家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-06

スイカの蔓は一日でどれだけ伸びるか

昨日から今日にかけてスイカの蔓が24時間でどのくらい伸びるか調べて見た。 今の時期は水分温度共に申し分ないので、一番成長する時期だ。 結果は11cmもの成長を観測した。 当然草も似たような成長を遂げる。 草刈りが終わらないのは当然かな。

11cmも伸びたスイカの蔓:支柱が立っているところが昨日の位置。スイカの蔓の成長

今日の農作業: 8:10~8:30、15:30~17:20
①収獲   キューリ*4、ナス*3、
②草取り草刈り: スイカ畑の周りの草刈りを行った・ 刈った草は全てスイカ畑のマルチとして活用。
③カボチャ畑の草刈り 完了


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

徘徊模擬訓練

昨日、徘徊模擬訓練の会議があったのだが、都合で欠席。 次回から確実に出席するようにしたい。 今から準備を始めて12月頃訓練を実施する。 まだ先は長いが確実な準備が必要だ。

今日の農作業: 8:10~8:35、 15:00~17:20
①収穫   キューリ*4、ナス*1、シシトウ*2、小玉スイカ*2、レタス*1
②草取り   カボチャ畑の草取り、草刈り。 後少しだ、頑張れ。
         スイカ畑の草取り。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草抜き、草刈りは続く

今日は
①カボチャ畑の草刈り。
②スイカ畑の草抜き
③落花生畑の草抜き
を行った。 今の時期はすぐに生えてしまうので、毎日300坪の畑のどこかで草抜きまたは草刈りが必要だ。

今日の農作業: 15:30~17:20
①文頭に書いた通り草抜き、草刈り作業
②収穫:  きゅーり*1、ナス*1、ミニトマト*2
③トマトの雨除け  今までトマトの雨除けはビニールや紙の袋で対応していたが、支柱をうまく使って雨除けをしてみようと思う。
    これから沢山のミニトマトとトマトが赤くなってくる。全てに袋を掛けるのは結構大変だ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ゴボウ

春になってからゴボウの種を蒔くのは3回目。 2回は発芽はしてもみなとろけてしまった。 今回はこんな状況であり、いままでよりはうまく生育している感じがしている。  それにしても何で上手く育てることができないのだろうか。 

私はきんぴらゴボウが大好き。 特に女房の母のきんぴらが大好きなのである。 加えて先日見たテレビ(ためしてガッテン)ですったゴボウをビールに混ぜるとものすごくコクがでるとの話。 是非やってみたい。

ゴボウの発芽: 本葉も出てきている。今回は上手くいってほしいものだ。
ゴボウ

今日の農作業: 8:10~8:35、15:00~18:30
①収獲   小玉スイカ*1、ナス*6、キューリ*3、ミニトマト*4
②草取り: 多くは万年ねぎの周りの草取り。 
③草刈り: カボチャ周りの草を刈り込みばさみで刈り取る。 まだ、1/5 くらいだ。
④ミニトマト用の棚を作った。 写真は後で掲載する。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

この動物は何?

初めて畑でこの動物を見た。 見た目はアライグマ? と言っても本当のところはわからない。 でも、良く見ると一頭だけだし、痩せている子供のような気がする。 誰かわかりませんか。

茶畑の中を歩くアライグマ? まだ子供のような気がする。 どなたか知りませんか。
茶畑を通る?? 何かな??
茶畑全景:中央付近に動物がいる。
茶畑を通る??


今日の農作業: 8:05~8:35、15:20~18:30
①収穫  きゅーり*1、ミニトマト*4、なす*1
②草取り  草取りも大分進み、残すはカボチャ畑だ。 でも、コツコツと草取りをしていれば確実に草退治はできる。 でも、以前草取りをした場所で草が大きく成長してきている。 この時期は草取り作業は終わりがない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

天気予報はあてにならない

いつものことだが、天気予報はあてにならない。 今日は殆ど一日雨だとおもっていたが、降ったのは朝だけでその後はずっと曇りで、農作業日和である。 雨だと思っていたので、買い物や他のことをしようと思っていたが、買い物に出たついでにやはり草刈りをしてしまった。 午後からも草刈り。

今日の農作業: 10:00~12:30、 16:00~18:00
①収穫   キューリ*2、ナス*2、ミニトマト*2
②殆ど草刈り、草取り作業。 サツマイモ畑もきれいになったし、ネギ畑もきれいになった。 
③これからの種まきは大豆である。 その場所を確保する準備。 今年は十分場所を確保できないので、例年の半分くらいかな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。 

一日草取り

今日も一日草取りだ。 除草剤や草除けシートは使わないので、すべて手作業での草取りである。 今日は大豆の種まきをする畝の草取りを中心に行った。

今日の農作業: 6:00~13:00 16:00~18:30
①すべて草取り作業。 今日は8時間以上しゃがんで草取り。 でも、大丈夫。 
②収穫  キューリ*3、ナス*2、大根*2、分けネギ*30、春菊少々、レタス*1


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

早めの収穫

最近は早めの収穫が盛んである。 確かに早めに市場に出れば価格も高く販売できる。 一方遅めの収獲もあるのだが、それほど脚光を浴びていない。 早めの収穫だけでなく季節ははずれの収穫も多い。 石油をふんだんに使って夏野菜を冬に出荷する。 でも、そんな作物はだいたいおいしくない。 
でも、我も早めの収獲を目指してスイカの苗やトマト、キューリ、ナスのなどの苗を購入した。 少しでも早くから楽しみたいからだが、それほど時期がずれているわけではない。

第二弾のトウモロコの発芽: 収獲は8月中旬かな。 沢山発芽しているが、自家採取した種なので、沢山持っているから。第二弾のトウモロコシ

今日の農作業: 16:00~17:00
①収穫   最後のキャベツ  1ヵ月にわたって収獲してきたキャベツもこれで最後だ。
②春菊、万年ねぎの周りの草を取り除く


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生の草取り

落花生の草取りはかなり綿密に行った。 昨年の経験から、上から見て草を取り除いただけではその後落花生の葉のしたからかなり多くの草が生えてくることを知った。 と言うことで、落花生の葉陰に生えている草をきれいに取るようにした。 これで、あまり草が生えてこないと想像している。 

葉の下の草を取る前の落花生: 小さな草があるのだが、葉陰であまり良く見えない。
草取り前の落花生

葉の裏に生えている草:
葉陰の草

きれいになった落花生:
葉陰の草を取り除いた後の落花生


今日の農作業 15:00~17:00
①収獲  キューリ*1、なす*1、ピーマン*2、ミニトマト*1
②落花生、スイカ周りの草取り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

万歳、雨だ

本当に久しぶりの本格的な雨。 昔の百姓が小躍りする姿が浮かぶ。 今の自分がそうだから。 通り雨が降っても良いところ表面の2,3cmしか濡れない。 今日のように一日雨が降ってくれると20,30cmまで水分がいきわたるだろう。 こうなれば地下水脈と通じて十分な水分を確保できる。 
今朝から雨が降ってはいたが畑に顔を出して、この雨の恵みを受けるべく、いくつか対策をした。
①オクラの日よけを外した。 今は虫よけシートだけ。
②色づき始めたミニトマトを紙の袋でカバー。色ずき始めたトマト類は雨に当たった後直射日光に当たると割れてしまう。

今日の農作業:8:10~8:35
①収穫  キューリ*4、ナス*2
②雨対策  上に書いた。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

最近の毎日

最近の平日の生活パターンが固まりつつある。 春の農作業が忙しい時期が続いているので、農作業中心の生活パターンができつつある。
1.朝6時ころに起きて先ずお茶を飲みながら新聞を読み、朝食。 その後はテレビを見たりのんびりと。
2.8時前に孫を保育所に送る。
3.まだ、出勤には時間があるので2~30分農作業
4.その後幼稚園に出勤し、3時ころまた畑へ行き、5~6時ころまで農作業。
5.5時過ぎには孫を保育所に迎えに行く。 6時ころになることも多い。
6.家に帰るのは6時ころが多いいかな。 家に帰るとすぐにおいしいビールを飲んで、夕食。
7.後は風呂に入ったり、テレビを見たり。 
8.その後は寝るまで焼酎を飲んだりワインを飲んだりしながら、メールを見たり、ブログを書いたり、FBを見たりする。
9.これでほぼ一日を終えてしまう。まだ何か物足りない感じである。

今日の農作業: 8:15~8;35、15:00~17:45
①収穫  なし
②落花生の草取りとモグラの穴を埋める作業: 落花生畑はモグラの穴で空洞があちこちに走っている。 その穴を潰しながらの草取り。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の農作業

本当に乾燥している。 また、6月後半は一年で一番直射日光が強い。 乾燥していて直射日光が強いので、若い植物は耐えるのが大変だ。 良く野菜の状況を見守り適切な対策が必要だ。 

巻き始めたキャベツ: 今までキャベツを収穫してきたが、その次のキャベツが成長してきた。 あと、2週間もすれば収穫を始めることができるかもしれない。
次のキャベツ

今日の農作業: 16:00~17:30
①収穫   キューリ*5
②トマト、ミニトマト、キューリなどを支柱や網に固定する作業。
③キューリ、ナス、スイカにぼかし肥を水に溶かした追肥を与えた。
④芽が出たばかりのオクラ、ゴボウに遮光対策
⑤蒔いたばかりのトウモロコシの種。 発芽できるように散水し、その上に新聞紙を被せる。 発芽を確認したら直ぐに外さなくてはならない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生の花が咲き始めた

落花生の周りの草取りも終わった。 よーく見ると花が咲いているではないか。 もう花の咲く時期なのだ。 今年は今までで一番多くの落花生を栽培している。

落花生の花が咲き始めた:
落花生の花

落花生畑: 全部で4畝  その向こうはスイカ畑
落花生畑全体


今日の農作業: 6:00~12:30  ほとんど草取り作業だ。
①収穫  レタス*1、大根*1、ナス*2
②キューリ、ゴーヤ、トマトの支柱立てと網の取り付け
③キューリとゴーヤにボカシ肥料(今まで何も肥料は与えていなかったので)
④あちこちの草取り。 殆どノコギリ鎌で草取りをしたので、指が痛くなってしまったが、2,3日で治るだろう。 ノコギリ鎌で草を取れば草の根元から取れるので完全退治できる。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

またまた草刈りまたは草取り

草刈りまたは草取りは毎日続く。 今日は午前中はミステリーツアーの打ち合わせ。 午後から家の日陰を作るためにゴーヤの網を二階から下に張った。 日が陰ってきた午後4時ころから畑に。 

今日はキャベツ(このキャベツは7月から8月にかけて食べるもの)畑の草を刈ったり取ったり。 そのほかあちこちの草を刈ったり撮ったりした。 最後に種から育てたキューリ、ゴーヤ、トマト畑の草取りを行った。

草刈りと草取りの違いは
①草刈り: 鎌で草を刈り取ること。 したがって根はそのまま残っているので、すぐに伸びてくる。
②草取り: 草を根こそぎ取ってしまうので、完璧な作業である。 でも、草刈りよりは太鳳変な作業である。
最近は殆ど草取り作業である。 機械は使わないので、すべて手作業だ。

今日の農作業: 15:30~18:30
①収穫   ナス*4、キューリ*2
②草刈り、草取り作業
③観察   思ったように管理できないのだが、以前種まきしたオクラが何とか成長してきている。 
       発芽したばかりのゴボウもいまのところ何とか育っているみたいだ。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日も草刈り草取り

ここ毎日が草刈りまたは草取り作業である。 今日もあちこちの草取りまたは草刈りを行った。 

今日の農作業: 15:30~18:00
①草刈り、草取り  
②収穫   キューリ*1

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

   スイカを守る

スイカをどのように守るか。 当然雉やカラスや動物達から。 皆さん網を被せたりしているが、なかなか最適な方法がない。 今回ザルを被せる対策をしたのだが、スイカが熟れる時期を判断するのが面倒だ。 いちいちザルを外して、スイカがついている節のひげをみたり、スイカ本体を見ないといけないからだ。 でも、食べられたら一巻の終わり、多少の手間は覚悟しないといけない。 ザルを使う対策は昨年も試みたが、被害は無かった。

ザルを被せた対策: ピンクのザル3個、白1個。 ザルは細い鉄棒3本で動かないようにしてある。 ザルは100均で購入。
スイカを守るザル

今日の農作業: 15:30~18:20
①落花生畑のくさ取り。 やっと終了。
②収穫: キューリ*1
③ショウガの芽が出てきた(芽が出始めたのは1週間くらい前)
④スイカ畑の草取り: 未完
⑤オクラの種まき(追加)。 先日蒔いたオクラ畑の下をモグラが掘り起こして、発芽したオクラをダメにしてしまった。 改めて畝を踏んで種を蒔いた。
⑥トウモロコシの種まき第二弾
⑦まだまだ沢山のすべきことがある。 当分は忙しい毎日が続く。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

麦の刈り取り

今時麦を栽培している人は少ない。 最初は小麦粉を得るために栽培を開始したのだが、麦を刈り取り、脱穀、製粉するには大変な苦労がある。 と言うわけで、最近は麦わらを得るためだけに麦を栽培している。 したがって、次に蒔く種だけを確保し、そのほかの麦はスズメさんの食い放題。 

刈り取りをした麦を天日干し:写真が横になっています。
麦の天日干し

今日の農作業: 15:00~18:00
①収穫:  キャベツ
②麦刈りと天日干し
③落花生畑の草取り:まだ残っている
④スイカのカバーを外し麦わらを敷く。 スイカ畑の草取り:まだ残っている
⑤農業資材の片付け


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雨模様

雨、本当に嬉しい事であるが、一方農作業ができないのが非常に残念である。 しかしながら、今日も畑に出かけ様子を見て回った。雨のおかげで作物も生き生きしてきたように感じた。 でも、土を2~3cmも掘り起こすとそこはまだ乾燥している。 今回の雨では十分な水分は得ることができないのだ。 

また、雨によって隠れていたカタツムリが出てきて食事をしている。 カタツムリは子供たちが好きな虫なのである。 先生に頼まれて毎年捕獲しているが雨が降らないとなかなか捕獲できない。 今回は20匹位確保した。 

今日の農作業: 16:00~17:00
①収穫  キューリ*1、レタス*1
②捕獲  カタツムリ20匹位


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

毎日草刈り

見た目にはたいして草は生えていないように見える。 でも実際に草刈りをしてみるとかなり沢山の草が生えていて、草刈りが大変なのである。 

草刈りはいろいろなところを少しづつしている。

今日はカボチャ畑の草刈り。 今草を刈っておけば少しは効果があるだろうと無心に草刈り。 でも、これから雨が降りだしたらあっという間に草だらけだろうな。

今日の農作業: 16:00~17:30
①カボチャ畑の草刈り
②スイカ畑の草刈りを少し
③収獲:  キューリ*2


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スイカがやられた。誰だ!

今日は金子おやじの会の蕎麦打ち。 28名の参加で盛り上がりました。 蕎麦打ちが終わり、早速畑へ。 草がすごいので草取りにいそしみました。 でも、草の成長には勝てない毎日だ。 300坪もあると、私一人では草の成長には勝てないことを実感。 誰か応援してくれる人はいないかな~~などと思いつつ草取りをしています。 

そんな中、スイカ畑を見てみるとギャー 。 スイカが食べられているではないか。 これはカラスか雉の仕業。 まだ残りの半分は食べられそうなので、家に持ち帰り皆で食べてみた。 結構甘くておいしかった。 今後のスイカは鳥対策するので、楽しみである。
小玉スイカがやられた

Windowsのライブメールが応答なしで動かない。

Windowsのライブメールが応答なしで動かない。 動かないのはアドレス管理の部分だが、これでは今後アドレスの管理が
上手くできない。 金子おやじの会の会員名簿の管理をしているので、たいへん困っている。 ライブメールは今後サポートなしなので他のメールソフトへの移行を考えているのだが、見えないソフトの世界はしんどい。 そう簡単には移行できないのだ。 それにしてもマイクロソフトは無責任だ。 

今日の農作業: 16:30~18:30
午前中はゴミ拾い隊に参加したので、農作業はお休み。 暑い日中を避けて夕方から畑に。
①落花生畑の草取り。 まだ、1/3程度だ。
②観察:  しつこく3回目のゴボウの種を蒔いたのだが、それが発芽してきた。 うまく成長することを願っている。
③観察:  先日蒔いたオクラが発芽してきた。 オクラは移植を嫌うそうだ。 このままうまく成長してくれることを願っている。
④収穫;  大根、分けネギ、きゅーり、ナス、ピーマン


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

石油と農業

最近つくづく思うのだが、農業は石油なしには成り立たない。 なぜなら、
①農業機械は石油で動く。
②運搬に必要な自動車も石油
③農業資材 ビニールトンネル、ポット、マルチ、虫よけシート、寒冷紗、パブパブ、支柱、肥料、などなどほとんど石油製品だ。
④ハウス栽培、またその暖房
まだまだ他にも沢山ある。 

私はできるだけ石油から脱却した農業をしたいと思っている。 しかしながら、限度がある。 車、ビニールトンネル、支柱、虫よけシート等は使っている。 他にもたくさんの小物が石油製品である。 

今日の農作業:  8:10~8:30
①野草の刈り取りと水遣り。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

乾燥

乾燥が激しい。 ダムの水については報道されないので、あまり問題はないのだろう。 でも、畑の乾燥はひどい。 梅雨に入ったと言っても実態は梅雨ではない。 

畑も大変なのだが、学校、幼稚園や保育所などの庭も乾燥して埃がひどい気がする。 この埃を子供たちが吸い込むのである。 また、白線を引くのに使った消石灰の粉じんも重なる。 子供たちは大丈夫なのpだろうか。 当然先生たちも。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

麦が熟してきた。 沢山のスズメが食べに来ている。 麦は麦わらを確保するために栽培しているので、食べられても問題はない。来年の種用の麦を確保するために一部カバーを掛けている。 

それにしてもスズメ君たちは食欲旺盛である。 麦の実が実り始め柔らかい時に食べにくる。 殆ど食べられてしまうだろう。

スズメ達に食べられた麦の実: 殆ど食べられた麦の実

今日の農作業: 8:15~8:35、16:00~17:20
①まだ若い苗に散水: 
②イチゴ畑周りの草取り
③収穫  キューリ*1


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

最近の農作業

最近は朝、孫を保育所に届けてから畑に行き(8:10~8:30)程度畑を観察し多少の作業をする。 また、午後には幼稚園を終えてから(15:00~17:00)畑の作業をすることが多い。 その後孫を保育所に迎えに行き家路につく。

現在、雨が少なく野草の生育もいまいちではあるが、自分が植えた(蒔いた)作物には水遣りが欠かせない。 また、乾燥していても野草の成長は確実に進んでいるので、草刈りや草ぬきも欠かせない。 春から秋にかけては農作業を休むことができないのである。

今日の農作業: 8:15~8:35、15:00~17:20
①収穫  タマネギ   大失敗した玉ねぎだが、多少は収穫できた。
②草取り  これからしばらくは草取りを主体に作業をする予定だ。
③観察   あまり元気でない種蒔きから育てた野菜たち、多少は根付いているようだ。

 
 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キャベツに亀裂が

今年はキャベツの作りすぎだ。 食べきれないのでいろいろな方におすそ分けしたが、分けきれないで今日まで来た。 まだ、何個か残っているのだが、キャベツに亀裂が。 これが完全に割れてくると、中から塔が出てきて花が咲く。 上手くできている。

亀裂の入ったキャベツ:食べられないわけではないが、もう名残のキャベツである。
割れたキャベツ

今日の農作業: 15:00~17:30
①イチゴ畑の片付け。 ほとんど草取り作業。 今年は改めてイチゴ苗をポットに取らずにほったらかしておく。 勝手に根付いたイチゴそのままを栽培する。 今年の1/4程度のイチゴを残して後は抜き取ってしまった。
②収穫  ナス*1、キューリ*3
③ショウガの芽が出てきた。 心配してたショウガの芽が出てきたので、被せて置いたござを取り払った。 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今、雨が降っている。 ついでだから朝まで降って欲しいのだが、あまり多くは期待できないかな。 多少降っても表面の1cmで終わりだ。 今日畑で草取りをしたが、土が乾燥していて、埃がすごい。 作物も水次第なので、毎日の散水が必須だ。 

つゆに入りそうであるが、早く梅雨に入ってもらい雨を降らせてほしい。 でも、じとじと雨はごめんだ。 2,3日に一度は晴れ間が欲しい。 

   <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

農作業は続く

いつまでたっても農作業の終わりがない。 当然相手は生き物、手を抜くことができない。 野草はこちらの意志とは関係なく繁茂してくる。 

今日は種から育てた苗の植え付けを行った。 モロヘイヤとピーマンだ。 植える場所がないので、キャベツの片付けをした後に肥料もあげずに直ぐに定植。 根が落ち着いたら直ぐに追肥を与えないといけない。

今日の農作業: 15:30~18:30
①イチゴ畑の片付けと野草取り。 今年は苗の育苗はやめてほったらかしにするつもりだ。 しかし、ランナーの根が張るように周囲の野草を刈り取る作業をした。 でも、まだ終わらない。
②多くの野菜たちに水やり。 ネギ苗、ニンジン、レタス、キューリ、ゴーヤ、その他いろいろ。
③種から育てたモロヘイヤの定植
④自然農法の種から育てたピーマンの定植
⑤収獲: キャベツ  もう亀裂が入り始めた。 こうなると芯が出てきて花を咲かせる。 キャベツが割れて芯が出てくる姿を見たことのある方はあまりいないだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

上水の給水タンク

ただ今金子地区の上水の給水タンクが建設されつつある。 完成時期は知らないが、お茶畑の中に大きなタンクが完成しつつある。 でも、タンクを作れば済むことではない。 従来の排水管との接続工事も広範に及ぶ感じだ。 でも、完成が待ち遠しい。

金子公民館の近くから撮った写真。 結構みどりに溶け込んでいる。
上水の貯水タンク

今日の農作業: 10:30~15:00

① 何せ、我が畑のキャベツから沢山のモンシロチョウが発生してしまったようだ。 最近は畑に行くたびにモンシロチョウ退治だ。 今日も10匹以上抹殺した。 現在は虫よけシートを被せていないキャベツは全て収獲または廃棄してしまったので、今後はそれほど発生しないだろう。

② 収穫:  昨日に続いて玉ねぎの収穫。 恥ずかしくて報告できるような量ではないが報告する。 収穫できたのは植えた苗の1/10位かな。 また小さな玉ねぎばかりだ。

③ 散水:  トウモロコシ苗、レタス、シシトウ苗、キューリ、トマト、ナス、蔓なしインゲン、蔓アリインゲン、その他いろいろ。

④ 定植:  種から育てたナス(10株 多少アブラムシが入っているので除去したがどうなることやら心配)の定植。 秋用に青梅の霞農協で購入したナス(8株)の定植

⑤ 改めてゴボウの種まき

⑥ オクラの種まき  改めてオクラの種まき。 昨年も経験したのだがオクラは直播でないと育ちが良くない。 確かに苗を作って植えたらいまいちなのである。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

孫の小学校の運動会

孫の小学校の運動会。 天気も良く最高と言いたいところだが、埃がすごく、また太陽の光も強く、見学者も大変だったろうが、子供たちも結構疲れたのではないか。 

この運動会では多くの知り合いがいた。 昨年まで保育所に通っていた孫の関係で、先生や保護者など、また現在勤めているいるま幼稚園の関係者など沢山の方々と会うことができた。 別に大した会話をするわけではないが、久しぶりの再会を楽しむことができた。
なお、今日は金子小学校の補助員であるいるま幼稚園の時の保護者にあった。 我が孫もよく知っているとのこと。 偶然ではあるが、こんなこともあるんだな。

今日の農作業: 15:00~18:30
①収獲:  玉ねぎを収穫したが、恥ずかしい限りである。 直径3cm~5cmの玉ねぎがほとんど。 別のところはもう少し大きな玉ねぎが収穫できるだろう。
②散水  今は水遣りが今後の成長を左右する気がする。 トウモロコシ、キューリ、ナス、ピーマン、シシトウ、インゲン、春菊、オクラ(これは心配)、カボチャ、スイカ(一部心配なカボチャあり)。
③野草刈り
④最初の落花生の発芽は8割くらいであったが、後で蒔いた種もほぼ発芽してきてたので、順調な滑り出しだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター