FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2018-07

枝豆初収穫

枝豆の初収穫。 今まで、虫よけシートの中でぬくぬくと育ってきた枝豆だが、受粉が必要と思い、虫よけシートをはづした。 しばらくは成長してきたが、最近になって葉が虫食いだらけだ。 実の成長はいまいちだが、虫食いは比較的少ない感じである。

今日の農作業: 11:00~12:00
①収穫:  きゅーり、ナス、トマト、ミニトマト、インゲン、ニンジン、枝豆
②草取り:  スイカ夢枕(自家採取の種)がかなり成長してきた。 その周りの草を片付けるべく草刈りを行った。 まだ、残っているので、継続しなくてはいけない作業である。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



家族旅行

台風一過と思い、天気は最高と思いつつ29日から伊香保方面の旅行に出発。 初日は榛名湖でボートに乗ったり、ケーブルで山頂に行ったり、旅館で孫たちにプール遊びをさせたいと思っていた。 しかしながら、伊香保地方は悪天候、土砂降りの雨だったり、霧が深く車を運転するのも一苦労な天気だ。 やむなく早めに宿に着きのんびり過ごしていたが、多少の晴れ間が出てプール遊びだけはすることができた。 今日は、比較摘天候に恵まれて、予定通り、群馬サファリパーク、こんにゃくパークを訪れることができた。

今日の農作業: 17:00~18:00
 旅行の帰りに家族で畑へ。 4日も畑に来ていないので、家族で収穫を楽しんだ。 雨が降りその後晴れていたので、ミニトマトの多くにひびが入っている。 
①収穫   ブルーベリー、ナス、トマト、ミニトマト、トウモロコシ、オクラ、ごオーや、スイカ、インゲン


多様性

この世の中、多様性が前提で成り立っていると思う。 人間の事だけでなく、動物、植物、宇宙、考え方、などあらゆる分野で多様性がいきずいている。 男女と二者択一に考えられているが、LGBTの世界があり、最近やっと認められるようになってきた。 でも、これだけではない。 あらゆる分野で二者択一では決められないものが沢山あるのである。 

最近の議会政治では2者択一で、賛成か反対か。 特に参議院では個人の判断で採決すべきなのだが、党議拘束で採決が行われ、参議院の存在意義は全くないに等しい。 ここには多様性のない世界がある気がします。

と言うことで、皆さんが多様性について考える必要があるのではないかと思うのです。 すべてが多様性を持っていることを前提に物事の判断をすべきであるということを認識する必要があると思う。

今の世の中、当たり前のように考えていることが果たして正しいのか? 改めて考えてみませんか。
多様性を考えるとこんな気持ちになってくるのです。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

前評判の台風

今日は台風の一日。 朝からあきらめて一日家の中で、本を読んだり、テレビを見たり、孫と遊んだり、ブログをかいたり、HBを見たりで、のんびり過ごすことにした。 畑にもいかないので、時間的には余裕がありすぎて持て余し気味なので、昼寝もして十分英気を蓄えることがでいた。 しかしながら明日からは外に出て肉体労に明け暮れることになるだろう。

それにしても今回の台風、前評判とは全く違って、単に梅雨が戻った程度だ。 最近はこのようなことが多いいのだが、被害に会われる方もいるので、あまり予報とのずれを非難することは避けたいと思う。 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

台風が来る

嬉しいやら憎たらしいやら。 お湿りになる雨はウエルカムだが、風や大雨はごめんである。 今回の台風、大雨で強風だとのことだが、予報進路もどんどん変わっている。 実際にどのようになるのか予測もつかない。  本当に30mもの風が吹いたら畑はめちゃめちゃだろう。 雨は100mmくらいなら何とかなるだろう。

と言うことで、気になる台風なのである。

今日の農作業: なし
昨日最低限の台風対策をしたので、今日の農作業はなしだ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

地ばいキューリ

春に植えたキューリも大分疲れてきて、収穫も終わりに来ている。 その後を託すために地ばいキューリの種を蒔いておいた。 地ばいなので、台風にも強いし支柱もいらないので栽培も楽だ。 あと、2週間もすれば収獲できるだろう。

現在の地ばいキューり:この種は昨年自家採取したもだ。地ばいキューリの成長

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

モロヘイヤ

しばらく前から育苗していたモロヘイヤ。 定植してからぐんぐん育ってきた。 現在はまだ虫よけシートの中だが、そろそろ収穫もできるだろう。

虫よけシートの中で生育中のモロヘイヤ:モロヘイヤ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日もイチゴ畑の草取り

今日もイチゴ畑の草採りに専念だ。 かなりの草だったので、ここまで来るのに4時間くらいかな。 あと、2時間もあれば完了できるだろう。
今日は午前中女房の実家へ墓参り。 加えてなき父の地元である深谷の有名人渋沢栄一記念館と生誕の地を見学した。 帰宅後に畑に行き約2時間汗を流しての草取り作業である。

今日の農作業: 16:00~18:10
①収穫   スイカ*1、なす*2、トマト*2、ミニトマト
②イチゴ畑の草取り かなりきれいになってきた。
イチゴ畑の草取り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ畑の草取り

なかなかできなかったイチゴ畑の草取り草刈りに手を出せるようになってきた。 昨日、今日と二日間の作業だが、完成度はまだ四分の一だ。 

今日の農作業: 8:30~10:00、16:00~18:20
①収穫   ブルーベリー、トウモロコシ*1、きゅーり*4、ナス*4、インゲン、ピーマン*2、とまと*2、ミニトマト、オクラ、ゴーヤ、小玉スイカ*3
  今日の収穫:他に小玉スイカ3個
今日の収穫

②大豆畑の虫よけシートの張り直し
③イチゴ畑の草刈り草取り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

秋を感じた

窓は開けっぱなしの風呂に入り、出るときに秋を感じた。 裸で外気に当たるとチト寒い感じなのである。 私はいつも風呂上がりの外気を感じながら季節を感じているのである。  今朝もそうであったが、比較的涼しい感じであった。

と言うことで、農業をする者にとって、秋そして季節の移り変わりを敏感にとらえることが重要だと思っている。  暑い暑いとばかり言っていられない、秋の準備をしなくてはいけない。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は幼稚園の仕事。 農作業はなし。

夏休みに入ったのだが、幼稚園の仕事はある。 植物への水遣りなどの管理は何もしないわけにはいかない。 また、今年は7月27日(金)のイベント対応があるので準備を怠るわけにはいかない。

サンチェの生育状況:写真は:昨日
サンチェが大きくなってきた

今日の農作業:なし 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草刈りに挑戦

草に負けたとはいえ、そのままにしておくわけにはいかない。 今日は落花生畑の草取り、草刈り、そしてイチゴp畑の草刈りに挑戦した。 落花生畑は完了、イチゴ畑は一部だが草刈り草取りに挑戦している。 ネギの移植などすべきことは沢山あるが、草との戦いに勝たねば。

イチゴ畑の草刈り(途中):見たくないほど草が伸びている。右が上
イチゴ畑の草刈り

今日の農作業: 9:00~11:00、 16:30~19:10
①収穫:  スイカ*1、トマト*2、ブルーベリー1.5kg、ナス*2、キューリ*2、インゲン、リーフレタス、キャベツ*3(ナメクジが生息中)
②草刈り   落花生畑の草取り
③草刈り   イチゴ畑 まだほんの一部
④草刈り   アスパラ畑とサンチェ畑


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草に負けた

今年の今の状況を見る限り、完全に草に負けたかな。 すべきことはわかっているのだが、手を出すことができない。 一番の被害はイチゴ畑かもしれない。 このままではランナーが根付いても草が生い茂っていてうまく成長できないかも。  このイチゴ畑の草を取り除くには5,6時間が必要だろう。  でも、この暑さではそんな時間は確保できない。 なぜなら、現状で畑仕事ができるのは夕方の3時間ばかりで、朝はすぐに暑くなってしまい、あまり時間がないのである。 草刈りの他に優先作業として、収穫、移植などの作業があるので草刈りが思うようにできないのです。

今日の農作業 : 16:10~18:40
①収穫
  小玉スイカ*3
  キューリ*1
  ナス*3
  とまと*5
  ミニトマト
  インゲン
  虫食いトウモロコシ*1(初収穫)
  キャベツ*2、
  カボチャ*1(初収穫)
今日の収穫トウモロコシカボチャ
②駐車場やぼうぼうな場所の草刈り
③アスパラ畑の草刈り
④サンチェ畑の草刈り、草取りと水遣り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の種まき後の処置

先日から2回に渡って大豆の種を蒔いたが、思ったようには発芽してくれていない。 
原因は
①2年前の種なので発芽率が下がっている。
②あまりの暑さでうまく発芽できない。
③水分不足で発芽がうまくできていない。
④発芽しても鳥たちに新芽を食べられてしまった。
こんなことが考えられる。
と言うことで、今日は水分を補給しながら、発芽しなかったところには改めて大豆の種を蒔き、発芽しているところには水を与えて成長を促した。その後、虫よけシートをかけて完璧かな。

今日の農作業: 9:30~11:00、 16:30~19:20
農作業は暑くて朝か夕方出ないとできない。 今朝は遅かったのだが、二日に一度は収獲をしないといけない野菜が多く、
休んではいられない。
①収穫  小玉スイカ*2、きゅーり*2、ナス*6、インゲン、トマト、ミニトマト、ブルーベリー(約2kg)、
今日の収穫:沢山です

②草刈り
③地這いキューリの追肥 あと、10日もすれば収穫が始まるだろう。
④若い野菜たちに散水
⑤大豆の種まき、水やり、虫よけシート掛け
今の時期の草の伸びは早い。毎日5cm以上は伸びているのではないか。
いくら刈り取ってもかなわない毎日である。 まして、日中は畑仕事はできない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

種蒔きや苗植え

毎日こう暑くては種まきや苗の植え付けができない。 種蒔きでも苗を植えるのでも必ず水をやり、その後も水をやり続けなくてはいけないだろう。 最近の直射日光は異常なほどに強い。 葉を枯らしてしまうほどだ。 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

車のエアコンが効かない

今年は今までずっと車のエアコンが効いていない。 ここにきてのエアコン無しはきついものがある。 先週予定していた12月点検でエアコンを直してもらおうと思っていたが、我がスズキのワゴンーRにエアコンに不具合があり、無償保証期間が延期されていることがわかり、その修理を待っている。 その日が本日PM-3:00からなのである。 早く治って欲しいな。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ブルーベリー

今年はブルーベリーの大豊作である。 実付きが良かったので豊作であることはわかってたが、 殆ど摘花できていないので、小さな実が多い。 大きな実だけ生食し、後はジャムかな。 なお、鳥さんたちの被害はあるもののそれほど大きなものではない。 今年は鳥よけの作業を何もしていない。 ちなみに二日毎に1.5kg位の収穫である。

今日の農作業: 9:00~11:00
①収穫  キューリ、ナス、トマト、ミニトマト、ブルーベリー、インゲン


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

完熟した小玉スイカ

気持ちよいほどキレイに完熟したスイカだ。  このタイミングで収穫できるのはまれである。 実がついている軸の蔓はまだこげていないが、前後の蔓が焦げていた。 また、スイカの底の方の表面が多少白粉が吹いていた。 ポンポンと良い音であるが、音での判断はいまいち難しい。

完熟スイカ:  
完熟スイカ

今日の農作業: 16:00~18:00
①収穫  小玉スイカ*1、インゲン、トマト、ミニトマト、ナス(4)、きゅーり(1)、水菜

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

鳥の巣

私の部屋の西側と北側の雨戸にスズメが巣を作っていた。 殆ど開けることのない状態だったので、巣を作ったのだと思う。 それにしても何で今まで気が付かなかったのだろう。 

西側の雨戸の巣:
スズメの巣

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

猛暑の中今日も菜園へ

連日の猛暑。 でも、菜園の作業をしないわけにはいかない。 何もしなければ育てたい野菜ができないだけだが、育てたい野菜は沢山ある。 既に、3畝の大豆を蒔いたがあと2畝に種を蒔かなくては。 本日はその準備作業である。 

最初に蒔いた大豆の発芽:鳥に食べられないように虫よけシートを掛けてある。なんで、大豆の発芽にこだわるのか、この大豆は2年前の大豆だからである。 本当に発芽してくれるのかものすごく心配していたのです。
大豆の発芽

今日の農作業: 16:00~18:40
①大豆畑の準備作業: ほとんどが草取り草刈りだ。
②収穫: キューリ(3)、トマト(2)、ミニトマト、キャベツ、
③キューリ畑の草刈り
④観察: 最初に蒔いた大豆が発芽してきた。早速虫よけシートを掛けた


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

お酒は暖かい常温冷やす、どれが良い

最近常温の日本酒、ワインや焼酎を飲む。 好んで飲んでいるわけではなく、冷房をかけない我が部屋に常駐するので、やむなく常温で飲んでいる。 しかしながら慣れてくるとそれが美味い。  日本酒や焼酎は冷たくしたり暖かくしたりする、ワインは冷たくした方がうまいと思っているが、それは日常と離れていることにおいしさを感じているに過ぎない。 慣れれば常温のお酒類もおいしいのである。 食べ物の味もそうであるが、濃い味、薄味、慣れれば薄味でも十分おいしく食べられる。 
何でもそうであるが、人間日常と離れたことに興味が引かれ、それを求める傾向にある。 しかしながら、いつか日常に戻ってくるのではないだろうか。

今日の農作業: 今日は夕方の農作業である。やはり夕方の方が長い時間作業ができる。 16:30~19:20
①収穫:  キューリ(2)、ナス(3)、インゲン多量、ピーマン(1)、トマト(3)、ミニトマト多量、ブルーベリ1kgあまり
②地這いキューリ周りの草刈り、草取り。
③大豆用の新しい畝つくり
④小玉スイカの完熟チェック


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

トマトに足が3本生えている

我が家の畑ではいろいろな変わった野菜たちが収穫される。 でもこのトマトは一体何なんだ。 トマトに足が3本生えているようだ。

3本の足が生えているようなトマト:
3本足のトマト

今日の農作業: 4:45~7:20  今日は朝早くからの作業だ。 でも、7時ころの太陽はかなりきつい。 やはり、朝よりも夕方の方が長い時間作業ができる気がする。 明日は夕方にしよう。
①種蒔き: 大豆の種まきを2畝分行った。 合計で約300粒。 あと、200粒は蒔く予定だ。
②スイカ畑の草刈り、ネギ畑の草刈り、地ばいキューリ畑の草刈り 他。
③収穫: キューリ(2)、ナス(6)、インゲン、巨大大根(もうすが入っているかも)


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

カボチャ

今年は4種類のカボチャを植えた。 カチワリ、k-セブン、ラグビーボール、ジャンボカボチャ。  昨日k-セブン1個を収穫したが、これからは順次色々なカボチャが収穫ができるだろう。 

ジャンボカボチャは思ったほど大きくならない感じだが、他のカボチャは順調のようだ。

これはカチワリ: 1週間もすれば収獲できるだろう。カチワリ


今日の農作業: 16:00~18:00
①収穫   キューリ、ナス、ミニトマト、トマト、インゲン
②移植   モロヘイヤを移植した。 根が直根なのでうまく移植できるだろうか。 水を十分与え、すだれで日を避けるようにしたので、うまう行くこと期待している。
③固定種のスイカ(夢枕)の周りの草刈り。 追肥が必要だろう。
④小玉スイカの収獲時期を推定。 後、10日は必要だろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑への来客

2か月ぶりの畑への来客である。 何か手伝いをしたいと言うので、カボチャ畑の草刈りの手伝いをしてもらった。 一通り、畑を紹介して、その後収穫できるものを集めてお土産にしてもらった。 自分では余り多く種類の野菜はないと思っていたが、探してみると結構多くの種類の野菜があるものである。  

今日の農作業: 15:40~17:40
①収獲:  カボチャ、キューリ、ナス、トマト、ミニトマト、ニンジン、大根、キャベツ、いんげん、などなど。
②枝豆畑の草刈り。
③カボチャ畑の草刈り少し


今度の3連休は猛暑との予想であるが、そんなことを言っているわけにはいかない。
①ネギ(2種)の植え付け
②大豆の種まき
③モロヘイヤの定植
④キャベツの定植
⑤人参やブロッコリーの種まきも必要だろう。



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の種まき

今年はあまり大豆を作らないつもりではあったが、味噌の評判、黄な粉の必要性から20kgくらいの大豆を作ろうと思っている。 昨日までに3畝を準備したので、いつでも種まきは可能である。 

今日は1畝だけ種を蒔いてみた。 53の場所に2~3粒の種を蒔いた。 乾燥気味だったので、種蒔き前にちょっと散水した。

あと4畝に大豆を蒔く予定である。

今日の収穫:大量のインゲンだ。今日の収穫

今日の農作業: 15:00~16:30
①収獲:  インゲン大量、キューリ(4)、ナス(4)、ブルーベリー
②カボチャ畑の草刈り
③若い苗に水遣り
④大豆の種まき、1畝だけ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

七夕飾り

先日飾ったばかりの七夕飾りを処分。 本当に数日の命である。 何かむなしい感じである。 子供たちは沢山の飾り物を作り、大人が苦労して取ってきた竹に飾りつけを行い、数日もすればごみになってしまうのである。 片付けるのも結構な手間がかかる。 

世の中のイベントは全て作っては壊してごみを出す、の繰り返しなのかもしれない。 それにしても入間市ごみ減量等推進審議会委員としては割り切れない気持ちが残る。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

やりきれないな

収獲などの毎日の作業で、したいけどできない作業がたまっている。 そろそろ秋野菜の対応が必要なのだが、思うようにいかない毎日である。

したいけどなかなかできない作業。
①大豆の種まき
②トウモロコシの種まき
③ネギ苗の植え付け2種
④モロヘイヤの移植
⑤キャベツの移植
⑥イチゴ畑の草刈り草取り
⑦畑全体の草取り草刈り


今日の農作業: 16:30~17:30
①収穫:  キューリ、ナス、ブルーベリー、ミニトマト、キャベツ
②キャベツ畑の草刈り
③水遣り: サンチェ、地這キューリ、モロヘイヤ、リーフレタス、水菜、キャベツ、アスパラガスの苗


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草との闘い

草達は人間の気持ちを考えることなくどんどん成長して来る。 今の時期、一番成長するのではないだろうか。 しかしながら、草の成長時期は色々で、各種草が時期をずらして成長してくるのである。 

毎日のように草刈り草取りを行っているのだが、一向に草はおさまらない。 管理している面積が広すぎるために草が生え続けている。 

でも、いくらでも生えてくる草たちとの戦いに勝たねば今の菜園は維持することができない。 頑張るぞ。

   <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の種蒔きの準備

昨年は15m畝を二畝だけの栽培で、10kg程度の収穫だった。 多いい時は30kgを超える収獲を得ていたが、次第に少なくなってしまった。 今年は5畝は栽培したいので、準備をしているのだが、草が多くて草対応に手間がかかっている。 本日3畝の準備が完了した。 明日には種を蒔きたいものだ。 後の2畝は14,15,16の3連休に種まきを完了したい。 うまく栽培できれば20kgの大豆は確保できるだろう。 

我が無農薬無化学肥料で栽培した大豆で作った味噌は人気であるので、10kgは仕込んでおきたい。 また、我が家では毎日ヨーグルトに黄な粉を入れて食しているので年間通して黄な粉が必要で、10kgを使うだろう。 

今日の農作業: 8:00~8:30、17:00~19:00
①収穫:  小玉スイカ、ミニトマト、トマト、ナス、キューリ、インゲン、スイカ、大根、ブルーベリー
②液肥:  スイカ夢枕、ゴーヤ、オクラ、育苗中のモロヘイヤ、ミズナ、リーフレタス、キャベツ、アスパラガスへ。
③スイカ畑の周りの草刈り
④カボチャ畑の周りの草刈り
⑤その他草刈り
⑥大豆の畝つくり: 3畝完了。 あと、2畝準備予定。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

入間アウトレットパーク

今日はバタバタの一日。 先ずは7:40から歯医者へ、9:00~11:00までごみ拾いに参加、その後拾ったごみを市役所まで運搬。 続いてガソリンを入れ、12月点検の予約を入れ、アウトレットパークへ眼鏡の修理へ。 その後一旦家に帰り、農作業に着替えてから昼食のカップラーメンを食べ畑へ。 草取り等を行ったが、腹の調子がいまいちなので、再び家に帰った。 また、畑に行く予定であったが、断念。  断念した途端にビールを飲み、早めの夕食。  

アウトレットパークへ行くのには入間市内から16号を八王子方面に進まなくてはならない。 しかしながら、高速から降りてくる車で混雑していたのか全く動かない。 それならと、裏道に入って八王子方面から入ることにした。 確かにそれほど待たずに入ることが出来た。 改めて16号を通過するだけの車は大変だろうと思う次第でした。 

今日の農作業: 13:30~15:30
①収穫:   ミズナの間引き苗、キャベツ
②草取り:  ショウガ畑、育苗畑(キャベツ、水菜、モロヘイヤ、リーフレタス、アスパラガス)
③草刈り:  ニンジン、ネギ(2種)の周りの草刈り。
④草刈り:  カボチャ畑。 カボチャの蔓が伸びていない部分の草刈り取った。 これだけで大きな効果があることがわかっている。
⑤今日は大豆の種まきをする予定ではあったが、思うようにはいかないのが現実。 今週中には絶対種まきしたい。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター