家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-10

初めて孫を連れて保育園へ

これから毎日二人の孫を第二保育園へ連れて行くことになる。 今日は初めての日なので、当然何もわからないので、母親と一緒。 これは保育園と幼稚園の違いでもあり、園によっても違うのだろうが、いろいろなものを決められた場所に置き、帰りには色々な場所から持ち帰るものが沢山あるようだ。

いるま幼稚園の用務員をしているとはいえ、慣れるまでは時間がかかりそうだ。 今日はいろいろなものを置く場所の写真を撮った。 いるま幼稚園では、保護者は園児を園に引き渡せばいいだけ。 

でも、保育園に行っても先生や、子供たちや保護者の方たちとの交流は自然とできる。 先ずは挨拶。 これさえできればすぐに皆さんともなかよくなれる。

第二保育園風景:
教室全体
個人の収納場所

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター