ自体は問題無く一安心だ。 早速ビニールを元に戻して置いた。 また、麦畑に敷いておいたススキは大分飛ばされてしまった。 

タマネギにかけていたビニールシートとその上の虫よけシート。 ビニールシートだけが悲惨な姿に。:
ばされた玉ねぎのビニールシート

今日の農作業:15:00~16:30
①風で飛ばされたビニールシートの補修
②畑の片付け


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑へ

久しぶりに畑に顔を出した。 いつもそうだが、畑に来ると身も心も洗われる気がする。 なにしろ、畑の事だけを考えながら何時間でもいられるのである。 今日は大根の収穫目的で来たので30分で帰宅したが、寒い北風がなければもっと長いこといただろうに。

今日の農作業: 13:30~14:00
①収穫   だいこん*4、白菜、キャベツ
②玉ねぎに散水
畑は大分乾燥している。 小さな野菜類は心配だ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の片付け

今日から5日まで冬休み。 何をしようかな。 畑の片づけをしなくてはならないし、ストローエビも作らないといけないし、 蕎麦ざるの材料も作らなくては。 当然大掃除も。 エンディングノートも纏めなくてはならないし、すべきことは沢山あるがマイペースで行こう。 でも、冬休みはあっという間に終わるのが眼に見えている。

今日の農作業: 10:00~13:30
①畑の片付け  枯れ草とその陰に隠れている野草を三角鍬で刈り取る作業。 大分広い面積を処理した。 残りはあと3倍くらいかな。
②散水: ネギやキャベツの小さな苗に散水。 また小さなホウレンソウにも散水。


三角ぐわで枯れ草と草取り作業: いまこの作業をしておくと春を迎えるときの野草対策が楽である。
枯れ草と草取り

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ほんの少し畑に顔を出す

今日は畑に2回顔を出した。 ほんの少しの時間だが、畑に行くと気持ちが落ち着くのである。 最近は乾燥しているので、車で農道に入ることができる。 今度の土曜日には小さな野菜類には午前中に水を与え無くてはいけないだろう。

今日の農作業:8:20~8:30、16:30~16:50 合計で30分。
①畑の見回り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ススキの活用

昨日、ススキを麦畑に敷いた記事を書いたが、その写真を掲示する。

ススキのマルチ:ススキのマルチ

今日の農作業: 15:30~16:40
①畑の片付け:まだ、畑には沢山の残渣が散らばっている。
②見回り

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

«  | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター