家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-08

最近の農業

今日は写真がない。 カメラを忘れたのです。 

でも最近の農業は虫対策、鳥対策、動物対策と生き物対策が大きな作業となっている感じがする。 

昔からの自然が人によって破壊され、生き物と人間社会との接点が非常に近くなってきたからではないだろうか。 

我が畑でも、虫よけシートの活用、釣り糸による鳥獣対策など結構手間もかかり、お金もかかる対策が必要になっている。 以前なら雨や乾燥から作物をいかに守るかが重点だった気がする。 

今日の農作業: 10:00~13:00
①収獲   エンドウ豆
②エンドウの片付け: 病気になってしまったようで、変な実しかならなくなってしまった。 こんなことも良くあるのです。
③虫食いキャベツの片付け 20株以上。
④昨日青梅の霞農協で購入したさつま芋の植え付け(東錦)30株
⑤大根が成長してきたので、一本だけ試収穫
⑥カボチャの定植場所の確定  ジャガイモの通路とイチゴの通路。 ここは後2~3週間もすれば収穫収量するので。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター