家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-05

キャベツの葉裏

今日は徹底してキャベツの葉裏を調査。 今まで軽く葉裏を見ていたが、よーく見ると沢山の小さな幼虫、さなぎや卵がある。
これだけ良く見てあげれば、虫よけシートを掛けなくても食害されないかもしれない。 でも、結構時間のとられる大変作業である。 今日は30株位見たかもしれないが、これらの株を収穫して食べるつもりはあまりない。 なぜなら、まだ虫よけシートを掛けてきれいなキャベツが沢山あるからだ。

これは虫食いのないきれいなキャベツ:虫よけシートを掛けて育てたものだ。
きれいなキャベツ

沢山のモンシロチョウのさなぎ: さなぎを集めると本当に沢山いた。 これらが成虫になり、また卵を産んだら本当にネズミ算だ。 また、一枚の葉裏に6匹ものさなぎが。
何と沢山のモンシロチョウのさなぎ


今日の農作業: 8:00~12:00
①収穫   イチゴ、エンドウ
②麦の倒壊を防ぐ対策   スズメが麦の柔らかい実を食べにくる季節を迎えた。 スズメが麦の穂に止まって麦の実を食べ始めると麦が倒れて、麦わらをとるのが難しくなる。 それを避けるための対策をした野です。
③キャベツの葉裏チェック大作戦を実施。 沢山のアオムシ、さなぎを捕まえた。 すべて殺処分。
④サツマイモ苗を青梅JAで購入。 畝作りをした。 植え付けは明日の予定。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター