家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-01

パンジーとビオラの花壇

昨年植えたパンジーとビオラの花壇。 


気にはなっていたのだが、花がら摘みをしないでほっとらかしておいたら、大分種ができている。


このまま種を作ってしまうと株が弱ってしまう。


本日早速花がら摘みを行った。


花がら摘みを行う前のビオラ:沢山の花がらや種が残っている。

花がら摘みをする前のビオラ

ビオラの種:落ちた種が発芽している 

ビオラの種

花がら摘みが終了し、きれいになった花壇:

花がら摘みを終えてきれいになった花壇

今日の農作業:なし  <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

暖かい一日

今日は暖かかったので、幼稚園の帰りに菜園に寄る気になった。 農道は乾燥していて、霜柱もたっていないことがわかっているので、安心して菜園の駐車場まで車で入った。 

見回りが目的だが、気が付いた農作業もして、その後孫を迎えに。

今日の農作業: 15:20~17:00
①茶ノ木の刈り込み
②農道の整備作業


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今季三回目の味噌を仕込む

やっと今季三回目の味噌を仕込んだ。 フードプロセッサーを使っての茹で大豆の粉砕だが、三回目となるともう慣れたものである。

大豆を茹でているところ: もう噴火寸前だ!
噴火寸前

今日の農作業:なし

畑に来る鳥や動物たち

畑には色々な動物や鳥たちがやってきて、菜園は足跡だらけになる。 冬場は何を食べているのかよくわからないが、殆ど被害はない。 しかしながら、本当に食べ物が無くなってくると、今まで食べなかった葉物野菜にも手を出してくる。 1週間前は全く被害がなかったのであが、今日見てみるとホウレンソウの葉が大分突かれていた。 それも2種類のホウレンソウの片方だけ食べられていたのである。 多分鳥たちが食べているのだと思うが、鳥や動物たちとの戦いは1年中続くのである。

畑は鳥や動物の天国か: 色々な足跡が入り乱れている
多数の足跡

被害に会ったホウレンソウ: たぶん鳥が葉先をつついたのだと思う。
葉先を食べられたホウレンソウ

今日の農作業: 15:00~16:30
①収穫  ニンジン多数、大根*4
②農道整備
③被害にあったホウレンソウにシートを掛ける
④見回り  


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

記録

日記もそうだが、記録を残すことは非常に役に立つ。 5W1Hを記録しておくと意外と役に立つのである。 特に繰り返して行うことは、過去の状況がわかってものすごく重宝するのである。

私は幼稚園の仕事の日誌録と農作業についての記録(このブログ)を書いている。 

日常的にいつも過去の記録を見直しながら、ことを進めていくことができる。 

記録が全て役に立つわけではないが、思わぬ役に立つことも多いいのである。

幼稚園では毎日A4一枚の作業日誌を書いている。 だいたい時系列で行った作業を記録。 

定例の作業は省くこともあるが、できるだけ時間と作業内容を記録する。

日常と変わった作業の場合にはより詳細に記録する。

これらの記録が毎日の作業に非常に役に立っている。

しかしながら、作業日誌を書く時に、今日何をしたかを思い出せないことも多く、不正確なことも多い。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今年の菜園計画

あと一ヵ月半もするとジャガイモの植え付けが始まる。 まだ、菜園計画は何も立てていない。 

なかなかうまく栽培できないタマネギ(根が浮いて枯れてしまう)、

あまり大きく育てることができなかったホウレンソウ(肥料不足かな)などは十分注意して栽培しなくてはいけない。

大変だけど、例年と同じような作付けでやっていこう。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

戦いは続く

人類の歴史は戦いの歴史。 この文明世界になっても戦いはなくならない。 なんてことだ、人類は形を変えてはいるが全く進歩がない。 いつも他国の戦力以上の戦力がないと安心していられない。 そこで相手以上の戦力保持を考える。 こうして切磋琢磨して戦力増強を進めていく。 一体いつになったら戦力増強を止めるのか。 

これからの世の中、戦力に頼らない国作りができる太っ腹の英雄が現れるのを期待したい。

今日の農作業:なし。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ーーー法蓮草

畑に植えられたままのホウレンソウはそれほどきれいではない。 なぜなら、傷んだ葉もあり、変色した葉もある。 農家の方たちはこれをきれいにして市場に出す。 家庭菜園ではそれほどきれいにする必要はないのだが、枯れた葉や変色した葉は取り除いて家に持ち帰る。

畑に植えられたままのホウレンソウ。 枯れた葉や変色した葉が結構あり、このままでは出荷はできない。
畑に植わっているホウレンソウ

きれいになったホウレンソウ。 それには結構な手間をかけている。
きれいになったホウレンソウ


今日の農作業: 15:50~16:40
①収獲   ホウレンソウ、白菜*2
②大根に防寒用にシートを掛ける


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

農道

私の菜園まで行くには農道を通っていかなくてはならない。 今の時期の農道は霜柱がすごくてなかなか思うように車では入ることができない。 霜柱が立った後で車で入ったら、へたをすると滑って身動きが取れなくなってしまう可能性がある。 車で入れたとしても轍を作ってしまい、農道は凸凹。 後で道路整備が大変なのである。

最近は雨が降っていないので、農道は乾燥していてそれほど霜柱は立っていない。 こんな時は車で入ることができる。 

今日は轍を埋めて、農道を平らにする。昨日その作業を行った。 

今後雨が降り地面が濡れると霜柱が立つ。 そんな後で車で入ると溝の深い轍ができてしまうので、できるだけ車では入らないようにしている。

轍のできた農道。
農道には轍ができる

農道整備を行った後: 轍は埋められて農道は平らになっている。
農道整備後

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の収穫

家にあるキャベツが無くなったので、久しぶりに畑に顔を出した。 寒いとどうしても足が遠のいてしまう。 でもすべきことは沢山残っている。

畑に残っているキャベツ2個とも収穫。 ついでに大根*2、 白菜*1 も収獲。 これで冬キャベツは終わりだ。 あとは春キャベツができる4~5月までお預けである。今日の収穫

今日の農作業 10:40~12:30
①収穫  キャベツ*2、白菜*1、大根*2
②農道の整備(農道には車の轍が出てきてしまう。特に霜柱ができた後は最悪である。)
③全体の見回り(畑にはいろいろな動物の足跡が沢山ある。 雉くらいしか区別はできない。)

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

トランプ

アメリカの大統領の話ではない。

最近6才の孫がトランプゲームに凝っている。 毎日お付き合いをさせられるのである。

戦争、七ならべ、ページワン、ババ抜き、神経衰弱等をする。

神経衰弱以外はかなり運が作用し、戦争やババ抜きは殆ど運だ。 しかし神経衰弱だけは違い、集中力と記憶力が勝負だ。

この神経衰弱だけは孫にはかなわない。 本当にめくった札をよく覚えている。 どうやって記憶しているのだろうか。

私の場合、めくられた札を一つ一つ覚えようとするのだが、覚えきれない。

孫は漠然と全体を記憶しているようで、ここら辺にあったと言って札を探し出す。

今日は2,3時間もお付き合いをさせられてしまった。 

運に任せてできるゲームは気楽だが、神経衰弱は疲れるので、あまりやりたくないゲームだ。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

病気や健康番組

最近はやたらと病気や健康に関するテレビ番組が多いきがする。 

そして統計データからアーしたら良いコーしたら良いと言う。

でも、いつも「本当?」と疑ってしまうのである。 

健康のためには日常生活の中で

①適度になんでも食べる事、
②適度に体を動かすこと、
③適度に頭を使うこと、

この三つを適度にすることだと思う。

①②③を具体的にどのようにするのかわからないという方もいるが、
多くの方は自分の間違いを知りながら間違った生活をしていることが多いいのでは。

私はどうかな~~。 睡眠不足、飲みすぎ、あまり頭も使っていないし、まだいろいろありそうだ。

今日の農作業:

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ごみの分別は口コミが一番

入間市のごみに関する情報は紙媒体では市報、家庭ごみの分け方出し方、ごみチャンネル、ごみについて考えるなどだろう。 
ネットではこれらを含めてより多くの情報を見ることができる。

この様に情報は沢山あるが、改めて読む方がどれだけいるだろうか。 殆ど読まれないのが実情である。
誰しも自分に興味のある情報は目を通す気にはなるが、それ以外は馬耳東風だと思う。 

したがって、多くの市民は常識的な判断でごみを分別し集積所に出していると思う。

しかしながら、より深いごみの知識を得てもらう努力はしなくてはいけない。
入間市では、団体に対してごみに関する説明会や講演会などを開催している。
そこで得た知識を他の人に口コミで広げて欲しいのである。
口コミ情報は自然と身についてゆくもので、影の情報伝達の立役者ではないかと思っている。

市の説明会や講演会でも、そこで得た情報を口コミで伝えることを強く要請することによって、
ネズミ算的に広がりを得ることが可能である。 

個人でもごみに関する情報を口コミで伝えることをお願いすることが一番重要ではないかと思う。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

これが雉の足跡なんです。

畑に行くたびに雉を見かける。 私の畑にはいろいろ食べ物があるのだろう。 昨年蒔いた麦の種を沢山食べられてしまったが、いまは何を食べているのだろう。 先日鮮明な雉の足跡と、雉の糞を見つけた。 記事の糞は本当にきれいだ。

雉の足跡: 本当に矢印そのものである。
雉の足跡

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ーーーこれは何?

お茶畑の交差点に突如変な線が引かれている。 交差点を囲むようにあずき色の線が描かれている。 一体この線は何?
ご存知の方はいるのだろうか。

この線は何?


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

入間市廃棄物等減量推進審議会

今日はこの会議に参加。 これから見直し、改定する「入間市一般廃物処理計画」の審議である。 基本的にはごみの減量をいかに進めるかという審議になるのだが、現実にはそう簡単にはできない。 

市民がごみの減量に関心を持ってもらうには、減量すれば利益が返ってくるような制度にしなければなかなか難しいのである。
いつもそんな方法がないかと考えているのだが、そうは問屋が卸してくれない。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今の畑

今の畑は殺風景ではあるが、まだまだ収穫できる野菜たちが頑張っているし、春を待っている野菜たちも沢山ある。 また、真面目にやればすべき作業も沢山あるのだが、ついついさぼってしまうのである。 ぼかし肥作り、春の準備、畑の片付けも。 
今収穫できるのは大根、ニンジン、キャベツ、白菜、ホウレンソウ、ネギ、などかな。 

麦踏:本当に発芽している麦の葉を足で踏んずけてしまうのです。それでも麦は元気で成長も促進されるのです。 なんでかな?
麦踏

キャベツ踏み:キャベツを踏むことはあまりないのだが、植えて間もない苗なので霜に浮かされないように徹底的に踏み込んでいる。それでもキャベツは育ってくれる。 心配ご無用なのです。
キャベツの根を霜から守る

カキナの防寒:寒さに耐えて元気に育っている。
カキナの防寒

割れてしまった白菜: 食べられるのだが廃棄処分です。
割れてしまった白菜

寒さに耐えるイチゴ:店頭では今が盛りとばかりにイチゴが売られているが、本当の旬は5月。 このイチゴは5月を待っているのです。
寒さに耐えるイチゴ

結球しなかった白菜:種蒔きの時期が遅れると白菜は結球しない。 このようなキャベツは廃棄処分かな。
結球しなかった白菜

白菜の防寒は白菜の葉を上にかけている: 出来れば収穫して納屋で保管できればいいのだが、納屋は無いのでやむをえない。
白菜は葉を掛けて防寒



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。



初詣&新年会

今日は毎年恒例のおやじの会のエベント、初詣&新年会だ。 午後1時30分集合で、3っつの神社をバスと徒歩で廻る。その後5時から新年会だ。 金子の桂川神社で祈祷していただき、春日神社、御岳神社を回ったが、すべて小さな神社である。 

それにしても寒い一日で、手がかじかんでしまった。 それだけに最後の新年会は盛り上がった。

今日の農作業: 10:00~11:00
①霜対策:
   ・麦踏
   ・先日定植したキャベツ踏み
   ・タマネギ踏み
②収穫 キャベツ*1(寒さで一部葉が凍っていた)


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は書くのを止めた。

今日は書くのを止めた。

今日の農作業:なし。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

寒い

最近は天気予報では寒い寒いと宣伝しているがそれほど寒さを感じない。 あまり風が強くないからだ。 気温以上に風の強さが寒さを感じるのは私だけだろうか。 

私は風が大嫌いだ。 冬の風は寒さを助長し、春の風は砂埃、夏秋は台風の風だ。 当然風は農業に与える影響も大きく、風対策は必須である。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

野菜の高騰が続くが本当に困っているの?

野菜の高騰は一向に収まる気配がない気がする。 スーパーに行くと必ず野菜の値段を見る。 ねぎは1本50円以上するし、ホウレンソウも一束200円近い、またカボチャは1/4で120円近くするし、白菜も1/4で120円近くする。 キャベツもブロッコリーも結構高い。

でも、高い高いとはいっても本当なのだろうか。 今までが安すぎたのではないだろうか。 なぜなら食品の残渣が非常に多いいことだ。 本当に高くて困っているなら食べ残しなんかあまり出さないはずだ。 しかし、家庭でも外でも食品残渣は非常に多い。

テレビなどで野菜の高騰が家計に響くので困るとの放送がなされるが、当然高いのは誰でもいやだろう。 でも、どこまで本当に困っているのか疑問に感じるのである。 野菜が高いとは言いながら、食べ残しは多いのは何かおかしい。

本当に残渣を出さないような方もいるのはたしかですが。。。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

人工芝をつなげる

最近30cm角の人工芝をつなげている。 説明を読むと接続部を合わせて指で強く押せば良いと、いとも簡単につなげられるように書いてある。 

しかしながらである。 説明書通りには行かないのだ。 かなり強く押しても指の力では絶対に無理だ。 (プロならいとも簡単に指で接続できるのかな~~それはわからない)

仕方がないので、大型のドライバーを使って押し込むと結構簡単に接続できることが分かった。 

でも、ノウハウがあり、ドライバーを使う前段階で接続部をきちんと合わせて確実に接続できるように準備しておかないといけない。

人工芝は全部で300枚ある。 300枚を一つにつなげるわけではないがまだまだ時間がかかりそうだ。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


屋内の虹がきれい

朝、金子第二保育所に孫を送り、玄関に入ると虹のようなものが見える。 最初はあまり鮮明ではなかったのだが、見る角度を変えるときれいな虹を見ることができた。 なんで、建物の中なのにこんな虹が見えるのだろう。 玄関には水槽が置いてある。 その水槽には直接光が当たるわけではないのだが、窓ガラスに当たった光が反射して水槽に当たり、水槽がプリズムのような働きをして虹を作り出しいていたようだ。 

孫と虹: 左下にうっすらと虹が見える
孫と虹

見る角度を変えると鮮明な虹が見える:
見る角度を変えた時の虹

今日の農作業: なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

金子おやじの会20周年記念事業

今年は金子おやじの会20周年記念。 鬼怒川への一泊旅行は終わったが、20年の歩みのようなものをHPとして作成することになっている。 そのための準備作業をやっと始めた。 

今までに作成したHPが頼りだが、どんなことをしてきたのか、会員の変動など、いろいろなデータを整理してみたいと思っている。 整理したのちに、いろいろな角度から解析していきたいと思っている。 3月初めまでにまとめたい。

今日の農作業:  14:00~15:00
①収穫   白菜*5、キャベツ*2、ホウレンソウ少々


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

二回目の味噌を仕込む

今日は2回目の味噌を仕込んだ。 いつもだいたい同じなのだが、今回は新しい試みをした。

①米麹を「都こうじ」 1.2kg から「菊川の米麹」 3kg(これは麹の袋に書いてあった味噌の作り方に合わせたため) に変更
②塩を「瀬戸の本じお」 700g から「瀬戸の恵みにがり塩」 1100g に変更
③フードプロセッサーの使い勝手を改めて検証する。

材料:
①大豆 自作大豆 2kg
②米麹 菊川の米麹3kg
③塩  瀬戸の恵みにがり塩 1.1kg

茹でた大豆: 一回にこのくらいしかフードプロセッサーに架けることができない。
IMG_1709syuku.jpg

フードプロセッサーに大豆を投入。
IMG_1710syuku.jpg

ドプロセッサーをかけても周りについた大豆は粉砕できていないので中心部に移してあげる必要。3回くらいは同じ作業が必要かな。
IMG_1714trim-syuku.jpg

殆ど粉砕できた茹で大豆
IMG_1718syuku.jpg

粉砕完了した茹で大豆は麹と塩を混ぜたものが入れてある大きな桶に入れて、よく混ぜる。
IMG_1721syuku.jpg

混ぜ終わったら水分調整をしたうえで樽に漬けこむ。一番上にはカビっよけのために塩をまき、ビニールを縛り、樽を通しておく。
IMG_1722syuku.jpg

重し約4kgを載せて完成だ。
IMG_1723syuku.jpg

樽の外には味噌を作った条件などを書いておくこと。
IMG_1725trim-syuku.jpg


今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

仕事始め

今日は土曜日だが仕事始めである。 

10日から始まる始業式&園児たちの保育の準備作業のためだ。 

とはいっても私は裏方の仕事であり先生たちが気持ちよくまた効率よく仕事ができるため。 

最近は定例の仕事も大分増えてきたが、私が自ら考え作業していることも多い。

今日の農作業:なし 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

霜対策

8日(日)から雨が降りそうである。 雨が降り、寒さが続くと大きな霜柱ができ、根ついていないまたは小さな作物は根が浮き上がって枯れてしまう。 特に玉ねぎや麦は要注意だ。 昨日間引いて定植したキャベツも要注意である。 

というわけでタマネギと昨日植えたキャベツの苗の根元を足で踏んで土を固く圧縮する作業をした。
なお、麦踏は昨日行ってある。

今日の農作業: 14:30~15:50
①収穫: 人参*20
②霜対策 玉ねぎとキャベツの足踏み作業
③株が大きくなってきた冬の野草を抜く作業:これから徐々に抜いてゆく予定。
    なぜなら、そのままにしておくと春になって大変なことになるのです。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


 

こたつ

先日からこたつをセットしその上にパソコンを置いて作業している。
こたつで記事を書こうとしていると時々そのまま寝てしまうことがある。
案の定今回もうとうとし、そのまま寝てしまった。 
この記事は翌朝残りを書いてアップしたものである。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

もう4日

早いもので年が明けたと思ったらもう4日である。
何と時の過ぎるのが早いことか。 

一体今日は何をしたのだろうか。
①孫を保育所に送る
②公民館に行き蕎麦打ちの予約を取る
③食べきれない大量の野菜を友人に届ける
④幼稚園に行き植物への水遣りや資源ごみの片付けや国旗掲揚のやり直し
⑤ガソリンを入れ半年の定期点検をしてもらった
⑥預けていたスクリーンを取りに杉村事務所へ
⑦家に帰ってからキウイの柵の片付け作業(後1/3残っている)
⑧ネギや白菜の残渣を持って畑に行き片付け作業と麦踏
⑨保育所へ資源ごみを届ける
⑩その後二人の孫をお迎えして家に帰る
今日はしたことをよく覚えているな~~。普通は何をしたかすぐに忘れるのだが。

今日の農作業: 15:10~16:00

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

久しぶりの畑

今日は久しぶりの畑である。 気になっていたキャベツの間引きとタマネギの霜対策だ。 

キャベツは間引いた苗をあちこちに定植。 うまく根付いてくれるとこれまた大変な量の春キャベツになってしまう。

タマネギは あとで植えた玉ねぎ苗はかなり寒さで根が浮いてしまって半分くらい枯れてしまった。

今日の農作業: 10:00~13:30
①収穫:  キャベツ*1、ホウレンソウ、ニンジン*10、ネギ*20
②春キャベツの間引きと、間引き苗の定植
③観察:鳥に食べられて心配していた麦がかなり発芽している。
④タマネギの根を固定する作業
⑤麦の日照を確保するために茶の木の刈り込みを行った


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター