家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-10

一日ドタバタ

今日は一日ドタバタ。 7:20に金子農協に集まり今日環境フェアーで販売売る落花生とカボチャを届ける。その後、産業文化センターンまで行って、販売の準備作業。 

再び金子に戻り、金子おやじの会の蕎麦打ち。 蕎麦打ちが終わって午後1時半頃再び産業文化センターへ行き、野菜の販売状況を見るとともに、環境フェアーの展示また関係者との再会を楽しんだ。 野菜は順調に販売されたようで、売って頂いた方には感謝感謝である。  また沢山の環境関係の方にも会うことができ、楽しいい一時を過ごすことができた。

その後、4:00頃から畑に行き、落花生希望の方のために落花生を収穫し、すぐ届けたり、明日届けたりする。

家に戻ったのは6:00頃。 家族はすでに今日おやじの会で打ったそばを食べていた。 早速自分の分を茹でて昼に続いて蕎麦の夕食。 

今日の農作業: 16:00~17:40
  最近はこの時間になるともう薄暗くなってくる。 秋は本当につるべ落としである。
①収獲   ナス、オクラ、ミニトマト、落花生
②一通り畑の見回り。 法蓮草もきれいに発芽してきたので安心である。



販売する落花生の準備

10月1日(日)に販売する落花生の準備。 泥付きで販売しようと思ったが、購入する方々は泥のついた落花生よりは洗ってきれいになった落花生の方が良いのではと思い、すべて水洗いして泥を落とした。 その後乾燥させるのだが、いまいち太陽が出ない。 乾かないと販売できないので、心配したがなんとか網袋詰めができた。 

500g 300円で販売予定。 合計21網袋ができた。 加えて200円のカボチャを5個販売する。 

準備した落花生:
販売する落花生


今日の農作業: 9:30~12:30
①落花生の収穫: 今まで気が付かなかったが、結構アライグマの被害があった。
②収獲:  ミニトマト、オクラ、ナス、ネギ
③種まきしたばかりの野菜のチェック


a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=484335" target="_blank"> <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生の販売

今年の落花生は順調に育っている。 8月後半から試しぼりを始めて、おいしい茹で落花生を食している。 また友人たちにも落花生狩りを楽しんでもらっている。 

今度の日曜日(10月1日)には環境フェアーで販売する予定である。 入間市近辺では生の落花生を販売しているところはほとんどないので、あまり茹で落花生を食べることができない。 好きな方はネットなどで生の落花生を注文するのだが、結構高いのである。 環境フェアーでは土がついた生の落花生を500g 300円で販売しようと思っている。 安すぎるかもしれないかな。

今日収穫した泥付き落花生:泥付きの落花生

今日の農作業:
①収穫   落花生約7kgを収獲:環境フェアーで販売予定
②明日葉を収穫、とはいっても自分で食べるのではなくアゲハの幼虫のエサとして収穫。
③先日蒔いた種の発芽状況を確認。 ほぼうまく発芽してくれそうだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

天候と農業資材

農作物の管理は天候に左右されるので、結構大変である。 最近はいろいろな資材があり、天候の変化にも対応できるケースが多い。 しかしながらお金がかかるのが悩みである。 鳥対策、野獣対策、虫対策、乾燥対策、地温対策、寒さ対策、暑さ対策、病原菌対策、などいろいろな資材が販売されている。 

私はできるだけごみになる石油製品を使わないようにしているが、虫よけシートだけは沢山使っている。 長い間、何回も使えるので、
すぐにごみになることはない。

先日捕獲し、幼稚園に持って行ったアゲハの幼虫。 良く食べるのである。 最近は毎日明日葉を収獲して幼稚園にもっていっている。 幼虫が大きくなるとその食欲はものすごいものがある。 すでに4匹ほどさなぎになっているが、直ぐに羽化するかどうかはわからない。 今羽化しなければ来年の春まで羽化を待つことになりそうだ。

今日の農作業: 15:00~16:00
①収穫   ナス、オクラ、ミニトマト、ピーマン
②種まきした野菜類のチェック: 山東菜、大根、かぶ、新戒青菜、パクチョイは発芽。 ホウレン草やタマネギ、ニンジンはあと1,2日かな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチジク

畑にイチジクの木が植わっている。 私が植えたのではないが、前任者が植えてくれたものである。 毎年実を着け、昔の味を楽しんでいる。  今年も1週間もすれば食べごろを迎える実が出来てきた。 今から楽しみであるが、女房がイチジク大好き人間なので、取られてしまうかもしれないな。

そろそろ熟れそうなイチジク:イチジク

今日の農作業: 16:30~17:30
①収獲   ミョーガ、オクラ、ミニトマト、ナス、むかご
②種蒔きした畝の表面を手でたたき固める作業。
   畝を作ると必ず幼虫が這いまわったスジができる。 多分ヨトウムシやネキリムシだと思うのだが事実かどうか不明だ。 
   このスジを手でたたいて平らにしているのであるが、効果があるのかどうかは不明だ。
③10月1日に落花生とカボチャを販売する。 その準備として落花生を入れる網の購入。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

いろいろな種蒔き

秋が一段と深まってきた。 種まきが遅れると収穫はままならない。

昨日タマネギ、5寸ニンジンの種を蒔いた。上には新聞紙を被せて発芽したら外す。 新聞紙は小さな種の発芽には最高だ。右はニンジン、中央上は玉ねぎ。 うまく発芽してくれることを祈る。
タマネギやニンジンの種まき。


今日の農作業: 16:00~17:30
①収穫   ミニトマト、オクラ
②キューリの種の採取準備   現在巨大なキューリが2本ある。 そのままにして枯れたら種を採る。
③種まき  ホウレンソウ、おでん大根
④駐車場兼作業場の野草の刈り取り
⑤法蓮草用の畝つくり: 苦土石灰を十分に散布


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の収穫が心配

今までも大豆は良く観察してきたつもりではあったが、2週間ほど見ないうちに大分虫にやられている感じである。 また、肥料が不足しているのか、実の太りがいまいちのように感じる。 

本日、一部ではあるが大豆の株を詳細にチェックし、虫食いの部分を取り除く作業をしたが、大分やられているのは確かである。 この調子では今年の収穫はあまり期待できない気がしてならない。

今日の農作業: 13:30~17:30
①収穫   キューリ、ナス、オクラ、ミニトマト、モロヘイヤ、ピーマン
②ホウレン草や菜類を植える畝の草取り作業。 意外と時間がかかってしまった。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


地這えキューリも終わりかな

この地這えキューリは昨年種を採ったキューリである。 したがって種は沢山あるので、勢い余分に種を蒔いてしまった。 あまり間引かずにほったらかしておいたので、ちょっと密植気味だった。 でも、沢山の実をつけてくれてくれたのだが、そろそろも終わりかな。 昨日は収穫ゼロ。 この調子ではもう収獲はできないだろう。  今日までご苦労様でした。

疲れてしまったキューリ:
そろそろキューリも終わりかな

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の片付け

作物を育てた後の片付け。 これが意外と大変な作業なのだ。 残った大量の残渣や使用した資材の片付け。 一昨日から弦性キューリ、ゴーヤ、トマト、トウモロコシ、シシトウなどの片づけを行った。 この後を利用して次の作物の種を蒔いたり、苗を植えたりする。 秋の農作業は密度が濃く非常に短い。 少し早すぎたり遅すぎたりすると思った収穫をすることができない野菜が沢山ある。

今日の農作業: 15:30~17:30
①収獲   オクラ、ナス、ミニトマト、ミヨーガ、ネギ、キューリ
②春菊畑の草取り  春菊の発芽がいまいちだったので、あまり面倒を見なかった。 今日は大分野草が生えてきたので、野草取りを行った。 その結果、発芽は悪いがまあ食べるだけのしゅうんぎくが育っている。
③第二弾トウモロコシ畑の片付け
④ネギの土寄せ  2種類のネギの土寄せを行った。
⑤自這えキューリも身を付けなくなってきた。もう終わりかな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の莢が膨らんできた。

この時期大豆の成長が著しい。 株も大きくなったし、実もどんどん膨らんできている。 良く観察していないとあれ~~と思うほどに成長しているのである。 あと、 2、3週間もすれば枝前として食べることができるかもね。

大豆の莢が膨らんできた: ここにきて大豆の成長は早い。
大豆の莢が大分膨らんできました

今日の農作業: 15:40~17:20
①収穫   トマト、ミニトマト、オクラ、ゴーヤ、キューリ
②キューリ、ゴーヤ、トマト畑の片付け。 片付けないと次の作物を栽培する場所がない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

«  | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター