家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-08

スイカからカボチャが生えてきた

マルチをして、トンネルをしたスイカの苗は順調に育っている。 ふと見ると、変わった葉が出ているではないか。 カボチャの葉なのです。  接木苗を購入するとこのようなことが起こる。  スイカやキューリは連作障害を防ぐためにカボチャに接ぎ木するのです。  根はカボチャで上はスイカやキューリなので、 根元からカボチャが生育してくることが良くあるのです。 このカボチャをそのままにしておくと、肝心のスイカやキューリの成長は阻害されてしまいます。 と言うわけでカボチャの芽を取り除いたのです。

スイカから出てきたカボチャ。:中央はカボチャの葉、周りはスイカの葉スイカからカボチャ1
スイカからカボチャ2

今日の農作業: 6:10~7:30、16:30~19:00
①収穫: 絹さやエンドウ、イチゴの初収穫
②水遣り:  今日の作業はほとんど水遣り  朝100リットル、夕方150リットル。 
   繰り返し水を与えることでやっと土が水をはじかなくなってきた。 すなわち、散水すると水が土にしみこんでくれるようになったのです。 これで、土の中まで水が入るようになり、種の発芽が促進されてきた。 殆ど発芽しなかった落花生、大豆、ささげの多くが発芽してきた。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター