FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-12

早いものでもう今年も終わりだ

大晦日。 年賀状は出さないし、私が担当する大掃除も29日には終えたので、30、31日は自由な時間だ。 1月後半にあるイベントのためにストローエビを作ったり、同じく1月後半にあるイベントのためにそば用の竹ひご作りをしたり、家族が集まるので年越しそばを打ったりして過ごした。 

今年の新年の計画(エンディングノートを作る)は全く手つかずで終わってしまったが、改めて作成する予定だ。 新しい年が平和でまた貧富の差のない世の中になってくれることを祈る。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



我が家の門松 

我が家の門松。 手元にある竹を使って門松を作った。 とは言っても、あまり長くはない3本の竹を斜めに切って置いただけ。 特別な飾りは全くなしだ。 超シンプルな竹の置物ではあるが、何となく門松の様に見えてくる。 十分な材料は無いのでこれで完成。

門松:
シンプルな門松

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

蕎麦ざるの竹ひご作り

年明けにみんなで蕎麦ざるを作る集まりがある。 私も幹事だが、蕎麦ざる作りは初めてである。 しかしながら幹事でもあり、一度だけ竹ひご作りを教えてもらったのである。 そんなわけで、私も参加者のために竹ひごを作ることになっている。 ザル一つに約50本の竹ひごが必要だ。 まず竹をきれいに裂かなくてはならない。 この裂く作業が結構大変なのである。 蕎麦ざる用の竹ひごを作るのには厚さ0.5mmくらいにしなくてはならない。 0.5mmに裂こうとすると上手く裂けないのである。 ここにはノウハウがあって、竹を半分に裂く作業を繰り返すことによって0.5mmのひごを作ることができるのである。 厚い竹から最初から0.5mmのひごを作ろうとしてはいけないのである。

竹ひごを作っているところ: 左に90度回転してみてください。
竹ひご作り
 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑へ

久しぶりに畑に顔を出した。 いつもそうだが、畑に来ると身も心も洗われる気がする。 なにしろ、畑の事だけを考えながら何時間でもいられるのである。 今日は大根の収穫目的で来たので30分で帰宅したが、寒い北風がなければもっと長いこといただろうに。

今日の農作業: 13:30~14:00
①収穫   だいこん*4、白菜、キャベツ
②玉ねぎに散水
畑は大分乾燥している。 小さな野菜類は心配だ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大掃除第二弾

昨日の続きで、残っている雨戸の掃除をした。 今日は13枚で、10:00~15:30までの作業である。 現在残っているのは4枚だ。 明日も継続して残り4枚の雨戸の掃除をする予定だ。 
それにしても雨戸はめったに掃除しないので、かなり汚れている。 こびりついているので掃除も大変だ。  

今回雨戸の掃除をして学んだことがある。 最初雨戸がなかなか外せないのである。 良く見てみると、雨戸の上の方に外れないように盗難除けストッパーが付いている。 そのストッパーを移動または外せば簡単に雨戸を外すことができた。 ちょっとしたことだが、知らなければ掃除もできないのです。 確かに女房が言っていた、雨戸って外せるの? 

かなり汚れた雨戸の室外側:真ん中の白い部分は掃除してきれいになったところ。
IMG_0509syuku.jpg

かなり汚れた雨戸の室内側: 横にすじが入っているのでスジに沿って埃が堆積している。
IMG_0510syuku_20171227225534498.jpg


今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大掃除

今日は大掃除のまねごとを始めた。 女房に何か掃除をすることはないかと聞いたら何もないという。 実際はそんなことはあり得ないのだが、あてにされていないことが明らかだ。 それならと気になっていた雨戸の掃除を始めた。 かなり汚れていて開け閉めするときに手で触るのも気になっていた。 庭の芝生に雨戸を置き、水をかけてからブラシでこすってきれいにした。 水を使う時は芝生は便利である。 

途中、急に女房の実家に行ってほしいとの要請があり、今日は2枚の雨戸だけをきれいにして終了。 明日は残りの雨戸20枚ほどきれいにしたいな~~。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

公民館の予約

公民館の利用が有料になってからおやじの会のイベントの公民館予約も面倒になってきた。 以前であれば、年間計画に沿って年度初めに年間予約をすることができたが、今はイベント開催前月の始めに予約をして部屋を確保しなくてはならない。 これで予約ができないと年間計画を変えるか、他の場所を確保しなくてはならない。 

昨日行われた餅つきも、予約ができなかったため開催場所を変更。 臼を始め全ての道具を公民館から寺竹憩いの家に運搬し、ガスコンロまで借りての開催となった。 幹事の皆さんの苦労は本当に大変だったと思う。

しかしながら、市が関係するイベントや公民館主催のイベントなどは優先的に先行予約ができることになっている。 何かおかしい気がしている。 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

餅つきと忘年会

餅つき、つき手がいないとなかなかできない。 でも、おやじの会には年をとってもつき手が沢山いる。 つき手の中心は50~60代だ。 今年は臼2台で、18臼をつき、かかった時間は約3時間。 12時半頃から昼食。 辛み餅、あんころ餅、黄な粉餅、加えてトン汁や皆さんからの差し入れが沢山。  帰りには自分で持参したもち米相当のお餅と野菜のプレゼントを頂いた。 

なお、手打ちの餅はおいしいの一言だ。 市販されている餅とは比べ物にならないほどおいしい。 なぜだかはわからないがこれは事実なんです。 と言うことで毎年このイベントを楽しみにしている。 ところで、私はどんな働きをしたのか? 主にもち米を蒸かす管理をしていました。 今回は外で蒸かしたので、2キロのもち米を蒸かすのに約30分。 屋内であれば25分で十分だったろう。

年よりも打ってます。
餅つき
あんころ餅:ちょっといい加減だったかな
あんころ餅
からみ餅
からみ餅
黄な粉餅
黄な粉餅
延し餅:ビニール袋に収まっている
延し餅
頂きま~す
頂きます

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今時バッタが

農作業中バッタを見つけた。 たぶん殿様バッタだと思うが、今時バッタがいるとは!!!  思わず写真を撮ってしまった。

殿様バッタ? お茶の木につかまっている。 近くによってもあまり逃げようとしない。 寒さで自由には動けないのかな。
殿様バッタ?

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の片付け

今日から5日まで冬休み。 何をしようかな。 畑の片づけをしなくてはならないし、ストローエビも作らないといけないし、 蕎麦ざるの材料も作らなくては。 当然大掃除も。 エンディングノートも纏めなくてはならないし、すべきことは沢山あるがマイペースで行こう。 でも、冬休みはあっという間に終わるのが眼に見えている。

今日の農作業: 10:00~13:30
①畑の片付け  枯れ草とその陰に隠れている野草を三角鍬で刈り取る作業。 大分広い面積を処理した。 残りはあと3倍くらいかな。
②散水: ネギやキャベツの小さな苗に散水。 また小さなホウレンソウにも散水。


三角ぐわで枯れ草と草取り作業: いまこの作業をしておくと春を迎えるときの野草対策が楽である。
枯れ草と草取り

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

毎日天気が良く、雨も降らなのに虹の話。  ここは入間市の金子第二保育所。 毎年冬場になると虹を見ることができる。 何で?と思うのだが、日差しが斜めになってきて、玄関に置いてある金魚とドジョウの水槽に当たった光が分光されて廊下に虹を作り出しているのである。 初めて見た人はちょっと不思議に思うだろう。

廊下に映し出された虹と孫:
虹と孫

今日の農作業: 15:40~16:20
①今日の収獲:  大根、キャベツ、白菜。 白菜は友人の畑から。
②見回り:  ビニールトンネルを掛けた小さな野菜類が乾燥している感じがする。 明日は散水してあげよう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ストローのエビ作り

最近、再びストローを使ったエビ作りを再開した。 ここ一年、このエビ作りはお休みしていたが、来年初めにストローエビを参加者に提供するイベントに参加する。 当然作成過程も見ていただく。  シュロの葉を使ったバッタつくりと、ストローを使ったエビ作りを参加者に紹介する。 今日は7匹のエビを作成したので写真をアップする。

今日作成したエビ達。7匹のストローエビ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ほんの少し畑に顔を出す

今日は畑に2回顔を出した。 ほんの少しの時間だが、畑に行くと気持ちが落ち着くのである。 最近は乾燥しているので、車で農道に入ることができる。 今度の土曜日には小さな野菜類には午前中に水を与え無くてはいけないだろう。

今日の農作業:8:20~8:30、16:30~16:50 合計で30分。
①畑の見回り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ススキの活用

昨日、ススキを麦畑に敷いた記事を書いたが、その写真を掲示する。

ススキのマルチ:ススキのマルチ

今日の農作業: 15:30~16:40
①畑の片付け:まだ、畑には沢山の残渣が散らばっている。
②見回り

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

その後の大豆もやし

大豆もやしを開始してからもう10日以上経過した。 しかしながら思ったほど発芽の状況が思わしくない。 このままいくと大豆が腐ってしまうのではないか心配している。 特に加温しているわけではないので、温度が足りないような気がしている。  いま少し様子を見るつもりではあるが、実験を兼ねての大豆もやしなので、今後もいろいろ環境を変えて育ててみようと思う。 

10日を過ぎた大豆もやし: 根は大分出てきたがなかなか成長しない
10日以上経過した大豆もやし

今日の農作業: 16:00~16:40
①畑の見回り
②雉にやられたが、残った麦を助けるために刈り取ったススキを掛けて置いた。
③念のために種まきした麦の上にも刈り取ったススキを掛けて置いた。
ススキがあれば雉は麦を食べられない気がする。



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

不織布

今まで使っていなかったのだが、小さな作物(人参、カキナ)に不織布を掛けてみた。 この寒さで小さな野菜たちが耐えられないのではないかと気にかかっていた。 不織布で耐えてくれれば最高である。 

小さな人参を覆った不織布:人参を覆った不織布

今日の農作業: 16:00~16:30
①発芽して間もないカキナに不織布を掛ける。
②小さなニンジンに不織布を掛ける。
③見回り: 定植した小粒の玉ねぎが芽を出している。
       耕さない畝の大根は異様な形をしている。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

奇形ニンジン

例年奇形の野菜ができてくる。 絶対に市場には出回らなので、栽培している人でないと出会うことがない。 でも、結構奇形な野菜は出来てくるものなのである。 

今日は奇形人参:
奇形ニンジン


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

防災マップ

本日、居住地域の防災マップ等が市報と一緒に届いた。 金子地区にも山沿いを中心に危険個所が沢山ある。 危険個所に住む方々は心配だろうが、それなりの注意が必要だろう。 

話は変るが、近くに上水の大型給水塔が建設されつつある。  給水塔は上水を配水するためなので、当然高いところにある。 貯水量はわからないが相当な物だろう。 また、我が地区は給水塔から500mのところにあり、また10m程低い。 大地震でこの給水塔が破壊された場合我が地区にも大水がやってくることはないのかな?? 市は給水塔が破壊さた場合の水の流れなどをシミュレーションしたことはあるのかな?? 防災対策を考えたことがあるのかな?  なんてことを考えてしまった。 

近くの大型給水塔:
給水塔

今日の農作業: 11:40~12:20
①収穫: ニンジン、ブロッコリーの側枝
②見回り: 大きな変化は無いようだ。 でも、畑は乾燥気味だし、今日は風が強くなってきた。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

タイヤ交換

12月に入ってから3台の車のタイヤ交換をした。 当然ノーマルからスタッドレスへの交換だ。 今までは車についてきたスパナやジャッキを使っていたので大変な作業だった。 でも、今回は最新の工具を使い容易に交換することができた。 スパナは十字のスパナ、ジャッキは油圧式のものだ。 今までの作業に比較したら本当に楽だ。 かかる時間も2/3くらいで済んだだろう。 油圧式ジャッキは頂いたもの、十字のスパナは持っていたのだが宝の持ち腐れで使っていなかっただけだ。 

十字スパナと油圧式ジャッキ:作業効率は抜群にアップ
タイヤ交換の工具


今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雉にやられた

久しぶりに畑に顔を出したが、無残なものだ。 麦の新芽を雉が殆ど食べつくしていた。 麦畑には雉の足跡が縦横無人についている。 これではどのくらい麦が残って成長してくれるか心配である。 時期的には全く遅いのではあるが、念のために別の場所に麦蒔きをしておいた。 うまく成長してくれるのかは不明である。 

それにしても雉には怒り心頭である。 国鳥なのでやたらと危害を加えてはいけないのかもしれないが、今度会ったらひどい目に合わせてあげよう!!!!!!。

今日の農作業: 16:00~17:00
①収獲   白菜、キャベツ、大根、新戒青菜、山東菜
②雉に新芽を食べられた麦畑の後片付け  雉に怒り心頭
③新たに別の場所に麦の種を蒔く

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

卵納豆

最近この卵納豆に凝っている。 ほとんど毎日この卵納豆を酒の肴に食している。 普通の発泡スチロールに入った納豆をかき混ぜ、添付されているだし汁を入れ、からしを入れ、醤油を入れ、さらな生卵を入れて十分かき混ぜる。  こうしてできた卵納豆をすすりながらビールを飲む。 これが最高だ。 皆さんもお試しあれ。 納豆をご飯にかけた食べるよりよほどおいしいい。

卵納豆: おいしいですよ。
卵納豆

今日の農作業:なし  これで4日間畑に顔を出していない。 明日はキャベツと白菜を収穫しよう。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

餅つき

今日は幼稚園の餅つき。 一昨日から準備を始め、今日最後の準備をして餅つきの開始である。 全園児に2回ついてもらうのだが、これがかなり時間がかかる。 でも子供たちのうれしそうな顔を見ると必要なことだと改めて思う。 私は他の仕事もあり、準備作業と後片付けだけをしたのだが、準備と後片付けが思ったほど大変な作業である。 どんなことでも、準備と後片付けが一番大変なのは変わりがないかな。

餅つきで幼稚園の今年の主なイベントは終了である。 残っている主な作業はクリスマス子供会の後片付けと大掃除かな。  いやいや他にもたくさん残っているが、来年でもやむをえないものだ。

今日の農作業:なし   もう3日も畑に顔を出していない。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

もやし

最近は多くの野菜が高騰しているというのに、もやしは野菜類で一番の頑張り屋で、殆ど価格の変化がない。 しかしながら、最近はあまりの安さに廃業する生産者が増えているとのテレビ報道もあった。 一方10倍もする高価なもやしが一部の人に人気だという。 確かにおいしいから高く売れるらしいが、一体どうなっているのだろう。 もやしと言っても色々なもやしがあり、いろいろな豆からもやしを作ることができる。 

昨年収穫した大豆が大量に余っている。 何か食べる方法はないかと考えていたので、大豆もやし作りに挑戦することにした。 9日の夜に大豆を洗って水につけた。 10時間後にふやけた大豆を水洗いをして、水を切り、ザルに入れて受け皿の上に置いて、ビニール袋を被せて放置。 一日に2,3回洗い、今日で4日目だ。 まだ、発芽していない。 冬場は4,5日かかるというが、発芽するのが待ちどうしい。

4日目の状態: ふやけたまんまで、まだ発芽していない。
IMG_0427syuku.jpg

乾燥しないようにビニール袋を被せたところ。
IMG_0428syuku.jpg


今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

SNS

今の主流は fb、insytagram、twitterだろうか。 私は全てに登録しているが、実際に使っているのはfbだけ。 使ってみると結構楽しい交流ができるが、そのうちに飽きてしまいそうな気もする。 最近はSNSを使った犯罪も発生してきている。 新たな問題も出てくると思うが、今後の推移を見守りたい。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ごみの分別

今日はごみひろい隊の日。 天気も良く、気持ちよくごみひろいができた。 最後にごみを分別して集積所に出すのだが、 ゴミ拾い隊では割り切っているので分別はそれほど難しくはない。

しかしながら、日常生活では とりわけビニール/プラスティックや雑紙を分別するのが大変である。 あれはダメこれはダメと、面倒な分別ルールは市民にできるわけがない。 多分クリーンセンターの職員でも意見が分かれたり、完璧に分別できる方はいないのではないかと思う。  このような分別ルールは直していかなくてはいけない。 分別しなくても処理できる方法なり、分別する必要のない製品作りなども必要だ。 

今ままでごみ行政について学んできたが、なかなか解決策がないのも事実であり、ここに愚痴を書くことにした。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

こたつを出す

確かに寒くなってきた。 

今日は部屋の掃除をすると同時に、部屋を整理し、布団を干し、こたつを出した。 今まで我慢していたが、とうとうこたつをセットした。 現在こたつで暖まりながらこの記事を書いているが、確かに暖かい。 

また、3台ある車のうち一台だけスタッドレスタイヤに変えた。 出来たら明日は残りの2台をスタッドレスに変えたいと思っている。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

麦が霜で浮いている

麦が順調に発芽してきたと思っていたら、よ~く見ると発芽した麦が霜で浮いているではないか。 この時期に発芽または幼苗の作物は根が十分に張っていないので霜で浮かされることがある。  浮かされたままになっているとそのうちに枯れてしまうのである。 そこで必要なのが、根が浮かないように土を踏み固める作業が必要なのである。 この作業が不十分でいつも玉ねぎを失敗しているのである。

今日の農作業: 14:00~16:00
①収穫   カボチャ、新戒青菜、山東菜
②茶ノ木の刈り込み
③残渣の片付け


この写真は昨日草取りを行ったイチゴ畑の状況である。 結構な面積である。
イチゴ畑


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の片付け

今日は昨日の幼稚園のクリスマス子供会があったためお休みである。 今日は天気予報では曇り雨であったが昼ころまでは晴れて、その後夕方まで曇りの天気だった。 農作業はたいしてできないと思っていたが、10:00~13:30頃まで農作業を行った。

また、ここにきて寒さが増し、農道が霜でぬかるむようになってきた。 こうなると車で入るとタイヤがどろんこになってしまうと同時に農道に轍の後が出来てしまい、農道がめちゃめちゃになってしまう。 したがって、今日は農道の外に車を置き、ちょっと歩いて畑に到着。

今日の農作業: 10:00~13:30 カメラを忘れたので、写真はなし。
①片付け: 畑に散らばっている残渣等を一か所に集めた(まだ一部)。
②茶ノ木の刈り込み
③イチゴ畑の草取り
   イチゴは苗取りを行わずに、一部だけ残してほったらかしにした。 その結果、かなりの面積にイチゴが生えている状態になっている。 来年どれだけ収穫できるか不明だし、このままでは収穫も大変だろう。
④収獲:ブロッコリー 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

クリスマス子供会

今日はクリスマス子供会。 私は裏方であるが結構大変な作業である。 準備もさることながら阿智片付けが一番大変なのである。 そうはいっても全面に立っている先生や責任者はもっと大変だったと思う。
朝から大量の荷物を市民会館に持ち込み、出し物が始まる前に大道具等を準備し、終わるたびにか片付けるのである。 今回は例年よりも荷物が多いいので、とにかく忙しかった。 でも、子供たちの思い出つくりのお手伝いができるのだからやりがいのある忙しさだ。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

クリスマス子供会の準備

明日はクリスマス子供会。 私が勤める幼稚園のイベントとしては最大のものだ。 今日はその準備で大忙し。 このイベントは市民会館で行われるので、かなり大掛かりなものになる。 市民会館の舞台でそれなりに見栄えのあるものにするには結構な大道具、小道具や衣装が必要になる。 それらを市民会館に運び、実際に使えるように準備をする。  私を含めた男たちは主に大道具の準備をするのだが、結構いろいろな作業がある。 

今時インフルエンザが流行りだして気にはなるが、何とか成功したいものだ。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター