FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2018-06

入間ガスのイベントで野菜販売

友人の誘いを受けて入間ガスのイベントで野菜販売。 キューリ(1袋)、インゲン(4袋)、春菊(7袋)、大根(20本)、大根だけ50円、他は全て100円で販売。 思ったより販売は進まず、私の収入は1200円。 今までの苦労と比較しいたら何と少ない収入。 でも、このように自作の野菜を販売することで沢山の人と合うことができる。  今日は子供達中心のイベントだったので若いお母さんたちが多かったので、比較的重たい野菜類の売り上げが伸びなかったかな。 なお、10名以上の幼稚園保護者と再会することが出来た。 多くの方が、釼持さんの作った野菜を食べたいと購入してくれた、ありがたいことである。 でも、他の方にはあまり人気がなかったようだ。 
4月の野菜販売の時もそうだが、無農薬無化学肥料の野菜であることの宣伝が難しく、一般野菜との差別化がうまくできていない。いま少し工夫が必要かな。

今日の農作業: 6:00~7:30、16:00~17:30
①収穫  キューリ(6)、大根21本、インゲン、春菊、ミニトマト、トマト、ブルーベリー
②インゲン、トマト周りの草取り。
③スイカの受粉作業。 新たに4つのスイカが成長を始めた。 全てマーキングしておいた。
④芽が出たばかりのサンチェ、地這いキューリが太陽によって痛めつけられている。すだれで日陰を作ってあげた。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。 
スポンサーサイト



ブルーベリー初収穫

既に周りではブルーベリーの収穫が始まっている。 我が畑のブルーベリーの収穫はちょっと遅い。 このブルーベリーの収獲が始まると、草刈り草取りに加えてブルーベリの収穫作業が加わる。 ブルーベリーの収獲は結構時間がかかるのである。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

梅雨明けかな

今週は毎日30度以上。 にもかかわらず毎日仕事帰りに畑の草取り草刈り。 暑いと思っても、畑にくると意外と熱くない。 植物に覆われいる土地はそれほど暑くないようだ。 今日も3時間ばかり、万年ねぎとイチゴ畑の草刈り草取りを行った。 

明日は5時起きで野菜の収穫だ。 野菜販売の模擬店に参加するためだ。 サラダ春菊、インゲン、大根を販売する予定だ。

今日の農作業: 16:00~18:50
①収穫  キューリ(6)、ピーマン(2)、トマト(1)、ミニトマト、ナス(1)、ブルーベリー初収穫。
②万年ねぎ畑の草取り草刈り 完了
③イチゴ畑の草取り草刈り、まだ一部だ。 
④先日種まきした地這キューリ、サンチェに散水。 今日の暑さと風で大分参っていたようだ。
⑤小さな苗:葉レタス、水菜、キャベツ、アスパラ、モロヘイヤに散水
⑥インゲンに散水
⑦やっと次のスイカが受粉して生育を始めた。  約25日ぶりだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

サトイモ畑

昨日は落下生、今日はサトイモ畑の草取り草刈りだ。 その後は追肥をして土寄せをして刈り取った草を
敷いておいた。 これで、サトイモ畑はしばらく手を掛けなくても良いだろう。 なお、サトイモ畑にはタケノコ芋や八頭も植わっている。

今日の農作業:: 8:00~8:30、15・30~17:45
①サトイモ畑の草刈り草取り、追肥、土寄せ、刈り取った草の敷直し
②収穫: キューリ(2)、ミニトマト、トマト(1)
③小玉スイカの受粉を確認


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草刈り、草取りは続く

今日は落花生畑の草刈り草取り。 つい先日草刈り草取りをしたつもりだったが、もう沢山の草が茂っている。 落花生は低い植物なので、 直ぐに草に覆われて日光不足になってしまう。 草刈り草取りは大事なんです。

この後、サトイモ、八頭、タケノコ芋畑の草取り草刈りを行ったが、まだ1割程度だ。 明日も続けなくては。 草取りをした後は追肥をシし、土寄せを行う予定だ。 明日全部できるかな。

今日の農作業: 8:00~8:25、16:00~18:40
①収穫  キューリ(5)、トマト(3)、ナス(3)、インゲン、ミニトマト
②落花生畑の草取り草刈り
③サトイモ、八頭、タケノコ芋畑の草刈り草取り
④観察:  サンチュや地這キューリが3日で発芽。 今の時期発芽するのも早い。
       今朝、小玉スイカの受粉作業を行った。 うまくできていると良いな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スイカの受粉

6月5日に受粉をした小玉スイカが3個。 受粉後35~40日が収穫時期だ。 この計算で行くと7月10日前後が収穫時期となる。 楽しみだな~~。 

今までなかなか雌花が咲かなかったのだが、ここにきてやっと雌花が3個咲きそうである。 明日の朝は確実に受粉させるべく朝、畑に行き受粉させなくては。 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

仕事帰りは農作業

最近孫のお迎えは女房にお任せして毎日仕事帰りには農作業。 すべきことが多くてやりきらないのです。 主に草取りや草刈りだが、今の季節は到底やりきれない。 

とは言っても。毎日女房にまかせっきりと言うわけにはいかないので、明日からはまたお迎え作業しなくてはいけないかな。

今日の農作業: 8:00~8:30、14:00~18:30
①収穫: インゲン、キューリ(4)、ナス(2)、ミニトマト
②イチゴ畑の草取り。 かなり草が生い茂ってしまったので、結構時間がかかってしまった。 しかしながらまだ作業は残っている。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

生け花

久しぶりの生け花である。 でも今回は私が生けたわけではない。 きれいに生けられていますよね。 花は身近にある花だけ。
私も生け花の基本でも学んでいればもっと見ごたえのある生け花を作ることもできたのに。 なぜなら、身近にお金のかからない花たちが沢山あるから。

生け花:
一美さんの生け花


今日の農作業: 16:00~18:20
①収穫: キューリ(6)、ナス(5)、ピーマン(2)、インゲン多数、大根、人参
②枝豆の虫よけシートを外す。 なぜなら、開花が始まっているので、受粉を促すため。
③麦や、ジャガイモ畑の後を整備。 今後、大豆やねぎの栽培に使うため。
④観察: キャベツが思ったよりくくってくれない。 6月30日には販売できないかもしれない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

お茶の手摘みの実態

毎年お茶の手摘みが行われる。 でも、その前の作業は人の手で行われているのだろうか。 実態は全て機械。 人の手で行われているのは摘むことだけ。 何か寂しいし、むなしい。

我が畑には茶ノ木があるのだが、全て刈り込みばさみで刈り込んでいる。 多少手間はかかるが、これが本当の手摘みの基本ではないかな。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

茶ノ木の刈り込み

 今日の作業の多くは茶ノ木の刈り込み。 剪定ばさみで刈り込んでゆく、 先ずは、角を刈り、次に側面を刈り込み、最後に上面を刈り込んでゆく。 時間はかかるがやりがいのある作業である。 でも、今では剪定ばさみでの刈り込み作業など見たことがない。 皆、機械での刈り込みである。 

 最近は、茶葉の手摘みが話題になるが、刈り込みや他の作業は機械で行っていて、人間様の出番は摘むだけである。 何ですべての作業を人間の手で行わないのだろうか。 これができているば手摘みの価値も上がるのだ。 

 市役所などで行われ、報道されるのは、手摘み作業だけで、他の作業は機械なのではあるまいか。 これが手摘みの実態かもしれない。

 刈り込みばさみで刈り込んだ茶ノ木。 中央の畝にはさつま芋が育っている。
さつま芋畑と茶の刈り込み
茶ノ木の刈り込み


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

地這いキューリ

今年も地這いキューリの種まきをした。 例年今頃キューリの種まきをし、収穫は8月一杯。 地這なので台風などに強く、確実に収穫できるのである。 

今日の農作業: 10:00~16:00  昼飯なし。
①茶ノ木の刈り込み:  多くの時間をこの作業に費やした
②畝つくり: 地這いキューリ、サンチェ、モロヘイヤの畝作り
③種蒔き: 地這いキューリ2種、サンチェ。  モロヘイヤは育苗中。
④草刈り: いくらやっても終わりがない
⑤収獲: キューリ(13)、ミニトマト、トマト
⑥掘りあげ: 水仙の球根を掘りあげた。 皆かなり大きな球根になっている。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の農作業

梅雨時の天気予報はあまりあてにできない。 今日は晴れるはづであったが、朝から曇りで午後から雨。 5時起で畑に向かった。
とりあえず、サツマイモ畑の周りの茶ノ木を刈り込み、刈った葉をさつま芋畑の周りに敷いた。 これで草の生えるのを抑えることができる。 

続いて、麦の刈り取りと脱穀。 麦わらと種を確保するだけなので、刈り取ったのちよさそうな麦穂だけを手で脱穀し、今年の種を確保。
 
その後、気が付いた野草の刈り取りを行った。 

9:30から入間市の公民館耐震化に関する意見交換会があったので公民館へ。 

午後から畑に行こうと思ったが、雨が降り出したので、家で酒を飲みながら黄な粉づくりを行った。

今日の農作業: 5:00~8:40
①収穫: インゲン、ミニトマト、トマト、キューリ
②茶ノ木刈り
③麦刈りと脱穀
④草刈り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

がっかり

 先日収穫したジャガイモ。 まだ、乾燥が足りないと思い天日干しをした。 しかしながら、思いもしないほど直射日光が強く、仕事をしながらヤバイと思いつつ一日そのままにしてしまった。 その日の夜は問題はなかったのだが、翌日になってみると殆どのジャガイモが日焼けして、黒く変色し、汁を出している。 直ぐに、傷んだジャガイモとかろうじて残ったジャガイモを選別したが、残ったのは2割程度だ。 ガク....。 今まで丹精込めて育ててきたジャガイモの多くがダメになってしまった。 一体何のためにジャガイモを育ててきたのだろう。 
 良い時もあるさ、でも悪い時もある。 そう考えて諦められない気持ちを抑えて納得している自分がいる。 
 明日からまた300坪の畑を維持管理し、無農薬無化学肥料栽培の野菜たちを育てていこう。

今日の農作業: 17:00~18:30
①収穫: キューリ(7)、ナス(1)、トマト(1)、ミニトマト
②スイカ夢枕周りの野草取り
③草刈りいろいろ



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。



今日の農作業

梅雨の間の晴れ間。 本当に貴重だ。 今日も時間を惜しみながら畑に行き、草刈りを中心とした作業をした。 野草は畑全体に繁茂しているので、気が付いた所を順次草かき、草取りを行っている。 ああ~~~もっと時間が欲しい~~~。

見事な大根: 表裏
すごい大根:裏
すごい大根:表

今日の農作業: 15:30~18:40
①第一弾キャベツ畑の片付けと周りの草刈り
②収穫: キューリ(4)、ナス(2)、トマト(2)、ミニトマト、インゲン(大量)、大根(奇形:写真)
③茶ノ木刈り: さつま芋畑の周りの茶ノ木刈り。 茶ノ木を刈ることによって、畑に落ちた茶ノ木が草の抑制をしてくれる
④ゴーヤの支柱建てと網張り。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

これからの種まき

これから地ばいキューリ、トウモロコシの第二弾の種まきをする。 加えて第一弾の大豆の種まきをする。 これで、春野菜の種まきは最後になる。 これからは秋野菜の準備に入る。

キューリ、トウモロコシは8月収穫。大豆は最初は10月末頃に枝豆として、大豆としては11月中旬以降に収穫する。

今日の農作業:雨でなし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の農作業

少しでも時間があれば菜園に直行。 収獲、片付け、草退治、作物の面倒を見る作業がきりなくある。 少しでもできることから作業をしないといけない。 農作業を自分でしたことのない人にはわかってもらえないだろう。 種蒔きや苗植えをしても、また収穫だけをしても農作業の大変さは全くわからないだろう。 なぜなら種まきや苗植えや収穫は農作業でも一番簡単な作業だからである。

今日の農作業: 7:40~8:00、8:10~8:35、16:00~18:40
①収穫: キューリ(5)、ナス(3)、インゲン、トマト(1)、ミニトマト、スナップエンドウ、人参、ニンニク。
      ニンニクは小さいものしかなかったが、一応干しておいた。
②ジャガイモの天日干しと保存作業
    今日は天気が良かったので、乾燥不足のジャガイモを天日干しした。 同じように玉ねぎも。
③草刈り:ネギ苗周りとショウガ畑の草取り
④スナップエンドウの片付け
⑤観察: 小玉スイカが二つ実をつけたようだ。
      第2弾のキャベツが球をくくり始めている。 あと2週間で収穫できればいいな。
      キューリの葉が枯れそうになっている物がある。 理由はよくわからない。
⑥雨水タンクの水を4リットルのペットボトル20本(80リットル)へ移動。
    今後雨が降れば雨水タンクに溜まってくれる。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草刈り

今日も今の時期は草との戦いだ。 ちょっと見過ごしてしまうとあっという間に草がはびこってしまう。 毎日少しではあるが草取りや草刈りをしている。 昨日は草ぼうぼうの場所の草刈りを行ったが、草を刈った後は気持ちが良い。

草刈りの途中:写真が90度右回転しているのでわかりにくいかな。草刈り

今日の農作業: 16:00~17:10
①収穫:  人参、キューリ(3)、ナス(2)、インゲン、キャベツ、大根、ミニトマト、トマト(2)
②スイカ畑の草取り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

タマネギの収穫

玉ねぎ畑は草ぼうぼう。 草を取りながらの収穫である。 今年の玉ねぎはまあまあの出来。 今まで失敗続きであったことを考えると上出来かな。

掘りあげたタマネギ:
掘りあげた玉ねぎ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ジャガイモの収穫

今年のジャガイモはよくできた。 植えたのは5kgの種芋だが、収穫したのは約80kgで16倍だ。 こんなに大量のジャガイモは保存が一番大変だ。 納屋でもあれば保存もできるが、我が家ではそんな場所はない。 今日はそれほど晴れ間がでなかったので乾燥不足だ。  今度天気の日に半日ほど干してから段ボールに入れて保存する予定である。

掘り出して乾燥中のジャガイモ:
掘り出したジャガイモ
これはあまりジャガイモが着かなかった株
ジャガイモの株によって収穫はまちまち
これは比較的大きな沢山のジャガイモができた株
ジャガイモの株によって収穫はまちまち


今日の農作業: 10:00~16:30  昼飯も食べずに。
①収穫   ジャガイモ全部、タマネギ全部、蔓なしインゲン、大根、万年ネギ、キューリ。
②草刈り
③蔓なしインゲンの第三弾の種まき
④ブルーベリーの下草刈り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

カボチャ

今年は4種類のカボチャを植えた。 皆順調に生育を始めている。 雌花が開花したものもあり、今後が楽しみである。 草との戦いはあるが、それ程てまのかかる植物ではない。

雌花が開花したジャンボカボチャ: どのくらいの大きさのカボチャができるかな
カボチャが順調

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ゴーヤ

ゴーヤも毎年栽培している野菜であるが、それほど大量に食べる野菜ではない。でも、毎年栽培しすぎてしまう。 そんなゴーヤが弦をのばし始めている。 

ゴーヤの幼苗: あっという間に伸びそうである。 早く支柱を立てなくては。
ゴーヤ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

オクラが何とか成長を始めた

オクラの木は巨大になるのだが、種はそれほど大きくはない。 最近は毎年栽培している野菜であり、粘りがあっておいしいい野菜である。 今年も15株近く生育している。 収穫は大分先になりそうだ。

オクラ: まだ小さい。
オクラ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

タマネギ

今までうまく栽培できなかった玉ねぎだが、今年はまあまあの出来である。 しかしながら晴れ間が出ないためになかなか収穫できない。 また、草に覆われれどこに玉ねぎがあるのかがわからない状態になってしまった。 早く晴れて収獲したいな。

草に覆われた玉ねぎ畑: よく探さないと玉ねぎがどこにあるのかわからない。
タマネギ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生が順調だ

今年度栽培する野菜のうちで最大栽培面積なのは落花生だろう。 その落花生は順調に生育している。 その代わり草取りが大変な仕事ではある。  
落花生が順調だ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

天気になあれ

晴れが続くとこれまた困ったものだが、雨が続くのも困ったものである。 この調子で曇りや雨が続くと、玉ねぎ、ジャガイモ、麦の収穫ができない。 これらの野菜類は収穫した後、半日またはそれ以上天日干しをしたいからだ。 明日の日曜日の晴れ間を期待していたが、どうなるのだろう。

今日の農作業: 14:00~15:30
①収穫   蔓なしインゲン、ミニトマト、トマト、キューリ、ナス
②草退治を少し


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ネギ苗の植え付け

ネギは一年中栽培している。 万年ねぎは一年中収穫できる。 そのほかに秋用のネギ、冬用のネギを栽培している。 何といっても一番おいしいのは冬用のネギである。 

これは秋用のネギの植え付けである。 
秋用ネギ苗の植え付け

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

カタツムリ

今日は頼まれてカタツムリ探し。 大小合わせて6匹確保。 農薬を使っていない畑にはカタツムリが沢山いる。

町の方たちはカタツムリも見るのも難しいのだろうか。  この調子だとカタツムリが販売される日も遠くはない気がする。 

今年は既に大小合わせて60匹位確保。 こんなにとってしまって来年は捕まえることができるだろうか。 

幼稚園の子供たちはカタツムリなどの優しそうな虫が大好きだ。 この子たちのためにもカタツムリ探しは終わらないだろう。

大分前であるが、カブトムシやクワガタ虫が市場に出回った。 最初はこのような虫が販売されることに驚きを隠すことはできなかった。 でも今では当たり前の世の中である。 先ほど書いたがそのうちにカタツムリも販売されるのだろう。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スイカが大きくなってきました

早めに植えた小玉スイカが大きくなってきた。 でも、まだまだ小さいので鳥たちにやられる心配はないと思っていたが、 隣の畑で同じようなスイカが何者かに突かれたとのこと。 スイカは突かれたらもうダメ。  と言うことで、早速ザルを被せることにした。 

畑の小玉スイカはこんな大きさ: 早く収穫したいな。小玉スイカの生育

今日の農作業: 8:00~8:30、 16:50~18:30
①収穫   キューリ(4)、ナス(3)、ピーマン(3)、ミニトマト、キャベツ、大根、蔓なしインゲン、スナップエンドウ
②最近の畑は確実に野草に負けている。 あらゆる畑の表面には野草があっという間にはびこってしまう。 この時期は湿気があり、温度があり、300坪の畑の野草と戦うには時間が足りない。 どうしたら良いんだ!!
③しなくてはいけないこと:
  ・全部のジャガイモの収穫と収穫後の片付け
  ・全部の玉ねぎの収穫と収穫後の片付け
  ・麦の収穫と脱穀とその後の片付け
  ・草取り(いつまでたっても終わらないかな)
  ・スナップエンドウの片付け
  ・ゴーヤの支柱立て
  ・蔓なしインゲンの第三弾種まき
  ・ニンニクの収穫とその後の片付け
  ・7月初めには大豆の種まき
  ・第一弾キャベツ畑の片付け
  ・その他まだまだ色々な作業がある。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

第2弾のキャベツ35株

キャベツは通年栽培したいと思っているが、種蒔きのタイミングを一ヵ月ほどづらして種蒔きを続けないといけない。 平日は仕事をしているわが身にとってはなかなか思うようにはできない。 まして無農薬無化学肥料栽培では。 

今年第二弾のキャベツ: あと、2週間で収獲できるかも。 35株ほどある。今年第人弾のキャベツ

今日の農作業: 8:00~8:35、 16:00~18:30
①収穫:   キューリ(6)、ナス(1)、大根
②ネギ苗を植える: 苗を掘りあげてネギ用に作った畝に定植。 
③草取り:  気になる場所の草取りを行ったが、今の時期草の勢いはすごい。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雨上がりの朝

今日は台風などで二日間畑に行けなかったので、朝出勤前に出かけて畑へ。 一通り見回ったが、大きな問題はなかったのでよしよし。 モンシロチョウのさなぎを集めたり、収穫したりして40分ばかりの時間を過ごした。

今日の農作業: 7:30~8:10
①収穫:  インゲン、スナップエンドウ、キューリ(8)、ナス(1)、ブロッコリー
   インゲンはこれから毎日沢山収穫できるだろう。 スナップエンドウ、ブロッコリーはほぼ終わりだな。
②モンシロチョウのさなぎを回収  5匹を獲得
③カタツムリの回収  10匹程度集めた 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター