家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2014-05

モグラ

モグラが畑の中を縦横に走り回っている。 
地表に亀裂が出来るのですぐにわかるし、
わが畑の中には沢山の亀裂ができている。
多くは、柔らかい畝に沿って掘り進んでいるのがわかる。

モグラの実害の状況は難しいが、作物の根が大きな影響を受け、
その結果として生育が悪くなることは十分考えられる。

これは枝豆の畝にできた亀裂だ。亀裂のそばの枝豆は足で土を押し付けておかねばいけないだろう。
下にはモグラが掘った穴が開いているから。
枝豆の畝にできた亀裂


今日の農作業:16:00~19:00
今日は暑かった。朝からビールを飲んでしまったので、畑は午後4時過ぎから。
①まだイチゴが大量に収穫できている
②スイカの定植
  あまり良くない苗だが、とにかく植えてみた。
  スイカの苗:生育がいまいち

③キューリが受粉して実を大きくしている。3,4日で収穫できるかも。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

変わったアジサイ

この写真のアジサイはちょっと変わっている。
なんで、一つ一つの花ビラ(本当は花びらではない)が広がっているのだろう。
変わったアジサイ

普通のアジサイはこんな姿なのに。
普通のアジサイ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ドクダミ

ドクダミと聞いただけで腰が引けてしまう方も多いいのではないかと思う。

でも、私はドクダミのあの独特の匂いが気に入っているのである。

そして、ドクダミを乾燥させると臭いは全くなくなり、
お茶にして飲むとまろやかな甘みのあるドクダミ茶を飲むことができる。

だからと言っていつもドクダミ茶を飲んでいるわけではない。


ドクダミの写真:可憐な花ですよね。
ドクダミの花1

ドクダミの花2

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

久しぶりの立川

立川も久しぶりだ。たまにはこんな写真もいいだろう。
立川の夜景2
立川の夜景1

昨日は昔の会社のメンバーとの定例の飲み会。

入間とは違って人の多いいこと。


今日の農作業:15:00~17:20
①サツマイモの定植
   これからしばらくは雨が降りそうもないので、植える溝を堀り水を与えてから苗を定植。
②その場で食べるだけイチゴを収穫 畑で食べるイチゴは最高だ。
③トマトの支柱を立て、側枝をすべてカット。 もう卵大の実がなっている。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ネットでの購入

最近ネットで、特にアマゾンで購入することが多い。
良い点は購入したい物品が簡単に見つかる、送料がかからないで済むことが多い、価格が安い、などである。
でも、クレジットカードで購入していると現金で払うことがないので、
金銭感覚が麻痺してきて思った以上に購入してしまう。
皆さん、クレジットカードでの購入には注意をしてください。

本日はサツマイモの苗と本が届いた。両方ともにアマゾンで購入したものである。
明日にはもう一冊の本が届く予定である。


今日の農作業:なし
  すでに発芽している種はあるのだが、一向に発芽しないスイカとカボチャの種。
  土がいけないのかと考え、今度は庭の土をつかって種を植えてみた。
  どうなることやら。   
 

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

サツマイモの苗

今年はサツマイモの苗を購入しようと、園芸店やホームセンターに行ったが、
売り切れやなかなか入荷しないとのことで、苗を購入できなかった。

やむを得ず、アマゾンで苗を探して購入することにしたのだが、こちらもすぐには調達できなかったが、
明日やっと手に入ることになった。 遅くなったがこれから苗を植える。

今年は、ジャンボカボチャの苗、サツマイモの苗、種生姜、ほかにジャンボカボチャの種、ハロウインカボチャの種、
黄色い人参の種、辛み大根の種など、ネットで購入したものが結構ある。


今日の農作業:16:30~18:30
①イチゴの収穫 約6kg 約1時間半かかってしまった。
②あり退治
③見回り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

自然発芽したミニトマトとゴーヤ

ミニトマトの苗は購入しなかったのだが、わが畑には昨年のこぼれ種が自然と発芽してきている。 ミニトマトは毎年栽培するが、実がなる割にはそれほど食べない。

昨年落ちた種が発芽したところ。5,6本の苗がまとまっている。
ずっと前から市販されている苗は温室で育てられたもの、自然に発芽する時期は今頃だ。
実はこのような苗がもっと沢山発芽しているのだが、2,3本育てれば十分かな。
自然に生えたミニトマト

同じようにゴーヤも自然発芽している。
それに対して、私が蒔いた種はまだ芽を出さない。
何ということか。


今日の農作業:16:00~17:30 今日はイチゴの収穫を見合わせたが、畑で完熟したイチゴを食べ放題。
①あり退治  現在は子育て中。今巣を壊しておけば繁殖は抑えられる気がする。
  アリの幼虫とまゆ
  アリのさなぎと卵

②野草退治


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大量

本当に大量だ。
写真を見てください。約5kgの収穫。今季一番の収穫量である。
このケースの他にもう一ケース(差し上げてしまった後)収穫できたのです。
大量のイチゴ

今日の農作業:10:30~12:00、13:30~17:30
①ぼかし肥作り(米ぬか、油粕、糖蜜、もみ殻燻炭、水)
②イチゴの収穫  約5kg
③落花生の種まき
④野草取り
⑤つる草取り
⑥あり退治  破壊しても破壊してもアリはすぐに新しい巣を作る。巣のすべてを破壊できていないからだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

川越を散策

今日は西武県政モニター経験者協議会で川越を散策。

秩父、中央、東部の皆さんも集まっての合同例会である。

どの地区も高齢化に伴う人数減少に悩んでいて、

会員数は全ての地区で減少のようだ。

少子高齢化の波は思わぬところにも影響を及ぼしている。

これからは高齢化を憂うのではなく、

高齢化を前提とした組織作りを考えていかなくてはいけないかも。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

facebook

Faicebookに私のブログのリンクを張ると、

わがブログのアクセスがグンと増え、

2~30アクセスから5~60になる。

そしてランクもアップするのです。

Facebookの威力はすごいものがある。


今日の農作業:6:20~7:40  朝の畑は気持ちが良い。
①イチゴの収穫  今日も2~3kgのイチゴを収穫 収穫しながら食べるイチゴは最高。
②あり退治


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の菜園

イチゴが雉に食べられていた。でも、5個くらい。

こんな数ならどうぞ食べてください。

絶対とはいえないのだが、雉の糞を見つけた。 かなり大きな糞である。
でも、雉は国鳥。 あまり意地悪はできないかな。


雉?の糞 直径は3cm位かな。
雉の糞

タケノコ芋の新芽:
タケノコ芋の新芽

今日の農作業:16:00~18:10
①しょうがを植える
②野草たちがだいぶ成長してきた。
 このままでは後が大変なので、取り除く作業を!
③ありの巣退治
④発芽しなかったトウモロコシや落花生の後に新に種を蒔く。

農作業

今日の農作業: 15:00~17:50
畑に着くと、雀が鳥よけ網をはった麦畑の中にいるではないか。
現在両サイドのカバーをしていないので、やむを得ないのだが、
25m以上の網の中に良く入ってきたものである。
それくらい雀はづづしいのです。

①今日も昨日以上のイチゴを収穫。
②蔓退治
③野草退治


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来

今日のイチゴ

雨で収穫できないかなと思ったが、
3時過ぎにほとんど雨が止んだので、畑に寄った。

気温が低い割には今日も沢山のイチゴが収穫できた。
本日収穫したイチゴ

畑のイチゴにはまだ沢山の実が付いている。
イチゴがたくさん実をつけている

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ブルーベリーの実が

ブルーベリーの実が確実に大きくなっている。
あと一か月もすれば収穫できるだろうか。
ブルーベリーの実が膨らんできた

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

天高く

山芋のつるがどんどん伸びている。

まるで天にも届きそうな。
天に伸びる山芋の蔓

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

落花生の発芽

落花生の発芽
落花生の発芽

この種は昨年収穫した落花生。 ここ数年はわが畑で採取した種を使っているが、

今年は少しばかり購入種を使ってみるつもりだ。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

恵みの雨と大失敗

チョット寒い一日ではあったが、恵みの雨、こんなうれしいことはない。
野菜たちも少しは元気になってくれただろう。
でも、大失敗も・・・・・。

わが畑には200リットルの雨水タンクがあり、
小屋の屋根に降った雨が自動的にたまるようになっている。

しかしながら雨水タンクに誘導する途中の水路が外れていて、
何も雨水がたまらなかったのである。
今回の雨であれば200リットルのタンクは殆ど一杯になるはずであった。

残念無念。 でも、明日もまた雨が降ってくれることを祈る。


今日の農作業:15:30~16:30
①イチゴの収穫  2kg(200個)くらいはあっただろう。
②いろいろな畑の作物の写真を撮る


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は写真を撮らなかったが、落花生が順調に発芽している。

多少芽が出なかったところもあるが、後で種を蒔いておくつもりだ。

最近は毎日雨乞いをしたくなるような気分だったが、久しぶりに雨が降りそうである。

他の何よりもうれしいことだ


今日の農作業:15:50~17:40
①イチゴの収穫  昨日よりは少ないが約3kg、300個はあっただろう。
②蔓退治
③順調に落花生の芽が出てきた


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴが豊作?

今年のイチゴは大量だし、品質もまあまあだ。

17日の朝収穫し、本日夕方収穫。

約2日半間を置いての収穫である。

ほったらかしのイチゴ畑なので、畝というものがなく、面で栽培している有様である。

中心部は隙間を選んで足を踏み入れ、注意深く収穫。

イチゴ畑全体を収穫するには約1時間近くかかる。

今日はなんと約4kgのイチゴを収穫。一個平均10gとして、個数に直すと約400個。

これから10日間くらいは毎日100~200個の収穫があるだろう。

今日は家族全員で食べた食べた。でも当然食べきれない。

明日も大量のイチゴがやってくる。

本日収穫したイチゴ君達。合計4kg。約400個。
大量のイチゴを収穫


ここがイチゴ畑。畝など全くない平面の畑(5m*15m位)になってしまった。
中央部分の収穫は大変だ。
今日のイチゴの花


今日の農作業:16:00~18:30
①大量のイチゴを収穫 約4kg、約400個
②ジャンボカボチャとハロウインカボチャの定植
  ジャンボカボチャンの周りにはぼかし肥を2重に取り巻くように施肥。
  このジャンボカボチャの苗はネットを通して購入。種を蒔いたのだが、腐ってしまったようだ。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ハイキング

今日は金子おやじの会のハイキング。

幹事でもあり、本当に久しぶり(2年ぶりかな)のハイキングである。

黒山三滝から西武線「吾野駅」へ抜けるコースだ。

約三時間半の徒歩工程であるが、結構急な登りもあり、きつい場面もあったが、何とか完歩することができた。

昼食は恒例の塩ラーメン。 これがまたいける。 

煮込んだ肉野菜、チャーシュー、ネギもあり、インスタントとは思えないうまさなのである。

新緑に覆われたすがすがしい風景、色々な植物、そして山の中の喫茶店でちとビールなどをいただき、

十分自然を堪能した一日であった。

これはシダの写真である。 まるできめ細かな細工がなされた工芸品みたいだ。
シダ

拡大するとこんな感じだ。 この幾何学模様、改めて自然の不思議を感じるのです。
シダの拡大写真

里山風景:こんなところに住んでみたいものだ。

里山

今日の農作業:なし
  イチゴがたくさんできているだろうな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。



ブータンという国

今日は朝一番でイチゴの収穫、その後午前中は仕事をし、午後は入間市環境まちづくり会議総会。総会終了後、関健作氏の講演「ブータンから学ぶ ひと・まちの幸福」を聞いた。

ブータンは仏教の国。

国民の根底にあるのは仏教の教えのようだ。

自分以上に周りの人の幸せを願う心。

これがGNP(国民総生産)ではなくGNH(国民総幸福度)を生み出したのだろう。

話を聞いていて、最近の自分がいかに自分本位であるかを、

そして、人の立場になって物事を考えることができなくなっている自分がいることを。

今日はふと我に帰ることができたような気がする。

民族衣装をまとった関健作氏の講演:
関氏の講演風景


今日の農作業:8:00~8:30
①イチゴの収穫 
   今日は朝一番で孫たちを連れてわが畑のいちご狩りに。
   昨日は一個しか収穫しなかったので、50個以上収穫できたのでは。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

生け花の花瓶

先日生け花の記事を掲載した。

その時に使っていた花瓶を紹介したい。

この花瓶は500mlのペットボトル3本を異なる高さで切り、

切り取ったペットボトルの口を使って、花びらなどを作って、上に乗せている。

異なる高さの3本のペットボトルは接着剤で貼りつけてある。

透明なので、わかりにくいのだがなにはともわれ写真を見てください。

最初は、花瓶だけを紹介。3本のペットは接着してある。ペットの口は手前においてある。
ペットの花瓶2

次は、花瓶にペットの口をかぶせたところ。この状態で水を入れて生け花を作成。
ペットの花瓶1

最後に以前紹介した生け花を活けたところ。この状態では花瓶がどうなっているか良くわからないです。
ikebana2

全くお金のかからない花瓶と生け花でした。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

孫のために

今は幼稚園の帰りに福祉施設「花の郷」に寄って、段ボールや飲料パックを届けた。

これらの資源となる紙類は福祉施設の資金源になるとのこと。これからも継続して持ってくる積もりだ。

今日もイチゴの収穫はできたのだが、明日孫と一緒に完熟イチゴを収穫するためにそのままにしておいた。


今日の農作業: 15:30~17:40
①蔓植物の壊滅作業
②麦のすずめ除けの網の処置
③イチゴ巣収穫 1個
   明日のために収穫は延期
④観察:先日蒔いたインゲンとゴーヤとロックウェル(レタス)の芽が出てこない。
  もうだめかな~~~。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の動物たち

畑の動物たちが活発に活動している。

本日畑に行くと、雉の足跡を見つけた。

先日種を蒔いた所を悠々と歩いているようだ。当然イチゴをつついた跡もある。
雉の足跡

他に、ひばりの巣作りが始まっているようだ。畑の茶ノ木の陰に土が掘り返されたくぼみがいくつかある。
多分ひばりが作ったものだろう。 以前、我が畑でひばりの子育てを見たことがあるが、動物たちに徒されないかひやひやものであった。

そこに巣を作るかは不明であるが、茶畑の周りにはよくひばりが巣を作る。くぼんでいるのが良くわかる。

ひばりの巣?

今日の農作業: 16:00~17:30
①あり退治
②イチゴの収穫
③見回り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

雨乞い

今年は本当に雨の降らない期間が長い。

雨は降ってはいるのだが、降らなくなるとかなりの期間降らない。

現在の畑はもうからから。雨が降らないと種も蒔けない。

水を100リットルくらいあげても雀の涙。

今日もこれから雨が降るというが、あまり期待できそうにない。

やはり、温暖化の異変なのだろうか。


今日の農作業:15:40~17:30
①蔓の野草を根っこから引き抜き
②イチゴの収穫  当分の間毎日収穫量は増えるだろう。
③トウモロコシの種まき  芽が出なかったところに種まき
④オクラの種まき  芽が出なかったところに種まき
⑤観察:ヤーコン発芽、タケノコ芋発芽、八つ頭の発芽を確認
     にんじんの発芽、オクラの発芽、辛み大根の発芽、など・・・。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ

イチゴの収穫。今日は7個の収穫。

数日前に1個収穫しているので、これで2回目の収穫。

これからは毎日収穫できるだろう。

今日のイチゴは少し早目の収穫だ。

雉との取り合いなのである。

早目に収穫すれば雉には食べられないが、

完熟のイチゴが収穫できない。

とはいっても、雉対策の釣糸をイチゴ畑の周りに張る作業は実施済みである。

まだ完熟とは言えないイチゴ君たち。でもおいしそう。家に1,2日おいてから食べるようだ。
本日収穫したイチゴ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

可憐な麦の花

麦の花を見たことがある方はどのくらいいるだろう。

麦を見たとしても花まで気が付く人は少ないし、

まして限られた時期しか花は咲かないので、なおさらである。

というわけで、本日撮った写真を添付する。白いのが麦の花
受粉すると実ができてくる。実が柔らかいうちに雀がわんさと押し寄せて食べてしまう。
今年は一部に鳥除けの網を張ったので、年末用の種は確保したい。
麦の収穫は6月後半から7月前半。
麦の花

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

高圧洗浄機

ここ数日高圧洗浄機を使ってテラスの床パネルの洗浄を行っている。

この洗浄機、パネル表面に着いた泥汚れを本当にきれいにしてくれる。

結構時間はかかったが30㎡くらいの面積を8時間くらいできれいにすることができた。

洗浄中の筆者:手前は汚れた状態、奥はきれいになった床パネル。

高圧洗浄機

今日の農作業:16:00~17:50
①お茶の木に絡む蔓退治。根草なので根元から引き抜かなくては。
②イチゴ収穫  これで2回目、今日は8個収穫。これからはどんどん数が増えるだろう。
③大根種まき
④枝豆の種まき


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

生け花


幼稚園の建物の周りに生育している草花で生け花を作ってみた。
草花の種類は
オダマキ    :ピンクの背の高いのがオダマキ
カタバミ    :右下の黄色い花がカタバミ
シダ      :中央から左右に向かって2本のシダがあります
ドクダミ    :結構存在かがありますね。
オニタビラコ  :左側の背の高い黄色の花。
イヌコリヤナギ :白い斑点の葉がイヌコリヤナギ
の6種類。
容器もペットボトルで作ったもの、ただより安いものはないですね。
ikebana2
ikebana 1

今日の農作業:16:00~17:00
①あり退治
  鬼退治ならぬあり退治。繰り返し巣を破壊しているとアリは次第に少なくなってくる。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

高齢化社会

金子おやじの会のイベント参加者の動向を見ると。
確かに高齢化社会を迎えていることを実感する。

今月5月18日にハイキングを計画しているが、なかなか参加者が集まらない。
標高差400mを歩くのだが、躊躇する方が多くなっている気がする。

以前はすぐに多くの参加者が集まったのだが、最近は次第に少なくなっている。

会員の若返りが必要なことはもちろんだが、
老若男女が楽しめるイベントの企画も考えていかねばならないのだろう。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター