FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2019-05

ニンニク

ニンニクの初収穫。 昨年はたいして大きなニンニクを収穫できなかったが、昨年その出来損ないのニンニクを植えた。 栽培方法が良かったのか、昨年以上に大きなニンニクを収穫することができた。 今年はしばらくニンニクを楽しめそうだ。

今日の農作業: 8:00~8:30、 16:00~17:30
①収穫:  ニンニク、イチゴ、キューリ、大根:まだ小さいな
②蒔いたばかりの種に水遣り: 夏ダイコン、蔓なしインゲン、トウモロコシ



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



強風

春は殆ど毎日のように強い風が吹く。 今日もかなり強い風が吹いていて、農作業をしている私を埃まみれにしてくれる。 春の風は大嫌いだ。 

我が家は農家ではないので家に帰っても風呂は出来ていない。 ほこりにまみれた体をちょっとばかり拭いての夕食。 早く風呂に入り頭を中心に洗いたいな。  

今日は食後一番で風呂にありつけました。 ああ、気持ちいがいい。

サンチェ

サンチェ、この葉物野菜は今からしばらくの間収穫できるので、葉物が少ない夏場には重宝な野菜だ。 葉を一枚一枚欠きながら食べることができる。 肉などをまいて食べるのもよし、普通にサラダにしても良しだ。 

この野菜は昨年初めて栽培し、今年も改めて栽培している女房好みの野菜である。

今日の農作業: 8:00~8:30、 16:00~17:30
①収穫    スナップエンドウ、サンチェ、
   ジャガイモ: 第二回の試掘りである。 葉はまだ枯れてはいないが、かなり大きくなっているので順次収穫可能だ。
   イチゴ:昨日で終わりかなと思いきやまだ収穫できそうだ。 なぜなら真夏とは違って空気が乾燥していているので思ったほど痛みが進んでいない。 今日も収穫したイチゴは殆ど生食で完食だ。
②先日蒔いた夏ダイコン、蔓なしインゲン、トウモロコシなどに散水
③スイカ畑の草取り
④キューリにつくウリハ虫退治: 今日は2匹、大分潰したので数が減ったようだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

レタス

レタスは毎年必ず栽培する野菜ではないが、今年は何となく苗を8株購入し育ててみた。 順調に育って収獲を開始したが最近の暑さでレタスの葉が黒くなりはじめた。 これも病気の一種だろう。 そんなわけで、残っているレタス4株をすべて収穫した。 これから毎日レタスかな。

今日の農作業: 8:00~8:30、15:40~16:30
①収穫:  レタス、キャベツ、タマネギ、春菊、サラダ用春菊、パクチョイ、キューリ
     沢山の野菜を収穫したが、葉物は暖かくなると痛みが早いので要注意だ。

②キューリの葉を食べるウリハ虫退治を手作業で朝夕毎回行っている。 そのおかげかウリハ虫が全くいない。 それなりの効果が出ているようだ。 栽培する量が少なければ手作業でも虫退治はできる。 
③第一弾で発芽しなかった所に蒔いた落花生が殆ど発芽してきた。  これで、鳥よけの釣り糸はかたずけてもよさそうだ。 釣り糸が張ってあると、中に入っていくのが大変なのだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

子供たちと小さな虫達

幼稚園では毎日のように子供たちが虫を探してくる。 園庭にはそれほど緑もないのだが、結構虫たちがいる。 ダンゴムシ、蜘蛛、何かの幼虫、あり、蝶、などなど。 そして捕まえてきた虫を飼いたいと言う。 本当に子供たちは見知らぬ物ものへの好奇心が強い。
出来るだけかなえてあげたいが、中には私もよくわからない虫がいる。 そんなときは逃がしてしまうか抹殺してしまう。

今日の農作業: 8:00.16:30~17:30
①今日の収獲: イチゴ もう終わりかと思っていたが結構な収獲だ。 大き目のイチゴだけを収獲した。
②見回り: 野菜の見回りをするのだが、なかなか見落としてしまうことがある。 よく観察すれば多くの野菜を育てることができる。 葉が食べられている、 葉が枯れ始めた、生育が遅い、などなど気が付いた時はよーく観察すると何かしらがわかる。 アブラムシが付いている、ウリハ虫が葉を食べている、などなど。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

虫を手でつぶす。

 キューリやカボチャには沢山のウリハ虫が葉を食べに集まってくる。 今朝も沢山のウリハ虫がきゅうーりの葉に集まり、中には交尾しているウリハ虫もいいる。 逃げるのも早いのだが、出来るだけ隠れてつかまえて指で潰してしまう。 この作業を数日繰り返したら、今日の夕方には大分数が減っている。 

最近の農業には虫対策、鳥対策、動物対策が欠かせない。

人と、生き物達との生活圏が近くなっているからだろう。


今日の農作業: 8:00~8:30、15:30~18:00
①収穫: 株、イチゴ、レタス、スナップエンドウ
②陸稲の間引き: 間引きを始めたのだが、大分枯れている。 間引きを辞め、散水を試みた。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日も野菜販売

基本的に野菜の販売は当日の朝収穫し市場に出すのが基本だそうな。 そんなわけで今朝も5時起きで眠たい眼をこすりながら畑に直行。 収獲し、きれいにし、袋詰めして準備完了。 約2時間半もかかってしまった。 私は家庭菜園だが農家の大変さがわかる。

今日の農作業: 5:20~7:30、 15:00~17:30
①収穫:  パクチョイ、春菊、サラダ用春菊、玉ねぎ、イチゴ、キューリ

②水遣り: アスパラ、株、パクチョイ、リーフレタス、サンチェ、春菊、オクラ、ゴーヤ、ズッキーニ、トウモロコシ、蔓なしインゲン、ネギ苗他

③ネギ苗の草取りと液肥の散布。
  ネギ苗が思ったほど成長しない。 その原因は??? 肥料か水分か?

④キューリにつくウリハ虫。 沢山のウリハ虫がキューリの葉を食べている。 徹底的に捕まえてつぶしているが次から次へと現れる。 いったいどこからやってkるのだろう。
加えて、キューリにアリサンがいる。 よーく見るとアブラムシが付いている。 アリとアブラムシは共生しているので、蟻を見つけたらアブラムシがいる。 早ければアブラムシも退治できるので、早期発見が重要だ。
⑤トマトが大分大きくなってきた。
トマト



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

トランプ?

トランプ大統領の来日。
でも、私の周りでは、横田基地近くの警備のすごさ以外はあまり関係がない。
大変な警備費用をかける他どのような有効な話し合いが行われるのだろう。 
秘密の交渉だけが一人歩きすることがないよう期待したい。

今日は入間ガスの春祭りで野菜販売。 
ネギ19束、スナップエンドウ4袋、イチゴ6パック、カボチャ苗4つが売れ、完売だ。
明日も販売する。

今日の農作業; 6:00~7:30、 14:00~17:30
①収穫:
  イチゴ、キャベツ、スナップインゲン、ネギ、サンチェ
②種まき: トウモロコシ
③キューリ: キューリネットの敷設
④トマトの雨除け準備のために支柱を設定し直し。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

種蒔き

毎日しなければならないと思いながら伸びていた種蒔き.。 夏ダイコン、蔓なしインゲン第二弾、ネギ、これだけは本日種を蒔くことができた。 あと、トウモロコシ、モロヘイヤ、オクラ(何故かうまく発芽しない)が残っている。

今日の農作業: 7:50~8:25、 16:30~17:40
①収獲: イチゴ、タマネギ
②ヤマイモの支柱の補強
③キューりに派生したアブラムシ退治。 被害が大きくならないうちの対策が重要。 手で、アブラムシを退治したが、すべて退治できたか自信はない。 
④種まき: ねぎ、蔓なしインゲン、夏ダイコン   明日はトウモロコシ、モロヘイヤの種をまきたいな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

乾燥、大雨大風の次は猛暑ですね

乾燥で悩まされ、大雨で悩まされ、今度は猛暑ですか。 何かいい加減にしてくれと言いたいところですが、自然現象なので当たるところがないですね。 

乾燥では、毎日のように水遣りをせざるを得なかった。
大雨大風では、それほどの被害がなかったが、麦の鳥よけシートが大分痛めつけられた。
今度は暑さ除けが必要かな。 

驚異の農作業: 8:00~8:30、16:00~17:30
①収穫  イチゴ3kg、レタス、キューリ
②キューリ、トマトを支柱に固定する作業


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今度の土日は野菜販売

今度の土日は野菜販売をする。 何を販売しようかな。 家庭菜園なのであまり量を確保できないばかりか今時あまり販売できるものがない。 いろいろ考えたが、イチゴ、ネギ、スナップエンドウ、カボチャ苗、キャベツ苗、シソ苗などが可能性ありだ。 レタス玉ねぎも、可能だが販売したくないな。

今日の農作業: 7:50~8:30、 16:00~18:15
①収獲:  イチゴ5kg、タマネギ、新じゃがの試掘り
②カタツムリの確保: 久しぶりの雨後なので沢山のカタツムリが枯れ草を食べに出て来た。 あっという間に30匹近く獲れた。
③陸稲が順調だ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大荒れの一日

今日は大荒れの一日だった。 雨もすごかったが、それよりも風がすごかった。 台風でもないのにこんなに風雨が強いことは珍しいのでは。 

仕事帰りに早速畑に顔を出し、見回り等を行った。 麦の鳥よけシートが剥がされていたくらいでほとんど被害は無くほっとした。

今日の農作業: 15:30~16:30
①収穫:  スナップエンドウ
②見回り:  この雨で作物の生育を実感。 タマネギが急に大きくなった気がするし、陸稲も急に伸びた気がした。 サトイモの芽もほとんど出始めた。 ゴーヤも芽吹き始めた。  乾いていた大地に大量の雨が浸み込んでいる。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大雨

大雨の天気予報、嬉しいやら心配やら。 

乾燥続きの昨今、雨は本当にうれしい。 作物全体が悪い影響を受けている。 畑はカラカラで埃がすごく、幼苗などは水遣りをしないと直ぐにダメになってしまうほどだ。 

しかしながら、あまり強い雨や風で幼苗や種まきしたての野菜たちはやられてしまうかもしれないので心配なのである。

今日の農作業:8:00~8:30、16:00~17:30
①収穫:  初のレタス、大量のイチゴ
②雨対策として、キューリ、トマトに麦わらのマルチ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

カーソルが勝手に動く


何処からか私のPCに侵入している者がいる。 なぜなら、私の意志とは関係なくカーソルが動くのである。 何も価値のないPCに外部から入り込んで何が嬉しいのだろうか。 私ののPCを乗っとったのが嬉しいのだろうか。 情けない気持ちになってくる。

私のPCにはウイルスバスターがインストールされているのに、私のPCに入り込んでくる奴がいる。  

でも、皆さんにもこのようは事が起きるかもしれません。 

注意注意!!!

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

陸稲が殆ど発芽し、元気に育っている。  もともと水の中で育っていた稲、陸に上がっても水分は必須。  これからも水分確保に注意して行かなくては。 絶対にうまく栽培してやるつもりだ。 

発芽して間もない陸稲:
陸稲の発芽1
陸稲の発芽2


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

農作業色々

今日も色々な農作業をしたが、多くは乾燥対策とそれに伴う対応だ。

今日の農作業: 9:00~13:00、 14:30~17:30
①収獲:  イチゴ、キャベツ、スナップエンドウ、万年ねぎ

②捕獲:  カタツムリ:最近の乾燥でカタツムリは殆どか顔を出さないのだが、茶ノ木をゆすって隠れているカタツムリを落とし見つけている。 あまり大きなカタツムリは確保できなかったが、小さなカタツムリは結構な数を確保できた。 これらは幼稚園の園児に開放される。

③キャベツ苗の定植  22株。

④人参の間引き: 思い切って間引かないとひ弱な小さなニンジンになってしまう。 でも、素人は思い切って間引けないのだよ。

⑤キュウリ、トマト、ナス、ピーマンの追肥

⑥スイカ夢枕(3株)、カボチャカチワリ苗(5株)の植え付け。 寒冷紗を掛けた。

⑦発芽していない所に落花生の種まき

⑧発芽していない所にオクラの種まき

⑨あり退治。 これはいつも行っている作業だ。

⑨ゴーヤをポットに種蒔き

⑩かれそうなアスパラに水遣り

⑪ネギ苗が暑さで生育がいまいちなので、寒冷紗+すだれで遮光。

それにしても今日は沢山の作業をした。 

後は、モロヘイヤ、トウモロコシ、蔓なしインゲンの第二弾、ネギなどの種まきだ。 この作業は明日以降の雨後の作業とする。 今は乾燥しすぎなので、種蒔きは良くない状態だ。


ミョーガ: 例年勝手に生えてくるのだが、今年はかなり沢山の芽が育っている。 収穫できるのは7月後半かな。
ミョーガ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雨乞い

この時期毎年ではあるが水不足で乾燥が続く。 西日本では豪雨のところもあるようだが、関東は一向に雨が降らないので畑はカラカラだ。 幼苗は枯れてしまうほどである。 したがって、種蒔きや移植間もない苗、幼苗や水分不足の作物には水遣りが欠かせない。 とは言っても面積が広いものには水遣りは困難だ。 早く雨が降って欲しい。

今日の農作業: 14:30~19:00
①収獲:  玉ねぎの初収獲2個、 イチゴ3kgくらいかな、 カブの間引き菜
②トマトの雨除けビニールカバーの支柱をセット
③カブ、パクチョイの間引き
④大根の葉が全く虫食いなしで育っているがこんなことは珍しい。 虫よけシートを広くセットし直し。
⑤落花生の発芽状況の確認: 8割以上は発芽してくれたようだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キューリ

キューリが実を着けている。 あと一週間もすると食べられそうな勢いである。 ビニールトンネルの中で暑さに少しやられ、葉が焦げたのであるが、頑張っている。

キューリが成りそう。
キューリが成ってきた


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

蔓なしエンドウの発芽

蔓なしエンドウが発芽。 ほぼ全部の種が発芽してくれた。 今から収穫が楽しみである。

蔓なしエンドウの発芽:
蔓なしエンドウの発芽

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

オクラの発芽

オクラの発芽。 オクラは気温が高くならないと発芽してくれないのだが、最近の高温で発芽してくれたのかも。 オクラの成長も楽しみである。

オクラの発芽:
オクラの発芽


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生の発芽

嬉しい便りだ。 待ちに待った落花生の発芽、2,3日前から発芽の兆候があったが、やっと多くの発芽が始まった。 

落花生の発芽:きれいに発芽している。 全体の何割が発芽しているかな? まだはっきりしない。
落花生の発芽


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

陸稲の発芽

待ちに待った陸稲の発芽。 1週間で発芽すると思っていたが、最近の乾燥、高温の影響かなかなか発芽してくれなかった。 2,3回は水遣りをしたのだが、昼の暑さで水分はすぐに蒸発。 でも、殆ど発芽してくれたようなので、一安心だ。

発芽した陸稲:
陸稲の発芽


今日の農作業: 8:05~8:30、 16:30~18:00
①収穫: イチゴ約2.5kg
②水遣り: ネギ苗、ニンジン、サニーレタス、レタス、サンチェ、株、パクチョイ、さつま芋、ゴーヤ、オクラ、陸稲
③陸稲が発芽してきたので、鳥よけに掛けていた寒冷紗を取り除いた。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

奇怪な雲

毎日晴れや曇り。 いい加減に十分な雨が降ってくれないかな。 天気予報では晴れを称賛するような報道をするが、農家など雨が欲しい人も多いいのです。 ところで、今日、奇怪な雲を見た。 上下の雲の間を糸のような雲が繋いでいる。 一体何だろう。 想像するに、糸のような雲は飛行機雲ではないか。 良く見ると、上の雲、上下の糸を繋ぐ糸のような雲、下の雲それぞれが異なって動いている。 

奇怪な雲: 右を上にしてみてください。竜巻ではありません。
奇怪な雲


今日の農作業: 8:00~8:30、16:00~17:30
①収穫:  イチゴ約2kg
②頂いたズッキーニの苗を2株植える。
③スイカの苗(夢枕)についたアブラムシの除去。
④種蒔きした陸稲に水遣り
⑤カブについた虫を除去
⑥やっとサトイモ類が発芽してきた。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

再びイチゴの収獲2.5kg

今がイチゴの旬の季節だ。 昨年の暮れから今まで話題になっていたイチゴは何らかの人口的な手だてが行われたイチゴだ。 最近はいろいろな野菜が季節を問わず販売されているが、季節をずらすために相当なエネルギーがかかっている。 

我が畑では全て自然の季節に従った野菜たち、イチゴも当然今の季節が最盛期なのです。 


本日のイチゴの収穫2.5kg: 我が畑の近くでは3kgも収穫したとのこと。 あと1週間はこんな状態が続くだろう。
IMG_3082.jpg

今日の農作業:7:40~8:30、16:00~17:40
①収獲:  イチゴ2.5kg、 キャベツ、 スナップエンドウ
②株についた虫取り
③玉ねぎの玉が大分大きくなってきた。 楽しみである。
④イチゴがあまり大きくないと思っていたが、今日は結構大きなイチゴを収穫することができた。 思わぬ誤算であるが、今まで摘花摘果摘蕾を行ってきたおかげかもしれない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ 1.5kgを収獲

 イチゴが大量に収穫できるようになった。 昨日は1kg、今日は1.5kgの収穫だ。 しかしながら、粒は小さいし、奇形なども多い。昨年のような比較的良品で大量の収穫は望めない。

我が家ではこんなイチゴでも殆ど生食だ。 なぜなら意外や意外思ったよりすっぱくないのだ。 イチゴの収穫1,5kg

様の農作業: 7:50~8:30、16:20~17:40
①収獲:  イチゴ1.5kg
②麦の発芽を前に、鳥対策として寒冷紗を掛けた。
③大根の間引き
④さつま芋に散水


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

蔓なしインゲンの発芽

インゲンは毎年育てている野菜だ。 以前は蔓性のインゲンを育てていたが、3,4年前から蔓なしインゲンを育てている。 どちらが良いか? 蔓なしインゲンの方が長持ちするし美味しいので、一度蔓なしを育ててからはずっと蔓なしインゲンを栽培している。 
この蔓なしインゲン、なかなか芽を出してくれなかったが、やっと目を出してくれたので一安心である。 収獲するには1ヵ月くらいかかるだろうな。 

今日の農作業: 8:00~8:30、 16:30~17:30
①収穫:  イチゴ約1kg、 スナップエンドウ
②株の間引きと虫退治


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

うどんを食べに川越へ

今日は金子おやじの会のイベント「うどんツアー」。 散策を兼ねてうどんを食べに川越へ。 産業観光館、熊野神社、土麦(つむぎ)うどん店にてうどんを食べ、松本醤油で工場見学、その後現地解散をしたが、菓子屋横丁、川城まつり会館を見て帰宅。 川越は観光客でいっぱいだ。 外国人も多く、国際都市かな。 最近は和服姿の貸衣装を着た女性が沢山いる。

今日の農作業: 6:00~7:40、16:30~18:00
①収穫:  イチゴ、スナップエンドウ、キャベツ
②サツマイモに散水
③キューリとトマトのビニールトンネルを剥がし、支柱を建てる。 明日にでも黒マルチをしようかな。
    トマトが大きくなり天井がつかえてきたから。 なお、トマトの側枝のカットと、カットした側枝の定植。 根付くかどうかは?
④株についた黒い幼虫(カブラハバチ)を退治。 大分葉を食べられてしまった。  この幼虫は大根の葉にもよく見かける。
⑤観察: 落花生の発芽が見えてきた。
⑥ジャガイモの花芽のカット。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

一日孫の面倒

今日は一日孫の面倒見る羽目になってしまった。 とはいえ畑には顔を出したいので、孫を連れてイチゴの収穫。 同時に作物全体の見回りをした。 その後、モールへ行き、昼食/ゲーセンで3時間ばかり遊び帰宅。 帰宅後は各種ゲームの付き合いをさせられてちと参ったかな。 6時前に親が帰宅したので、やっと解放。 孫と遊ぶのも結構大変なものだと改めて感じ入った一日でした。

今日の農作業: 11:00~12:00
①収穫:  イチゴ
②見回り:  最近蒔いた種、なかなか発芽してこない。 やはり水分不足だろう。 明日以降、散水散水。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

待ち遠しい発芽

ここにきて、落花生、ゴーヤ、オクラ、蔓なしインゲン、陸稲の種を蒔いているが、なかなか発芽を見ることができない。 やはり水分不足が一つの要因かもしれない。 でも、落花生等は面積が広いので、なかなか散水することができない。 改めて雨を期待したいのだが、天気予報によると当分は雨は降りそうもない。 

今日の農作業: 7:40~8:30、 16:30~18:00
①収穫:  イチゴ 20個
②散水:  ネギ苗、レタス
③見回り:  強風によってビニールトンネルが剥がされることがある。 注意注意。


食べたのは誰だ。
イチゴの食害

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ11個

今年のイチゴについてはいろいろ書いてきたが、一週間から10日遅れの収獲開始だ。 それも、あまり良いイチゴではない。 多くは地際の小粒のイチゴだ。 以前から地際のイチゴはいまいちなのである。 

これから大きめの良いイチゴが収獲できるのだろうか。

今日の農作業: 8:00~8:30、16:00~17:40
①収獲: スナップエンドウ、イチゴ
② レタスに散水
③先日蒔いた陸稲に散水


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー