FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2018-01

最近の自分の体

71歳という年齢からしたら十分健康と言えるのかもしれない。 でも、あちらこちら不自由に感じることもある。

①先ず第一は歯だ。 奥歯はかなりダメになってきて、固い肉などは食べる気がしない。 歯が悪いと食べ物がおいしくなくなってくる気がしている。

②次は耳だ。 別に病気ではないが、耳がかゆくなるのでいつも耳かきで掻いている。 そんな関係で2,3年に一回耳が詰まって聞こえが悪くなる。 医者に行って耳くそを取ってもらえば治るのだが。

③次は足の裏の感覚が多少マヒしていることだ。 特に困ることははないが、違和感があるのは確かだ。 

④次は目。 視力は眼鏡で調整できるが、 本を読んだり、スマホを長いこと見たりしていると直ぐには焦点調整ができなくなる。

⑤次は記憶力だ。 特に人の名前や店の名前などをすぐに忘れる。 これは若いころからそうなのだが、それが激しくなっている気がしている。

しかしながら、幼稚園の仕事も問題ないし、畑仕事も問題なくこなせている。 パソコンやスマホでSNS(FB)も楽しんでいるし、地域活動も楽しんでいる。 

そんな中で、毎日風呂に入ったときに行っている事がある。
①手足を握る運動:  軽くゆっくり握る、軽く早くにぎる、強くゆっくり握る、強く早く握る これらの運動を各100回で計400回。
②手足をゆっくり軽く握り、同時に肛門を絞め、目を開く こんな運動を100回。
③首を動かす運動: 首を前後、左右、ひねる、回転する運動を各10回で合計40回。
④目の運動: 左、上、右、下と目を回転し、右回り左まわりを各10回
     さらに、焦点を遠近に合わせることを10回
い以上で約10分。 大した時間ではないがそれなりに効果があると感じている。
 
今日の農作業:無し

  <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



グルメグランプリ

あちらこちらでグルメグランプリ類のイベントが行われている。 会場に来た人たちが投票で一番できの良い料理を選ぶ。 いつも思うのだが、会場に生きた人たちは全ての料理を食べたわけではないのに投票している。 こんな方法で本当にできの良い料理が選べるのだろうか。 桜や知人を沢山集めた料理が優勝するような気持になるのである。 実際に私も一度経験したが、結局は良く知った人の料理に投票した。 なぜならすべては食べられないので、知人の料理を優先的に食べているからだ。

ではどうしたら正しい判定ができるのだろう。 全部の料理を食べた人だけが投票権を持つようにすればいいのだが、そんなことは不可能だ。 もっと正しい判定ができる方法はないものだろうか。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

降雪後の畑

降雪後1週間ぶりに畑に顔を出したが、冷え込みが続いたために雪は大分残っていて何も手を出すことはできない。 したがって観察だけしてきた。 車は農道に入れないので、舗装道路に止め約100mを長靴を履いて歩いて畑に。 雪の上には雉や動物たちの足跡が目立つ。 

雪で潰された虫よけシートのトンネル:
降雪後の畑

雉の足跡: 雪の上の足跡はよくわかる。
雉の足跡

まだ雪はこんなにも深いところがある。:
雪はまだこんなに深い

今日の農作業:15:20~15:40
①観察 この寒さで大根の地上部が凍ってダメになってしまったようだ。
   虫よけシートのトンネルは適度に潰され、弓竹が折れてしまったものもある。 
   でも、雪が解けないとやたらにいじくることはできない。
②動物たちの足跡が雪の上にいろいろ。
この天候が続けば、畑の雪が融けるには今から1週間以上かかりそうな気がする。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ネット上の情報と信頼性

最近はネット上の情報やメールなどを信用してよいか迷うことが良くある。 当然、正しいと思われる情報が多いいのだが、そんな中に疑わしい情報があるから問題なのだ。 特に最近は信用できないメールが多い。 明らかに企業の名を語ったニセメールが良く来る。 こんな経験をしていると次第にすべての企業から来るメールを疑ってしまう。 どうしたらよいのだろうか。 

今日の農作業:なし



 

そばざる作り

竹でそばのザルを作る。 こんなイベントが金子おやじの会で模様された。 とはいえ私も幹事。 先生は以前同じ会社の金澤氏。
9時から16時まで昼食時間を含めて7時間かけての力作である。 部品や道具など多くは講師におんぶにだっこではあるが、始めてする者にとっては大変難しい作業なのである。

でも何とか出来上がった自分の作品を見ると感慨深いものがあるのである。

各自の作品: 見た目は同じように見えるかもしれないが良く見るとみなそれぞれ個性豊かな作品なのです。


ざる
l今日の農作業:なし まだ沢山の雪が残っていて畑に入れないかな。

雪の後の寒波

雪の後の寒波は怖い。 道路は凍結するし、歩道も凍りつき、グランドの雪も凍ってなかなか解けない。 さらに水道管の凍結と破裂だ。 我が家は水道の防寒をしているがお湯が出ない。 でも破裂は免れている。  
本当に関東は雪に弱いし、寒さに弱い。 10cm雪が降るともう大混乱である。 また、氷点下になると水道が凍ったり破裂したりする。 北国ではどうしているのだろうか。

今日は水道管が破裂し、噴水の様に水が噴き出すのを目の当たりにした。 写真をご覧あれ。
水道管破裂

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

除雪作業

皆さん人力の除雪作業で大分肉体的なダメージを受けているようだ。 足腰が痛いという方が多い気がする。 でも、私は3日間除雪作業をしたが、それほどのダメージはない。 

思うに、多くの方は力任せに除雪作業をしている感じがしている。 要領よくすればそれほどダメージを受けることはない。 まず、休みながらすること、次は力任せに作業をしないこと。 この2点を守っていればそんなにダメージは無いはずだ。 


今日の農作業:無し   今日も畑には顔を出すことができなかった。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

降雪後の畑は?

今回の大雪。 まだその後の畑を見ていない。 大雪の被害は?  たぶん、虫よけシートやビニールトンネルを掛けていたところは潰されているのではないかな。 潰されても植物には大きな影響はないと思うのだが、弓だけは折れているかもしれないな。
早めに見に行きたいが、毎日遅いのでなかなか行く機会がない。

今日の農作業:無し。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大雪の後遺症

大雪の後遺症。 明日の出勤の下見のために茶どころ道路を通ると、道路からはみ出して動けなくなった車が6台もいた。 時間は12時頃。 昨日こうなったか今日こうなったかはわからないが、大雪の影響はかなりあったようだ。 

トラックはチェーンをつけていたので、雪で側溝が見えなくてはまってしまったのかな? 

3台の車が動けなくなっている。
雪でスリップ?

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大雪

今日はどなたも雪の話かな。 6時頃幼稚園から家路についたが、幹線道路は車が沢山通るため変に凍っていたりして運転がしにくかった。 一方家の近くに来てわき道に入ると新雪があってスタッドレスには最高の雪道。 幹線の方が運転しやすいと思っていたが、全く逆だった。 

明日の朝も幹線道路(車の沢山通る道路のこと)は凍っていて危険だろうな。 一方わき道は新雪のままなので運転し易い状態のような気がしている。

明日は幼稚園は休園。 でも、雪かきに行かなくてはならないかな。

今日の農作業:当然なし。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

横浜での新年会

これから横浜中華街での新年会に出かける。 行きはよいよい帰りに注意。 飲みすぎないように。 と言うことで、金子13時45分の電車で行ってきまーす。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ストローエビとシュロの木の葉のバッタつくりの実演

今日は幼稚園でイベントがあり、ストローエビとシュロの木の葉のバッタつくりの実演を行った。 自分で作ってみたいという方もいたのだが、そんな時間が無いので、作ることに専念。 しかしながら、小学高学年の子たちが作ってみたいと言うので、一緒にバッタつくりに挑戦。 意外と子供は偏見がないので覚えが早く、見様見真似だが、何とか自分で作り上げてしまった。 大人はそうはいかないだろうな。

昨年12月にも金子地区の3世代ふれあい祭りでも実演しながら作り方を教えたが、このような機会が増えてくればマスターしてくれる人も増えるのでは。  何しろ、身につくまでは何回かトライしてくれないとすぐに忘れてしまう。 

今日の農作業: 14:20~15:00
①収穫   大根、白菜、キャベツ、ニンジン、新戒青菜
②先日雨に充てるために外したビニールトンネルを改めて元に戻した。
③麦の足踏み 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今収穫できる野菜たち

今畑で収穫できる野菜は?  
ニンジン(自前で食べるには十分ある)、
白菜(あまり出来は良くない)、
ネギ(これは沢山収穫可能)、
キャベツ(まだ小さいが)、
大根(自前で食べるには十分ある)

こんなところかな。 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

インフルエンザB型

我が家では昨日から今日にかけて5人中3人がインフルエンザB型の判定を受けたがジジババだけが元気に頑張っている。 全員予防接種はしている。 

インフルエンザに罹った家族と一緒の家に暮らしているにもか変らず何でジジババだけがインフルにならないのか。 3人もインフルにかかっていれば家の中はウイルスで蔓延している気がするのだが。 私はマスクもしたことがないし、ウイルスが漂っている空気を沢山吸っている気がするのである。

何でこんなことを言うのかと言うと、私は以前から予防接種もマスクもあまり意味がないと思っているのである。  幼稚園勤務なのでやむなく予防接種をしているが、そうでなければ予防接種をするつもりはさらさらない。 それよりも、日常の健康管理が大事な気がしているのである。  睡眠、食事、運動、風呂上がりに体を冷やさないことなどに注意していればウイルスを撃退できる体になれるのである。 医者はウイルスを撃退できる体つくりをすることが一番大事であることを言わずに、対処療法だけを進めている気がするである。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の農作業:なし



天気予報??

今日は一日晴れで気温も17度くらいの予報。 でも、かなり雲が多く思ったより暖かい気がしなかった。 なんで??  天気予報も難しいことはわかるが、なんでこんなにも外れるのだろうか。 外れる可能性があるのならもっと幅の広い天気予報をした方が良い気がする。 最近の天気予報ははづれてばかりいる感じを持っているのは私だけではないだろう。 寒い日が嫌いな私にとって暖かいと言う天気予報は最高の贈り物なのだが、結果として裏切られてしまう。 がく!!。

今日の農作業:なし 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

印刷物はどのくらい読まれているか

印刷物と言っても多種多様で言い尽くせないほどの印刷物があるだろう。 本、雑誌、宣伝ビラ、ポスター、チラシなどどんな分類をしたらよいのか見当もつかないが何しろ沢山ありそうだ。 でも、どのくらい読まれているのだろうか。 

先ず、自分でお金を出して購入したものや自ら入手したものはかなり読まれているだろう。 でも、自分の意志と関係なく入ってきた印刷物の多くは読まれずにそのままごみになっている物が多いいのではないか。 読まれた印刷物と読まれなかった印刷物の割合はどのようなものだろうか。 私の感じでは、読まれたものは50%程度で、そのほかは無残にも直接ごみ(雑紙として資源回収されているかも)として処分されているのではないかと感じている。 特に読まれないのは選挙のビラではないかと思う。 無駄なビラを印刷し、お金をかけている立候補者が哀れに思えてくる。

最近食品廃棄物が話題になtっているが、印刷物も同じで印刷廃棄物となっており問題にすべきかもしれない。

このように読まれた印刷物と読まれなかった印刷物の調査データがあったら是非見てみたいものだ。
 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

乾燥ーやっと雨

相変わらず寒さと乾燥が続いていたがやっと雨が降ってくれた。 3時過ぎには大分雨が強くなってきたが、カッパをきて畑へ。 寒さ除けをしていたタマネギ、キャベツの苗、ネギ苗のビニールトンネルをはがし雨を充てるようにしてきた。 この雨で再び小さな作物たちが元気になってくれることを祈る。

今日の農作業: 15:30~16:00
① 雨の中、寒さ除けのビニールトンネルを剥がす作業。


  <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

核廃棄物

原子力発電所の再稼働が進んでいるようだ。 でも、核廃棄物の処分は全く進まない。 これではまるで全く便がでない便秘と同じだ。 

思うのだが、原発が稼働できるのはそれなりの基準をクリアーした安全な場所。 それならそこに核廃棄物の処分場を作るのがベストではないか。 自分のところで出した核廃棄物は自分のところで処分する。

原発のある場所に核廃棄物の処分場を義務付ける。 こんなルールができたら何処の都道府県も原発を手放し、また誘致しなくなるだろうな。 そして日本から原発は無くなるだろう。

そうなったらいいな!! これは初夢です。

今日の農作業: 15:50~16:10
①ちょっとした見回りのみ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

さむ!!!

私の部屋は北側。 ここ何日か毎日結露した窓が凍っている。 当然部屋の中である。 私はそんな部屋で就寝しているのである。 二日前に家の北側に温度計を置いておいたらマイナス5度となっていた。 金子地区は市外と違って結構寒い。  

蝋梅が咲いていたり、バッタがいたり春の兆しは確実にやってきている。 早く春が来ないかな~~~。 私は冬は大嫌い。

今日の農作業: 15:00~16:00
①畑の見回りだけ。今収穫できるのはニンジン、白菜、大根くらいかな


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

異常な野菜の高騰

最近はスーパーに行くたびに野菜の価格をチェックしている。 主にネギ、白菜、キャベツ、大根だ。 ねぎが3本で200円!、白菜が1/4カットで250円、キャベツ一個300円、大根一本200円。  こんなことはありえない。 我が家ではこれらの野菜を購入することは殆どないが、キャベツはそろそろなくなったので高値の波を受けるかもしれない。 

それにしても、近くの畑を見ると大根、白菜、ネギなどが沢山植わっている。 何か変だ。 もしかしたら規格外の野菜を市場に出したら野菜の高騰などありえないのではないか。 我が家で自家栽培している野菜の多くは規格外だろう。  

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

3回目の初詣

今日は金子おやじの会の初詣&新年会。 これで3回目の初詣となる。 会のメンバーに聞いてみても、3、4回は当たり前のような感じである。 あっちの神にお願いし、こっちの神にもお願いし、一体どれだけお願いしたら気がすむのだろうか。  私を含めて皆あまり意識せずに神頼みを繰り返しているようだ。 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

本を読む

今日は久しぶりに本を読む。 佐藤愛子「九十歳何がめでたい」。 まだ少ししか読んではいないが、字が大きいのが良いし、年寄りの言いたい放題が面白い。 あまり本を読まない私ではあるが、この先も進みそうである。

まだ、購入してそのままになっている本が数冊ある。 いつも購入するだけで満足してあまり読まない私なのである。

今日の農作業::なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

泡だらけ

湯船につかってしばらくすると自分の体は泡だらけになる。 手でそっとなでると小さな泡が沢山浮かんでくる。 この泡はどこから来るのだろうか。 自分の体から発生しているのかな、そんなことはない。 これはお湯に溶けていた空気が人の体の体毛などが核となって泡になったものだ。 それにしても風呂の湯の中にこんなにも沢山の空気が融けていたとは信じられない気がする。

孫が通っている保育所に金魚がいる。 その水槽の水は殆ど代えることがない。 そのうちに水に溶けている空気が無くなってしまい金魚は息絶えてしまうのではと心配しているが金魚は元気そのものである。 でも、空気と水の接触面から空気が水の中に
融け込んでいるので金魚は元気でいられるのだと思っている。

空気が水に溶けていることの事実を風呂に入ったときに認識することができるのである。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は記事なし

今日は書くことなし。

今日の農作業  8:00~8:20、 15:30~16:10
①収穫   大根、白菜
②見回り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

続きを読む »

万歩計

今使っているスマホには万歩計のアプリが付いていた。 毎日の歩数も記録してくれるので便利である。 実際の歩数はどうなんだろう。 

平日は幼稚園の仕事をしているので、歩数は7000から多いい時は10000歩。 仕事でこれだけの歩数を稼げるのなら改めて散歩も必要ないかな。

しかしながら、農作業は意外と歩数を稼げない。 5時間も農作業をしても良いところ2000歩。 畑での作業は畑が柔らかいので上手くカウントしてくれないこともあるし、思ったほど歩いていないのかもしれない。  

また休みの日の歩数が少ない。 散歩もしていないし、農作業が多いいので、当然かもしれない。 

と言うことで、健康のためには幼稚園の仕事をしているのが一番。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日はのっぽさん

今日はのっぽさんである。 
背高のっぽ

今日の農作業: 15:20~16:40
①天地返しを20m程
②残渣置き場の堆肥化できている物とそうでないものを分別。
  堆肥化したものは天地返しの時に混ぜて畝に返すのです。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

自作の堆肥

今まで、残渣を積み上げてきた。 300坪の畑の中に6か所くらい残渣や草の山ができている。 だいたい、1年から2年もすると残渣が朽ちて良い堆肥に変身している。 残渣の積み方もあるが、上部に置かれた比較的新しい残渣を取り除くとその下には堆肥化した残渣がある。 堆肥化した残渣を良く見ると有機質に富んだふかふかした土のようである。 今日はこの堆肥化した残渣を畝にまいてから天地返しを行ってみた。  畑への有機質の還元である。

堆肥化した残渣。 ふかふかした感じがする。
堆肥

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雨後の野菜たち

久しぶりの雨の後。 植物たちは見違えるほどに急に元気になってくる。  

雨が降る前と比較しないとわからないかもしれないが、このホウレンソウは本当に元気になっている。
生き返ったホウレンソウ

麦も同じだ。
生き返った麦


今日の農作業: 15:00~1610
①天地返しと堆肥の供給
②昨日外した霜よけ用のビニールトンネルをセット
  明日は寒気が入って寒いとのこと。 雨後なので霜がすごいだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

天地返し

今までも冬の間に天地返しをしておきたかったのだが、なかなかできないでいた。 一つは霜で農道がぬるぬるになってしまい車を乗り入れることができない。 あまり気が乗らないからだ。 でも、天地返しは重要な作業だと思っているので、今年は畝だけでも天地返しをしておこうと思っている。  良く、天地返しすると虫が少なくなる、また土壌改良になると言われているが、実際のところはよくわからない。 

天地返しした4畝: シャベルで掘り起こしたのだが、シャベルの深さでは天地返しとは言えないかもしれない。
天地返し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
 
 

寒さに耐える人参

人参は寒さに強いが葉を地べたにひれ伏して耐えている。 土の中のニンジンは元気で、抜けば収穫できるのである。

寒さに耐えているニンジン:
寒さに耐える人参

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター