家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-07

大豆の害虫

このころになってくると、大豆の害虫が大豆の葉の中に卵を産み幼虫となって葉を食害する。 この虫はガの一種だと思うが、大豆の葉が小さい時に卵を産み、そのまま葉が成長しても葉は半分に折れたままになっている。 その中に幼虫がいて葉を食害する。 この虫はまだ大豆の花が咲いていないので、大豆の莢の中に入り込む虫ではないと思う。

葉が半分に折れていてその中に幼虫がいる: 卵は葉ができ始めたころに産み落とされて、そのまま葉が成長すると、葉は半分に折れまま成長し、そのなかで卵は孵り幼虫が成長する。

この葉の中に幼虫が・・・:
葉が半分に折れている

今日の農作業: 5:30~7:00、 8:15~10:00

①収穫  キューリ*5、ナス*2、ピーマン*12、オクラ*5、ブルーベリー500gくらい

②ネギやイチゴに2重の遮断シート(コメのわらのござ)

③畑の作業場の草刈り。

④大豆畑の草取り

⑤大豆の虫食いをチェック。 幼虫が済む折りたたまれた大豆の葉を探し廃棄する作業。1割くらいの株に幼虫がいる。



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター