家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2015-12

ニンジンの収穫

大みそかにニンジンの収獲。 今日10本ばかり収穫したが、ニンジンはまだ100本くらいある。 春まで収穫は続けることができそうだ。

今日収穫したニンジン:
収穫したニンジン

今日の農作業:
昨日から今日にかけてキウイと柿の木の選定作業をした。 あまり考えずに、適当な空間ができるように選定した。
①キウイの選定
②収獲:ニンジン


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

2回目の味噌を仕込む

今日は2回目の味噌を仕込み、その後そばを500gほど打った。 2-8蕎麦なので小麦粉125gを加え、水分43%だと合計900gのそばができる。だいたい6、7人前だ。

味噌はカビ対策を十分した。ビニール袋の中をアルコール消毒して、そのビニールを容器に入れ、ビニールの中に茹で大豆を潰したものを隙間なく入れる。入れ終わったら上に塩を十分振っておく。 ここでビニールの空気を抜いて縛っておく。 これでほとんどカビは生えないだろう。

茹で大豆を詰めたところ:
茹で大豆を詰めたところ

茹で大豆の上に塩を振ったところ:
茹で大豆の上に塩を振ったところ

今日の農作業:
①今日は2回目の味噌の仕込みとそば打ちをした。
②キウイと柿の選定作業


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

味噌を仕込む

今年収穫した大豆で初めて味噌を仕込んだ。 例年同じような記事なので、写真だけを掲載する。

仕込まれた味噌: おいしく出来上がることを祈って。完成は来年6月頃。
仕込んだ味噌
こんな仕様で作りました:
お品書き

今日の農作業:
①味噌を仕込む


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今頃こんな花が

今時こんな花が咲いている。 何か変!!!

これは朝顔ではないか?7~9月の花 
朝顔?

これはアイリス系の花ではないか? 5,6月の花?
アイリス系の花?

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

餅つき&家族会&忘年会

今日は朝から3連荘。 金子おやじの会で19臼の餅つき、皆で食事をしてお腹いっぱい。 家に帰り2時間もしないうちに家族の食事会。 適度にお酒を飲んでほろ酔い気分に。 その後夕方5:30から金子おやじの会の忘年会。 お酒がそれほど強くない私にとっては結構きつかった。 もっとじっくり時間をかけて飲むんだったら問題ないのだが。

親子でぺったん:
親子でぺったん

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

正月用お酒

昨日から幼稚園はお休み。 正月の準備がいろいろある。 大変な大掃除は先週終わったが、まだまだすべきことはある。
今日は、最後の空き家管理、年越しそば用の返しつくり、 共同購入の蕎麦などの配布準備、正月用のお酒類の準備。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。











一日孫の面倒を見る

今日は7:30から夕方4:30まで2歳ちょっとの孫の面倒を見た。 孫は風邪気味だし、外に連れ出すわけにはいかない。 一日中家の中でアンパンマンの本を読んだり、ビデオをみたり、おもちゃで遊んだりした。 11:00頃から約2時間昼寝してくれたので、多少は自分の時間を取ることができた。 2歳児は目を離すことができないので、何か束縛されているようだ。 私がそう感じるのだから、毎日のように面倒を見ている母親や保育所の保育士さんたちはさぞかし大変だろうと思う。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

麦と大根

遅く蒔いた麦の種。 きれいに発芽してきた。 深めに蒔いたので、霜にやられることはない気がしている。
麦

大根君、自分の葉を広げて本体を守っている。 たくましく思う。
自分を葉で守る大根

今日の農作業:15:30~16:10
①収獲:  ホウレンソウ、ねぎ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の収穫完了

本日最後の選別作業を終えて最終的な収穫量が確定した。 合計で16kgであり、昨年の22kgくらいに比べて大分少なくなってしまった。 
収穫した大豆:合計16kg 左から種用大豆3kg、味噌用大豆5kg、5kg、3kg
収穫した大豆

来年の種用に3kgを確保し、残りの13kgは殆ど味噌になるだろう。 種用は実付きの良く早めに枯れる株を選んで収穫したので、今年よりは収量を上げることができるのではないかと思う。
来年の種用に収穫した大豆:3kg
種用大豆

原因ははっきりしないが、
①場所によって非常に実付きが悪かった(肥料不足や畝間が狭すぎたのもあるかもしれない?)
②全体として虫食いが多かった(畑の管理が悪いのか? 残渣をきれいに片付けるべきか?)


来年は対策として、
①もっと肥料を与えてみる、
②畝間を広げてみる、
③残渣を焼却処分する、
④場所を変えてみる

等を考えてみよう。

今日の農作業:9:00~11:00、12:00~12:30
①家で大豆の最後の分別作業
②畑の見回りのみ行った。
  麦が成長を初めた。 多少深めに種を蒔いたので、霜にやれられることはないかと思う。
  大根は葉を広げて本体の大根を寒さから守っている。愛らしい姿である。
  第三弾のホウレンソウがほとんど成長しない。 食べられる大きさではあるので大きな問題はないが、この気温では春になるまでこれ以上成長しないのかも。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

二回目の白菜漬け

一回目は塩分が濃すぎるとのことであまり人気がなかったが、私としては何も問題ない出来だった。 でも今回は塩分濃度を2.5%くらいに抑えてみた。 果たしてどんな出来になるか。

白菜5株 約8kg
海の塩  200g位(約2.5%)
唐辛子  6個
重し    6kg
容器は15リットルの漬物用樽:溢れるくらいに詰め込んだ。
現在外に置いてある。 明日の朝には水が上がっているといいな。
こんなに作ってどうするの? と言われそうですが、たぶん正月明けには食べてしまうでしょう。

天日干しする前:朝の7:30頃
天日干しを始める前

天日干し完了:夕方7時ころである。
天日干し完了

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜の収穫と寒さ対策

大好きな白菜。 冬場の野菜の女王様だ。 今年は60日、90日タイプの白菜を栽培。 ヨトウムシにやられ、アブラムシにやられ、大分痛めつけられたが、自分で食べる程度は十分に残っている。

今日は白菜の葉をくくって寒さ対策を行った。 でも、この中に虫が入り込んでいるのだろうな。 かえって虫を保護してしまうのではないかと気をもみながらの作業である。

5株ほど収穫をしたが、外葉から1/3は虫食いだ。   明日は今日収穫した白菜を天日干しし、夜には白菜漬けをする予定だ。 白菜漬けはいくら食べても飽きないのです。

収穫する前の白菜: 多少虫食いがありそうだが、実際は結構虫に食われている。白菜

虫が出てきた。 ヨトウムシだけでなくミミズもいる。虫が出てきた

虫に食われている葉を取り除くと2/3くらいになってしまった。 取り除いた葉が沢山残っている。大分葉を剥がすことになってしまった。

今日の農作業: 15:30~16:20
①白菜の寒さ除けと収穫(5株)
②大根収穫
③あとは観察


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大掃除

昨日今日と時間が取れたので、久しぶりに家のことをした。 年末の大掃除や車のタイヤ交換。 

今日の農作業:家での作業
①脱穀した時に莢に残った大豆を乾燥し、莢から大豆を取り出す作用を行った。 その後選別を行い500g位は収獲できたかな。今年は収量が少ないので、貴重な大豆である。 あと、莢に残った大豆が500g位収穫できるかも。 これですべての大豆の作業が完了する。 今日は孫たちもお手伝いをしてくれたが、マイナスに働いたかな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の選別

大豆の作業がまだ残っている。 先週脱穀だけした大豆の選別作業を行った。 これで選別完了した大豆は3kg程度。 今年の収穫量は本当に少なく20kg以下となりそうだ。 まだ、少し残っているので最終的な収穫量は改めて報告する。

今日の農作業: 10:00~13:00
 玉ねぎに麦わらを敷いたのだが、大風で大分飛ばされてしまった。
①大豆の選別


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

玉ねぎが大分減ってきた

玉ねぎが少しづつ虫に食われて少なくなってきている。 ネキリムシらしく玉ねぎの茎の根元からやられている。 全体では半分以上が無くなっている気がする。

寂しくなってきた玉ねぎ: この後、周りに麦わらを敷いておいた。玉ねぎがまばらに

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

麦の発芽

大分遅くなったので、今年は麦の栽培はやめようかと思っていたが、少しばかり種を蒔いてみた。 12月に入ってからの種まきはちと遅いのだが、今年の暖冬傾向で何とか種を蒔いても生育できそうな雰囲気になってきた。

発芽を始めた麦の種: 地表にひび割れを作って発芽を始めた麦麦の発芽

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の収獲

今になっても収穫できる野菜がいろいろある。 大根、春菊、新戒青菜(小松菜)、ネギ、ホウレンソウ、キャベツ、白菜、ブロッコリー、ヤーコン、サトイモ、タケノコ芋、八頭、ニラ、他にもあるかな。

春菊と新戒青菜: 春菊は側枝、新戒青菜はかなり大きいが結構柔らかいのである。
春菊と新戒青菜
収穫したブロッコリーの側枝:食べきれるかな?
ブロッコリーの側枝
既にブロッコリーの花が咲き始めている
ブロッコリーの花が咲いている
春菊はビニールトンネルの中:
春菊はビニールのトンネルの中

今日の農作業: 15:20~16:00
①絹さややソラマメの防寒用の竹を再配置
  ソラマメにはアブラムシがいた。 手でできるだけ取り除いたが、しばらくは要注意だ。
②へこんだ農道に大豆の枝を
③収獲:  春菊、新戒青菜、ブロッコリー
④玉ねぎの周りを麦わらでカバー


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

そば粉の共同購入

金子おやじの会では毎年年の瀬を迎えるとそば粉などの共同購入をしている。 一人では送料がかなりの負担になるので、共同で購入して送料を分散しようというわけである。 これで購入量が少なくても気楽にそば粉などを購入できる。

この共同購入は毎年私が自主的に行っている。 当然私も購入し、年越しそばを打つ。 中にはご近所から年越しそばをあてにされているメンバーもいる。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

白菜とキャベツ

 久しぶりに畑へ。 全体を観察。

・玉ねぎが思った以上にダメになってきている。

・第三弾のホウレン草の成長が止まってしまったようだ。  液肥の追肥が必要な気がする。

・白菜は大分ヨトウムシやアブラムシにやられた。 まだ大分残っているが、霜よけをしなくてはいけないかも。白菜

・キャベツは殆ど順調に生育している。 今のキャベツは柔らかくておいしい。
キャベツ

・12月6日に蒔いた麦。発芽しそうだ。 気温が高くなければ全く発芽は無理だったかも。 うまく成長してくるか否かはこれからだ。

・イチゴの花が沢山咲いているが、食べられる実にはなりそうにない。

今日の農作業: 15:00~15:30
①イチゴの花を取り除く作業
②見回り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

入間市議会傍聴

年に数回入間市議会での一般質問を傍聴している。  一般質問は議員さんが行政に対して市政のあるべき姿を問いかけるものだ。

いつも思うのだが、行政側は議員の問いかけに対して、お金そして手間のかからないことは受け入れることが多いのだが、予算が発生し手間がかかることに対してはいかにやらないで済むかの答弁に終始する。

見ていて非常に消極的な対応に思えてしょうがない。 良いことであっても予算を掛けないで手間をかけないで実現する方法を検討するという姿勢が全くない。 いかに実現してあげようかと言う姿勢が全く感じられないのである。

議会傍聴をするといつもむなしい感じだけを持ち帰ってしまうのです。

入間市議会では写真や録音は禁止されているので、写真はありません。

今日は議会が予定より遅れたので、孫たちの迎えが大分遅くなってしまった。

今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

久しぶりのゴミ拾い隊

10月11月と雨にたたられて中止となってしまったごみひろい隊。 今日は3か月ぶりに実施された。 思ったより天気も悪くどんよりとした日になった。 途中ぽつぽつと雨も降ってきたが、大したことなくゴミ拾いを終えることができた。 

今日は市報を見て参加した6名を含めて30人以上の参加があり、ほとんどピンクのジャンパーとピンクの帽子をかぶっているので目立つこと目立つこと。 でも、この派手な姿が車から参加者を守っている。

途中休息場所の入間市駅から歩き出したゴミ拾い隊メンバー: 殆どピンクの服を着ている。ゴミ拾い隊
 
今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

三世代交流事業「金子ふれあい村」開催

 三世代交流事業「金子ふれあい村」が開催された。 主催:金子地区衛生自治会母子愛育部、共催:金子公民館、参加団体:衛星自治会(母子愛育部、環境衛生部)、長寿会、民生児童委員協議会、子供会育成会、煎茶道(あげは)、金子第一保育所、金子第二保育所。 お年寄りから幼児までを対象とした事業であり、今回が20回目である。 このような3世代を意識したイベントはあまり例をみない気がする。 このような世代を超えた集まりがもっと普及してほしいし、私も努力してゆきたいと思っている。
開会式前の会場:「バッタを作ろう」の文字が見える
会場風景

金子地区衛生自治会長の挨拶
衛生自治会長挨拶

招待者の方々:
招待者

 私は衛生自治会の一つの催事として「バッタを作ろう」と題してしゅろの木の葉を使ったバッタ作りを実演指導した。 皆さん興味津々で開催時間中(10:00~2;30)ひっきりなしに希望者がやってきて、とうとう昼食も摂れない状況だった。

 バッタつくりは結構難しいのだが、小学生も二人挑戦してくれ、何とかバッタを仕上げることができた。 全部で20~30人くらいの方に教えたと思うが、センスの良い方なかなか理解できない方いろいろだ。 今後どれだけの方がマスターして自力でバッタつくりを楽しんでくれるだろう。  一人でも多くの方が覚えてひろめてくれれば幸いである。

 私がこのバッタつくりを覚えたのは7年くらい前かな。 一度大森の池まつりで教えてもらい、あとは、マニュアルを見ながら学習し、幼稚園園児にたくさんバッタを作ってあげることによって完全にマスタすることができた。

 まだ工夫の余地は沢山あるので、さらに良いものにしたいと思っている。

バッタはしゅろの木の葉(扇状)のひとかけらでできていて、残るところは前後の少しだけだ。
バッタとしゅろの葉

バッタの拡大写真
DSC04894trim-syuku_20151213141837d96.jpg

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の作業はまだ続く

全ての大豆の刈り取りと脱穀は完了した。 しかし全く選別作業をしていないものがあり、脱穀時に莢に大豆が入ったままになってしまったカスが沢山あり、その中なら大豆を取り出す作業も残っている。 量は少ないが無駄はできない。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ニンジンの収穫

あまり耕さない我が菜園。 ニンジンもなかなかいいものができない。 今日掘りあげたニンジンは最高の出来。形もいいし、おいしそう。 というわけで、愛情さえあれば野菜は育つ。  うまく育たないのは愛情不足だろうな。

今日の農作業  15:30~16:20
収穫: ニンジン、レタス


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。



大豆の収穫完了

やっと大豆の刈り取り脱穀が完了。 まだ選別作業は残っているがひと段落である。

刈り取りが終わった大豆畑: 周りはもう暗くなっている。収穫の終わった大豆畑

今日の農作業: 15:00~16:50
①大豆の刈り取り完了
②収獲: キャベツ、ブロッコリー、ネギ、大根


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

レタスが霜に!

我が畑ではもう霜が何回か降りている。 この霜のおかげでレタスが黄ばんできた。 もう全部収穫しないとダメだろうな。

黄ばんできたレタス:早く食べなくては。でも家の冷蔵庫にはまだレタスがある。黄ばんできたレタス

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

寒さ対策

絹さやエンドウの寒さ対策をした。 別の目的で取ってきた竹の笹の部分を使って防寒対策。
竹で霜よけをした絹さやエンドウ

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の収穫量予測

大豆も大分収穫作業が進んできたので、そろそろ収穫量の予測ができそうだ。 今までに収穫した量は約13kg。 未収穫の大豆は約5kg。 合計で18kg位だろう。 今年は30kgを目標にしていたが、虫食いの多さ、実付きの悪さで大分予想を下回ってしまった。

原因と対策:
①豆類はあまり肥料はいらないとの話があるのだが、やはり肥料不足は実付きが悪い原因だろう。 
 来年はもっと肥料を与えること。
②今年は殆ど虫の捕獲作業をしなかったのがいけなかったかもしれない。
 来年はもっと虫の補虫作業をする。
③密植しすぎたようだ。
 来年は密植せずに畝数を5本から3本にする。
④連作障害があるかもしれない。
 来年は場所を変えてみようと思う。

選抜前と選別後の大豆: 左は選別後。右は選別前、見てクリの悪い大豆が沢山混ざっている。
大豆選別事選別前



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ブロッコリーのその後

主軸にできたブロッコリーは全部収穫してしまったが、側枝のブロッコリーが沢山育っている。 すぐに花が咲いてダメになってしまうかと思っていたが結構頑張っていてまだ食べられる状態だ。側枝のブロッコリー

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日も大豆の収獲です

今日は一番実付きの悪い場所の大豆の収獲だ。 一日やって2.86kgの収穫。 ああ~~~~~情けなや。 これでは無農薬無化学肥料の大豆も高すぎて売り物にはならない。

今日の農作業: 9:30~16:00
①大豆の収穫
    残りは約30mの畝
②畑に保存していたカボチャ3個を家に持ち帰る。
③収獲: 新戒青菜


大豆の収穫は続く

今日は一日大豆の収穫作業。 実付きの悪い大豆の株を持っても重さもないし、実のついた莢が殆どない。 こんな状態では大した収量を見込むことはできない。 今のところ20kgは確保したいところだが、どうなることやら。

今日の農作業: 9:30~16:20
①大豆の収穫
 畑で刈りとり、脱穀、1次選別まで行い、家に帰って2次選別をして完了。 今日の収穫は7.176kg


 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター