家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-10

無農薬無化学肥料栽培と虫の被害

既に無農薬無化学肥料栽培を始めて20年近くになる。 だが、作物にもよるが毎年虫の被害が多発する。 一番被害に会うのは地上の作物であり、根もの野菜の被害はあまりない。 
地上の作物の中で被害が多いのは大豆、白菜、キャベツかな。 

中でも大豆が一番被害に会う。 虫を捕まえるといっても簡単ではない。 白菜の中に入ったヨトウムシは比較的外にいるものはすぐ見つけて退治できるが、外から見えない中に入ったらなかなか退治するのは大変だ。 

ねぎ、大根、ホウレンソウ、レタスやイチゴなどはそれほど被害はない。 虫がついても比較的簡単に見つけて退治できる。とはいっても、虫を退治するためには日常の観察が欠かせない。 ちょっと見落とせば大きな被害を被る。  

やはり一番大事なのは観察かな。 虫が寄り付き始めたらすぐに気が付くこと。 それができればある程度被害を抑えることができる。  でも、大豆だけは目で判断できないので、今のところ対策がない。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター