家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2016-02

本当に豊かになったのか

今日は2月29日。うるう年で、時間調整の日であり、オリンピックの年だ。

昔に比べると今は豊かになったのは確かだ。  しかしながら、昔の収入と昔の生活レベルと今の収入と今の生活レベルを比べると果たしてどちらが良かったのか考えてしまう。 昔は一人の収入で家族を養うことができた(農家や自営業ではそうとは限らないが)。 しかし、今は共稼ぎしないと今の生活レベルを維持できなくなっている。 何かおかしい気がするのである。

共稼ぎをして、子育てのかなりの部分を社会に預けて、子育ての体験を放棄してしまう。 これはあまり良くはないのでは。 自分の子供がある程度成長するまでは自分で育てるのが本望ではないのか。 しかしながら共稼ぎしないと生活ができないという。 ましてひとり親の場合にはさらに厳しい生活が待っている。 これでは豊かになったと言う実感がわかないのではないだろうか。

何かおかしいのである。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スポンサーサイト

畑の見回り:ブルーべりー

ブルーベリーの新芽が膨らんできている。 これが枝となって、さらに花芽を付けて実ができてゆく。選定作業以外何も手を加えないのだが、毎年良く実を付けてくれる。
ブルーベリーの新芽

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キャベツの病気?

我が畑でキャベツを栽培しているとよくキャベツの葉が腐ってくることがる。 ネットで調べると軟腐病または菌核病ではないかと思う。しかしながらこれらの病気は比較的暖かいときに発生すると書いてある。 でも、病気にかかった株はそれほど多くないので、問題はない。 

農作物を栽培していると、いろいろな病気、虫、動物などの被害に会う。 程度問題ではあるが、家庭菜園なのでかなりおおらかに対応している。

病気にかかったキャベツ:表面が黒く腐っている感じだ。 2割くらいがこんな感じになってしまった。
表面が腐った感じのきゃべつ

今日の農作業: 9:30~14:30
①菜園の残さの片付け。 主に野草の根を切り、畝つくりの準備をした。
②春キャベツの間引きと定植。 30株近くのキャベツがある。 一度にできても食べきれない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

自然農法

今日は中野にあるセエホールに自然農法国際開発センターの講演会「未来へのおくりものーいのちの力」を聴講に行った。
農、自然治癒力、土壌、養生など、人の健康、生き方などの講演であった。 生きていることがいかに有意義であるか。 

DSC05556trim-syuku.jpg

今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の見回り:ホウレン草

このホウレンソウはこれから育ってくれるのだろうか。 今は小さくて収獲しても大した量にはならない。 暖かくなるにつれて是非育って欲しい。 でも葉先が黄色くなってきているので心配。 ホウレンソウ好きの作者です。
ホウレン草

今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の見回り:麦

昨年は50坪ばかり麦を栽培したが、今年は15m一畝。 昨年の20%位かな。 巻いた種の密度が濃すぎたので、非常に密度良く生えている。 このまま成長させるとどんな姿になるかわからないが、興味津々である。 麦は敷き藁のために栽培している。 

非常に濃く生えている麦。 
麦

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の見回り:白菜

寒い日には畑に顔を出す気になれないが、今日は時間があったので思い切って顔を出してみた。 これから育つものもあればダメになってゆくものもある。 

白菜は冬の寒さに耐えてまだ頑張っている。 見た目は食べられるようには見えないが、皮をむけば立派な白菜になる。 でも、いま少しすると白菜の頂から塔が出てきて花を咲かせる。 塔が出てきたら葉が固くなりもう食べられない。 はやいとこ収獲してしまわなければとは思うのだが、我が家には、まだいくつもの白菜が転がっている。

寒さに耐えている白菜:みすぼらしい姿、本当に食べられるの?
寒さに耐える白菜
 
今日の農作業: 15:30~16:00
①収穫  ニンジン、大根、キャベツ
②観察 ニンジン、大根、白菜、キャベツ、イチゴ、麦、玉ねぎ、絹さや、ソラマメなど。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

お店屋さんごっこ

幼稚園に努めてもう7年になる。 子供たちからもけんもちさん、けんもちさんと呼ばれて嬉しい限りである。 それもそのはず、私が牛乳や給食を毎日子供たちに運んでいるからだ。 

今日はお店屋さんごっこが行われた。 子供たちがお店を決めて売る物も決める。 寿司屋さん、おもちゃ屋さん、アクセサリーのお店、お菓子屋さん、マクドナルドもあった。 みんなで大量の販売するものを作り、今日それらを販売したのである。 中には本物と見間違えるような物もある。 財布やお金も作っているが、まだお金の価値はよくわからない。 1000円出して5000円のお釣りがくることもあるのである。 それでも子供たちは嬉しそうに物を売り、ものを買っていた。  

このようなイベントを通して子供たちは成長してゆくのだろう。 インフルエンザが流行っているので、今日は1クラスが学級閉鎖で、自分たちが作ったものを販売できなかったし、他のお店の物も買うことができなかった。 ちょっとかわいそうなお店屋さんごっこでもあった。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

書くことなし

今日は書くことなし。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

天気予報が当たる確率は?????

今日の天気は9時以降は晴れだったがなかなか晴れてこない。 2時すぎから民主党大野元裕の講演会があったので、午前中に晴れたら畑に行こうと思ったが結局は畑に顔を出すことができなかった。  天気予報よもっとしっかりしてくれと言いたい気分である。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

いそがしいそがし

今日は午前中は幼稚園の入園説明会でボランティアの仕事。 午後からは3時間で6000円の空き家管理の仕事。 夕方からはおやじの会の食べながら飲みながらの打ち合わせ。 帰宅したのは9:00頃かな。  でも、都心から帰るのではないので、楽ちんではある。

明日は天気になりそうだ。 少なくとも畑には顔を出したい。

今日の農作業:なし

自然農法国際研究開発センターの種

もう20年近く毎年自然農法国際研究開発センターから種を購入している。 多くは自家採取可能な種であるが全てがそうであるわけではない。今年も20種類で約5000円ばかりの種を購入。 家庭菜園なので大量に購入するわけではない。 毎年トウモロコシは購入しているが、あまり面倒ではないので自家採取もしている。 スイカやカボチャも簡単に自家採取できるのだが、あまり一生懸命取り組んでいない。

今年購入した種20種類:
購入した自然農法国際研究開発センターの種のリスト
これは種の袋の写真20種類:
種の袋を撮影

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

春だな~ 2283

寒い寒いとは言っても暖かい日もあり、春の訪れを感じる今日この頃である。 職場の近くに小さくても花いっぱいの梅の木がある。 本当にきれいだ。 この花を見ていると暖かさを感じるのである。
うめの花
一部を拡大すると。
梅の花がきれいだ

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ストローアート 2282

新年になってストローで作ったエビに魅せられて大量のストローを購入してエビを作って見た。 だいぶ失敗もしたが、結構見栄えの良いものができるようになってきた。 既にこのブログにも私が初めて作った作品を掲載したことがある。 最近「親子で作るストロー細工」と言う本も購入したので、今年はストローアートをある程度ものにしたい。 そして年末に行われる金子地区の3世代交流会で皆さんに教えてあげたいと思っている。

ストローアートのプロの方たちもいて、かなり複雑で高度な芸術的な作品を作っている。 そこまではいかなくても手軽にできるストロー細工に挑戦だ。

本の表紙:
ストロー細工の本

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


 なに! 2281

今日は購入した物品の支払いのために郵便局に行った。 郵貯銀行から振込先の郵貯銀行の口座に振り込むお願いをした。 通帳やキャッシュカードは持っていなかったので、窓口で現金で振り込みをお願いした。

そしたら、1030円の振り込みの手数料が580円とぬかすではないか。 振り込み金額の半部以上の手数料ではないか。 まして同じ銀行間の振り込みなのである。 これはおかしいのではと言ったら、ルールですからとぬかす。 そして郵貯のキャッシュカードを使えば手数料はないという。 

これだから金を動かして儲ける職業や投資家は大嫌いだ。 肉体労働をしている方たちや真面目にこつこつ働いている人たちが
これらの人に搾取されている気がしてならないとおもうのである。 

    <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。  

一昨日は初夏昨日今日は真冬 2281

一昨日は初夏昨日今日は真冬。 なに, この天気は。 自然の出来事を怒ってもしょうがないかもしれないが、それにしても変化が激しすぎる。 

経済も不純であるが、天候はそれ以上に不純である。 これも地球温暖化のせいなのであろうか。 エルニーニョ現象があると暖かい冬とかいろいろ言われるけど、それではなんでエルニーニョが起こるのかはわかっていない。 それがわからなければ地球温暖化のメカニズムはわからないだろうに。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

インフルエンザ 2280

インフルエンザが流行しているようだ。 私が勤めている幼稚園でも学級閉鎖があった。 これからさらに増えるかもしれない。

加えて孫もインフルエンザの疑いで保育所を休むことになった。 疑いと書いたのは、二日間続けて夕方から夜にかけて熱が出たこと、そして医者でインフルエンザの検査をしてもらったら、判断ができないような結果だったので、念のためタミフルを出しておくとのこと。 医者は二日間(土日)様子を見て熱もないようなら月曜から保育所に行っても良いとの判断。 孫の熱は夕方から夜にかけてだけで昼間は熱がない状況であり、元気で食欲があった。 どう見てもインフルエンザの症状ではない気がするのだが、タミフルを出されたことで、保育所からはインフルエンザと決めつけられて月曜日までお休みの宣言をされてしまった。 

医者が判断を悩むような状況だったので、二日間何もなければ月曜から保育所に行っても良いとの医者の意見をもっと信用してもらいたかったのである。 保護者は休めば給料が減る職場。 本来休まなくても良いのに休みにされたらたいへんだ。 何かお役所仕事を感じるのである。 

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

HPつくり 2279

今日は午前中はごみひいの予定であったが、雨上がりと言うことで中止になってしまった。 そんなわけで、朝からHP作りで一日を費やしてしまった。 しばらくHPの更新をしていなかったので、ソフトの使い方も忘れ気味。 どうしても時間がかかってしまう。 ましておやじの会の8種類のイベントのHPを作成。 必要な情報集めや写真の選択などに時間がかかる。

初めてしまえば何とかなるのだが、最近は始めるのがおっくうになっている。 緊急性のない、また責任のあまりないことは後に後になってしまうのである。  これは年のせいだろうな。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

久しぶりに汗を流す 2278

今日は比較的暖かだったので、3時間半をかけて約40坪の野草を取り除く作業を行った。 久しぶりの本格的な作業であり、心地よい汗をかくことができた。 今回は野草の根を切っただけなので、根には土が沢山ついている。 そのまま乾燥させて、時々土を落として枯らす。 その後一か所に集めて積み上げて置くつもりだ。 

作業前:冬の野草は根張が強く根を切るのも大変だ。
作業前

作業後:
作業後

今日の農作業:10:00~13:30
①野草を取り除く作業
②残っていた支柱の片付け


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

士農工商 2277

昔は士農工商だったが、今は何だろう。 私が思うに商工農士かなと思う。  でも、今は「士」に相当する職業はあるのかな。 まさか政治家ではあるまいに。

確かに今は「商」が世界を牛耳っているような気がする。 お金を動かすだけで我が春をおうがしているような気がする。 相変わらず「農」は大変な時代だ。 TPPもそうだが今までのやり方ではやっていけない。 どう変化してゆくかが問われている。 でも、食は生きてゆくために必須なものである。 「食」は絶対になくすことはできない。 何かおかしい・・・・・。

今日の農作業: 16:00~16:20
見回りのみ

 
 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ニンジンを収穫2276

以前は種の小さな野菜類の栽培はいまいちであったが、最近はだんだんうまくできるようになってきた。 小さな種の野菜にはネギ、玉ねぎ、ニンジンなどがあるが、特にニンジンはうまくできるようになった。

今日の農作業14:30~15:00
①ニンジンの収穫
②早春用のホウレン草とキャベツに虫よけシートを被せる
③見回り 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

海底2275

家庭菜園のブログなのだが、今日は海底のオブジェだ。 サンゴ、魚(多分アイナメの剥製)とストローで作ったエビたちがくつろいでいる。 これはストローで作ったエビたちを知ってもらいたいために作ったものだ。 今後はストローで作ったタツノオトシゴや金魚なども仲間に入れたいと思っている。

海底:
海底

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

じっくり成長を続ける冬の野菜2274

この寒さの中でも少しづつ成長を続ける野菜たちがいる。 そして暖かくなると一気に成長を始め、立派な野菜になってくれる。 我が畑にはそんな野菜として、ホウレンソウ、キャベツ、かき菜、玉ねぎ、麦、イチゴ、ソラマメ、絹さやエンドウ等が冬の寒さに耐えながら、じっくり育っている。

春を待つホウレンソウ:これから暖かくなるにつれて大きくなってほしい。 私はホウレンソウ大好き人間なのです。
ホウレン草

じっと我慢のキャベツ君:これから成長することを待ってます。
キャベツ

野菜ではないが、育苗中の水仙も元気に顔を出している。
育苗中の水仙

今日の農作業:15:00~15:10
見回りのみ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

表題の後ろにつけた番号2273

このブログを書き始めたのは2008年1月15日。 しばらくは毎日記事を書くほどではなかった。 2009年11月18日から毎日記事を書くことを宣言し、それ以来今日まで毎日記事を書いている。  その日数が表題のタイトルの後ろに付けた番号であり、記事の数ではなくあくまでも日数だ。


貧富の差2273

バブルがはじけるまでは比較的中流世帯が多く、貧富の差はそれほど多くなかった。 でも、バブルがはじけてからは正規社員になれない人が増えてどんどん貧富の差が広がってきた。 非正規社員の方たちは低賃金で、そこで浮いたお金は企業に吸い上げられ、企業が儲かり内部留保が増加していったのである。

本来ならば、基本を正社員とし、正社員として収入を得ることができるようにすれば貧富の差はそれほど多くならなかったはずだ。  
企業の収益を確保するために小泉さんが派遣法の枠を広めたのは貧富の差を助長する最悪の政治だった気がする。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

納屋が欲しい2272

農作物を栽培するには絶対に納屋が欲しい。 農作業の準備をする場所として、収穫した農作物の一時保存場所として、そして農機具などの資材置き場として。 夢物語だが、10坪近い納屋があればもっと充実した農作業ができる。 でも、考えてみると我が家の庭の一部を使えば10坪位の納屋は楽にできるはずだ。 どうしよう・・・・。

今日の農作業:なし

  <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

LEDランプ2271

我が家の照明器具もかなりLED化してきた。 蛍光灯が大分傷んできたので、本日部屋用のLEDの照明器具を3個購入。 購入に出かけてから取り付け完了まで約2時間。 比較的簡単に交換取り付けができた。 残っているのは普段使っていない一部屋のみかな。そのうちにこれもLEDに交換しよう。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

真冬の野菜2270

真冬は成長が遅いけど、少しづつ成長している野菜たちがいる。 ホウレンソウ、キャベツ、絹さやエンドウ、カキナ、ソラマメ、玉ねぎ、麦などだ。 春になれば急に成長が始まり、あっという間に大きくなる。

今日の農作業:15:30~16:20
①収獲   大根
②見回り

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

互換インク 2269

以前から互換インクを使っているが、特段問題はなかった。 価格の安さだけを享受できたのである。

しかしながら、最近購入したプリンターは互換インクを装着すると「純正でないインクを使用したことを記録する」と出てくる。 さらに「純正でないインクをそのまま使いますか」と聞いてくる。 「使います」と答えた場合、今後これがどのようなことになるのかはわからないが、サービス上不利益な扱いを受けるような気がしている。

このようなメッセージや問い合わせが出ると誰もがチト心配になり、純正品を使う人も出てくるだろう。 これはインクで暴利をむさぼるプリンターメーカーの互換インク対策なのだろう。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ポイントは大嫌い

最近は色々なことにポイントと言う言葉が使われる。

割合をポイントと表現する。 
例えば投票率が何ポイント上がったとか下がったとか。 何で何%と言わないのだろうか。 何かおかしい。

色々な企業や商店が商品を購入するとポイントを付加してくれる。 ポイントはためることによって何かおいしいものが得られるような錯覚がある。 そこが魅力なのかもしれないがこのポイントが曲者だ。 
・ポイントには期限があったり、
・ポイントの価値が違ったり、
・ポイントを換金できるように手続きをしないと使えなかったり、
・ある程度ポイントがたまらないと使えなかったり、
・ポイントの価値が勝手に変えられるたりする


非常にわかりにくい制度である。  
最悪の場合このポイントの価値が勝手に変えられる場合があるようだ。 今まで1ポイント1円だったのが、0.5円になったりする可能性さえある。  あたかも1%引きのように歌っていても実態は、多くの方がポイント使わないまままたは使えないまま消滅。 消滅すれば商店や企業は利益が増える。
このようなポイント制度は消費者を欺くものに思える。

ケーズ電気では現金値引きだ。 これは非常にわかりやすい。 私はこのような値引き方法が好きだ。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター