家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2014-03

ジャガイモの芽が出てきた

とうとうジャガイモの芽が出てきた。まだ、2株だけだが、これからは成長が目に見えるので、毎日が楽しみである。昨年は乾燥で痛めつけられてあまり収穫はできなかったのである。
ジャガイモの芽


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

ホトケノザのお花畑

これだけ群生してくれるとホトケノザもきれいなものである。まるでお花の絨毯のようだ。

仏の座の花畑


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

土埃

昨日からの強風で、耕運機で耕したばかりの近くの畑から、大量の土誇りが舞い上がっている(写真)。春になると恒例の風景なのだが、この風と埃は大嫌いである。舞い上がった土誇り

しかしながら、私の畑は機械を使わないので、土が表面に見えていてもそれほど埃は舞い上がらないのである。

今日の農作業:
収穫:ヤーコンの掘り起し


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

強風

ただ今川越線の東飯能駅。電車が動かない。

東飯能と金子の間の入間川にかかる鉄橋が強風のため25km/hの速度制限で運転しているとの車内放送。

川越行きの電車が来るまで待つとのこと。

また、その後も金子に向かう私の乗車している電車も徐行運転になるとの車内放送。

そんなわけで、帰宅が遅れるわけだが、電車も空いていたし、時間もあったので、初めて電車の中でIpadを使ってブログの記事を書いてみたのです。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大量の野菜

野菜もあるところにはあるものである。

今日、女房の実家から沢山の野菜を持ってきてくれた。

深谷ネギ、白菜、ホウレンソウ、ブロッコリー、キャベツなどなど。

当然食べきれる量ではない。誰かが食べてくれなければ殆どうなってしまうとのこと。

素人目にはもったいない話だ。

でも、これらがうまく流通したらもっともっと野菜が安くなってしまうかもしれない。

そうすると農家が困ることになる。

こんなことを考えながら大量の野菜をどうするかを考えている。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

数独

ここ何年か前から、土曜日の朝日新聞のBeに掲載される数独パズルに凝っている。レベル1~5まであるのだが、レベル3以下ならある程度機械的に解くことができるが、レベル4,5となると結構大変である。

本日掲載された数独はレベル3、すぐに解けてしまったが、先週のレベル4の問題がまだ解けないで残っていた。今日はそれを解くべく、4時間余りの時間を費やした。解くことはできたのだが、レベル4にしては難問であった。

数独も解くためのテクニックがいろいろあるのだが、自分がわかっているテクニックが活用できないと難問になってしまう。

従って、レベル4でも難問はあるし、レベル5でも比較的容易に解ける場合もある。

皆さんも頭の体操になるので、是非トライしませんか


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

風邪

だいぶ暖かい日が続くようになり、気が緩んでしまったようだ。

ここ数日、軽い風邪の症状(のど、鼻水、せきが少し)が出ている。

風呂上りに暖かいと思い込んでそのまま冷えて風邪をひくパターンである。

というわけで、今日は畑仕事はお休みし、家で数独パズルとパソコン作業に専念。

明日は飲み会、そちらを欠席したくないからかな。


今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


再びタイヤ交換

午前中は空家管理をし午後からは2台目の車のタイヤ交換をした。先日は軽自動車だったが、今度は普通自動車なので、車体が重いのとタイヤが重いのでちと大変なのである。

でも、先日軽自動車のタイヤを交換したばかりなので、手際よく作業をすることができた。結果として、軽でも普通車でも作業時間は大差なかったかも。

テスト走行をしてタイヤ交換は終了。これで、暮れまでスタッドレスタイヤとはお別れである。

今日の農作業: 9:00~9:30
①ヤーコンの収穫 まだたくさん残っているので欲しい方は連絡を。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑にある野菜類

現在畑には何があるだろう。何もしないで成長してくるものも含めて全て列挙してみよう。

①大根    :収穫しても巣が入っているかも。
②人参    :葉はほとんど枯れているが、十分収穫できる状態だ。
③長ネギ   :まだ収穫OK
④万年ネギ  :収穫OK
⑤ヤーコン  :冬越ししても収穫OK
⑥ホウレンソウ:成長がいまいちなので処分予定
⑦エシャロット:ただ今成長中
⑧ジャガイモ :3月中旬に植えたばかり
⑨山芋    :収穫しないでそのままの芋が残っている。5月になれば成長してくるだろう
⑩イチゴ   :昨年のイチゴ畑がそのままほったらかしだが、5月には収穫できるだろう
⑪茗荷    :まだ芽は出てこないがしばらくすれば出てくるだろう
⑫麦     :現在生育中
⑬にら    :だいぶ大きくなっている
⑭ブルーベリー:(野菜ではないが)これから芽が伸びてくる
⑮その他   :???

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

消費税と駆け込み

我が家では駆け込み購入はしないつもりではあったが、結果としては駆け込みになってしまったかな。

女房のパソコンの購入。立ち上がりからすべての動作が遅いので、更新しようと思っていたものだ。5,6万円で十分と言っていたが、結局は10万円を超えてしまった。3月31日に手に入る。

ipad-miniの購入。いままでモバイルのパソコンを持っていたが、なんという遅さ。捨ててしまいたくなるような。というわけで、ipad-miniを購入。毎日使っているが、まだまだ慣れない。

第3のビールの購入。もともと購入する時期だったので、購入したのだが、駆け込みのように思えるかな。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

残渣の片づけ

今日はいろいろ梯子。最初に花いっぱい運動の球根の種の受け取りに市役所へ。ついでに大森の池まつりの事務局と話を。その足で私が仕込んだ味噌が食べたいということで、ここ1年ほど味噌を届けている方のところへ約2kgの味噌を届ける。

その後、畑に行き、残渣の片づけ作業を行った。薩摩芋、大豆、枯れた野草の残渣などがたくさんある。残渣を集めては燃やす作業である。

途中で畑を切り上げて、午後13:00頃には活動センターへ。自治文化課の補助金支給のプレゼンの一般公開に参加。金子おやじの会のそば打ちが絡んでいるので、参加したのである。

その後15:00過ぎに再び畑に戻り、18:30まで残渣の片づけ。燃やした火の後始末に時間がかかってしまい、こんな時間になってしまった。燃やした残渣の火を完全に消すのは結構大変なことだ。夜中になって燃え出してしまってはいけない。

今日の農作業:11:00~13:10、15:10~18:30
残渣の片づけ。今日はたくさんの残渣を集めて燃やしたが、まだまだ残っている。かなり遠くだが、周りには民家があり燃やすときには注意が必要だ。残った灰は良いミネラル肥料として畑に還元。
残渣を焼却


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

庭の植物

庭にはいろいろな植物がある。暖かくなってきて、多くの植物が動き出してきた。とはいっても動物ではないので歩き出したわけではない。平凡ではあるが、ここにいくつかの植物を紹介する。

このクロッカスは植えたつもりはないのにぽつんと一輪で咲いている孤独なクロッカスだ。土をいじくっているうちに他のクロッカスとは離れ離れになってしまった様だ。
孤独なクロッカス

多くの方はサクラソウと呼ぶが実際はプリムラの一種であるマラコイデスという花だ。毎年種が落ちて勝手に生えてくる丈夫な花だ。
サクラソウ・マラコイデス

シャクヤクの芽が出てきた。大きな花だが、毎年アブラムシがたくさん取りつきそれほど好きな花ではないのだが、一度植えるとなかなか虐待はできないので、毎年咲かせている。
シャクヤクの芽


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

タイヤ交換

もう雪の心配もないだろうとスタッドレスからノーマルタイヤへの交換を始めた。軽自動車は終えたが、普通自動車がまだ帰ってこない。これ以上遅くなると暗くなってしまうので、今日はもう無理かも。

タイヤを交換した後は、必ず試運転をする。明らかに速度違反かもしれないが、6~70km/hは出して状況を見る。

写真はノーマルタイヤをセットしてナットを2個取り付けたところ。これから均等に締めてゆく。
タイヤ交換

今日の農作業:見回りのみ
  だいぶ乾燥してきていて、車で農道を走ると埃がすごい。今までは霜でどろどろだったのに様変わりである。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

水仙が一気に咲き始めた

3日間の休みもあり、今にも咲きそうであった水仙が一気に咲き始めた。できたら入園式の時まで持ってくれるとうれしいのだが、これから暖かい日が続きそうなので、心配である。
①②③の写真の球根はすべて自分で育てた同じ種類の水仙であるが、植えた時期と、植えた場所が違っている。

①畑の水仙:遅く植えたこと、また畑の温度が低いこともあり、咲き始めは多少遅い。
畑の水仙

②花壇の水仙:日当たりは最高だが、風通しが良い場所だ。
幼稚園花壇の水仙

③駐車場の水仙:ここが一番沢山咲いている。陽だまりだからかな。
幼稚園の駐車場の水仙

今日の農作業:2:30~5:30 3時間
  今日は冬の野草取りの作業と茶の木の刈込。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

I-pad mini

朝10時からタブレット端末の購入のために家電量販店や携帯端末ショップに出かけ、帰宅したのは13:30。色々悩んだ末に、購入したのはi-pad mini。何処でも使えるように,docomoXi端末も購入 。

娘に一緒に行ってもらって良かった気がする。何しろ携帯など製品の価格体系は複雑で、知らない人は高い金額で購入する可能性が高い。店の従業員はそれをわかっていながら何も言わない場合がよくあるようだ。何と無責任な販売形態なのだろう。

今慣れるべく特訓中。でも、PCに比べたら使いにくい事は確かだ。でも、慣れていないので、本当の比較は後にしよう。

ipad-miniの写真
ipad-mini

 
今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑&ドラマフェスタ

9:00頃から畑に行き、冬に生育してきた根を張った野草を刈りこむ作業をし、途中畑仕事を中断して、市民会館で行われているドラマフェスタへ。

メリーゴーランドのパネルシアター、「スイミー」の音楽は非常に聞きやすかった。

参加者のほとんどの方が親子。その中にじじくさい私が一人ぽつーんと参加している。でも、子供たちと一緒にいることは慣れている。

パネルシアターの実演中
メリーゴーランドのパネルシアター


今日の農作業:9:00~17:30 途中2時間はドラマフェスタへ
①キャベツの収穫
②野草の刈込作業 まだ終わらない
 まだ、茶ノ木の刈込、残渣を集め燃やす作業などが残っている。
 野草を刈り込んでいるとオケラが顔を出したのでパチリ。

オケラ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大雪によるビニールハウスの倒壊

今日は女房の実家に野菜をとりに行き、そしてご先祖さまに線香をあげてきた。女房の実家は大雪によって大きな被害を受けたビニールハウスが立ち並ぶ深谷市の農業地帯にあり、その実態を目の当たりにしてきた。

私が見た限りでは7~8割のビニールハウスがぺちゃんこになり、残りの2,3割のビニールハウスでも傾いたりゆがんだりしているハウスが多かった気がする。

被害がなかったビニールハウスは比較的小さな、屋根が丸く高くなっているものであった。

これだけの被害を受けたら何らかの行政による支援が必要だろう。倒壊したハウスの片づけは無料、そして新しくハウスを建てなおす場合には1割の自己負担で良いと聞いたが、詳しいことはわからない。

見事につぶれた大型のビニールハウス。今日はこのハウスのそばでホウレンソウの収穫をした。周りにはこのようなハウスが沢山ある。
見事につぶれたビニールハウス

解体には優先順位があるそうだ。すでに解体されたハウスとまだこれからのハウス。
つぶれたハウスと解体されたハウス

つぶれたハウスの側で収穫したホウレンソウ。これで、15kg近くあるだろう。
本日収穫したホウレンソウ

女房の実家にはきれいな小型の水仙が咲いていた。
高島に咲いていた小型の水仙

今日の農作業:
私の畑ではないが、ネギとホウレンソウを収穫。
本場の深谷ネギ:約50kg
ホウレンソウ:約15kg


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

紙との戦い

前にも書いたが、年度末になって幼稚園では大量の紙が排出されてくる。

今まではかなりの紙ごみが可燃ごみとして捨てられていたのだが、今年からできるだけ資源ごみとして処理をしている。

幼稚園では段ボール、雑紙、牛乳パックなどは色々活用され色々なものに変身しており、ガムテープ、紙テープ、ビニールテープ、両面テープなどがたくさん使われている。クレヨンやクレパスや写真なども使われている。

そのような紙類はテープ類などをはがさないと資源として出すことができないので、テープ類などをはがすのに多少の工数が必要なのである。

私が工数をかけた資源ごみ(紙類)をごみ集積所にだしても、市が得られる販売益以上に私の工賃のほうが高くついている紙類も多い。

これで良いのかと思いつつ資源化の作業をしているのが実態である。

この辺の矛盾を解消するために、資源化すべき紙ごみとそうでない紙ごみ(可燃とする)の線引きをはっきりさせてゆこうと思っている。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

通信関連会社は嫌い

本日ドコモとsoftbankのショップに解約のために行った。
先ずドコモショップ、入ると約1時間待ちという。

待っていられないので、番号札を持って近くのsoftobankのショップへ。
待ち時間は10分程度だったが、解約ができるのは二日後だという。
その前に解約をすると1万円くらいかかるという。
なんで、このようなことが起こるのか。
二日後の日付で解約をする手続きをしてくれればそれでいいのでは。
やむなくまた二日後に出直しせざるを得ない。人のことを無視した対応であると思う。

再びドコモに戻ったが、相変わらず順番が回って来ない。20分ほど待ったが、全く番号が進まない。
この調子ではあと2時間もかかってしまいそう。やむなく番号札をキャンセルして家路に。

たまにドコモショップには行くと、必ずと言ってよいほど長い時間待たされる。
いつも人を待たせるならもっと人を増やべきだと思う。
また殿様商売をしているような気がしてならない。
これだから最近はほかの会社に乗り換えられているのかもしれない。

さらに、不明確な料金体系、現物ゼロ円・通信料だけで販売、乗り換え割引、家族割など、通信不適地域があったり、
というわけで、最近の通信関連会社は商品の仕組みが複雑すぎて大嫌いである。

実際は、私がついていけないだけなのかもしれませんね。


今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ドラマフェスタ in 入間2014

明後日21日(金)から「ドラマフェスタ in 入間2014」が始まる。

環境関連の活動を始めてから、このドラマフェスタの関係者との知り合いも増え、

また、出演者から直接参加要請があり、ここ数年毎年参加している。

この会場に行くと、必ず幼稚園の園児や卒業園児にあう。

初めて参加したのは5,6年前だったと思うが、その時に見たミュージカルは素晴らしかった。

入間市民が演ずるミュージカル、女性が多いいが、私の目指す老若男女の集まる活発な団体のようだ。

皆さんも見に行きませんか。

詳しいことは掲載しきれないけれど、


開催日 :3月21日(金)~3月23日(日)
場所  :入間市市民会館、入間市立中央公民館
詳しくはHPをご覧ください。

啓蟄

3月6日が啓蟄であるが、最近急にいろいろな昆虫や動物が見え隠れしている。

幼稚園の駐車場にも。子供のカナヘビが現れ、蜘蛛やダンゴ虫やバッタも活発に動き始めた。

幼稚園の三色すみれの花壇にはツマグロヒョウモンの毛虫が徘徊していた。

ツマグロヒョウモンのメス
つまぐろひょうもんメス

ツマグロヒョウモンのオス
つまぐろひょうもんオス

ツマグロヒョウモンの幼虫は徘徊する
徘徊するつまぐろひょうもん

ツマグロヒョウモンの幼虫には毒もないし刺すこともしない。でも、この風体、嫌われ者には違いがない。
毒もなく刺すこともないつまぐろひょうもん


畑のテントウムシも動き出した。カタツムリはまだ動いていないが何匹か見つけた。蜘蛛はそこらじゅうにいる。

畑の土を掘り返すと、すぐにジョウビタキがやってきて虫をあさっている。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

私は資源回収業者?

どこでも同じだとは思うが、幼稚園では年度末になるとたくさんの不要な物品が出てくる。

紙類が多いいのだが、この中には資源になるものがたくさん含まれている。

この紙類をうまく分別してあげれば沢山の資源が集められる。


というわけで、最近は紙類の資源の分別を徹底するようにしている。

これからどのくらいの資源となる紙類が集まるかは未定だが、先日から資源化できた紙類を定量することにした。

とりあえず7月まで定量し、集計して、幼稚園から出る紙の資源量を割り出してみたい。

ちなみに入間市クリーンセンターでは紙資源の販売益を上げて市の財政に寄与しているが、

まだまだ可燃ごみに含まれる資源化できる紙は多いのが現状です。


今日の農作業:なし



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


ジャガイモの植えつけ

今日は本当に暖かい一日だった。ここまで暖かくなってくれると菜園の作業もはかどります。

9:00頃から庭の片づけや、刈れた芝生を焼いた。いわゆる野焼きです。
野焼き中の芝生:
野焼き中の芝生


10:30頃からちょっとしたパンとバナナと飲み物を持って、
菜園に出かけて、17:30まで菜園の仕事に没頭。

主な作業はほったらかしておいた菜園の片づけだが、この片づけが意外と大変。
何をどう片づけたって? と言われても何とも言いようがないのです。
次から次へとやるべきことがあって、まだまだ終わりには程遠い気がします。

16:00過ぎてから、ジャガイモの植えつけを行った。今年は北あかり3kgを24mの畝に植えた。
手順は以下の通り。
①昨年大豆を収穫した場所に植えるので、大豆の残渣と根をきれいに取り除く。
②改めて畝を作り、柵を切る。
③ジャガイモは二つに切り(芽が残るように)、切り口を木材などを燃やした灰につけて、約20cm間隔に植える。
④その上に、篩にかけた灰を振っておいた。この灰は微量元素(ミネラル)の供給のため。
⑤植えたジャガイモの間にぼかし肥(米ぬかと油粕を嫌気発酵)を一握り与える。肥料はこれと灰だけ。
⑥最後に土をかけて、上から押しておく。
3kgの種イモで、15kg収穫できればOKかな。昨年は大失敗の年で、3kgで5kgくらいしか収穫できなかったのです。
ジャガイモの植えつけ完了


今日の農作業:庭の作業も含めて9:00~17:30 8.5時間 詳細は本文を


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

作業前後

以前墓苑の芝生り、道路の草刈りや街路樹のアルバイトをしていたころ、作業前後の写真を必ず撮影していた。作業をしたことを証明し、報告するためである。

作業前の写真は、作業効果の上がりそうな場所を選び撮影する。念を入れてきれいにしたところで作業後の写真を撮る。これらの写真によって、実際に作業をしたことが証明され報告できるのである。

このように、何かを行うときには前後の比較対象がないと気が付かないことが多い。

女性が髪型を変えても、掃除をしても、その前の状態をわかっていない人にはその変化に気が付かない。

したがって、自分がしたことをわかってもらうには前後の情報をいかに伝えるかが大切であると思う。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

卒園式

今日は卒園式。私の担当は駐車場管理。外の仕事である。

幼稚園の仕事を初めてもう5年になるがまだ一回も卒園式を見たことがなかった。

今回初めて卒園式を見させてもらった。

園児の成長した姿を見ているとさすがという感じと伴に目がうるんでくるのである。

年に一回のこと、毎年見てみたいものである。

今日の農作業:なし
  卒園式が終わった後、畑に出かけようと思ったが、今日は孫と公園でBB弾の玉拾いや近くのクヌギ林でドングリ拾いをして遊んだ。沢山落ちているドングリに目を光らせる孫。目いっぱい拾ってきたがそのうちにごみになってしまうだろう。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大雪によるビニールハウスの倒壊

現代農業は季節を問わずあらゆる農作物が販売されている。

一つには地産地消とは関係なく国内だけでなく世界中から沢山の農産物が入ってくる。

二つにはビニールハウスを使った季節をずらした栽培による。まして暖房をすれば一年中栽培できる作物も多い。

季節外れの作物は価格が高いので多くの農家が競ってビニールハウス栽培を行っている。


今回の大雪はこのビニールハウスを直撃したのである。

ビニールハウスが減少すると、今後季節外れの作物が少なくなるだろう。

私などは季節外れの作物は無くても良いと思うのだが、農家にとっては生きるか死ぬかの大問題だろう。


今後は露地栽培をし、露地栽培で可能な期間を有効に使った栽培をし、季節に合ったいろいろな作物を栽培するほうが良いのではないかと思うのである。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


土砂降り

今日の天気予報で、夕方から夜にかけて大雨が降ると言っていた。5:30頃家を出て車で会議に向かった。最初は小雨だったが、次第に雨脚が強くなり土砂降り。

駐車場について車から降りるの躊躇するほどの降りである。建物までの30秒でかなり濡れてしまった。今に時期にこんな雨が降るのも珍しい。

今日の天気予報は当たっていた。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

明日はホワイトデー

先月バレンタインデーの贈り物をいただいた。義理~でもうれしいことに変わりはない。

明日はホワイトデー、お返しをするのだが、何を買ったらよいのか毎年迷う。

しかし、今年はお菓子と決めて、購入するお店も決めて出かけた。

店に入って、一通り見て、個数、値段そして一番気に入ったものを購入。約10分で終了。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

市議会傍聴

今日は3時ころから入間市議会の一般質問を傍聴した。年に何回かは傍聴するのだが、たまには良いものである。

入間市で行われる会議類で傍聴できるのは、

各種審議会、議会(本会議、一般質問、各委員会)などがある。ほかにもあるのかもしれないが知っている方がいたら教えてほしい。

皆さんも是非傍聴してみてはいかがでしょうか。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

はびこったハコベ

雪が融けてから何回かはびこった野草を退治しているが、まだ終わらない。あと4,5時間かかるかもしれない。

場所によってはびこる野草は違うのだが、今日はハコベの退治である。今退治しておかないと、冬の間に根を張った野草は温度上昇とともに勢いよく成長し手が付けられなくなるのである。この後に生えてくる野草は状況を見ながらそのまま残すのです。

昨年は選挙があったので、野草にいじめられてしまったことを思い出す。

はびこったハコベと手前はその根を切り取ったところ。繁茂したハコベの厚みは5cm以上。野草の絨毯といったところでしょうか。
はびこったハコベと根を切ったところ

今日の農作業:16:30~17:30
①ハコベの根を切り取る作業


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター