FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2019-06

今日も降ったりやんだりの天気だ。 朝からあきらめていたのだが、歯医者に行った帰りに畑に顔を出してみた。 やはり草が気になる。 でも、今日は観察のみ。

今日の農作業: 10:30~10:50
①観察のみ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



草取り、草刈りは続く

草取り、草刈りはまだまだ続く。 梅雨も本番にになり、あまり農作業ができない。 しかしながらこんな時ほど野草が勢いづいてどんどん伸びてくる。 一日で3,4cmも成長してくるので、毎日のように草刈りを草取りをしても間に合わないのである。 
草刈りは鎌で草を刈る作業。 草取りはノコギリ鎌で根こそぎ草を取る作業。

今日の農作業: 13:00~17:30
①収穫  ナス、ズッキーニ、シソの葉、人参、大根
②草取り草刈り: ネギ畑の草刈り、落花生畑の草刈り、大豆を蒔く予定の畑の草刈り。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草取りは続く

毎年の事なのだが、この時期になると草退治で忙しい。 今日も、落花生畑、キャベツ畑、スイカ畑、カボチャ畑の野草取りに2時間費やした。明日も草取りをしたいのだが、雨が降れば何もできない。 雨が降って欲しくないな~~。

今日の農作業: 8:00~8:30、15:40~17:30
①収穫: キューリ、インゲン、トマト
②草刈りあちこち
③枝豆、モロヘイヤが発芽している。 枝豆には虫よけシート、モロヘイヤにはすだれを掛けている。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生畑の草取りは続く

落花生は我が農園の主要作物である。 入間付近で大量に落花生を栽培してい所はあまりないと思う。
その落花生の草取りは結構時間がかかる。 草取り完了後は土寄せをし、株の成長を促す。 あと6時間はかかるだろう。

天気予報では、今日の夕方から台風の接近。 しかしながら大した風も雨もなく、農作業は問題なくできた。 天気予報では明日の朝は大荒れの時間帯だ。 でも、雨も風も大したことはないだろう。 これで、明日も畑仕事ができるだろう。

今日の農作業: 8:00~8:30、 15:00~17:50
①落花生畑の草取り。場所によって草の生え方はだいぶ違うが、今日の場所は草が大量に生えている場所なので、これからは比較的楽になるだろう。
②サツマイモ畑の草取り:まだ半分くらい
③収穫: キューり、大根、トマト
④畑の見回り:見回る度に新しい仕事が発生する感じである。

 
 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生畑の草取り

今一番緊急なのは落花生畑の草取りだ。 全部で7畝あるが、4時間で2畝しかできない。残りは5畝あり急いで草を取り除かないと落花生は草で覆われてしまいそう。 今日はお一人様が草取り支援に来てくれたので多少は楽になった。 現在草取りを必要としているのはスイカ畑、陸稲畑、落花生畑だ。 これらを終わらせるには何時間かかるだろうか。 さらに、つゆが空けるまでは草の勢いは止まらない。 どんどん別の場所で生えてくるので、当分は草取り作業が中心の農作業となるかな。

今日の農作業: 15:20~18:00
①落花生畑の草取り:まだ沢山残っている
②スイカ畑の草取り:まだ半分かな
③収穫: 大根、サンチェ、春菊、インゲン、キューリ、ナス、ズッキーニ
④今日は援農者1名あり。 助かりますね。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草に負けそうだ

雨が降り、気温が高い日が続く毎日だ。 草の成長が驚くほどに早い。 これならまだ大丈夫と思いながら遠目に見て、実際に野草の刈り込みをしてみると、大変な作業になるのである。 もっと、作業を意識しながら観察をしなければいけないこと思うことしきりである。 今年は応援を依頼する予定ではあるが、どれだけ期待できるだろうか。

今日の農作業: 15:30~18:00
①落花生畑の草刈り。 思ったより大変な作業となりそうだ。 本日の作業時間約2時間で畝数1本。 この調子でいくと7畝完了するにはあと12時間位必要か?


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

トマトが赤くなってきた

今日は一日雨だったが、夕方になって晴れ間も出てきたので、仕事帰りには畑へ。 2,3日前に赤みを帯びてきたトマトが一段と赤くなってきている。 雨除けをしているのでひび割れすることはないだろう。 2,3日後には収穫できると思っている。

赤くなってきたトマト:IMG_3315.jpg

今日の農作業:16:30~17:40
①収穫: キューリ
②ゴーヤの支柱建て
③少しずつ草刈り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生はどこだ。

落花生畑も大分草に覆われてきた。 わかっているのだが、なかなか手が出せないでいる。 1週間以内には草を取らないといけないかな。 落花生の葉がどこにあるのかわかりにくくなってきている。
落花生はどこ?

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

トマトが色づいてきた

待ちに待ったトマトの収穫が近づいてきた。 ほんのり赤みを帯びてきた。 これからしばらくは自家製のトマトを食べることができるだろう。 なお、尻腐れのトマトを二個発見、すぐに取って廃棄。
トマトが色付いてきた

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

インゲン初収穫

2、3年前から蔓なしインゲンを栽培している。 支柱は不要なので、蔓ありよりも手間もかからず実付きも良い気がしている。 2回に分けて種蒔きをしたが、 第一弾の実が収穫できるようになってきた。 これで、当分の間はインゲンを食卓に乗せることが出来る。

今日の農作業: 不安定な天気であったが、9:30~14:30まで農作業。 途中雨も降ったが、15分足らずでやんでくれた。
①収獲:  キューリ、インゲン
②枝豆2種類の種まき(その前に草取りと畝つくり)
③モロヘイヤの種まき(その前に草取りと畝つくり)
④カットしたトマトの側枝を土に刺して置いたらうまく根付き、かなり大きくなった。支柱を建て、肥料を与え、土寄せをした。これが収穫できるようだったら儲けものだな。
⑤陸稲の周りの草取り作業。 まだ、4分の一。 あと3時間は必要かな。
陸稲周りの草取り
⑥アスパラ周りの草取り。
⑦その他、気が付いたところの草刈り。 草刈りは当分続く。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は雨

朝からぐずついた天気で、降ったりやんだりだ。 農作業は出来そうでできない微妙な天気だ。 午前中は買い物に行ったり幼稚園に忘れ物を取りに行ったらしたが、午後は思い切って畑へ。 霧雨なら何とか農作業はできる。

今日の農作業: 14:00~16:30
①収穫: キューリ、ナス
②トウモロコシの種まき
③ナスの定植: 今まで2回植えたナスは全て葉が枯れてきて、もう実を付ける力がなさそうだ。 今日新たに苗5株を購入し定植。 元肥を入れてマルチをし、虫除けシートでカバー。 ここまでやってダメだったら手の打ちようがないな。
④本日鎌を購入したので、野草の刈り込みあちこち。  
⑤トマトの雨除けシートの手入れと、雨があたっているトマトにカバー。
⑥玉ねぎの保存対策:駐車場の屋根の下に作成
タマネギ保存


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の種まきの準備は続く

ここ数日は毎日大豆の種蒔きの準備作業である。 今日はネギ後を耕し、 キャベツをすべて収穫し、根から掘りあげる作業を行った。 両作業共に野草の繁茂がすごいので、野草を取り除きながらなので、結構大変な作業だ。

今日の農作業: 8:00~8:30、15:30~17:30
①収穫: キャベツ、サンチェ、キューリ、ナス、春菊
②ススキの刈り取り: ススキが道路にはみ出しているので刈り込みをした。
③トマトの雨除け: 風が強く、雨除けのビニールが吹き飛ばされそうだ。 補強作業。
④野草が繁茂しているネギ後を掘り起こした。
⑤キャベツの収穫と根から掘りあげる作業。
⑥新たに定植したナスの元気がない。 水遣りをしたがあまり効果はない。 原因は他にあるようだ。 今年のナスは全滅かな。
⑦あちこちの野草の刈り取り。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ナスが元気がない

ナスが枯れそうだ。 実は付けていてすでに何個か収穫しているが、葉が次第に枯れてきている。何でだろう。全く原因がつかめない。
元気のないナス:すべての株がそうなのだ。原因は不明。
ナスの元気がない


今日の農作業: 16:00~17:40
①収穫: キューリ
②イチゴ場畑の草取り:子株を育成するために
③大豆畑の準備作業(一部)
④ミニトマトの結束


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

農作業は作物を観察して行うもの

畑に顔を出すたびにすべき作業が見つかる。 それを見過ごすとしっぺ返しに合う。 毎日のように顔を出し、作物の状況や野草の状況を観察しなくてはいけない。 それが作物に対する愛情なのだろう。


病気は?
虫の被害は?
乾燥気味かな?
水分多すぎかな?
風通しが悪いかな?
PHがかたよっていないかな?
肥料は大丈夫かな?
鳥や獣の被害はないかな?
葉裏を見なくてはいけない


他にも作物の状況をくまなく見てあげないといけない。 慣れないと、何が問題なのかが全くわからないだろう。

今日の農作業: 15:00~18:00
①収穫:  キャベツ、大根、キューリ、ナス、ピーマン
②ネギの土寄せ: 先日植えたネギに土寄せをした
③イチゴのランナーが出ている周りの野草を取り除く作業。 今年は新しい苗を使うつもりである。 作業はまだ半分くらいかな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の種まき準備

伊豆の山村で購入した大豆の種を栽培し初めて10年以上になる。 豆腐をつくったり、味噌を作ったり、黄な粉を作ったりしてきた。 大豆の豆や味噌は何人かの方に提供してきたが、いまだに大豆の豆と味噌の要望がある。 

今年は今までで一番多くの大豆栽培をするつもりである。 7月初めから中旬にかけて種まきをする。 その前に畑を準備しなくては、と言うことで、少しづつではあるが準備を進めている。

今日の農作業: 7:40~8:20、15:30~17:10
①収穫: キャベツ
②人参に液肥(ボカシ肥のエキス)を散布
③麦を干していた支柱が風で倒れてしまったので修復作業。
④タマネギを干しておく場所作り:駐車場の屋根の下に作成中
⑤蔓なしインゲンの追肥と土寄せ
⑥気になっていること: 多少の収穫は出来ているが、ナスの葉が枯れそうである。 これではナスの収穫はおぼつかない。 理由は何だ???
⑦オクラが元気なく、ちっとも成長しない。 酸性土壌の可能性大だな。 もっと石灰を与えて種まきのやり直しだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ畑の片づけを開始

今年もイチゴは大量にまた長い期間楽しませてくれた。 当初はあまり期待できなかったのだけど、蓋を開けてみると意外や意外、結構な収穫があったのである。それも長い期間。 そんなイチゴだが、今まではほったらかしだったので、粒は比較的小さく、形もいまいちのものが沢山あった。 と言うことで、来年のために古い株は全て処分して、新しい株を作って植えなおそうと思っている。 そのために、古いイチゴの株を処分したのである。 作業はまだ途中である。

新しいランナーについた孫株を中心に育てて、来年の株にする予定である。

今日の農作業: 16:00~17:50
①収穫: キューリ
②イチゴの株の片付け。 まだ半分。
③風で煽られたトマトの雨除けの修理。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の農作業

今日は沢山の作業をした。 殆ど朝食も取らずに9:30頃家を出て、昼はお菓子一つとサイダー一本で繋ぎ、17:00頃帰宅。

今日の農作業: 9:30~17:00
①ジャガイモ掘り 約100kg
②イチゴ畑の釣り糸の片付け
③トマトの雨除けの取り付け
トマトの雨除け
④蔓なしインゲンに追肥
⑤種から育てたナスの植え付け:9株
ナスの定植
⑥種から育てたネギ苗の植え付け約500株
ネギ苗の植え付け約500株
⑦収穫: ジャガイモ、キューリ、ナス、ネギ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ジャガイモの収穫

昨年、日に焼けて殆ど腐らせてしまったジャガイモ。 今年も豊作だ。 でも日焼けして腐らせてはいけないので、慎重に太陽にあてた。 約100kgの収穫かな。 家には安定して保存できる場所がないので、女房の実家の納屋に保存してもらおうと思う。

収獲したジャガイモ:大きくて肌がきれいな芋だ。
掘りだしたジャガイモの天日干し
一株から収穫できたジャガイモ
一株でこれだけ収穫できた
収獲し、集めたジャガイモ:約100kgかな
全体でこれだけ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雨の一日

朝から本ぶりの雨。 これでは農作業はできないが、恵みの雨でもある。 適度に降って晴れて欲しい。
今日はいるま幼稚園のkids program。 昨日から準備をし、今日が本番である。 本降りの雨の中ではあるが、沢山の乳幼児たちが来てくれた。中にはこの雨の中自転車で来てくれた方もいた。 感謝に耐えない。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

トマトの生育

トマトの生育が順調である。 1週間以内には収穫できるだろう。 早く雨除けのビニールを被せなければいけないだろう。
トマトは、赤くなって雨に当たると表皮にヒビが入ってしまう。 それを避けるために、トマトにはビニールを掛ける人が多い。
準備はしてあるので、まだ青いトマトのうちにできるだけ早くビニールを掛けなくては。

今日のあ農作業: 16:30~17:40
①収穫:  サンチェ、春菊、キューリ、ナス
②トマトの摘芯、縛り

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

麦の刈り取り

もう、麦の刈り取り時期は過ぎているのだが、今日になってやっと刈り取りができた。 麦わら確保が目的の麦栽培なので、早速来年の種を確保し、残りはスズメさんの餌として提供する。 

今日の農作業: 8:00~8:30、 14:00~17:30
①収穫:  麦、ニンジン、タマネギ、ニンニク
②麦の収穫、天日干し、種の確保
③残っていた八頭の草取り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。強調文

雨が降ったら草が急に成長

雨後の何とかとは言うが、雨後の草の伸びは早い。 このままではサトイモやタケノコ芋や八頭が埋もれてしまう。
と言うことで、今日はサトイモ達を取り囲む草を除去した。 


今日の農作業: 8:00~8:30、16:30~17:40
①収穫   キューリ、玉ねぎ
②サトイモ達の周りの草刈り。 まだ八頭の周りの草刈りが残っている。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

プロパンガスの売り込み

現在はススキガスのプロパンを使っている。 最近、ニチガスからの売り込みがあり、価格も安いし良いことだらけのようだ。 しかしながら、信用できない話もあるので、両者の言い分を聞いてから決めたいと思っている。 明日にもススキガスと話をしようと思っている。

今日の農作業: 16:30~17:20
①収穫:  ジャガイモ、キューリ、ネギ
②見回り:  麦の刈り取り、ジャガイモの収穫、サトイモ畑の草取り、ネギの植え付けをしなくては。
        これらの作業は晴れていないと出来ないのである。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

梅雨入り

今まで乾燥することが多かった畑だが、逆に雨模様が続くと非常に困るのである。 雨で農作業ができないために傷んでしまう作物があるのです。 今一番困っているのが麦。 刈り取り、脱穀が必要なんだが、乾いていないと出来ない。 そのままにしておくと発芽してくるのです。

今日は朝から雨、殆ど一日中雨、一時はかなり強い雨が降り、風も強い時もあったし、まして寒かった。 

今日の農作業: なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

そばうち

金子おやじの会のそばうちも、ビジターをうけいれるのは年2回。 この2回に来てもなかなか蕎麦打ちは覚えられない。 したがって毎回来られるビジターの方もいつも初心者に近い。 もっと頻繁にやらなければ蕎麦打ちはマスターできないだろう。 近いうちにそば打ちを連続で行うイベントを開催しようかな。

今日の農作業: 7:00~7:30、 15:00~16:30
  今日は小雨の降る中での農作業だ。 雨の中では大した作業はできない。
①収獲:  ジャガイモ、ピーマン
②チャドクガ退治: 退治するにも存在場所を見つけるのが結構大変だ。
    今までに500匹は退治しただろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

農作業は終わらない

午前中11時まではごみ拾い隊に参加し、その後は皆と昼飯を食べ、帰宅してから農作業を色々。 夜は明日の蕎麦打ちの準備作業だ。 

畑に出てみるとすべきことがいろいろ出てくる。 麦刈り、脱穀、サトイモ畑の草取り、ネギ苗植え、トマトの雨除けビニール張り、そのほか新しい作業がどんどん出てくる。 そうそう、大豆、ニンジン、キューり、ブロッコリーなど沢山の種まきも必要だ。

今日の農作業: 14:00~18:30
①玉ねぎを吊るす材料を購入し、吊るせるようにする準備作業。 作業はまだ一部。
②収獲: サンチェ、春菊、カブ、ネギ
③茶毒蛾退治:今年は大発生だ。 我が消毒していない茶畑は軒並みチャドクガに汚染されている。もう500匹以上退治したのではないかな。 最近は毎日退治している。 いったいどの位卵を産んだのだろう。
④我が家のゴーヤの日陰作りのためのネット張り。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生の成長

 今年は昨年以上、今までで一番多くの落花生を植えた。 最初に蒔いた種の発芽は80%くらいだったが、その後発芽しなかったところに種を蒔きなおしたが、全て発芽してくれたので、今では全体で100%の発芽だ。 昨年以上の収穫を期待したい。

落花生の今: 大分大きくなってきた。 周りには野草も成長してきている。 いつか退治が必要かな。
落花生


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

自動運転

最近は自動運転が話題だ。 でも、私は100%自動運転は実用化しない気がしている。 何でも自動になれば自動を制御する部品類も100%の完全を求められる。 でも、そんなことは不可能だ。 部品は故障するものであることを前提とした2重3重の安全策をとっても故障するのである。 何でこんなことを言うかと言うと、自動車の台数はものすごいのである。 何億と言う台数の車がいつも100%完全などとは思えないのである。

私は完全な自動運転ではなく、手動運転に適度の自動運転が加わった方式が安全だと思っているのである。 

今日の農作業: 7:40~8・30、 13;20~14:00
①収穫:キューリ
②タマネギの掘り起こしと天日干し。
    しかしながら、今日の暑い天気に心配になって、午後になって畑に行き玉ねぎをすだれで日陰を作っておいた。
   多分日焼けはしないで済んだだろう。
③ナスが元気がないのは水分不足と判断し、土寄せをした。 今後、保管場所から土を持ってきて周りに埋めるつもりだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ナスの生育が良くない

最近の乾燥が原因と思われることがいろいろ起きている。 ナスの生育が良くない。 ちょっと高畝にしすぎたこともあるが、葉がいまいち元気がない。 周りの土寄せをしっかりして対応する必要がありそうだ。 

ナスだけでなく陸稲は大分枯れ初めている。 今日も散水したが、量がそれほど多くないので、どれだけの効果があるにかわからない。

今日の農作業: 7:40~8:30、16:30~17:40
①収穫: キューリ
②水遣り: キューリ、トウモロコシの種、夏ダイコンの種、リーフレタス、陸稲、唐辛子、サトウキビ、ナス、ピーマン
   最近は毎日のように水道水を家から運んでいるが、いくらあっても足らないな。
③結実したスイカの実の下に発砲スチロールの板を敷く


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

陸稲

陸稲は乾燥に弱いそうだ。 その乾燥の真っただ中の今日この頃、発芽した芽が2割ほど枯れてしまった。 時々水遣りをするのだが、焼け石に水のようだ。 

これから梅雨に入るが、梅雨明けの暑さと乾燥対策が一番の問題のようだ。 水、水、水、水の確保が生育を左右する。

今日の農作業: 7;45~8:30、 16:30~17:45
①夏ダイコン、キューリ、リーフレタス、陸稲に水遣り。
②収穫: キューリ、イチゴ
③トマトを支柱に縛る
④実がなり始めたスイカに発砲スチロールの板を敷く。
⑤茶ノ木の間から出てくる蔓性植物の退治:この作業は毎日の作業である。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター