家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-06

イチゴの定植準備

そろそろ育苗していたイチゴの苗を抵触する時期がやってきた。 

140株前後のイチゴはだいたい元気に暑い夏を乗り越えてくれたようだ。  

すだれを使って日陰を作って育苗していたが、全く日が当たらないところで育苗した人は枯れてしまったようだ。 

やはり全く太陽が当たらないところではだめで、半日陰であることが必要な気がする。

①イチゴ畑全体に鶏糞をまく
②畝つくりの前に苦土石灰をまく
③シャベルで30cmくらいの深さまで掘り起こす。畝幅60cmくらい。
今日はここまでの作業。
明日以降次の作用を予定。
④畝の中心をテンガで掘り起こす(20cm位)。
⑤元肥としてボカシ肥を投入
⑥これで埋め戻して、畝を立てて完成

今日の農作業: 14:30~17:30
①収穫: ナス*4、オクラ*6、ミニトマト*多数、ゴーヤ*4、イチジク*3、ニラ*、白菜*1
     白菜はまだ巻ききってはいないが、今から収穫して楽しむのです。
②ニンジンのビニールトンネルカバーを外す。
③イチゴの畝つくり(一部)


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター