家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-10

一般廃棄物処理業をするための説明会

廃棄物処理業者が一般廃棄物を扱えるようになるには大変だ。 一般廃棄物を処理する事業所の半径2km以内の住民に案内を出して説明会を開催しなければならない。 私の家は2kmぎりぎりで対象になっていたので、案内ビラが入っていたのである。

今まで入間市環境まちづくり会議のみんなのごみ部会を主催し各種展示会に展示参加したりごみ処理施設見学会を開催したりしてきたこともあり、また現在入間市廃棄物減量等推進審議会委員でもあるので、今日の説明会に参加した。 

この会社の特徴は、へーベル板を粉砕し、それに有機物(工場やスーパーやレストランなどから出る)を発酵したものを混ぜて土壌改良材を生産しているところにある。 コンクリートではないが、へーベル板はアルカリの強い軽量コンクリートである。 本当に土壌改良剤として使えるのかどうか不思議なのだが、実績は沢山あるようだ。

今までいろいろなごみ処理施設を見学してきているが、今日の説明会では環境に配慮した対応をきちんとしている会社であるとの感触を得た。 

この会社は「比留間運送」で、入間市では初めての一般廃棄物処理業者の認定を申請しているようだ。 近いうちに事業所の見学をしてみたいものだ。

今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター