FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2018-01

自作の堆肥

今まで、残渣を積み上げてきた。 300坪の畑の中に6か所くらい残渣や草の山ができている。 だいたい、1年から2年もすると残渣が朽ちて良い堆肥に変身している。 残渣の積み方もあるが、上部に置かれた比較的新しい残渣を取り除くとその下には堆肥化した残渣がある。 堆肥化した残渣を良く見ると有機質に富んだふかふかした土のようである。 今日はこの堆肥化した残渣を畝にまいてから天地返しを行ってみた。  畑への有機質の還元である。

堆肥化した残渣。 ふかふかした感じがする。
堆肥

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



雨後の野菜たち

久しぶりの雨の後。 植物たちは見違えるほどに急に元気になってくる。  

雨が降る前と比較しないとわからないかもしれないが、このホウレンソウは本当に元気になっている。
生き返ったホウレンソウ

麦も同じだ。
生き返った麦


今日の農作業: 15:00~1610
①天地返しと堆肥の供給
②昨日外した霜よけ用のビニールトンネルをセット
  明日は寒気が入って寒いとのこと。 雨後なので霜がすごいだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME | 

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター