家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-10

白菜の菜の花がきれい

白菜の菜の花がきれいに咲き誇ってきた。 側枝をかき菜として、そして最後にはきれいな花の鑑賞をさせてくれる。 うまく結球しなかったとはいえ、栽培した甲斐があったというものである。

今年度も最後、今日はいろいろな写真を添付する。 今日で「一煎」も終わるんだな! そういえばわが孫も今の保育園を終える。

先ずは白菜の菜の花:きれいですね。
白菜の菜の花

拡大した白菜の菜の花
白菜の菜の花拡大

大事にしてきた大根の塔が立ち始めた。 こうなったらもう食用にはできなくなってしまう。 なぜなら、大根自体が筋っぽくなってしまうのです。 実際に食べてみると筋っぽくて食べる気がしない。
大根の塔が立つ

絹さやも伸びてきました:
絹さやも伸びてきた

麦は乾燥を心配していたのだが、やっと本格的な成長を始めたようだ。 でも、早く雨が降って欲しい。
麦畑

ヤマアラシのような密植したエシャロット:
ヤマアラシ:エシャロット

白さが映えるユキノシタ、きれいだ。
ユキノシタ

ブルーベリー:以前花芽と言ったが、それは間違いだった。
ブルーベリー

今日の農作業:9:30~13:00
①今まで抜き取った草を感想させるべく、天地返しを。
②水遣り: 大分乾燥してきている。 イチゴ、先日定植したキャベツ、レタスなどに水遣り
③収穫:成長不良のキャベツ5個、 塔が立ち始めた筋っぽい大根、 かき菜 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター