家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2016-05

キャベツも色々

雨が降るたびにキャベツは成長するようだ。 水分たっぷりの野菜だしそれも当然だろう。 以前なかなか大きくならないキャベツを心配したが、雨さえ降れば成長してくれることが分かった。 肥料が足りないのではないかなどと心配したが、そうではなかったようだ。

今は週に2個のキャベツを収穫しているが、まだまだある。 

良くできているキャベツもあれば、
きれいなキャベツ

虫食いだらけのキャベツもある、
虫食いの激しいキャベツ

また、あまりくくらないキャベツもある。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スポンサーサイト

スイカ大玉が直径10cm以上に

5月25日にスイカの赤ちゃんの記事を掲載したが、そのスイカは成長せずにダメになってしまいました。 でも代わりと言うわけではありませんが、直径10cm以上のスイカが育っていました。 なんで今まで気が付かなかったのだろう。 でも、受粉時期がわからないので完熟時期を判断するのが難しそう。

大きくなったスイカ:大きく育ったスイカ

今日の農作業: 16:00~17:40
①収獲:  イチゴ、スナックエンドウ、キャベツ、大根
②片付け: 絹さやエンドウ、スナックエンドウ
③間引き: トウモロコシの間引き
④キューリ: 地面についているキューリに草マルチを敷く
⑤観察: まだ、しょうがの芽が出てこない。そろそろだと思うのだが。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

いじけたネギ坊主

何でこんなに曲がってしまったのだろう。 以前は他のねぎと同じように上を向いていたのに。 でも、こうなってしまったのだからそれで良いことにしよう。  とはいってもこのネギ坊主から種を採取する予定である。

曲がったネギ坊主:
いじけたネギ?

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生の成長

思ったようには成長してくれない落花生。 まず、種が発芽しないものが沢山ある、続いて鳥などに食べられた種が結構あった。 このような場合、新たに種を蒔いて発芽するのを待った。 そのかいあってか殆どの落花生が育ってくれている。 今年もおいしい茹で落花生を食べることができるかな。

落花生畑: まだ鳥よけの釣り糸が張ってある。
落花生畑

今日の農作業: 今日は久しぶりの本格的な雨だった。 雨後の畑を観察。 15:30~16:30
 大分乾燥していた畑、今日は恵みの雨になった。 特にキャベツ、ネギ苗には最高の雨だっただろう。
①収穫  キューリ*2、ナス*2、ジャガイモ2株    ナスは初収穫である。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ヘビとムカデ

今日は一般の方には、ヘビとムカデとなると見たくもないと言われる方が沢山いるかもしれない。でもそんな記事を書く。 

先ずはヘビ。 今まで我が菜園でヘビを見たことがない。 ところが2m近いヘビがキューリ、ネギの畝を通って進んでくるではないか。 何枚か写真を撮ったが、頭からしっぽまですべてを含んだ写真は撮ることができなかったが、 このヘビは何という名前なんだろう:
ヘビの全体
これはヘビの頭の部分:
ヘビの頭

次はムカデ: このムカデは我々が管理している公園の落ち葉堆肥場から持ってきた堆肥の中にいたものである。 この写真を見ると大分大きそうだが、実際には長さ1cmだ。 かわいらしいのである。

小さなムカデ

と言うわけで、畑にいるといろいろな生き物に出会うことができるのです。

今日の農作業: 10:00~14:00
①7月に入ると大豆の種まきが始まる。 その準備の一環として草取り作業。
②収穫  キューリ*1、イチゴ*80
③ゴーヤの移植: 勝手に生えてきたゴーヤを定位置に移植


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ナスの収穫もまじか

ナスの収穫もまじかである。 大好きなナス。 毎日でも食べたいのである。 現在5本のナスが植わっているが、今後も第二弾のナスを植えるつもりだ。

収穫まじかのナス:
ナスが大きくなってきた

今日の農作業: 14:30~18:30
畑にいると次から次へとすべきことが出てくる。 切りがない感じがするが、当然のことだろう。
①収穫: ジャガイモの試掘り。 まだ、小さい(直径3cm位)が十分食べることができる大きさだ。 これからは必要な時に収獲するつもりだ。
②庭で育苗していたできそこないのナス、ピーマン、シシトウ、トマト、ミニトマトの畝つくりと定植  全部で15株。
③キューリ、ナス、万年ネギ、長ネギに追肥


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

久々の生け花

一昨年はいろいろ生け花を楽しんだのだが、最近はあまりやっていない。 生け花と言っても近くにあるただで手に入る花を使っているので、豪華なものはできない。 また、生け花の心得があるわけでもないので、思いつくままの生け花なのである。

アジサイとカタバミ:
アジサイとカタバミ

今日の農作業: 16:00~17:30
①収穫  イチゴ70、大根、パクチョイ
②茶ノ木の刈り込みとそれをスイカのマルチに活用


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キューリ、ピーマン初収獲

今季キューリの初収穫、同時にピーマンも初収穫だ。 近いうちにナスも収穫できるだろう。 芽が出て間もない第二弾のキューリもあり、そのうちに第3弾のキューリの種蒔きもする予定だ。

今日収穫したキューリ、ピーマン、イチゴ(70位)
イチゴ、キューリ、ピーマン

今日の農作業: 14:00~17:30
①収穫 イチゴ*80、キューリ*1、ピーマン*2
②茶ノ木の刈り込み  スイカのマルチに活用
③茶ノ木の中から出てくる蔓性植物の処分

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

いじけてしまった種

今年はいろいろな種を蒔いたがいじけてしまった種が多かった。 長年家庭菜園をしていても失敗はつきものだ。

ジャンボカボチャ、ハロウインカボチャ、食用カボチャ、スイカ、キューリ、ナス、シシトウ、トマト、ミニトマト、ピーマン、ゴーヤ、オクラなど。

一番ひどいのがジャンボカボチャとハロウインカボチャだ。 この二つは畑に直に蒔いたのだけど発芽後、みじめな発芽状態だ。
ジャンボカボチャ
ハロウインカボチャ


スイカ、ナス、トマト、ミニトマト、ピーマン、シシトウはいくらたっても殆ど本葉が出てこない。
スイカ

キューリ、オクラは発芽後すぐに畑に定植したら何とかいじけずに済んだようだ。
キューリ

食用カボチャは、早めに畑に定植したら生き返ってきた感じだ。
食用カボチャ


問題は何でいじけてしまったのかだ。考えられることは、
①土が悪かった
②種まきした土の肥料過多だった
③寒さによる
等が考えられるが、真実はわかっていない。
でも、一番くさいのが未熟な肥料を含んだ土が原因だと思う。

今日の農作業: 15:30~17:30
①茶ノ木の刈込み
②収穫:イチゴ(90位)
③麦に虫よけシートを掛ける。 これはスズメ対策だ。
④スイカ畑に有機マルチを敷く

スイカが実を付けた

大玉のスイカが実を付けている。 苗を購入して、マルチをしてトンネルを被せて早めの収穫を期待していたのである。 このま順調にま生育してくれればいいのだが。 
スイカの赤ちゃん:
スイカの赤ちゃん

スイカの周りには藁や刈り込んだ茶の木を敷き詰めている。 できるだけ大量のごみとなるビニール類のマルチを避けたいので:
スイカの有機マルチ


今日の農作業: 15:30~16:30
①収穫: スナックエンドウ、キャベツ、イチゴ(90個位)
キャベツの写真:外から見ると良くできているのだが、表面から2,3枚の葉の中までナメクジがいることが多い。大分葉を剥かないと食べられないかな。 これでは人様には上げられない。
キャベツ
イチゴとスナックエンドウの写真:イチゴもさかりが過ぎて少なくなってきた。 収穫できるのはあと、10日くらいかな。
イチゴ
②サトイモ、八頭、タケノコ芋が発芽を始めている。
③キューリ、ナス、トマトの実が大きくなってきた。 キューリは2,3日で収穫できるだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キューリの発芽

5月と言うのにこの暑さは異常としか思えない。 昨日、5月16日に蒔いた第二弾のキューリの発芽が始まった。 しばらく発芽後の様子を写真に収めようと思っている。

5月16日:種まき
5月22日朝:発芽の兆候
キューリ発芽の

5月23日朝:
キューリの発芽2

5月23日夕方:
キューリの発芽3

5月24日夕方:
キューリの発芽4



今日の農作業: 15:30~17:00
①収穫  イチゴ110個
②ネギ苗と人参苗に散水
③大玉スイカの受粉ができて実を太らせてきた。 藁を敷いた。 今後どのようにスイカのカバーをするかは検討課題だ。
④一部ジャガイモの土寄せ
⑤ウリハ虫だが、キューリよりもスイカの方が好きなようだ。 スイカに集まるウリハ虫10匹近く退治した。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

20160522今日の農作業

今日の農作業: 8:30~13:30
①収穫  イチゴ:110、 キャベツ、 絹さや、莢ブドウ、パクチョイ、フックラ

②キュウリの網掛け  これでキューリは弦を伸ばすことができる

③キューリ: やっと実が大きくなり始めたようだ。 あと1週間もすれば収穫できるかも。
キューリ

④トマト: 実がはっきりと見えてきた。 収獲するにはあと20日はかかるかな。
トマト

⑤キャベツ: すでに収穫はしているが成長がいまいち遅い感じがする。

⑥チューリップ球根の保存

⑦公園で作っている落ち葉堆肥を畑で活用すべく考えている。
  この落ち葉堆肥には落ち葉だけでなく、草や、花の残渣などいろいろなものが混在している。ごみもあり、石も混ざっている。
  昨日今日と袋2杯分を畑に運んだ。 この堆肥の中には線虫やダンゴムシムカデなどがいて、そのまま畑で使いたくない感じだ。
  でも、この堆肥を太陽熱消毒して虫を殺し使う準備を行った。


  <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

20160521今日の農作業

今日の農作業: 9:00~14:30

①庭で育苗していたオクラとキューリを定植。 でも、成長がいまいちなので、まだまだ小さい苗なのです。
  すでに肥料を入れた畝だが、20cmくらい畝を掘り、ぼかし肥と堆肥と鶏糞を入れて定植。 念のため虫よけシートを被せた。

②茶ノ木の刈り込み:まだ一部だが刈り込みを行った

③スイカ苗の定植: この苗は勝手に生えてきたもので、私が種を蒔き育苗したものではない。

④ヤマイモの支柱立て

⑤収穫  イチゴ(120個)、フックラ、パクチョイ
大きなものをきれいに並べたもの。 3時ころ収穫して持ってきたのに、8時には全部ぺロリ。
大きなイチゴを並べたもの
へたを取った全部のイチゴ
へたを取った全部のイチゴ

⑥ゴーヤの種まき

⑦落花生: 種を蒔くと必ずつつかれて食べられていたが、上空1.5m付近の畝の上空に釣り糸を張ったら食べられないようだ。地表は釣り糸が張り巡らせているので、雉ではない。 これはカラスの仕業だろう。 カラスは畝の上空に糸が張ってあると降りてこないようだ。 これも経験則。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

人面バッグ

何となく見ていたら人の顔らしいバッグがそろっておいてある。 目、鼻、口がはっきり見える。 これは人面バッグだ。
人面バッグ

今日の農作業: 5:40~6:40
①収穫:  イチゴ:約100個
②観察:
   ・ジャンボカボチャとハロウインカボチャは上手く育たないかな。 発芽はしたが、双葉がいじけてしまっている。 地植えなのだが、何でこうなるかは不明。
   ・食用カボチャは委縮した苗を植えたのだが、何とか定着してくれそうだ。
   ・スイカの苗はいまいちだ。 たぶんダメだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

作物いろいろ

家庭菜園をしていると、成功する作物、失敗する作物などいろいろだ。 何でうまくいったのだ、何で失敗したのだ、色々考えても答えの出ないことが多い。 現在畑にあるいくつかの作物の写真を掲載する。


①しそ:勝手に生えてきたしそも大分大きくなってきた。そろそろ間引きしなくては。
しそ

②勝手に生えてきたミニトマト
、自然発生のミニトマト

③残渣置き場:このような置き場が全部で5か所ほどある。 堆肥になったら畑にまく予定。
残渣置き場

④キャベツ:春キャベツだが葉が固い感じだ。 でも当分はキャベツを収穫可能だ。
キャベツ

⑤ジャガイモの花:順調に育っている
ジャガイモの花

⑥ネギ苗は順調に育っている:寒冷紗をかけて水分補給をしているからだろう。
ネギ苗

⑦人参:順調に育っている。
人参

⑧掘りあげたチューリップの球根:あまり大きくない感じだ。
チューリップの球根

⑨水仙の球根:一部だけ。
水仙の球根


今日農作業: 6:00~7:00、15:30~17:30
①収穫: イチゴ、フキ、絹さやエンドウ、スナックエンドウ
②インゲンの支柱立て
③キュールのウリハ虫退治:10匹は捕まえただろう。
④チューリップの球根の整理
⑤水仙の球根の整理
⑥追加して蒔いた落花生の種が食べられてしまうので、カラス対策として地表1.5m、間隔1.5mに釣り糸を張った。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

網戸の張り替え

以前網戸の張り替えをしたことがあるが、もう何年も前の事。 なかなかきれいに張り替えることができなかった記憶があるので、多少不安であった。 網と固定ゴムとローラーを購入し、早速張り替えを開始。  購入した網に張り替え方法の説明があり、それを見ながら張り替えを実施。 思ったほど難しくはないではないか。 結構ピント張ることができ、我ながらあっぱれ、自己満足でした。

張り替え途中の網戸:下は張り替え完了、上は張り替え途中
張り替え中の網戸1

網戸一枚分の張り替えの途中。 あとははみ出した網を切れば完成だ
張り替え中の網戸2

今日の農作業:5:30~6:50
①収穫: イチゴ150個位
②落花生の種まき: 発芽しなかった落花生のところに新たな種を蒔いたが、そこに再び穴が開いている。 鳥がくちばしで穴をあけて種を食べてしまったようだ。 一度覚えられると何回も同じことをしてくる。 鳥も学習能力が高い。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

恵みの雨

比較的雨が少ない季節だ。 これから梅雨になるまでの間は乾燥傾向が続く。 昨年もこの時期に大量の水を必要とした。 毎日のように家から水道水を畑に運んだ記憶がある。 

今日はある程度の雨量があったので、200リットルの貯水タンクにも150リットル以上はたまった気がする。 この水も大切にしなくては。 と言うことで、今日は畑に顔を出すことができなかった。 出来たら明日の朝一番でイチゴの収穫に出かけたい。 5時起きかな。 今日は11時には寝よう。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の農作業

今日の農作業: 5:20~6:30、13:30~14:30
①収獲: イチゴ(180個)、エンドウ、スナック、キャベツ、フックラ
②種まき: カボチャ(カチワリ)、キューリ、トマト  落ち葉堆肥を活用。
③公園管理をしている落ち葉堆肥の管理作業
④観察  ブルーベリーは大量に実を付けている

ブルーベリイ

⑤キューリ、トマトの固定作業
⑥キューリの葉を食べているウリハ虫を5匹退治  最近は退治する方法をマスターできたみたい。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ハイキング

今日は破風(はっぷ)山へのハイキング。 秩父鉄道皆野駅から歩き始めて約3時間の行程だが、実際には道を間違えたりして5時間以上の工程になってしまった。 でも、山頂近くでの昼食に食べた野菜炒めいりの塩ラーメンがこれまたおいしかった。 なんで、自然の中で食べるものは格別においしいのだろうか。 

今日の農作業:なし
イチゴは収穫していないので、明日は朝収穫しないと熟れすぎるイチゴができてしまうだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

20160514の農作業

庭でカボチャ、スイカ、ナス、キューリ、トマト、ミニトマト、オクラ、ゴーヤ、シシトウを育苗してきたが、温度が低いのか、使用した土が悪いのか発芽後の生育が良くない。 このままでは苗がダメになってしまいそうなので、カボチャとスイカを畑に定植ることにした。

今日の農作業: 9:00~14:00

①カボチャ の定植(農業資材のビニール袋をかけた)

②スイカの定植(農業資材のビニール袋をかけた)

③ジャンボカボチャとハロウインカボチャが発芽してきたが、双葉が丸まってしまいあまり期待できそうにない。 とりあえず農業資材用のビニール袋を掛けてあげた。

④落花生が大分雉に食べられたようだ。 釣り糸の張り方が良くないところを狙われたようだ。 改めて食べられたところに種を蒔き、釣り糸の補強をしておいた。

⑤山芋の支柱立て

⑥カキナを処分

⑦収獲 イチゴ180個、キャベツ1個

⑧麦の周りの野草を三角ぐわで欠きとった。

⑨茶ノ木の刈り込みなど


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

山芋の成長その後

5月8日から毎日山芋の成長を見続け、写真を撮っている。 本当に驚くほどの成長ぶりにびっくりするばかりである。
8日9日はすでに掲載したので、10日から今日までの写真を掲載する。


10日
ヤマイモ

11日
山芋の成長

12日
今日のヤマイモの蔓

13日
ヤマイモ:もう支柱が間に合わない


今日の農作業: 16:00~17:00
①収穫  イチゴ:125個  昨日よりは少ないないけど、今週から来週にかけてが一番の盛りだろう。
②山芋の観察
③ちと乾燥が心配で、ネギ苗に水を与える。
④最近の暖かさでウリハ虫が大分出てきた。キューリやカボチャの葉を好んで食べるウリハ虫。 見つけ次第つぶしているのだが、相手は大量にいるので手ごわい相手ではある。 今度はハエたたきを持っていこうかな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

2016年5月12日の農作業

今日の農作業: 16:00-17:30
①収穫: イチゴ 150 個, 絹さやエンドウ、莢ブドウ、ルッコラ
②伸びたキューリを縛る。


今日収穫したイチゴ これは大きめのイチゴだ 並べるときれいだ。 中小含めると全部で150個収穫。
大きめのイチゴ
左から大中小:
全部で150個


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

最高の天気

昨日はめまぐるしく変わりやすい天気で、年少、年中の遠足は延期となったが、今日はいるま幼稚園の年長さんの遠足。風も弱く、天気は快晴で最高の遠足日和である。 でも、日向にいるとちょっと暑いかな。でも皆元気に戻ってくるだろう。いま私はバスの入り口の道路でこの記事を書いている。ここに車が停まっているとバスがはいれないので、車が停まらないようにおねがいするのである。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ネギの生育

ネギ苗の土寄せ、寒冷紗での遮光、水分補給を行ってから順調に生育している。  一時葉が枯れ始めていたが、今は順調だ。
ネギ苗の育苗には水分、遮光が欠かせないようだ。

大きくなり始めたネギ苗:
ネギの生育

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

人参の生育

先日ニンジンの間引きと、土寄せを行ってから順調に大きくなってきた。  
人参の生育


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

2016年5月11日の農作業

これからは毎日イチゴを収穫しなくてはいけない。 熟れたイチゴをそのままにしておくと腐ったり、虫が入ったりするからだ。 今日は雉に熟れたイチゴをつつかれた。 虫よけシート、釣り糸による保護策も落とし穴があったようだ。 一応対策はとっておいた。

今日の農作業: 17:10~18:10
①収穫:      イチゴ85個、 チンゲンサイ、 キャベツ
②見回り観察:  雨が降っているので、芽が出て間もない野菜類が元気だ。
           ヤマイモの成長は早い。 毎日15~20cm伸びている。 すざましい勢いである。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

2016年5月10日今日の農作業

平日は幼稚園の仕事なのでたいした農作業はできないが、最近は日が長いので、思ったより充実した農作業ができるのである。 今日は収穫が主な作業だが、種まきも行った。

①収穫: イチゴ:64個、カキナ、絹さやエンドウ、莢ブドウ
②落花生の芽が出ないところが1/3くらいあった。 今日は雨で土が濡れているので、改めて種を蒔いた。 
順調に育っています。
この落花生の種は自家採取した種である。

ここはあまり発芽していない:
殆ど発芽している落花生

ここは良く発芽している:
あまり発芽しなかった落花生

③落花生と同じようにトウモロコシも発芽していないところに種を蒔いた。
    このトウモロコシの種も自家採取したものだ。
strong>

山芋の蔓は伸びる伸びる

昨日撮った写真と今日撮った写真を比べてみた。 何と20cm以上の差があるではないか。 一日でこれだけ成長している。 筍も成長が早いと言われているが、ヤマイモも早いのである。

5月8日の写真:
ヤマイモ

5月9日の写真:
ヤマイモ

今日の農作業: 16:00~16:30
①収穫: イチゴ 53個
②見回り: 落花生の発芽していないところに種まき必要
       トウモロコシの発芽がしていないところに種まき必要
       キャベツに液肥を追肥する
       カボチャに虫よけシート
       などなど


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キャベツ

キャベツがなかなか巻いてこないので心配していたが、ここにきて大分巻いてくるようになった。 これで当分はキャベツを収穫し食べることができるだろう。

巻いてきたキャベツ:
キャベツが巻いてきた

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

そらまめ

いままでそらまめは上手く育てられなかった。 いつも大量のアブラムシによって壊滅的なダメージを受けていたのである。 でも、今年はよく観察して、アブラムシを手で徹底的に退治をしてきた。 そうしたら、見事にソラマメが大な実を付けるまでになった。

空豆の今:
空豆が大きくなってきた


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー