FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2019-07

今日も農作業なし。

今日も農作業なしだ。 昨日から家族旅行で家を留守にしていた。 最近、SNSの記事から留守の家を狙った犯罪が発生していることを知っている。 事前に留守になることを記事にしてはいけないのだ。 これからの世の中どんな犯罪が発生するかわからない。 注意注意である。

明日からは農作業に専念しなくては。 でも、この暑さ、朝夕しか農作業はできないだろう。

今日の農作業: なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



農作業なし

今日は農作業なしだ。 この忙しいのに。 でも、やむをえない日もあるのです。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生の草取りと土寄せ

落花生の周りの草はそれほど高くはないが確実に繁茂してきている。 このままだと、落下する子房柄も野草に邪魔されそうだ。 と言うこともあって、今日も草取りを行った。 完了するにはあと5、6時間は必要だろう。 なお、同時に土寄せもおこなくてはならない。伸びた落花生の茎から出る子房柄が確実に土の中に潜り込んでもらうためである。 収量アップになるはづだ。

すべき作業だけがどんどん発生し、終わりがないのを実感。 これからの暑い夏も朝夕確実に農作業をこなさないといけないだろう。

今日の農作業: 15:40~17:50
①収穫: トマト、ミニトマト、ナス
②落花生畑の草取りと土寄せ。 作業はまだ半分かな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ブルーベリーがり

今日は娘夫婦と連れ合いのご家族がブルーベリーがりに畑にやってきた。 2日間ばかり収穫していなかったので1kg以上収穫できたのではないかと思う。 初めての収穫、思った以上に大変なことがわかったかな。 それでもなお、中の方の実は収穫できていないのがよくわかる。 

午後からは孫娘達の現代バレエの発表会で三鷹へ。

今日の農作業: 9:00~11:30
①落花生の草取り  まだ1/3しか割っていない、子房柄が大分伸びてきているので、早めに完了したい。
②収獲: キャベツ、トマト、インゲン、ミニトマト、ミョーガ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

野菜販売

 今日は野菜販売だ。 ブルーベリー、インゲン、ミョーガ、トマト、ミニトマト、ズッキーニを出したが、若い奥さん中心のイベントだったこともあり、それほど野菜の売れ行きは良くはなかった。 ただし、ブルーベリーの売れ行きは目覚ましく、7パック用意したがあっと言う間に売れてしまった。 続いての人気商品はミョーガだ、次がトマト、ミニトマト、ナス+ズッキーニで、インゲンは全く売れなかった。
やはり野菜販売は中年以上の奥方様が集まるイベントがベストだ。

今日の農作業: 14:00~16:00
①収穫: トマト、ミニトマト
②草取り草刈り: 落花生畑の草が大分伸びてきている。 少しだが、作業をした。 子房柄が大分地中をめがけて降りてきているので、早めに草を取り除かなくては。 また土寄せも必要だろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

地ばいキューリの定植

何とか地ばいキューリの種まきをしたのだが、なかなか定植できないでいた。台風にも強い地ばいキューリはこれからの野菜である。多少遅いかなとは思っているが何とかなるだろうと食べたい一心で定植をした。 

今の畑はほぼ満席だ。 良く考えてみると、これから秋冬野菜の準備をしなくてはいけないのだが、それらを植えるところがない。 白菜、レタス、ホウレンソウ、玉ねぎ、ブロッコリー、人参、キャベツなどなど。 植え付け計画の再検討が必要だ。

明日は野菜販売の日だが、明日の朝は収穫が難しい。 野菜の販売は当日朝の収穫が原則だが今回はそういうわけにはいかない。 明日の朝は雨もようだからだ。 と言うわけで、本日販売する野菜たちの収獲を行った。 明日の朝、商品としての袋詰めなどを行う予定だ。

今日の農作業: 14:00~17:30
  相変わらず野草の成長は早い。 あらゆる場所の野草が伸びている。 毎日が野草との闘いである。
①収獲: ミョーガ、トマト、ミニトマト、インゲン、ブルーベリー、キャベツ。 キャベツ以外は明日販売する。
  いつものことだがブルーベリーの収獲には時間がかかる。 
②地ばいキューリの定植: 定植前に草取りをし、耕し、元肥を入れて準備。 定植後虫よけシートを掛けて置いた。
③畑の駐車場作業場の草取り草刈り。
④トマトの側枝を植えたのだが、もう実を着けて収穫できるまでに成長した。 今日の強風で結構倒れてしまった枝があったので、固定する作業を行った。
⑤ナスは3回にわたって植えてある。 第一弾のナスは支柱を立てて固定しているのだが、第二弾第三弾のナスは何もしていないので、今日の強風で倒れてしまったものもあった。 新たに支柱を建てて固定する作業をした。
⑥トウモロコシも強風で倒されている。 変に起こすと根が傷むので、そのままにする。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑に顔を出せず。

孫を学童に送り、幼稚園に行き昼間で仕事をして、昼は友人と飲みながらの昼食。 飲んだので、車の運転はできないので、当然畑に顔を出すことはできない。 明日はまた幼稚園の仕事、午後からは明後日の野菜販売の準備だ。 天気が気になるな。 下手をすると販売する野菜の収穫ができない。 キャベツ、インゲン、トマト、ミニトマト、ブルーベリー、ミョーガを販売出来ればいいな。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ミョウガの初収穫

 ミョウガの初収穫だ。 この作物は毎年何の手入れもしなくても確実に収穫でき、多くの人に人気の作物なのである。

今まで気が付かなかったのだが、イチジクの木の下を見るとミューガの花が咲いているではないか。 周りを良く見ると、ミューガの花や芽が沢山生えている。 ミョーガは2ヵ所に植えているが、ここのミューガは早い様だ。 加えて日当たりのよい場所が早く花を咲かせるようだ。 ミューガは花が咲く前に収穫するのが原則だ。何はともあれ、これからしばらくはミューガを楽しめそうだ。

今日の農作業: 16:30~18:30

①収獲: キューリ、ナス、トマト、ミニトマト、ミョーガ

②観察: 庭でポットに種を蒔いた地ばいキューリ、双葉が何者かに食べられている。 良く見ると小さなカタツムリが葉を食害していることが判明。 カタツムリは腐りかけて様な葉に集まるのだが、全く新鮮な双葉も食べることが判明。 

③畑を見回っていると、草取り草刈りをしなくてはならない場所が沢山ある。 一番は落花生、ネギ、陸稲、枝豆、ニンジン、蔓なしインゲン、ほぼ畑全体だ。 緊急性が高い所を優先して作業をするのだが間に合わないのである。


④大豆: うまく発芽できなかった場所への追加の種まき。 また、鳥に食べられた所に種まき。 それほど多くはなかったが、30粒程追加の種蒔きをした。  釣り糸だけの防御では不十分なのだろうか。

⑤トマトが食べられた: 今までトマトを食べられた経験はなかったのだが、低い位置に実っていたトマトが突かれて穴が開いていた。 多分雉だろう。 まだ十分熟していないのに。 ここのトマトは側枝を挿し木したものなので、トマトも下の方に実を付けている。 雉も食べやすかったのだろう。 直ぐに、釣り糸で保護する予定である。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の発芽は?

大豆は我が作物の中でも重要な作物である。 煮物にしたり、豆腐にしたり、味噌にしたり、炒って食べたり、黄な粉にしたりと多彩な加工方法がある。 世の中ではそれほど食べられてはいないようだが、我が菜園では毎年作り上げていきたい作物だ。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

19日(金)に蒔いた大豆がもう発芽

この時期、太陽は出ていないが、畑土が十分湿っていて、湿度が高く、温度も高い。 このような条件は発芽するにはもってこいなのかもしれない。 19日に蒔いた大豆だが、本日(22日)に発芽しているのである。 たった三日で発芽だ。 本当にびっくりだ。

19日(金)種を蒔いた大豆畑:
種蒔きした大豆畑
本日22日(月)、もう発芽している:
発芽した大豆


今日の農作業: 16:30~17:30
  雨の中の収獲作業である。
収獲: トマト、ミニトマト、ズッキーニ



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

第二弾の大豆の種まき

昨日用意した第二弾の大豆畑に少量のぼかし肥を与え、早速種まきをし、鳥よけの釣り糸を張った。  約200粒。 気温、湿度、曇天なので、確実に発芽してくれるだろう。 種は1kgくらい余ったので、多少残して、あとは黄な粉を作ろうと思う。

今日の農作業: 10:00~16:30
①収穫:  トマト、ミニトマト、大根、ブルーベリー
②草刈り、草取り: ミョウガ畑、一本ネギ畑、 陸稲畑、 トマト畑、 山芋畑等
   落花生は花が咲き、落花が始まっている。早めに草を取りのぞなくては。
③蔓性植物を取り除く作業: 茶ノ木には沢山の蔓性植物がまつわりついている。
④オクラやモロヘイヤ: 収穫が始まっているところが沢山あるが、我が畑のはまだまだ小さい。 収獲は8月中旬になるだろう。
⑤カボチャ: 実が大分大きくなってきた。 楽しみである。
⑥唐辛子: 数年前に収穫した唐辛子の種が育っている。 収獲できるかな?
⑦サトウキビ: 5~60cmの背丈になったサトウキビ。 どうなるのかな?
⑧ミョーガ: そろそろ収穫できそうな芽が出てきた。 楽しみである。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草刈り草取りは続く

一反もの畑となると、人力で草取り草刈りをするには広すぎるのかも。 こちらがきれいになっても、向こうが草だらけと言った状態が続いている。 温度が高く、湿度も高く、加えて曇天が続いているのでやむをえないが、かなりきつい毎日である。

今日の農作業:9:30~13:30
①収穫: キャベツ、トマト、ミニトマト、インゲン
②草刈り草取り: イチゴ畑付近、大豆畑(第二)


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の種まき

やっと大豆の種まきができた。  豆類はあまり肥料はいらないので、軽くぼかし肥を投与した後に種まき、その後鳥よけの釣り糸を張り完成だ。 普通、野菜販売しても大豆はそれほど売れないのだが、好きな方は私の大豆を求めているので、今年は昨年より多くの大豆を栽培する予定だ。 20kg以上収穫できればと期待している。

今日の農作業: 8:30~12:30
①収獲: キャベツ、ネギ、ブルーベリー、トマト、ミニトマト
②種まき: 大豆の種まきがやっと7割完了。 最近の雨で土は十分濡れているのでうまく発芽してくれるだろう。
     蒔いた種は約約450粒。 あと、200粒位蒔くつもりである。
③草刈り草取り: アスパラ畑。 後は気が付いたところ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草刈り草取りは続く

午後は雨。 そんな中カッパを着て草刈り草取り。 雨でも草刈り草取りをしなければ間に合わないのである。 今の時期、昨年は日照りで種まきなどできない状況だったのだが、今年はまだまだ種まきは可能だ。 でも、大豆の種まきは7月24日までには終えたいな。 種蒔きは遅い方が良いとのことだが、あまり遅くなると成長が遅れてうまく実がつかないかももしれない。 ちなみに昨年は7月初めに種まきをしたので、日照りの影響はあまり受けていない。

今日の農作業: 7:45~8:35、16:00~17:50
①収穫: トマト、ミニトマト、ブルーベリー(500gくらいかな)
②草刈り草取り: 大豆の種まきをするための畑を始め、ぼうぼうになっている所をくまなく。 でも、まだ終わりではない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

晴れた

本当に久しぶりの晴れ間である。 何か気分が良くなる感じだ。 当然仕事帰りには畑に顔を出し、早速収穫を始め出来ることした。
多くは草刈り草取りではあるが、気持ちよく作業ができる日である。

①収穫: 児玉スイカ、インゲン、トマト、ミニトマト、ナス、キューリ
②草刈り、草取り: 主にサトイモ、八頭、筍芋の周り。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

野菜の高騰

最近冷夏で野菜の育ちが悪く高騰しているとの報道。 しかしながら、根菜類は比較的安定または価格が安くなっているとの話だ。
我が畑では、調子の良いまたは良かったのは春菊、ネギ、インゲン、大根、ジャガイモ、タマネギ、ニンジン、キャベツ、サンチェ、トマト、ミニトマトなどだ。 一方、ナス、キューリ、スイカはいまいちである。 世の中の状況とは同じではない気がする。

今日の農作業: 8:00~8:20、 16:00~16:40
①収穫:  トマト、ミニトマト、キャベツ
②草刈り草取り: ネギ畑。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の収穫

昨日畑に顔を出さなかったので色々な野菜が成長しているだろう。 天候不順とはいえ結構な野菜が収穫できている。

今日の農作業: 15:00~17:00

①収穫: 
キューリ、
トマト、
ミニトマト、
大根、
インゲン、
ニンジン、
ナス

②草刈り草取り: 
サツマイモ畑、
陸稲畑、
ねぎ畑、
スイカ畑、
カボチャ畑  を少しづつ。

③第三弾のナス畑の管理: このナスはものすごくうまく成長している。 収穫が楽しみである。

④一番気になっているのが大豆の種まきだ。 3連休中に完了する予定ではあったが、毎日こんな天気なので、種まきができなかった。.天気予報では雨が続きそうではあるが、今週中に完了したいものだ。 全部で500粒程蒔く予定である。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日も雨が降ったりやんだり

今日も雨が降ったりやんだりの一日だ。 引っ越しのお手伝いがあったので一日お手伝いを。 これからもしばらくは梅雨空が続きそうだが、畑の作物だけが心配だ。 

今日の農作業:なし
こんな天気でもトマト、ミニトマト、インゲン、キャベツ、ゴーヤ等は確実に成長している。 明日は畑に顔をだし、改めて野菜の成長具合を確認する予定だ。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日も草取り草刈り

異常気象なのだろう。 本日も雨はそれほどではなかったが、一日曇り空。 こんな日がまだ数日以上続くと言う。 野菜たちは我慢のしどころである。 このような天気ではあるが野草だけは元気に成長を続ける。 なぜ?  

今日の農作業: 13:30~18:00
①草刈り草取り: 大根畑、枝豆畑、これから大豆を蒔く畑、陸稲畑
②収穫: トマト、ミニトマト


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

写真

最近は、写真を乗せるのが面倒なので、あまり写真を掲載していない。 一番の原因はスマホで撮った写真をUSB経由でPCに取り込むときにケーブルが良くないので、転送できないことが多々あるから。 また、このFC2のブログでは画素の多い画像を扱うことができないのいちいち縮小しなくてはいけないことだ。 

そんなわけで、最近はあまり画像を掲載していない。

今日の農作業: 16:40~17:50
①収獲:  インゲン(きれいなインゲンだ)、スイカ(初収穫)、ブルーベリー、キューリ、トマト、ミニトマト
②ヤマイモ畑の周りの草刈り: ここには勝手に生えてきたミニトマトが自生している。 草で覆われそうなので、刈り込みをした。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は陸稲畑の草刈り

陸稲はもともと水に浸って栽培されていたもの。 したがって乾燥に弱い。 今年は梅雨が本格的で毎日が涼しく曇りや雨模様なので、生育がすこぶるよさそうだ。 しかしながら、ちょっと目を離すと野草の成長もすごく陸稲の成長を疎外しそうな勢いだ。

そんなわけで、今日は陸稲畑の草取り、草刈りを行った。 大変なのは陸稲と野草の区別が非常に難しいこと。 よーく見ないと草だけでなく陸稲を刈り取ってしまいそうだ。 

今日の農作業: 7:50~8:30、 15:50~17:50
①陸稲畑の草刈り草取り。 だいたいの作業なので、今後もっと綿密な作業が必要だろう。
②収穫: しその葉、トマト、ミニトマト、キャベツ、キューリ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

第二弾のつるなしインゲンの初収穫

一弾めの蔓なしインゲンはいまいちであったが、二弾めの蔓なしインゲンは順調に育ち、きれいで柔らかそうな実を沢山付けている。
これから、2週間以上は収穫できるだろう。 

今日の農作業: 7:50~8:30、15:30~17:50
①収獲:  インゲン、ミニトマト
②トマト、ミニトマトの雨除けビニールの屋根を降ろす。
③ゴーヤの支柱を建てて蔓を誘引。
④落花生畑の2回目の草取り。 既に最初の草取りをしているので、比較的楽に草取りが出来た。 全部で15m近い畝7本分だ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

日照不足

今年は、乾燥が続いたり、雨模様が続いたり、日照不足が続いたり、異常気象が頻発している。 これも温暖化のせいなのか?
人間にとっても居心地の悪い天気なのだが、農作物にとってはさらに厄介な天候だ。 一体いつまでこのような異変が続くのだろう。 最近の日照不足の影響はまだはっきりしないが、これから徐々に出てくる気がしている。 天候不順のための対策も人の手でしなくてはならない毎日である。

今日の農作業: 15:00~17:40
①収穫:  トマト、インゲン、ナス、ニンジン
②草刈り草取り: ニンジン畑、第二弾のトマト畑、第三弾のナス畑、アスパラ畑
③観察: 夏きゅうりの発芽が良くない。 種を購入してまき直しかな。 
      もう7月、人参やブロッコリーの種まき時期だ。 さらに忙しくなりそうだ。


  <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日も草刈り

毎日が草とり草刈り。 

今日の農作業: 8:00~8:30、15:30~17:50
①草刈り草取り: 今日は大豆畑(これから大豆を蒔くところ)、サトイモ畑の草刈り草取りを実施。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は一日小雨、でも畑仕事に

今日は小雨が降る一日。 でも、落花生畑の草が気になって、10:00頃から畑に出かけた。 案の定、落花生を覆いつくすほどの草が生えているところがあり、見捨てておくことはできない。 帽子をかぶり、雨合羽を着て、長靴を履いて草刈り/草取りを開始。 草が問題のところは7畝中2畝だが、2時間くらいかかった。 まだ十便ではないので、天気が回復したら、継続して草取りをしなくては。

今日の農作業: 10:00~14:00
  良くも雨の中を作業したものだ。
①収獲: サンチェ、キューリ、ズッキーニ、トマト、大根、ミニトマト
②草刈り: 落花生、 ゴーヤ、 ズッキー二、 山芋、 明日葉周りの草刈


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イベント2件

今日は思ったよりも天気が良く、雨が降りそうで降らない一日だった。 午前中はソーメン流しのお手伝い。 会場は外なので、当然雨を心配して会場の上にはブルーシートを張って雨対策。 午後はバーベキュー。 こちらも雨対策でブルーシート張り。 

結果としてはブルーシートを張らなくても良かったわけであるが、やむをえない対策だ。

今日の農作業: なし
   今日の一日何もできなかったのは大きいな。 加えて明日は雨の予想だ。 二日間、何もできないと野草は思い切り伸びているのだろうな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

トマトの収穫

作物の出来不出来は年によってかなり変わっている。 今年のトマトの出来は最高だ。 毎日3,4個は収穫でき、それも思ったより大きく、しまったトマトが収穫できている。 

今日の農作業: 7:50~8:20、 16:30~17:45
①収穫   トマト、キューリ
②草刈り: スイカ畑、ネギ畑、サトイモ畑、しょうが畑、ナス畑、ピーマン畑、唐辛子畑、サトウキビ畑、いくらやっても終わらない。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

地這いキューリの種まき

今年のキューリの出来はいまいちだ。 当初は良く実を付けてくれたが、もう最近はあまり実をつけてくれないし、葉も元気がない。
と言うわけで、早めに地這いキューリの姉蒔きをした。 これから夏場に実をつけてくれるため例年栽培している。 このキューリはうまく育って欲しいものである。

今日の農作業: 今日は朝から大雨。 久しぶりに畑に顔を出さなかった。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

最近は毎日草の話

最近は草の話ばかりだ。 それだけ大きな話なのである。 一日で5cmも伸びられたら300坪の畑は野草だらけになってしまうのは明らかだ。 でも、少しでも野草の影響を避けるために毎日のように草刈り、草取りをしている。 

農薬(除草剤)は一切使わないので大変な作業ではあるが、コツコツと草刈り草取りを行っている毎日である。

今日の作業: 15:30~17:50
①収穫: キューリ(いまいちの成長)、トマト(順調だ:しばらくは毎日1,2個収穫できるだろう)
②大豆畑になる予定の畑の草取り、草刈り
③見回り: スイカ、ミューガ、陸稲、落花生、ヤマイモ畑の草刈が必要だろう。 
       オクラが少しづつではあるが成長している。 このまま大きくなるか否か?
④地這キューリの種蒔き:ポット蒔き


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

早いな、もう7月。

もう7月。 昨日が7月1日だが、早いものである。 今焦っているのは大豆の種まきだ。 草だらけの畑、これらの草をある程度かたずけないと大豆の種を蒔くことができないのだ。 7月中旬までには種まきを完了させたい。 毎日の梅雨空であるが、昨日も今日も雨が降らない限り畑へ出向き草取り、草刈りをする。 

草取りとは:根こそぎ草を取り除く作業。 道具はノコギリ鎌を使う。当然草刈りより時間がかかるが、その後はしばらく草が生えない。
草刈りとは:根をのこしたまま草を刈り取る作業。 道具は普通の鎌。 作業時間は短いが、その後の草の成長は早い。

今日の農作業: 15:30~17:30
①草刈り&草取り: 大豆畑の準備のための作業。 後、6時間ぐらいの作業が必要だろう。
  サトイモ、八頭畑の草刈り。 後、1時間は必要かな。
②収穫: トマト、キューリ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター