家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-05

今の麦

麦も花を咲かせる時期がやってきた。 この麦は種まきが遅かったために、やきもきした麦であるが、何とか上手く育ってくれた。
実を収穫するわけではないが、麦わらとして活用したい。 麦わらは結構便利な資材だ。 脱穀製粉は素人では簡単ではない。

麦の今 :盛んに花を咲かせている。今の麦
 
 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

春菊が収穫時期を迎えた

3月30日に種を蒔いた春菊が収穫時期を迎えた。 若い春菊は乾燥にもかかわらずみずみずしくて本当においしそうだ。
今日は1/4位を収穫したが、当分は収穫できそうだ。

春菊:みずみずしいおいしそうな春菊
春菊

今日の農作業: 16:30~17:30
①収獲  キャベツ、イチゴ(35)、春菊初収穫
②散水
③ビニールトンネルの換気を確保


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

子供は少しでも痛いと泣く。

子供は転んで少しでも痛い思いをすると泣く。 大人は多少の痛さは我慢できる。 この差がなかなか理解できないので、すぐに子供に泣き止むように言ったり、そのくらいで泣かないのと叱ったりしてしまう。 

これは子供と大人の違いであってやむをえないもののような気がする。 子供の立場をもっと理解しなくてはいけない気がする。 子供は泣くことで自分を表現しているので、決してわがままで泣いているわけではない。 でもそれが大人にはなかなか理解できないのである。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター