FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2021-05

畝つくり

今日の主な仕事は畝つくりの継続。 昨日作った8本の畝に元肥を入れた。 これでいつでも種蒔きができる。 この12mばかりの畝では主に落花生を栽培するつもりだ。 他に18mの2畝を準備した。 ここでは主にネギと陸稲を栽培する予定だ。 

今日の農作業: 10:20~18:00
 今日は最初から昼のサンドイッチ飲み物を用意し、昼も家に帰らない準備をしての畑仕事である。
①収穫   キャベツ1個

②畝つくり  落花生用の8畝に元肥を入れる。
    元肥は 自作のぼかし肥+牡蠣殻石灰+発酵鶏群+発酵牛糞

③山芋が大分伸びてきたので、支柱を立てる。 今年は10本以上収穫できると思う。

④イチゴの摘花など。 今年のイチゴは昨年よりも1週間以上遅いようだ。 たぶん乾燥が影響していると思う。

⑤ブルーベリー畑の草取り。 宿根草の野草が大分あったので根から取り除いた。

⑥ミョーガの芽が大分出てきたので、周りの残渣等の片付けを行った。

⑦大事件: 今朝は大分冷え込み、霜の被害が出た。 ジャガイモが少しではあるが葉が枯れた。 でもそれほどの被害ではない。  しかしながら、ビニールトンネルをした野菜類が軒並み焼けてしまったのである。 

なぜなら、本日の朝は冷えるとの天気予報に従って、ビニールトンネルを閉めてしまったのである。 霜の害はなかったが、今朝の太陽によって焼けてしまったのである。早めに開けなければいけなかったのだが、そこまで考えが及ばなかったのである。 

でも、まだ苗を購入して植えることができるので何とかなる。 焼けてしまったのはキューリ*5、ナス*5、児玉スイカ*4、ピーマン*2、ミニトマト*1。 残念だが仕方がない。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター