家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-11

またスイカをかじられた

スイカは孫たちの好物。 気を入れて栽培している。 先日大玉スイカが収穫直前で何者かにかじられてしまった。 今日は全く未成熟な中も真っ白い小玉スイカがかじられてしまったのである。 かじった奴はカラス?雉?真犯人はわかっていないが、かじった痕が同じなので同一犯だろう。 本当にがっかりだ。 

でもそんなことばかりを言ってはいられない。 今後のこともあり、スイカを守らなくてはならない。 と言うことでスイカを守る方法をいろいろ考えている。 良い考えが浮かんでいるので、実際に作ってから写真で紹介しよう。

かじられた小玉スイカ: まだ中は真っ白だ。 こんなものを良くもかじったものだ。
何者かにつつかれた小玉スイカ

今日の農作業: 5:10~9:50、 15:30~16:30

①オクラと第二弾キューリにアブラムシが付いている。 アブラムシが付くと葉の周りが内側に曲がってくる。 刷毛を使ってアブラムシを取るのだが、小さな成長点についたアブラムシを取り除くのは至難の業である。

②収穫: きゅーり*4、ナス*4、インゲン少々、ジャガイモ5株ほど。

③大豆の畝つくり: 畝をシャベルで20cmほど掘り、ぼかし+牛糞+落ち葉堆肥を混ぜたものを投入し土と混ぜてから、掘り起こした土を被せて畝を作成。 その上に苦土石灰をまいてレーキでならして終了。 今日は4本の15mの畝が完成。

④落花生畑の草取り 完了

⑤万年ねぎの土寄せ 完了

⑥長ネギの土寄せ 完了


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター