家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2015-08

キューリ9日目

大分大きくなってきた。 長さは15cmくらいだろうか。 あと2,3日で収穫かな。
それにしてもここにきて温度も低いし、ほとんど太陽も出ない。 
こんな状況でもきゅりは育っているが、成長の速度は遅くなっているのだろう。

9日目のキューリ

今日の農作業:見回りのみ 15分

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

庭で育苗中の白菜

白菜、私は冬野菜の王様ではないかと思う。 あのボリューム感、あのサクサク感、私が大好きな野菜である。 その白菜を毎年栽培するのだが、いまいちうまくできない。 多くは妻の実家(深谷)からいただく白菜をこよなく愛して食べているのである。

昔は結構良くできていたのだが、最近は私の栽培方法では、準備が遅く時期的に合わないこと、肥料が足りないこと、PH調整が上手く行っていないことなどがあげられるが、あまり良くできていない。 適当に栽培してきたのでやむを得ないかな。

でも、今年は改めて本を読んで、真面目に挑戦してみようと思っている。 でも、無農薬無化学肥料はまもらなくては。

庭で育苗中の60日白菜:60日白菜の育苗中

庭で育苗中の90日白菜:
90日白菜の育苗中

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

私の健康法

毎日湯船につかると必ずすることがある。 それは手足を握る動作を300~500回繰り返すのである。 夏場はシャワーで済ますこともあるので、そんな時は行っていないが、湯船につかれば必ずする。 手足の握り方もいろいろあるが、私は強く握ったり早く握ったり変化をつけて握りを繰り返している。 最近は、多い時で500回程度だが、1000回でも問題なくできるだろう。

テレビで見たわけでもなく自分の勝手な判断でしているのである。 手足は人間の末端であり、この部分に血液が十分に流れてくれれば体全体の血流に良いのではないかと勝手に思って行っているのである。 

皆さんもやってみませんか。 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日のキューリ

今日は昨日よりも雨。 でも、畑に行って作業をしたのです。 残していたスイカ畑の片付け、昨日購入したブロッコリー苗の植え付け、などなど。 

天候は不純なのだが注目のキューリは大分大きくなった。
8日目のキューリ

今日の農作業:9:00~11:00
  小雨が降っていたが農作業を継続したが、だいぶ降ってきたので帰宅した。
①スイカ畑の最後の片付けをし、畝に沿って苦土石灰を散布。
②収穫:  ナス、オクラ、シシトウ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キューリ7日目

ここにきて日照がほとんどない日が続いている。 作物の成長にも大きな影響を与えているのでは。 でも、今日のキューリは大分成長している感じだ。

今日のキューリ:大分大きくなってきた気がする。
今日のキューリ

今日の農作業: 15:00~16:00
①収穫   ゴーヤ、ナス、シシトウ、スイカ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

アリに足を噛まれる

最近アリに足をかまれて多少の痛みと腫れと痒みを伴ったいやな感じを味わっている。 3日前に二か所、昨日三か所すべて足だ。 というのも、幼稚園の駐車場に生えた取りをしている。 知らぬ間に足の中へアリさんが入ってきて我が足にかみつくのである。 噛みつかれると痛みを感じる。 部屋に戻ってズボンを脱いでみるとアリが出てくる。 当日は大したことはないのだが、2日後くらいに結構な痒みを感じるのである。本当に憎たらしいアリたちだ。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キューリ6日目

毎日観察しているとなかなか成長しない感じがしてならないが、多少は大きくなったような気がする。
最初の写真と比べれば大分成長しているのがわかる。
最初の写真小さな実をつけたキューリ
6日目の写真:右上に伸びている弦を見ると成長していることがよくわかる。
6日目のキューリ


今日の農作業:16:30~17:00
①収穫  ナス、オクラ、スイカ、インゲン
   ほとんど虫に葉を食われてダメになってしまったと思っていたインゲン。ここにきて新しい葉がどんどん出てきて復活の兆し。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

徘徊声かけ訓練の実行委員会開催

認知症は高齢化社会を迎えて次第に数を増してきているようです。 現在、460万人が認知症の症状があり、400万人が予備軍と言われています。 これは65歳以上の方の1/4が該当することになります。 その数は増える傾向にあり、今から必要な対策をしていかなくてはなりません。

というわけで、国も認知症対策には力を入れています。 でも、徘徊する認知症の方々を見守るのは身近な地域の方々です。 その対策として徘徊(一人歩きともいう)模擬訓練が行われています。

昨年は入間市全体の事業として金子地区で徘徊模擬訓練が開催されましたが、今年は3地区で実施する計画となっています。 昨年声かけ役として参加したことがきっかけで今年は金子地区の実行委員として本事業に参加し、本日金子公民館で3回目の集まりがありました。

本事業は11月14日(土)9:00~13:00まで金子公民館を中心に行われます。
まだ、実行委員が少なくて困っている状況ですので、賛同いただける方には是非実行委員になっていただきたく。
実行委員が無理な方でも是非当日の徘徊模擬訓練に参加いただければありがたいです。 
参加できる方は本ブログのコメント(公開されません)にて連絡ください。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キューリ5日目

観察を初めて5日目のキューリ。5日目のキューリ

今日の農作業: 15:30~16:00
収穫: キューリ、ゴーヤ、シシトウ、ミニトマト

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キューリの観察4日目

7月20日に種を蒔いたキューリを観察している。 8月22日に雌花の蕾を観察してから今日で4日目である。 昨日開花し、私が受粉作業をした。 今日は少しは成長しているだろうか。
キューリの花

今日の農作業: 15:30~16:00
あいにくの小雨が降る一日であったが、収穫だけは行った。
①収穫   ナス、シシトウ、ゴーヤ、オクラ
②キューリの観察(本文参照ください)


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の開花

私の一番沢山栽培している作物である大豆の花が咲き始めた。 落花生と同じようなかりんな小さな花である。

大豆の花が咲き始めた。
大豆の花

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キューリの花が咲いた

7月20日に種を蒔いたキューリ。 今日で35日になるが、 本日初めて雌花が咲いたのである。 念のために受粉をさせるために雄花の花粉をつけてあげた。 これからは急速に成長するのではないかと思う。

キューリの雌花が咲いた。
キューリの花

今日の農作業: 8:20~8:30
見回りのみ。 畑に置いておいたハロウインカボチャを幼稚園へ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

野草の種

畑には一体どのくらいの野草の種が隠れているのだろうか。 先日きれいに草をとった畑だが、もうたくさんの種が発芽してきている。ものすごい数である。 あと、1週間以内に畑の表面をならしておけばいいのだが、忙しくてなかなかできない。 そうこうしているうちにまた成長し、草取りに手間がかかってしまうのである。

沢山発芽してきた野草君達:小さいうちに土の表面をならせばいいのだが。新たしい草が沢山発芽

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

オクラと蟻(2回目)

オクラの花の根元にたくさんの蟻さんがいる。 手で取り除いてもすぐに集まってくる。 ここにはあまい蜜があるのだろうか。オクラの蟻さん

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日のキューリ


花芽が大きくなってきた。 2,3日で開花するかも。 開花し、受粉すれば急に成長が始まるだろう。

今日のキューリ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ナスを茹でると

最近は毎日のようにナスをたくさん収穫している。 毎日食べても食べきれない。 というわけでナスをたくさん食べるべくおいしい料理を探している。 焼きなす、味噌汁、お新香、などなど。

今日はナスを半分に切って茹でてから油でいためてみた。 今まで知らなかったが、ナスを皮ごと茹でるとゆで汁は本当にきれいなブルーになる。 写真を見たほうが実感がわくだろう。

ナスを皮ごと茹でているところ:鮮やかなブルーだナスを茹でているところブルーがきれい
ナスのゆで汁:
ゆで汁

今日の農作業: 9:00~12:00

①畝つくり  これから白菜2種類、キャベツ、レタスを植える
   苦土石灰をまき、1週間おいてから土をシャベルで天地返し、ぼかし肥を蒔き、再びシャベルで天地返し、表面をならして完了。 この後、キャベツや白菜を定植する前に20cmほど穴を掘り、元肥(ぼかし肥)を入れ穴を埋めてから定植する。 白菜やきゃべつは庭で育苗中。
畝つくり

②草取り(残っているスイカの周り)
③ミニトマトの整枝
④収穫:ゴーヤ、ミニトマト、ナス、シシトウ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日のキューリ

少しは成長したかな?23日のキューリ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

オクラと蟻

この写真なんだかわかりますか。 何か変ですよね。 つぼみの元が黒くなっているんです。この黒いものはなんと、小さなありなんです。 ここには20匹以上の蟻が潜んでいます。 実は、これから花を咲かせるオクラのつぼみなんです。

はっきりした理由はわからないのですが、オクラのつぼみがかなり甘いのではないかと思う。 開花してもたくさんの蟻がたかっているが、オクラの実の成長にはほとんど影響はなく、問題なく収穫できる。 こんな現象は初めて見ました。 どなたか経験したことはありますか?
オクラに蟻が

今日の農作業: 11:00~14:00
①トウモロコシの片付けと付近の草取り
②春菊に被せた新聞紙の取り外し。
③平床に蒔いたキャベツ、レタスをポットに移植(各28株)
④ミニトマトを地面に降ろす作業。 どうも地上高く伸ばしたミニトマトはあまり良い実をつけない気がする。
    そんなわけで、これから温度も下がってくることもあり、地這え状態にしてみたのです。
⑤収穫: カボチャ、ゴーヤ、ナス、シシトウ、ミニトマト、ブルーベリー。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ハロウインカボチャ

ジャンボカボチャとハロウインカボチャを栽培したが、ことしもジャンボカボチャは大失敗だ。 株は大きくなったのだが、実をつけない。実をつけてもみな落ちてしまうのである。

幸い、ハロウインカボチャは2個実って本日収穫することができた。

収穫した大小2個のハロウインカボチャ: きれいだ。
ハロウインかぼちゃの収穫

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キューリ

7月20日に蒔いたキューリの種。 こんなにも成長し、まだ小さいが実をつけるまでになった。 あと幾日で収穫できるだろうか。 これから毎日写真を撮り、成長の過程を見てみよう。

まだ小さいキューリの赤ちゃん。 まだ、3cm足らず。 新鮮でおいしいキューリができそうだ。
小さな実をつけたキューリ

今日の農作業: 15:00~17:00
①サトイモの周りの草取り
②サツマイモの弦はがし
   サツマイモの試掘りをしてみたがまだ芋は大きくなっていない。 HPを見てみると植えてから40日は必要とのこと。
③収穫   ゴーヤ、ナス、ミニトマト、オクラ、カボチャ、ハロウインカボチャ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ぼかし肥

私が使っている唯一の肥料、ぼかし肥。 
・米ぬか2、
・油粕1、
・これに糖蜜を溶かした水を均質に混ぜて、
密閉状態にして保管する。 夏なら約1ヵ月、冬場なら3ヵ月おいておけば芳香臭のするぼかしができる。
昔はEM1号を使っていたが、最近EM1号を使わなくても同じようなぼかし肥ができるのがわかった。
今日はこのようなぼかし肥を45リットルのバケツに3個分を仕込んだ。
これで、今年いっぱいの肥料は確保できるだろう。

今までぼかし肥の量が少なくて生育が悪かった野菜が多かったが、いままでの2,3倍のぼかし肥を与えてあげれば良いことがわかってきた。

米ぬか+油粕を混ぜるところ:ぼかし肥つくり

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の収穫

久しぶりに収穫物のアップである。 今日は9種類の収穫があった。今日の収穫

今日の農作業: 13:00~17:00 
①購入したキャベツの定植(10株)
②サツマイモ畑の草取り&草刈り
③ぼかし肥の仕込み(45*3=135リットル)
④収穫  キューリ、ナス、ミニトマト、むかご、シシトウ、オクラ、しょうが、根ショウガ、ゴーヤ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

走り、盛り、名残り(なごり)

作物を栽培していると、走り、盛り、名残り(なごり)の時期を肌で感じることができる。 どんな作物も最初から最後までおいしい農産物を提供してくれるわけではない。 市場に出回る農産物の多くは盛りの農産物だ。
 
①走り: そうですね、でき始めです。 初めてできた時は非常に感激がある。 でも、何か青臭い感じがする。
②盛り: 毎日のように収穫できて、食べきれない時期でもある。でも、この時期が一番おいしいのです。
③名残り: 次第に勢いがなくなってきて、あまり良い作物が収穫できなくなってくる。 見た目も悪くなるので市場へは出せなくなる。

でも、家庭菜園で栽培している限り、走り、盛り、名残りのいつでも収穫して食べることができる。 食べきれないときはおすそ分けをし、何とか無駄をなくすように努めるのである。

今日は名残りであるスイカ。 最後になってくるとスイカも自然と割れてしまうことが多い。このスイカは昨日割れたもので、まだ、虫も入っていないので、最高においしいだろう。自然と割れたスイカ

今日の農作業: ほんの少し
①種まきしたニンジンや春菊に虫よけシートをかける。 これは虫よけが目的ではなく雨対策だ。
②収穫   ゴーヤ、スイカ(自然農法の)


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

秋冬作物の種まき

ここ2,3日で片付けた菜園に畝を作り、苦土石灰をまき、ぼかし肥をまき、畝の場所だけ天地返しをし、すぐに種まきをしてしまった。ふつう、苦土石灰をまいた後は、2週間は待てというのだが完全に無視。 結果はいかに。
今日は大根、こかぶ、、チンゲンサイ、新戒青菜、ニンジンの種を蒔いた。

この写真はこれから白菜(現在庭で育苗中)などを植える場所に苦土石灰をまいたところ。苦土石灰をまく

今日の農作業: 14:30~17:50
①畝つくりと種蒔き  蒔いた種は本文参照ください。
②収穫  キューリ、ゴーヤ、シシトウ、オクラ、ナス、ミニトマト


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

種まき準備

野草を刈り取った畑。 畝に苦土石灰とぼかし肥を巻いてから一通りシャベルで天地返しのようなことをした。
今日は何も種まきや植え付け作業ししなかったが、明日はパクチョイ、春菊、新戒青菜、ニンジン、などの種まきをしようと思う。
キャベツ、レタス、白菜60/90日用は庭で育苗中である。

今日の農作業: 9:00~12:30、16:00~18:30
①収穫   キューリ、ナス、ミニトマト、ゴーヤ、シシトウ、大根、オクラ
②ミニトマトの支柱の増強
③第一弾のキューリの片付け
④イチゴ畑の草取りの継続作業。やっと完了。
  あと、残っているのはサトイモとサツマイモの周りの草取りだけ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

恵みの雨

最近は雨のことを書くことが多い。 なぜなら、それだけ乾燥することが多く、いつも水の心配をしているからだ。 今日は恵みの雨だ。ほぼ一日降り続いている。 これだけ降れば畑の奥深くまで水がいきわたるだろう。

すでにしょうがの葉が枯れそうになっている。 これは太陽が当たって葉がしおれているのと違って、枯れてきているので戻らないかもしれない。 水の通り道である導管が乾燥でやられてしまっているのではないかと思う。

今日の農作業:なし
  何もしないで・・・。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ畑の草取り

イチゴを収穫し、そのごランナーにできる子苗、孫苗、ひ孫苗をポットに取って半日陰で育苗中だ。 苗をとった後、野草を鎌で刈り込みしたが、鎌で刈っただけでは野草はすぐに成長し、メヒシバやスベリヒユが繁茂してしまった。 今日はこれらの草取りだ。 のこぎり鎌を使って根っこから取り除く。 

今日の農作業: 5:30~10:00、 15:30~18:00
①草取り作業: イチゴ畑だけでなく、周りの草も。
②先日ポットや苗床に蒔いたキャベツ、白菜60日、白菜90日、レタスがほとんど発芽している。
③キャベツの苗を10株購入/398円
④スイカ畑の草の片付け
⑤収穫:オクラ、キューり、ナス、ミニトマト
⑥秋じゃが用の種芋を1kg購入


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

スイカ畑の草取り

スイカ畑は約2か月の間草が生え放題だったので、主な野草メヒシバも伸びに伸びて1mを超えている。 したがって横に倒れて繁茂している状態だ。 こうなると草をとるのは非常に手間のかかる作業となる。 でも、とらなくては。

スイカ畑の草とりの途中:背丈の伸びた草が繁茂しているスイカ畑の草取り中

だいたい草取りが終わったスイカ畑:とった草の量が膨大だ。
草取りほぼ完了

7強の農作業: 8:30~10:30、15:00~17:00
①スイカ畑の草取り
②収穫   スイカ、ナス、ミニトマト、オクラ
③第3弾のキューリやシシトウ周りの草刈り
草刈りに追われる毎日である。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

草取り、草刈りは続く

今日のメインの作業は草取り草刈り。 現在200坪近くはきれいになっているが、まだ秋野菜用に100坪近い菜園の草取りが必要だ。
スベリヒユ、オヒバ、カヤツリグサなどほかにも野草はたくさん生えているが、今我が菜園で一番威張っているのが「メヒシバ」だ。
成長したメヒシバは草取りするにも、刈り取るにも面倒なのである。

メヒシバが繁茂してしまったスイカ畑:そろそろスイカも終わりなので、草取りをしなくては。
成長したメヒシバ

今日の農作業:5:00~10:00
①草取り、草刈り(万年ねぎの周り、農道、落花生の周り)
②収穫  スイカ、ナス、ししとう、ゴーヤ、ミニトマト、オクラ
③観察  ミニトマトがだいぶ疲れてきている。 ここで追肥をやれば秋口まで実をつけてくれるのだが。
今までいやというほど食べたので、どうしようかな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

さといも

サトイモは暑さ、乾燥に弱い作物だ。 しかしながら我が菜園のサトイモは結構頑張っている。 それはサトイモの周りの草が乾燥を防いでくれているからだろう。 だからと言って草をそのままにしておくと、今度は日照不足になりかねない。 というわけで、草を地上から10cmくらいのところで切り取って、切り取った草は下に敷いておくことにした。 このように草との付き合い方に注意すれば作物の乾燥はかなり防げるかもしれない。

草を地上10cmくらいに刈り込んでいる途中:奥のほうはまだ草ぼうぼう。
刈り込み途中

全体を刈り込み終え、 さっぱりしたところ。
刈り込み完了

今日の農作業: 13:30~17:00
①サトイモ畑の草刈り
②農道の草取り
③マクワウリ畑の草取りと片づけ:秋野菜の畝として使う予定
④収穫: スイカ、マクワウリ、ナス、シシトウ、ゴーヤ、ミニトマト


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター