家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-09

販売する落花生の準備

10月1日(日)に販売する落花生の準備。 泥付きで販売しようと思ったが、購入する方々は泥のついた落花生よりは洗ってきれいになった落花生の方が良いのではと思い、すべて水洗いして泥を落とした。 その後乾燥させるのだが、いまいち太陽が出ない。 乾かないと販売できないので、心配したがなんとか網袋詰めができた。 

500g 300円で販売予定。 合計21網袋ができた。 加えて200円のカボチャを5個販売する。 

準備した落花生:
販売する落花生


今日の農作業: 9:30~12:30
①落花生の収穫: 今まで気が付かなかったが、結構アライグマの被害があった。
②収獲:  ミニトマト、オクラ、ナス、ネギ
③種まきしたばかりの野菜のチェック


a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=484335" target="_blank"> <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

落花生の販売

今年の落花生は順調に育っている。 8月後半から試しぼりを始めて、おいしい茹で落花生を食している。 また友人たちにも落花生狩りを楽しんでもらっている。 

今度の日曜日(10月1日)には環境フェアーで販売する予定である。 入間市近辺では生の落花生を販売しているところはほとんどないので、あまり茹で落花生を食べることができない。 好きな方はネットなどで生の落花生を注文するのだが、結構高いのである。 環境フェアーでは土がついた生の落花生を500g 300円で販売しようと思っている。 安すぎるかもしれないかな。

今日収穫した泥付き落花生:泥付きの落花生

今日の農作業:
①収穫   落花生約7kgを収獲:環境フェアーで販売予定
②明日葉を収穫、とはいっても自分で食べるのではなくアゲハの幼虫のエサとして収穫。
③先日蒔いた種の発芽状況を確認。 ほぼうまく発芽してくれそうだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

天候と農業資材

農作物の管理は天候に左右されるので、結構大変である。 最近はいろいろな資材があり、天候の変化にも対応できるケースが多い。 しかしながらお金がかかるのが悩みである。 鳥対策、野獣対策、虫対策、乾燥対策、地温対策、寒さ対策、暑さ対策、病原菌対策、などいろいろな資材が販売されている。 

私はできるだけごみになる石油製品を使わないようにしているが、虫よけシートだけは沢山使っている。 長い間、何回も使えるので、
すぐにごみになることはない。

先日捕獲し、幼稚園に持って行ったアゲハの幼虫。 良く食べるのである。 最近は毎日明日葉を収獲して幼稚園にもっていっている。 幼虫が大きくなるとその食欲はものすごいものがある。 すでに4匹ほどさなぎになっているが、直ぐに羽化するかどうかはわからない。 今羽化しなければ来年の春まで羽化を待つことになりそうだ。

今日の農作業: 15:00~16:00
①収穫   ナス、オクラ、ミニトマト、ピーマン
②種まきした野菜類のチェック: 山東菜、大根、かぶ、新戒青菜、パクチョイは発芽。 ホウレン草やタマネギ、ニンジンはあと1,2日かな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑いろいろ

日曜、月曜にかけていろいろな種を蒔いた。 山東菜、新戒青菜、かぶ、法蓮草、チンゲンサイ、ダイコン、ニンジン、タマネギ、など。 今夜から大雨が降るとの予報が流れている。 蒔いた種が雨でたたかれないように少しでも対策をと、麦わらを被せた。 これで十分かはわからないが、それなりの効果はあるだろう。 

麦わらを被せた種蒔き後の畑。麦わらで雨対策をして巻きたての種

今日の農作業: 15:00~17:30
①収獲:  ナス、キューり
②雨対策: 蒔いたばかりの種の保護として麦わらを活用。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチジク

畑にイチジクの木が植わっている。 私が植えたのではないが、前任者が植えてくれたものである。 毎年実を着け、昔の味を楽しんでいる。  今年も1週間もすれば食べごろを迎える実が出来てきた。 今から楽しみであるが、女房がイチジク大好き人間なので、取られてしまうかもしれないな。

そろそろ熟れそうなイチジク:イチジク

今日の農作業: 16:30~17:30
①収獲   ミョーガ、オクラ、ミニトマト、ナス、むかご
②種蒔きした畝の表面を手でたたき固める作業。
   畝を作ると必ず幼虫が這いまわったスジができる。 多分ヨトウムシやネキリムシだと思うのだが事実かどうか不明だ。 
   このスジを手でたたいて平らにしているのであるが、効果があるのかどうかは不明だ。
③10月1日に落花生とカボチャを販売する。 その準備として落花生を入れる網の購入。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

いろいろな種蒔き

秋が一段と深まってきた。 種まきが遅れると収穫はままならない。

昨日タマネギ、5寸ニンジンの種を蒔いた。上には新聞紙を被せて発芽したら外す。 新聞紙は小さな種の発芽には最高だ。右はニンジン、中央上は玉ねぎ。 うまく発芽してくれることを祈る。
タマネギやニンジンの種まき。


今日の農作業: 16:00~17:30
①収穫   ミニトマト、オクラ
②キューリの種の採取準備   現在巨大なキューリが2本ある。 そのままにして枯れたら種を採る。
③種まき  ホウレンソウ、おでん大根
④駐車場兼作業場の野草の刈り取り
⑤法蓮草用の畝つくり: 苦土石灰を十分に散布


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

秋は忙し

すべきことが沢山あるのだが、なかなか思うように行かない。 片付が済まないので、種が蒔けないなどいろいろな制約がある中での農作業である。 

しかしながら、今日は種まきの時期が迫っているので、何としても種を蒔かねばならない。 朝から、ドタバタの農作業である。

今日の農作業: 9:30~17:30
①収穫  オクラ、キューリ、ナス、ピーマン、シシトウ、ミニトマト
②種まき   山東菜、新戒青菜、ダイコン、かぶ、タマネギ、5寸人参、春菊
③苗の間引き   白菜
④ミニトマトの棚作り
⑤大豆の虫取りと虫食い豆の摘心  多かった虫はカメムシ
⑥白菜に虫よけシート掛け
⑦万年ねぎの欠けた部分の移植


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の収穫が心配

今までも大豆は良く観察してきたつもりではあったが、2週間ほど見ないうちに大分虫にやられている感じである。 また、肥料が不足しているのか、実の太りがいまいちのように感じる。 

本日、一部ではあるが大豆の株を詳細にチェックし、虫食いの部分を取り除く作業をしたが、大分やられているのは確かである。 この調子では今年の収穫はあまり期待できない気がしてならない。

今日の農作業: 13:30~17:30
①収穫   キューリ、ナス、オクラ、ミニトマト、モロヘイヤ、ピーマン
②ホウレン草や菜類を植える畝の草取り作業。 意外と時間がかかってしまった。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


地這えキューリも終わりかな

この地這えキューリは昨年種を採ったキューリである。 したがって種は沢山あるので、勢い余分に種を蒔いてしまった。 あまり間引かずにほったらかしておいたので、ちょっと密植気味だった。 でも、沢山の実をつけてくれてくれたのだが、そろそろも終わりかな。 昨日は収穫ゼロ。 この調子ではもう収獲はできないだろう。  今日までご苦労様でした。

疲れてしまったキューリ:
そろそろキューリも終わりかな

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の片付け

作物を育てた後の片付け。 これが意外と大変な作業なのだ。 残った大量の残渣や使用した資材の片付け。 一昨日から弦性キューリ、ゴーヤ、トマト、トウモロコシ、シシトウなどの片づけを行った。 この後を利用して次の作物の種を蒔いたり、苗を植えたりする。 秋の農作業は密度が濃く非常に短い。 少し早すぎたり遅すぎたりすると思った収穫をすることができない野菜が沢山ある。

今日の農作業: 15:30~17:30
①収獲   オクラ、ナス、ミニトマト、ミヨーガ、ネギ、キューリ
②春菊畑の草取り  春菊の発芽がいまいちだったので、あまり面倒を見なかった。 今日は大分野草が生えてきたので、野草取りを行った。 その結果、発芽は悪いがまあ食べるだけのしゅうんぎくが育っている。
③第二弾トウモロコシ畑の片付け
④ネギの土寄せ  2種類のネギの土寄せを行った。
⑤自這えキューリも身を付けなくなってきた。もう終わりかな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の莢が膨らんできた。

この時期大豆の成長が著しい。 株も大きくなったし、実もどんどん膨らんできている。 良く観察していないとあれ~~と思うほどに成長しているのである。 あと、 2、3週間もすれば枝前として食べることができるかもね。

大豆の莢が膨らんできた: ここにきて大豆の成長は早い。
大豆の莢が大分膨らんできました

今日の農作業: 15:40~17:20
①収穫   トマト、ミニトマト、オクラ、ゴーヤ、キューリ
②キューリ、ゴーヤ、トマト畑の片付け。 片付けないと次の作物を栽培する場所がない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜の間引き

今年はすでに白菜の種を直播して、かなり大きく成長している。 虫よけシートがなかったので、何も防御無で成長してきた。 しかしながら、数株は上手く成長できないで枯れてしまったものがある。  それを補う意味で白菜の苗を育てるべく、育苗している。 昨日この苗の間引きを行ったのだが、今日見るとそのかいあってか白菜の株がしっかりしている。 

しっかりしてきた白菜の苗: まだ小さいです。
間引きした後の白菜

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

これから10月までの種まきなど

今日、改めて10月末ころまでにする種蒔き等の作業を確認してみた。 沢山ある。 春菊、株、山東菜、チンゲンサイ、新戒青菜、カキナ、ニンジン、ホウレンソウ、玉ねぎ、大根、ネギ、キャベツ、ノラボウナ、・・・・などなど沢山ある。 種蒔きだけなら比較的容易であるが、これらの種をまく場所がない。 早く収穫を終えた場所を整理しておかなくて種は蒔けない。 そんなわけで、なかなか思い通りに種まきができないのである。

今日の農作業: 15:20~17:20
①収穫  キューリ、ナス、オクラ、ミニトマト、インゲン、落花生 皆少々である。
②収獲の終わった畑の片付け:シシトウ畑
③落花生畑のアライグマ対策用シートの掛替


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。  

7人が畑に来てくれた

台風が心配ではあったが、今日は暑かったが台風一過の秋晴れ。 7人の仲間が落花生の収穫に畑にきてくれました。 落花生の収穫がメインだが、ただ今畑で収穫できるものは何でも収獲。 子供たちはヒキガエル、バッタ、かなヘビなどを捕まえて楽しんでいましたね。 最近の子供は虫などあまり好まないと思ったのですが、好きな子たちもいるんですね。 心強い限りです。 


来てくれた子供たち4人と:
落花生の収穫


今日の農作業: 9:30~17:20
①畑の倉庫や駐車場の片付け:皆さんが来るので片づけを。
②収穫  落花生、ネギ、サツマイモ(試掘)、オクラ、ミニトマト、キューリ、ナス、ミョーガ、むかご、しその実など
③予備に蒔いた白菜の間引き
④茶ノ木の刈り取り
⑤農道わきの草刈り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜

今日は台風の影響で一日雨。 こんな時にはパソコン作業が最適である。 ブログを保存する作業を始めたが、記事が1200件ほどあり、かなりの時間が必要だ。 多少時間がかかっても完成させるつもりである。 

白菜は8月後半に、畑に直播した。 発芽は上手くいったのだが、2,3割はネキリムシかヨトウムシに根元をやられてしまった。 それを見越して別のところに種を蒔いておいた。 ちょっと蒔きすぎではあるが種をのこしてもしょうがないので納得。 間引きしてから、もう少し育った白菜を移植する予定である。

筋蒔きした白菜の発芽:ちょっと混みすぎなことは確かだが、しばらくはこのままにする。
白菜の苗:種の蒔きすぎかな

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

曼珠沙華きれいです

畑の一角に曼珠沙華が植わっている。 毎年少しづつ増えている感じである。 農作業の合間にほっと一息です。

曼珠沙華満開: 周りの野草を取り除かなくてはいけないですね。曼珠沙華:きれいだ

イチゴ畑に異変?

今年はイチゴを植え替えないで、そのままにしている。 一部であるが、イチゴが枯れて来ているのである。 これは何かの病気が発生しているのかもしれない。 さらに範囲が広がるようであればどうしよう。 農家ならすぐに殺菌剤などを使うのだろうが、私にはそれはできない。 しばらくは様子見しか手がないかな。

一部枯れはじめている。イチゴ畑に異変が

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

カボチャ畑の片付け

カボチャ畑は半分片付けたがまだ半分残っている。 カボチャ畑は草ぼうぼうなのだ。 片付けるのは結構時間がかかる大変な作業なのである。 

片付ける前のカボチャ畑:草ぼうぼう
草ぼうぼうのカボチャ畑

草を刈り取った後のカボチャ畑:刈り取った草はそのまま放置してあります。
草刈り後のカボチャ畑

この畑から収穫したカボチャ: 今までに収穫したカボチャと合わせると60個になります。
収穫したカボチャ:3種類


今日の農作業: 15:30~17:00
①収穫   オクラ、キューリ、ミョーガ、落花生
②カボチャ畑の片付け
③茶ノ木の刈り込み(約20m)
④通路の草刈り
⑤畝の草刈り(いろいろ)


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

蕎麦打ち

最近、蕎麦打ちが流行っているのかな。 ここにきて、3件の蕎麦打ち講師の依頼が来ている。 1件は平日なのでできないが、他の2件は講師をする予定である。 たいして上手なわけでもないが、それなりの蕎麦は打つことができる。 しかし、欠点があるのである。 そば切りの時にそばがまな板の上で斜めにずれてきたり、切り口が正方形にならないなど。 人に教えるとなるといい加減なことはできないので、それなりの準備と改善が必要だ。 10月1日には金子おやじの会の会員だけの蕎麦打ちがあるので、欠点修復に取り組もう。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

台風対策

皆さん台風対策をしましたか。 今回の台風は雨風が強そうです。 

私も畑の対策をしました。 特に弦性の作物は要注意ですね。毎年、地這いキューリを作るのですが、台風に強くて最高です。  弦性のキューリだったら一発で終わりでしょうね。
①既に収穫期を終えたキューリの片付け
②まだ収穫できているのだが、ゴーヤの片付け
③作物を保護しているビニールシートや虫よけシートの補強

今日の農作業; 8::00~8:40、15:00~16:40
①収獲:  キューリ、オクラ。 この二つはしばらく収穫できそうだ。
②弦性キューリの片付け
③ゴーヤの片付け まだ当分は収穫できそうであったが、思い切って片付けてしまった。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

タマネギの発芽

タマネギは1週間以上前に蒔いたのだが、上手く発芽してくれたのだが、土がふわふわしすぎて根が固定できないような感じだ。 種蒔き前の土を固める作業が足りなかったのかもしれない。 止むをえず、根を抑えたり、土をまいたいたりしたのだが、どうなるのだろうか。 毎年タマネギ栽培は失敗している。 今年もかな?????

今日の農作業: 8:10~8:40.15:00~16:10
①収穫   ゴーヤとキューり
②台風対策   ゴーヤの葉が大分繁茂しており、台風には耐えられそうにない気がしたので、すべて切り倒してしまった、
③玉ねぎ観察と対策


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

秋は短い

本当に秋は短いのである。 他の方たちは結構長い間秋を楽しむことができるだろうが、農業をする者にとって秋は短く感じるのである。 種蒔きや苗を植える期間が非常に限定されているのである。 それを逸脱すると上手く育たないような作物が多数存在するのである。

今日の農作業: 16:30~17:30
①収穫 オクラ、キューリ、ゴーヤ、ナス、ミニトマト


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

タマネギの発芽

タマネギは上手く発芽してくれたのであるが、土が柔らかくて何か浮いているような感じである。 種を蒔いた後には土を被せてから板でたたいておいたのだが、なぜか柔らかいので根が浮いているような感じなのである。 根を土に固定してあげないと上手く育たないのは目に見えている。

今日の農作業: 8:00~8:20、16:00~17:30
①収穫   オクラ、キューリ、ナス、ゴーヤ、ネギ、インゲン
②玉ねぎの状況 (本文に書いてある)


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

カボチャの配布

少しずつカボチャを配布している。 今日は1個、明日は3個を配布する予定だ。 それでも沢山あるので、継続して提供しなくては。

今日は、友人に、カボチャ、キューリ、ナス、モロヘイヤ、オクラ、落花生、ネギ、ゴーヤを提供。  明日も同じように収獲できたものを提供する予定だ。 気兼ねなくもらってくれる人がいるのがうれしい。

今日の農作業: 8:10~8:25、16:30~18:10
①白菜の間引きと土寄せ
②大根の間引きと土寄せ
③収穫   キューリ、ナス、モロヘイヤ、オクラ、落花生、ネギ、ゴーヤ
④発芽した玉ねぎに散水
⑤先日種蒔きした白菜が順調に発芽している。 一方レタスは発芽なし。 種が古かったかな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ミステリーツアー

今日は金子おやじの会のミステリーツアー。 天候に恵まれて最高なのですが、参加された皆さんが満足できたかどうかが一番気にかかるところ。 

ミステリーツアーなので、事前には行き先などをあまり公開しない。 しかしながらあまり公開しないと参加者が集まらない。 と言うことで、案内を作るときから苦労が多いい。 先ずはネットなどで調べて計画を立て、8月初めに下見に行った。 しかしながら、当初計画と現実が異なっていることも多く、かなり変更されたものになった。  下見の重要性を改めて実感。

金子駅に集まった15名。 少しづつ旅程を公開しながら旅は進む。 どこでどこまで話をするか、あまり話せば行き先はバレバレだ。
でも、今はツアー終了後なので隠し事必要ない。 金子駅、八王子で乗り換え、塩山まで、タクシーで恵林寺へ、そのご放光寺を回ってから恵林寺見学、一休庵で昼食を摂ってからタクシーでぶどうの丘へ、ここで自由時間、風呂に入るものワインを試飲するもの、買い物をするもの。 その後、買い物をしながら勝沼ぶどう郷駅へ、八王子を経由して金子駅へ、香で打ち上げをして帰宅。

皆さん楽しんでくれたのかな~~~!!

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

カボチャカボチャカボチャ

今日はカボチャ畑の収獲と草刈り。 カボチャ畑は何しろ広いので、草刈りは大変だ。 草も伸び放題で倒れてしまっているので、最高に刈りにくい。 収穫したカボチャは何と40個以上かな。 このカボチャをどうすんの。 考えてしまう。

収穫したカボチャたち: 栽培したのは5種類だが、ここには3種類のカボチャが30個あまり。 他に10個以上ある。
大量のカボチャ


今日の農作業: 9:30~13:30
①カボチャ畑の草刈り
②収穫  カボチャ沢山、オクラ、キューリ*7
③万年ねぎの周りの草取り。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

カボチャ畑

今年は、カボチャの苗作りは上手くいったが、植え付け後の成長がいまいちであった。 しかしながら、勝手に生えてきたカボチャ等が思わぬ成長を続け沢山のカボチャを収穫できそうである。 

全部で5種類もあり、かなりの面積を使っている。
①ケーセブン(自然農法:昨年の種)
②カチワリ(自然農法:昨年の種)
③ジャンボカボチャ(昨年の種)
④ラブビーボール状のカボチャ(頂き物)
⑤北見の白いカボチャ(頂き物)

まだ、1/4位しか片付けていないが、10個以上のカボチャを確保。

今日の農作業: 16:00~18:00
①収穫  カボチャ多数、 オクラ、キューリ、ナス
②カボチャの収穫と畑の片付け


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今の菜園は

種から度だてたキャベツの苗を定植:
キャベツ
白菜は二日で発芽してきた:
白菜の発芽
ニラの花がきれいだ。花にはコガネムシが:
ニラの花にコガネムシ
地這キューリ全体:
地這キューリ
いまの地這キューリは柔らかくておいしい:
地這キューリがなっている
ラグビーボール状のカボチャ:まだ食べていないので、おいしいかどうかは不明:
ラグビーボール状のカボチャ
これは購入した苗を植えたブロッコリー:
ブロッコリー


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

チャドクガ

先日は蜂、今日はチャドクガ。 お茶の木をほおっておくといろいろな厄介者が住み着いてくる。 常にきれいに刈り込んでおけばそれほど心配ではないのだが、なかなか手が回らない。 チャドクガに触れると痒み痛みが出てくるので要注意なのだ。 今まで何回か被害に会ったことがある。

茶ノ木にいたチャドクガの幼虫: 集団で茶ノ木を葉を食べている。 枝を切って全て踏みつぶして退治。ちゃ毒蛾

今日の農作業: 15:30~17:00
小雨の降る中での農作業である。 
①収獲  キューリ*6、オクラ*10、ミニトマト、ごーや*1
②観察  白菜、玉ねぎ、レタスの発芽が始まった。 タマネギは3日、白菜は2日で発芽開始である。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

地這のキューリ

地這のキューリの蔓が伸びてきたときには毎日4,5本取れたのだが、4,5日実がならなくなっていた。 でも、ここにきて実が付きだして当分は毎日4,5は獲れるだろう。 

野菜と言うのも、お天気次第。 太陽が出始めたら早速実を着け始めているのである。 これからは秋雨が早く終わって秋晴れが続いてほしいものだ。

今日の農作業: 16:00~17:00 今日は雨晴れ曇りと変化の激しい一日であったが、畑に顔を出した。 オクラは毎日収穫しないと大きくなり、固くなってしまうので、毎日の収穫が欠かせない。
①収穫   オクラ、ゴーヤ、ミニトマト
②畑の見回り。 見回るたびにすべきことが沢山出てくるのだが、どうしてもやりきれないのだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター