家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-09

いじけてしまった種

今年はいろいろな種を蒔いたがいじけてしまった種が多かった。 長年家庭菜園をしていても失敗はつきものだ。

ジャンボカボチャ、ハロウインカボチャ、食用カボチャ、スイカ、キューリ、ナス、シシトウ、トマト、ミニトマト、ピーマン、ゴーヤ、オクラなど。

一番ひどいのがジャンボカボチャとハロウインカボチャだ。 この二つは畑に直に蒔いたのだけど発芽後、みじめな発芽状態だ。
ジャンボカボチャ
ハロウインカボチャ


スイカ、ナス、トマト、ミニトマト、ピーマン、シシトウはいくらたっても殆ど本葉が出てこない。
スイカ

キューリ、オクラは発芽後すぐに畑に定植したら何とかいじけずに済んだようだ。
キューリ

食用カボチャは、早めに畑に定植したら生き返ってきた感じだ。
食用カボチャ


問題は何でいじけてしまったのかだ。考えられることは、
①土が悪かった
②種まきした土の肥料過多だった
③寒さによる
等が考えられるが、真実はわかっていない。
でも、一番くさいのが未熟な肥料を含んだ土が原因だと思う。

今日の農作業: 15:30~17:30
①茶ノ木の刈込み
②収穫:イチゴ(90位)
③麦に虫よけシートを掛ける。 これはスズメ対策だ。
④スイカ畑に有機マルチを敷く
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター