家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-10

トウモロコシがやられた

そろそろ収穫かなと思いきや、一度に5,6本のトウモロコシが何者かにやられてしまった。 

このトウモロコシは第二弾で甘い品種、加えて実がなる高さがかなり低い。 また、釣り糸でトウモロコシの周りを張り巡らせておいたのだが、待ったく効果なしの状態だ。

一方第一弾のトウモロコシは実がなる位置が高く、甘さもそれほどではない自然農法のトウモロコシだ。 そして釣り糸もしないのに、被害は全くなし。

どこが違うのだろうか。
①実がなる高さが全く違う: 高いと取りにくいのではないかと思われる
②甘さが違う: やはり甘い方が好みなのだろう。
③釣り糸による保護: 第二弾のトウモロコシは釣り糸の保護をしたが、まったく意に介さないように、食べられてしまった。
              第一弾は釣り糸の保護をしなくても食べられなかった。
釣り糸の強化に加えて、トウモロコシを赤い網でカバーしたのだが、効果があるか否かはこれからである。

何者かに食べられたトウモロコシ:
食べられたトウモロコシ1
食べられたトウモロコシ2

今日の農作業: 8:30~9:30

①収穫: トマト、ナス、キューリ、オクラ、ミニトマト

②散水  種を蒔いたばかりのニンジン、イチゴ苗

③第二弾のトウモロコシの保護策として 1-釣り糸の強化、2-赤い網でトウモロコシをカバー


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター