FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2020-01

約70kgのぼかし肥を作る

 毎年3回くらいボカシ肥を作成している。 化学肥料を使わないのでボカシ肥を作っている。 材料は米ぬか、油かす、糖蜜と水。
これらの材料を適度な水分になるように混ぜ合わせ、密閉して保存する。 この混ぜ合わせるのに結構な時間と労力が必要なのである。 今日は 米ぬか30kg、油粕20kg、糖蜜0.4kg、水20kgを使って約2時間の作業でぼかし肥を60リットルのバケツ2個に仕込んだ。 合計重量で70kg、容量で120リットルになる。

 このボカシ肥で今年の春の肥料は十分だろう。 300坪の畑ではあるが、有機肥料はそれほど多く必要ないのである。

 なお、有機肥料と言っているが、米ぬかや油粕が有機栽培されたものなのかはわかっていないので、確実に有機肥料とは言えないかもしれない。

今日の農作業: 9:30~14:30
①ボカシ肥の作成
②ブルーベリーの剪定
③不要な小木のカット
④山芋周りの草取り。 今草取りをしておくと、春の草対策が楽になるだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



 | HOME | 

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター