FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2020-04

イチゴを雉やカラスから守る

 もうすぐイチゴの収穫時期がやってくる。 雉は歩いてやってくるので地上に釣り糸を張り巡らすのである。 今日は3重に糸を張り巡らせたのである。 カラスは上空からやってくるので、イチゴの周りに沢山の棒を建てて防ぐようにしてある。 いつものことであるが、農業は鳥獣虫対策が負荷のかかる仕事になっている。

 栽培することだけに注意を払うのであるなら、もっと楽なのだが。

今日の農作業: 10:00~17:00
①落花生の種蒔き(10mの畝 3本) 1ヵ所に2粒、各畝に約45ヵ所、3畝なので、合計 約270粒の種を使用。 これらの種は昨年収穫した落花生から厳選したものである。
②収穫: 万年ねぎ、カキナ、スナップエンドウ
③万年ネギの移植
④山芋の芽が大分出てきたので、支柱をセットアップ
⑤先日植えたキューリがしんなりしてきている。 原因は、寒さか?、酸性度か? トン糞か? 取り合えづ寒さ除けにビニールを半掛けしておいた。  
⑥あり退治: 穴に細長いを深くまで刺す。 こうすると当分活動が鈍るようである。
⑦野草退治


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



落花生の畝つくり

昨年も今頃落花生の種まきをしている。 今年は温暖化の影響で植物の生育が早まっているので、遅れないように落花生の種蒔きをしなくては。 と言うことで、昨日肥料(鶏糞+石灰)の準備をしたので、今日は畝作りをした。

途中でトイレに行きたくなったので、二本木公民館に行ったのだが、今はコロナのために休館。 しょうがないので、途中で作業を辞めて家路についた。

今日の農作業 14:00~15:00
①落花生の種を準備し、畝つくりを開始: 今年は昨年の半分以下かな。
②見回り: サンチェが発芽してきた


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

お茶

入間市は狭山茶の主産地である。 

毎朝お茶は飲んでいるが、あまり美味しくない。 高いお茶は購入できないので、やむを得ないかもしれないかな。

しかし、先日地元の友人の家で自家栽培のお茶を頂いた。 コクがあっておいしい。 女房に話すとゆづって頂いたらと言うので、早速そのお茶を安い価格で分けていただいた。 

まだ、市販の安いあまりおいしくないお茶が残っているので、それを飲み切ったら早速切り替えるつもりである。

入間市の生産者の皆さんはおいしいお茶を飲んでいるのだろうな。 

今日の農作業: 10:00^10:50
①収穫:  スナップエンドウ、カキナ
②見回り:  レタスがかなり丸まってきた。 1週間もすれば収穫できるかも。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は仕事

 最近一日家にいる様な時がままある。 コロナの緊急事態宣言後はなおさらだ。 そんな時、次第に体が硬くなってくるような感じがするのだ。 畑があるので、天気さえよければ農作業が出来るが、雨だったらあまりすることがない。 

 だからではないが、今日は一日仕事。 仕事であればいい加減いはできないので、一日体を動かして働くことが出来る。

 人間することがない、どうしようかなと考え始めるのが最悪だ。 することがいっぱいあって、あたふたしているのが一番の健康の様に思う。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

色々な農作業

 今日はいろいろな農作業をした。 
①ラッカセイの畝を3畝作成:肥料は鶏糞+石灰
②大豆の畝を3畝作成:肥料は鶏糞+石灰
③アスパラの土寄せ:散水した水が流れ出さないように
④玉ねぎの土寄せ:これも降った雨水が流れ出さないように
⑤茶ノ木の刈り込み:一部
⑥ネギ苗、キャベツ苗、人参、大根、春菊、サンチェに水遣り:この作業は日中ではなく、夕方になってからだ。 日中の散水は直ぐに乾いてしまってあまり意味がないのである。
⑦空いている畑に、とりあえず鶏糞+石灰を散布
⑧主にカタバミの野草取り。 今野草は退治できないだろうが、出来るだけ少なくするためにいつも取っている。
    同時にハルジオンや西洋タンポポを退治。

今日の農作業: 10:00~16:20  昼飯は車の中でパンを食べる。 畑での昼食は結構おいしいのです。
  詳しくは本文に書きました。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

小玉スイカの定植

昨日、小玉スイカの定植予定であったが、強風のために断念したが、今日も相変わらずの強風。 埃まみれになりながらスイカを定植した。 寒冷紗を二重に掛けたのだが、強風の中での作業は大変だ。 何しろ一人でしなければならないからだ。

今日の農作業: 10:00~17:00
①収穫: カキナ、スナップエンドウ、イチゴ1個

②小玉スイカ(3株)の定植

③さつま芋の定植: このサツマイモの苗は根が出たものであり、この苗を植えて蔓を出してから蔓を切って改めて植えるのである。 この方法で蔓を成長させると、沢山の苗を作ることが出来るようだ。 どれだけ作れるか楽しみである。

④大分成長してきたキャベツ、ブロッコリー、レタスの土寄せ作業

⑤イモ類の片付けと回収作業: 今残っているのは八頭。 沢山あるので、どうしようかと思ったが、一応家に持ち帰った。 食べきれる量ではないので、そのうちに捨てることになるだろう。

⑥気が付いた場所の草取り。

⑦小さな苗に散水(大根、ニンジン、ネギ2種類、サンチェ、キャベツ、春菊)


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スイカの定植の予定であったが風が強くて出来ず

 今日は小玉赤スイカを3株定植予定であったが、風が強くあきらめてしまった。 でも、途中までの作業は進めることが出来た。
畑の関東タンポポは花盛りだし、イチゴも実を付け初めたのは嬉しいことです。

今日の農作業: 10:30~14:30
①イチゴの摘花摘果。  一つだけ超早く紅くなり始めた。 明日には収穫できるかな。 でも酸っぱいだろうな。
②固くなった石灰を粉砕
③スイカ畑に石灰を撒き天地返し。 まだ半分ほどだ。
④畑全体の観察


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

作付け計画がまだ立てられていない

今日は久しぶりに幼稚園に出勤。 気になっていた作業をした。 まだ、色々なすべきことがあるが来週にしよう。 帰りに畑に寄った。 見回りが主であるが、これからの作業計画を作成出来ていないので、その時に気が付いた作業を行った。 でも、これでは効率よく農作業ができないのは確かである。 早く作付け計画を立ててことに当たらなくては。

今日の農作業: 15:30~16:30
①見回り
②草取り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

春野菜の苗を購入植えつけ

  早いね~。 今日は青梅の農協とカインズホームに出か春野菜を購入。 「ステイホーム」の時なのだが、かなり混雑していた。 私もその一員となって「ステイホーム」を犯してしまったわけである。 

それにしても80%人との接触を削減して欲しいと言うが、どうやって確認するのだ。 削減して欲しいと言っている人に言いたい。 貴方は今日何%削減したのか答えて欲しい。 絶対にこたえられないだろう。 こんな定量できない要請は対応不可能だ。 それより、出来るだけ人との接触を避けて欲しい、また避ければ避けるだけコロナの感染を防ぐことが出来ると言うだけで良いのではないか。

今日の農作業: 12:30~17:00
①購入苗の植えつけ: 購入したのは ナス:6株、キューリ:6株、ピーマン3株、トマト6株、ミニトマト5株、小玉スイカ3株、根づいたサツマイモ8株を購入し、 ナス:6株、キューリ:6株、ピーマン3株、トマト6株、ミニトマト5株を植え付け、寒冷紗を掛け、さらに虫よけシートを掛けて保温を確保。 
 小玉スイカ3株、根づいたサツマイモ8株は後で植えつける予定である。
②新戒青菜、春菊畑の片付け
③畑全体の観察
④気になったところの草取り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雨上がりの農作業

  昨日大分雨が降り続いたので、午前中は畑に行くことはできない。 午後3時すぎに畑に行き、見回りを行った。 寒冷紗を取り除く作業をし、あちこち草取りをした。

 それにしても、今日は接触者が多くなってしまった。 まず家族4人と接触、共同購入した蕎麦粉の配布によって、4人と接触。 また畑で2人と接触。 カインズに行ったので店の人、2人と接触。 合計12人と接触したことになる。  こんなことで良いのだろうか。

今日の農作業: 15:00~17:30
①収穫   カキナ
②レタス、キャベツ、ブロッコリーが大分成長してきた。 寒冷紗を外したが、まだ虫よけシートはかけてある。
③気になった草を取り除いた。 草取り最中にクワガタを発見。
④畑全体の観察。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

春の天気は気まぐれ

  コロナ感染者は確実に増えづけているのに、天気だけは毎日の様に変わっている。 晴れたと思ったら翌日は雨、暖かいと思ったら翌日は底冷え、 ただ風だけは休むことなく毎日のように吹いている。 何とも安定しない毎日だ。

 今日は雨で底冷えの一日であった。 早く農作業に適した安定した気候にならないかなと思う毎日である。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ジャガイモのメカキ、追肥、土寄せ

  今日は最高の天気だったが、夕方になって風が強く、ちと寒くなってきた。 毎日のように吹く風、いい加減にして欲しい。 春は最高の気候だが、風だけは大嫌いだ。

  当初は分けネギの移植を考えていたが、畑に行くとすべきことが沢山あり、結局はジャガイモの芽欠きをすることにした。

  ジャガイモは沢山目を出すので、2,3の芽を残して全て取り除く作業である。 この時注意しなければならないのは、芽を欠くときに残すべき芽を抑えて、一緒に抜いてしまわないことだ。 

  芽欠きに続いて株の周りに追肥を施し、追肥した肥料が土の下になるように土寄せをする。

今日の農作業: 12:30~17:30
①ジャガイモの寒冷紗を外し、芽欠き、追肥、土寄せ
②アスパラにススキのマルチを掛ける
③気になる場所の草取りを少し
④収穫: スナップエンドウ、カキナ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は一日雨

  良く降りました。朝から夕方までかなりの雨が降り続いた。 当然畑にも行けないし、外に出る気にもならない一日であった。

朝から新聞に掲載されている数独や誤り探しやクロスワードパズルをし、さらに農作業の栽培計画を立てたりした。

今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

サトイモを始めイモ類の植え付け

 なかなか手を付けられなかったイモ類の植え付けを行った。 サトイモ、八頭、筍芋 、全部で60株程を植え付けた。
加えて、イチゴの雨対策(敷き藁)、摘花摘果を行った。 

今日の農作業: 12:30~16:00
①イモ類の植え付け: サトイモ、筍芋、八頭
②イチゴの摘花摘果、雨対策としての藁敷き。
③山芋の発芽を確認


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

小学生の憩いの場。

  ただいま小学生が憩える場など何もない状況だ。 でも、今日は小学生の孫を連れて畑で昼食を摂るべく連れて行った。
とりたてて何もないのだが、蝶を追いかけ、野菜を収穫し、ちょっと寒かったので車の中で昼食。 いままで家の中での時間が多かったので、楽しい時間が過ごせたようだ。 また天気の良い日は畑に連れ出そうと思っている。

今日の農作業: 10:30~12:00
①収穫: スナップエンドウ、カキナ
②孫たちとのお遊び


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

春本番

  今日までは連日幼稚園の仕事を行っていたが、やっとめどが立ったので、明日からは畑仕事に専念したい。 することは沢山ある。 イモ類(サトイモ、八頭、筍芋)の植え付け、大豆、落花生の畝つくり、当然春から夏にかけてのナス、トマト、キューリ苗の植えつけ、インゲン、ゴーヤ、オクラ等の種まきもしなくては。 まだまだ、陸稲の種まき、サツマイモの植え付け、トウモロコシの種まきなど、色々な作業がある。 
  この時期、コロナ対策で自由に動くことが出来ないが、 明日は孫達を畑に連れて行き、お弁当でも食べようと思う。 多少畑仕事をして、その後で食べるお弁当は最高においしいいだろう。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大雨大風の後の畑

現在は幼稚園休園ではあるが、子供がいないときにできる仕事をするために出園しているが、大雨大風の後は畑が気になるのであるので、仕事帰りに畑に顔をだした。 

 思ったほどの被害が亡きので一安心。 ただ、イチゴの花が雨で跳ね返った泥で覆われているところがあり、多少の被害となったかな。

今日の農作業: 17:00~17:30
①大雨大風後の畑の観察 ホロ喉被害がなかったので一安心だ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大雨

  今日は一日良く降りました。 これだけ降れば畑には最高なのだが、風も強くシート類は大丈夫だったか心配である。 明日仕事帰りに見に行くつもりだが、風が強いそうなのでさらに心配である。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スナップエンドウ初収穫

 久しぶりに長時間の農作業、待望のスナップエンドウの収穫が始まった。 今日は2個であるが、これから毎日収穫量は増えていく。 楽しみである。

 今夜から大雨になりそうなので、イチゴが雨で跳ね返る泥に汚れないように周りに麦わらを敷き詰めた。 これでイチゴは汚れないで済むだろう。 何しろ、今年のイチゴは新たに植え替えたので、大粒のイチゴを期待しているのである。

今日の農作業: 13:00~16:30
①イチゴの麦わらによる雨対策
②収穫: カキナ、スナップエンドウ
③気が付いたところの草取り
④ネギ坊主をカット
   ネギ坊主が出きると固くなって食べられなくなることが知られている。 でも以前、ネギ坊主をカットした後に、
   再び食べられるようになった記憶がよみがえってきた。そんなわけで改めてネギ坊主をカットしてみたのである。
   どうなるか楽しみである。
 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴの摘花、摘果作業

 イチゴの花が沢山咲いている。 でも、現在咲いているのは地際から出たもので、あまり期待できる花ではない。 そんな花ではあるが、摘花、摘果を行った。 確かに、結実していない花も沢山あり手入れをする意味は十分ある。 半分くらいは摘み取った。

今日の農作業:11:00~13:00
①イチゴの摘花、摘果。
②草取りを少し。主にカタバミ
③スナップエンドウの実が沢山ついてきた。あと1週もすれば沢山収穫できるだろう。このエンドウは蔓なしで背丈は5~60cm。

久しぶりに写真を添付:
スナップエンドウ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

明日からコロナ休みだ。

 明日からコロナ休みとなった。 必要な時には出かけるが連休明けまでお。や。す。みだ。 当然時給の私には休めば給料は無くなるが、コロナのいない畑で思う存分仕事が出来るので、全く問題はない。 でも時々苗や農業資材の購入にホームセンターに出かける事にはなりそうだ。

 それにしてもコロナには困ったものだ。

今日の農作業:なし
 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

マスクを購入

 今日、昼間は昼食購入のためにジャパンミートへ、夕方はたまたまビールの購入のためにカインズホームへ行ったのだが、そこでマスクの販売が行われていた。 躊躇することなく購入。 10枚25円である。 でもこのマスクカインズブランドなので、多少心配なのである。
 今まで、カインズブランドの安価な製品で痛い目にあわされているからだ。 最初はセロテープだ。 すぐに斜めに切れてしまい使い物にならない。 次は堆肥で、半分ごみのようだった。 次は剃刀だ、安いのは良いが、切れ味は、まったくだ。 すぐに捨ててしまった。 その後に購入した有名メーカーの剃刀は2~30回使えるのである。

 と言うわけで、カインズブランドの安売り製品は信用していないのである。 今回のマスクもいかなるものか。 明日使ってみて評価したい。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草取り

今日は草取りを実施。 良く見ないとわからないのだが、思った以上に草が生えている。 これらはこれから異常な速度で成長してくるのである。 出来れば今のうちに絶やしておけば後が非常に楽である。 

 と言うことで、気になっている場所の草取りを行った。 今日退治した草はカタバミが多かったが、他にもいろいろな野草が含まれている。

今日の農作業:16:30~18:00
①草取り
②白菜や小松菜の菜の花を根から引き抜く。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日もコロナ一色

今日もコロナ一色。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

毎日コロナウイルス

  今日は仕事の帰りに畑に寄り、掘り上げてあったサトイモをまとめて、幼稚園に持参すべく準備した。 

今日の農作業: 16:30~17:20
①サトイモの纏め
②カキナの収穫


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

コロナウイルス困ったものだ。

 今日は日曜日だが、onedriveに集中し、農作業は無し。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スナップエンドウの一番花が実を着けている。

 今日は最高の天気で、畑日和だ。 予定していた、空いている畑の草取りを行った。 特に注意していたのはカタバミだ。 根草でもあり、繁殖力は旺盛だ。 大分退治したつもりだがあまり効果はないだろうな。 

 そんな中、スナップエンドウを見てみた。 先日咲いた花が実を着けているのを発見。 一番果である。 大事にしなくては。

今日の農作業: 10:00~14:00
①空いている畑の草取り
②イチゴの枯れ草取り
③収穫:ホウレンソウ、カキナ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

マイクロソフトのonedrive導入と新年度の準備作業が続く

 毎日新年度の準備作業が続く。 教室の整備、園庭の片付け、花壇の花柄摘み、周りの掃除、駐車場の片付け、倉庫の片付け、資源ごみやごみの片付けなどきりなくある。 

 さらに加えて、今日はPC間のファイル共用のテストをして、2台のPC間の供用が成功した。 windows10のonedriveを使った共用システムである。 今までネットを使って大分時間をかけて調べてきたが、 良いところ悪いところがあるようだが、私が見る限りでは結構使い勝手もよさそうだ。 Onedriveにかかわらず、問題はファイル数が増大してきたときに時間がかかる事だろう。 ちなみに無料で使えるのは5GB。 そのうちに一杯になるのは目に見えているので、5GBに抑える工夫が必要だろう。

 今回onedriveのことを調べて気が付いたのは、マイクロソフトの戦略である。 何でも無料で開放するようにしているが、すぐに制限が来て、機能を拡張したければ有料、まるでゲームソフトのアイテム購入と同じだ。 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

春は大風の日が多い

  毎年の事ではあるが、春は大風の時が多い。 時によっては台風以上である。 今日の大風を心配して、仕事帰りに畑に寄ってみた。 霜よけのジャガイモの寒冷紗が大風によって半分吹き飛ばされるようになっていて、芽がむき出しとなっていた。 改めて寒冷紗を固定し、霜よけできるようにしておいた。 
 沢山の植物が芽吹く春は大好きであるが、大風だけは大嫌いである。 

今日の農作業:16:30~17:30
①ジャガイモの寒冷紗の固定作業
②観察: イチゴの成長が著しい。 5月の収穫が楽しみである。 でも、その前に、稲藁のマルチ、雉対策の虫よけシートの準備が必要だろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

コロナ嫌だな

コロナは早く消滅して欲しい。 マスコミは毎日コロナの状況を報道しているが、それを見ていると知らぬ間に自分もコロナにかかっているような気がしてくる。嫌だなー。

今日の農作業:なし

 | HOME | 

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター