FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2020-02

久しぶりに横須賀へ

 横須賀へは1年ぶりかな。 姉の連れ合いの3回忌に出席できなかったので、墓参りをするために出かけた。 いつもなら私が運転するのだが、今日は往復約5時間、妻に運転してもらった。 ご苦労さんでした。

 今日はコロナウイルスの関係もあり、かなり空いていると思っていたが、それほど空いている感じではなかった。 しかし、大した渋滞もなく、比較的スムースにドライブをすることが出来た。 多少風はあったが、最高の天気、8時に出かけて帰宅は15:30。 家に帰ってすぐにビールを一本。 美味しかったな~。

 夜はおやじの会の年度末の纏め作業を行ったが、今年はコロナウイルスのために総会は中止し、運営委員だけでまとめと計画作りを行うことになったのである。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



冬野菜の片付けと草取り

 コロナウイルスの拡散はとどまるところを知らないようだ。 このまま拡散したら酷いことになる。 私の属する金子おやじの会も
皆が集まる総会を延期した。 

  そんな中今日は春一番だと、強風が暴れまわっていたが、冬野菜の片付けのために畑に出かけた。 白菜や、キャベツ、スパイラル畑やニラ畑を片付け、周りに生えている野草を取り除いた。 

今日の農作業: 11:00~14:00
①収穫: 白菜、白菜の菜花、ブロッコリー
②白菜等の後片付け。 ビニールトンネルを外したり、寒冷紗を掛けなおしたり色々だ。 それにしても大根はまだ沢山あるな。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

新形コロナウイルス

 新型コロナウイルスに関してよくわからないことがある。 「コロナウイルスの陽性反応が出ている」と言う話と「コロナウイルスが検出された」と言う話がある。 何が違うのか? この違いをマスコミはあまり詳しく報道していない。 陽性反応は1日でわかるようだが、コロナウイルスの検出は培養が必要なので数日かかる様だ。

 それにしてもこの違いは正しく使い分けて欲しいものである。 マスコミも良く分かっていないのではないだろうか。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

廃品回収業者

 最近、職場の倉庫にある何年もほったらかしの物を片付ける作業をしている。 最初から何でこんなものを保管したのかと思われるようなものが沢山出てきた。 もう10年近くそのままなので埃だらけだし、片付けるのは大変だ。 しかしながら、1月から少しづつ片づけを行っていた。

 あまりにも面倒なので、昨日廃品業者を調べて見た。 軽トラ一杯何でも詰め込み放題で、約14000円(他に費用はなし)で処理してくれる業者もいる。 これを知っていたら、今までの片付け作業はもっと簡単であった気がしている。 

 現状は、大分分別片付けが進んでいるので、市のごみ処理施設に持ち込む方が安いようだが、 今後似たようなケースがあれば、このような廃品回収業者を使ってみようと思う。 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

新形コロナウイルス

  新型コロナウイルスが蔓延しているが、色々なメディアが対策等を放映している。 でも、専門家が色々な対策を話していて、素人は余計に迷ってしまう。 

  一番気になったのは、熱が出ても3,4日は家でじっとしていろと言うこと。 これだと風邪の熱やインフルの熱でも医者に行くなと言うことなってしまう。   何か一貫した報道がなされていない気がしてしまうのである。 

  色々な報道を見聞きしていると、どのように対策をしたらよいのかがわかっていな感じであり、出てくる専門家が思いつきの話をしているような気がしてくるのである。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

来年度も忙しくなりそうだ。

 来年度も忙しくなりそうだ。 幼稚園の園児も増加し、イベントも増加し、すべきことが増えるのは必至のようだ。 来年度も一年間働くことを約束したので、途中でやめることはできない。 体の続く限り働くつもりではあるが、あまり負荷がかかると体力が持たないかもしれない。 それだけが心配だ。

今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今年の作付け計画

  年が明けたと思ったらもう2月中旬、今年は記録的な暖冬なので作付け計画もそれに合わせたものにしなくてはいけないので、全体として早めに作業を進めなくてはいけない気がしている。  また、体力を考えて作付け面積の縮小が必要だろう。  加えて、よく使うキャベツ、ネギは時期をずらして長い期間収穫できるような栽培をしたい。

 早く計画を立てないといけないかな。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

最近の政治

 最近の政治は権力者が権力を維持するために行われている気がする。 日本もそうだが、アメリカ、中国、ソ連、北朝鮮なども似たようなものだ。 貧富の差は拡大し、本当に国民のことを考えた政治はどこへ行ったのだろうか。 

一日一歩も外へ出ず

  雨だったので今日は一日中外に出なかった。 どちらかと言うとテレビを見て、スマホやPCをいじっていた時間が長かったかな。 でも、蕎麦のかえしを作ったり、うどんを茹でて昼食を作ったり、落花生の殻をむいて炒ったりした。 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

続:バレンタイン

 昨日はバレンタインの贈り物を5個頂いた。 3っつは職場の方から、二つは家族から。 でも、お返しをするつもりはない。 お礼の言葉だけで終わりにする。

今日の農作業: 14:00~15:00
①収穫: ブロッコリーの側枝、新戒青菜
②ジャガイモの種芋を購入  きたあかり カインズで3kg約800円
③見回り: 東側の風があたる玉ねぎの苗が多少先端が枯れている。 大丈夫かな?
④スパイラル(カリフラワーの仲間)が一つだけ成長している。 そろそろ食べれれそうだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

商業者によって持ち込まれた行事

  日本には外部から持ち込まれた行事が色々ある。 一番古いのはクリスマスかな、バレンタイン、ハロウイン、これは国内だが恵方巻。 本来、それなりの理由があって生まれた行事だが、商業者によって意図的に持ち込まれた行事はただ楽しい、面白いと言った理由で多くの皆さんが受け入れている。  本来の意味なんて何もない。

 このような行事が広まる中で日本で昔から行われている習慣や行事がすたれていくような気がしてならない。 例えば、今日のバレンタインだが、本来の意味とは関係なく送り物がやり取りされる。 多くは義理チョコ、またちょっとお世話になったからと贈り物をする方が多い。 お世話になったなら、お中元やお歳暮で贈り物をすればよいのにと思う。 義理チョコなどは送る方も贈られる方も苦痛だ。

 今年は職場での義理チョコはやめようと提案し、やめることになった。 毎年お返しで苦労しているからだ。

本日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

年度末、年度初め

 これからの時期は学校関係の職場はメチャ忙しい。 私の勤めている幼稚園も同じだ。 卒園式を始め新入園児の体験会など、終業式、お別れ会、送別会。 また、新年度の準備作業があり、入園式、始業式。

 毎年同じようなイベントが行われるのだが、忙しいのには変わりはない。 もっと簡素化、また要領よくこれらのイベントをこなしてゆく方法を考えなくてはいけないかな。

今日の農作業:なし
    今日は結構暖かく気持ちよい日だった。 温暖化は確実かな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜

  今年は白菜を2回に分けて植えたが、年末から収穫できる白菜は終わってしまい、その後で収穫を期待していた白菜が何とか収穫できるようになった。 ビニールトンネルを掛けたのが良かったのかもしれない。 まだ、いくつか収穫できそうなので、楽しみにしている。

今日の農作業: 16:30~17:20
①収穫:  白菜
②野草取り  今は小さいが、冬の草は根張りがすごいのでこれからの成長が早いので、
  今退治しておくことが効果がある


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

布団を干す

 最近は良く自分の布団を干す。 当然布団の日光浴である。 仕事が休みの日で天気が良い日は殆ど干している。 干した後は気持ちよく寝ることが出来るのは確かだ。 

 我が家には16畳ほどのベランダがあり、固い人工芝が敷かれていて、日当たりは良く、布団を干すには絶好の場所になっている。そんな場所があるのに布団の日光浴をさせない手はない。 

 当然本日も10:30~13:00頃まで布団を干した。 今日もぐっすり気持ちよく寝ることが出来るだろう。

今日の農作業:なし
  今日は風も無く農作業日和だったが、一日家でパソコン作業や孫たちとのお遊びに明け暮れてしまった。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

バレンタインデー

 バレンタインデーには、毎年、職場の女性群から義理のバレンタインチョコを頂く。 今年はバレンタインチョコを辞めようと、女性群に提案してみた。 その結果、中止するとの返事。 女性群からも歓迎されているようだった。 

 本心から感謝しているなら個人的にチョコを贈ればいいと思っている。 

 なお、日本にはお中元やお歳暮の習慣がある。 お世話になった人に贈り物をするのである。 こんな習慣があるのに、外から入ってきたバレンタインの時だけ贈り物をすると言う。 本当にお世話になったなら、海外から入ってきたバレンタインではなく、お中元、お歳暮の時に贈り物をすればいいと思うのだが。

今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大根

  先日数人に我が畑の大根を提供した。 美味しいかどうか心配していたが、皆さんみずみずしくて美味しかったとの返事。 ありがたいことである。 多少おせいじもあるかと思うが、皆さんが美味しかったとの感想を言ってくれたので一安心である。

今日の農作業:なし 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

蕎麦打ち

 29名参加の蕎麦打ち。 21名がそば打ちをするのだが、あまり慣れていない方が殆どだ。 初心者でも何とか食べられるそばを打つことが出来た様だ。  これも、おやじの会のメンバー8名くらいが支援をしながら蕎麦を打ったおかげだ。  

 そばを打った後は、ベテランが打ったそば、天ぷら、漬物、薬味などで楽しい昼食。 皆満腹で、満足出来た様だ。

 準備作業は8:30から、そば打ちは9:00から始まり12:00から昼食、片づけを終えたのは13:00頃だ。最後に写真を撮り、余った食材等を皆で分け、終了した。

 そば打ち完了後家にい着いたのは13:30過ぎ。 畑に顔を出そうと思ったが、何か疲れて畑に行く気にはなれなかった。 最近は体力が落ちてきたのかな。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

明日の蕎麦打ちの準備

  明日は蕎麦打ちだ。 29名が参加する。 そして21名が自分のそばを打ちをする。 そば打ち道具は8セット集まるので何とかなるだろう。 それとは別に、29名が食事をするので、会員は天ぷら作り、蕎麦つゆ作り、昼食の蕎麦打ち、茹での準備、食事の準備など忙しくなるな。

 私は主幹事だ。 今日は購入した蕎麦粉などの小分け作業、食材の準備、ちょっとした買い物、蕎麦打ち道具の準備、明日の進行
計画のまとめなどの作業を行った。

今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

最後のキャベツを収穫

 冬用のキャベツとして10株の苗を購入して栽培してきた。 自家消費するだけなので、10株もあれば長い期間楽しむことが出来た。今後しばらくは購入しなくてはならないが、そのうちに春キャベツが出来てくるだろう。 キャベツは出来るだけ一年を通して収穫できるようにしたいと頑張っているのだが、なかなか難しいい。

今日の農作業: 16:40~17:00
①収穫:  最後のキャベツの収穫


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜漬け

 本日白菜漬けを試食。 しかしながら、現在部分入れ歯が歯茎を圧迫して噛むと痛みがあり、おもいきり白菜をかんで食べることが出来ないので、本当の美味しさがわからない。 歯は大事にしなくてはいけないと改めて思うのである。 

今日の農作業: 16:00~16:30
  今日は強い風でさむい一日であった。 畑のビニールトンネルなどが心配で畑に出かけた。 かなり強風の影響を受けてはいたが何とか持ちこたえてくれていた。 一部補強をしておいた。
①強風対策


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

片付け

物を片付けることは以外に難しい。 先ずは、何で色々なものが身近に存在するのかが問題なのである。 毎日生活する中で物は少しづつ増えてくる。 それはあまり気がつかない出来事なのである。 でも、時間が経つと知らぬ間に身近の周りに物が沢山集まっっている。 沢山集まってしまうと片付けるのが難しくなるのである。 時間もかかるし、選択が大変になる。 

と言うことで、身近に置いておく物は日常片付けなくてはいけないのである。 と言うことはわかっていてもできない毎日なのである。

最近、他人の倉庫の片づけをしているが、なんと必要のないものが沢山保管されている。 使うかもしれないと保管した物だろうが、年月が経てば殆どが不用品だ。

今日の農作業:なし 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜漬け3日目

  大好きな白菜漬けが順調だ。 昨日水が上がってきたが、今日は大量の水が上がっている。 重石を軽くしてあと2,3日待てば美味しい白菜が食べられそうだ。 私の白菜は余分なものは入れていない。 白菜と3%の海塩と唐辛子だけ。 白菜はもとより唐辛子も無農薬無化学肥料で育てたものだ。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜のその後

  結構早いな。 もう水が上がってきている。 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜漬け

  大好きな白菜漬け。 例年作るのだが、今年は白菜の収穫が少なく漬物はできないと思っていたが、温暖化のおかげで生育しないと思っていた白菜も成長してくれた。 と言うことで白菜漬けをすることにした。

収穫した白菜3株。 株を4等分し5時間ほど天気干しをした後、容器に付け込んだ。 白菜は約3kgなので、白菜の3%(90g)の塩を良く摺り込んで、唐辛子を入れて、約5kgの重しをした。

4,5日後には食べられるだろう。 楽しみである。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大根を収穫

 以前にも書いたが、今年は大根の出来が良い。 しかしながら、それほど自家消費ができないので、かなり余ってしまう。 そのままにしておけば皆腐ってしまうだろう。 と言うことで大根8本ほど収穫し、職場に持参し食べてもらうことにした。 でも、職場の人に渡すのも結構大変な作業なのだ。

今日の農作業:10:00~11:30
①収穫: 大根、白菜
②霜でどろどろになった農道。 車で入るのが大変だ。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

駐車場管理

  最近、仕事のからみで駐車場の管理をすることが多い。 うまく管理するには色々な知識が必要だ。 先ずは、予想される来場者数の確認だ。 完全に不足することが予想されたら、隠し駐車場を活用することも必要だ。 駐車場がぎりぎりの時は十分詰めて駐車してもらうよう誘導が必要だ。 そんな色々なことを考えながら駐車場管理を行っている。 たかが駐車場管理とはいえ、されど駐車場管理なのである。

今日の農作業: 13:00~14:00
①畑の見回り: 昨日の強風でボカシ肥の樽のカバーが剥がされていたので、改めてカバー。
②野菜の成長具合の見回り: 特に変わったことはない。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME | 

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター