家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2012-12

大晦日

 例年のごとく、蕎麦を1kg(12,3人分くらい)打って、そばつゆ(返しとだし)も自作し、後はのんびり。予定外に子供達も集まったので、再び食事会。当然手打蕎麦も。

紅白は今年流行った歌がなんなのかがわかるので、一通り見た。でも、初めて聞く歌が多い。 良い歌もあるので、今後のカラオケでも歌ってみたいのだが。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

ランク

 19位は今までで一番低いランクになったのではないかな。

 最近はランクアップのためのお願いとかまったくしていないので、
こんなものでしょう。

味噌を仕込む

 昨日、味噌を仕込むための資材や材料を揃えて、大豆2kgを水に浸しておき、本日味噌を仕込む作業を行った。年が明けてからあと2回同じ作業をするつもりである。

 今朝は大豆を茹でて、マッシャーでつぶして、麹と海塩を混ぜて、味噌用のバケツに仕込む作業であるが、後片付けが結構かかる。開始してから終わるまで10:30~13:30まで3時間の作業である。これで約7~7.5kgの味噌が出来る。何枚か写真を撮っているので、ここに紹介する。

今日の農作業:
①味噌作り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の農作業

 久しぶりに農作業をした。
①さといもと竹の子いもの種芋を土に埋めて保存
②玉葱を大豆の枝で防寒
③鳥よけの釣り糸を畑全体に張る
④収獲:大根、キャベツ
⑤水仙の植え付け約500球

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

夏みかん

 夏みかんとは言っても類似のかんきつ類は沢山あるようだ。毎年暮になるとすっぱいながらも大好きな夏みかんを頂く。この夏みかんを食べると、肌はすべすべになってクリームなどの化粧品をつけるよりはよっぽどましな気がする。でも、私は化粧品を使った事は殆どない。

 昨日からこのすっぱい夏みかんを食べ始めたのだが、今日の私の肌はすべすべなのです。現在30個くらいの夏みかんがあり、これからもまだ沢山いただけるので、これから毎日2個の夏みかんを食べるつもりだ。 こんなにすばらしいミカンを食べる人が殆どいないのが嬉しい限りです。

 この夏みかんのむき方と食べ方を写真で紹介する。


今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

年賀状

 この記事は10時頃書こうとしたが、工事中のために書けなかった。実際には零時を過ぎ28日になってしまったが、時間を戻して27日の記事として書いている。

 やっと50枚の年賀状を書き終えた。住所と一言は必ず手書きだ。人によっては10分も一言を考えてしまう事もある。でも、昨日から始めて、デザインを考え、葉書の印刷をし、住所と一言を書いて完成。今日はこれで、ゆっくりと休める。

 今日は午後から9区の総会があり、夕方からは環境フェアーの定例会。帰宅したのは10:00。

 まだ、今年すべき事は沢山残っているが、あまりあせらずにしよう。

今日の農作業:なし  もう暫く農作業はしていないな~~~。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

自家野菜栽培の農家へ

 「自家野菜栽培の農家」とは言っても、これは女房の実家の話である。

今日は野菜を頂きに深谷市まで行って来た。頂いてきた野菜は本場の深谷ねぎ、我が畑ではあまり良く出来ないほうれん草など色々な野菜を頂戴してきた。

当然我が菜園で栽培しているものもあるのだが、80歳を越える女房の母が作っている野菜なので、粗末には出来ないし、昔は本業農家だったので、見事な野菜を作っている。

また、最近は少しばかり私の影響を受けてか、農薬をあまり使わないで栽培してくれている。

頂いてきた野菜の量は一家庭で消費出来るりょうではない。多くは友人知人宅に届けるのです。

一方我が菜園で収獲した大豆2kgを持参し、後で私が仕込んだ味噌も持ってゆくつもりだ。

今日の農作業:なし



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


忘年会とカラオケ

 今日は園の忘年会で、これから出かける。園の忘年会は皆が集まって昼食会をする。本当に健康的な集まりだ。その後は友人とカラオケ。ここでは飲みながらだ。飲みながらでないと声が出ないのである。・・・これは言い訳かな。

 実際には成り行きで、お酒は飲まないでカラオケをしてきたのです。

今日の農作業:なし

タイヤ交換と部屋の片付け

 年末の年中行事である。スタッドレスに交換する作業だ。昨日は風が強くさむ~~い一日であったが、2台の車のタイヤを交換するのに約2時間半かかってしまった。もう、10年近く交換作業をしているのだが、いつも時間がかかってしまう。4月になればノーマルタイヤへの交換をする。

 その後は資料や大豆などでめちゃくちゃな自分の部屋の片付け。でも、片付け切れない。保存しておきたいものが多く、整理仕切れないのである。仕事場の片付け良く出来ているつもりだが、自分の部屋や家庭での片付けは本当にだらしがないとつくずく思う。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

家族の集まり

 たった8人だがなかなか全員が一堂に会すことは難しいものだ。正月2,3日に集まれればいいのだが、それもままならない。というわけで、本日クリスマスイブに全員集合となった。最近は車なので止むを得ないのだが、一人ちびちびとお酒を飲む。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

カメラ

 殆ど毎日写真を撮っているが、ここ二日間はメモリースティックをカメラに挿入するのを忘れてしまったので写真を撮る事が出来なかった。携帯で撮れば良かったのにと言う方もいるかもしれないが、私の携帯のカメラは故障して使えない。

 殆ど毎日撮った写真は 多少選択してパソコンに保存しているので、毎日メモリーをパソコンに挿入しているので、ついついメモリーをカメラに戻すのをわれてしまうのである。写真を撮るときになって「メモリーがありません」と言うメッセージで気が付くのである。撮りたい時に撮れないので非常に癪に障るのである。自分が忘れた事を棚に上げて。

今日の農作業:作業は無いのだが、今日までに40kg中、14kgの大豆を知人達に提供した。皆さんが無農薬、無化学肥料の大豆の価値を理解してくれる?のでこんな嬉しい事はない。
もっとみそつくりを広めたいし、大豆栽培も広めてゆきたいし、栽培のお手伝いにも参加して欲しいな。

餅つき

 今日は金子おやじの会の餅つき。老若男女が集まり、ペッタンペッタン。でも、つくだけが餅つきではない。まず、準備作業が結構大変。そして臼や杵の用意、蒸かし、つきあがった餅を型にはめる作業、黄な粉餅、あんころ餅、からみ餅、とんじる担当、片付け担当など色々な作業があるが、だれも指示するわけではないのだが、自然と担当が決まってゆく。それでいてうまく統制が取れていて、持ちつきはスムースに進んでゆく。この連携プレーは大したものである。

 餅つきは大変だという声もあるが、このような体験を通して、多くの方が餅つきを広めて行ってくれたら、おやじの会としても本望だろう。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大人が夢を叫ぶ発表会

 先ほどNHKで「大人が夢を叫ぶ発表会」を放送していた。会費10,000円なのにも拘わらず、多くの観客が集まり、大盛況である。見ていて感じたのは、本心で夢を語る事の素晴らしさだ。これなら有名人ではなくても多くの方を引き寄せる事が出来る。

 なんでこんなことを言うかと言うと、最近入間市内で行われるイベントの多くは、人集めのために有名人を呼んで、悪く言えば人寄せパンダをどうするかだけがイベントのメイン企画となっている様な気がするのです。これでは長続きはしないのではないかと感じている今日この頃なのです。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

気力

 最近はなかなか気力が出てこない気がしてならない。まだ肉体労働中心の作業は進んで出来るのだが、考える作業はどうしても遠のいてしまう。そして直前になってあわてて纏め上げて、まとまりの無いものになってしまうようだ。

 しかしながら、このブログを書くことに関しては、絶対に休まず毎日書くことを宣言しているので、何とか継続できている。一日でもいいやと思ったらずるずると書かなくなってしまうだろうな。

 気力とは関係ないのだが、かえでの木からひらひら落ちた葉がこんな模様を・・・。
紅葉したかえでの落ち葉



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日は何を書こうかな? 水仙

 水仙は野菜ではないが、我が畑に沢山ある。今年は堀りあげたままで、まだ植えていない。

 とは言っても、200球ばかり幼稚園の花壇にこっそり植えてある。まだ限られた人にしか話していないので、芽が出てくるとびっくりするかもしれない。

 残っている水仙の球根は大小合わせて500球ばかり。早く植えなければ。小さな球根も1年もすれば結構大きく成長し、花を咲かせる大きさに育ってくれる。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の選別完了

本日やっと大豆の選別が完了した。比較的選別基準を緩やかにしたので、短時間で完了したようだ。
最終的な収穫量は40.3kg。種用として3.7kgを確保(この大豆は選りすぐりの大豆である)。 
味噌などに使えるのは36.6kgだ。

 それにしても、刈り取り、天日干、脱穀、カスの除去、一次選別、2次選別と大変な時間がかかった。趣味でやっていること、時間がかかるのは問題ないのだが、今回は他の用事と重なって、本当に時間に追われる大豆の収獲作業だった。

 これからは本格的な味噌作りに入る。今回は2kg*3回、計6kgの大豆を使って20kg近くの味噌を作るつもりだ。出来たら、大森の池まつりで販売したいな。

今日の農作業:大豆の2次選別。全て完了した。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の選別

 最近は大豆の記事ばかりを書いているが、我が菜園で一番大事な作物が大豆なのでしょうがない事だ。今日も夜なべに大豆の選別をしたが、選別作業は選別前の大豆から、不良大豆を取り除く作業である。今日は、選別前の大豆、不良大豆、選別後のきれいな大豆の写真を紹介する。

選別前の大豆:結構不良大豆が混ざっている
選別前の大豆

不良大豆:色々な不良があるが、見た目にもいいものではない
不良大豆

選別されたきれいな大豆:ここまで選別するときれいなものである。
選別されたきれいな大豆

今日の農作業:
①大豆の選別
②ネギの収獲


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

お金のかかっていない生け花(再)

 以前も紹介したが、お金のかからない生け花は続いている。先日は欄の生け花、今日は千両とススキの生け花。お金がかかっていなくても多彩な生け花が出来る。最初は野草を中心にしていたが、最近はお金がかからなければなんでも生けている。
この組み合わせはめったに無いかもしれない。正月あり、十五夜あり、でも、いいか。
欄と千両とすすき

今日の農作業:大豆の選別

大豆の収穫量予測

 大豆の収穫量の予測をした。現在選別が終わっている大豆が17.25kg、まだ選別出来ていない大豆が30.85kg。選別できていない大豆は2割くらいが不良なので、30.85*0.8+17.25=41.93kgとなる。目標としていた30kgを大幅に更新できそうだ。

大豆の選別

今日は約6キロの大豆を選別。残りは25キロくらいかな。

大豆の選別

 夜なべではあるが、徐々に大豆の選別作業を始めている。現在約10kgが完了。40kg近くあるので、まだまだ時間は掛かる。選別作業をしていて気がついた事がある。収獲場所によって虫食い大豆の量がまったく違うのです。これは、生育中の虫取りをきちんとしたかどうかの違いのような気がしている。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

.厚い氷

 確かに畑は寒く、厚い氷が張っている。そんな氷の写真を添付します。厚いところは5cm以上あるのでは。
厚い氷

今日の農作業:
①鳥よけのテングス張り。まだ終わっていない。
   これで鳥が来なくなれば最高なのだが。暫く様子を見たい。
②大根の葉が寒さでやられているので、トンネルでカバー
③さといもと竹の子芋の根を保存
④水仙の球根の整理
ざっと1時間でこんな作業をした。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

サンタになったハロウインカボチャ

 今までこのカボチャはハロウインの顔をしていた。しかし、先日からサンタに変身して鎮座している。ハロウインカボチャがサンタになったという話は聞いた事がない。さっそく写真をみてください。カボチャは私が提供したもの。飾りは全て南家のデザイン。

これはハロウインカボチャ:
ハロウイカボチャ

こちらはサンタに変身したハロウインカボチャ。寒いのに良く頑張っていますね。
サンタになったハロウインカボチャ

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

肥料

 肥料はやらなくてはいけないものなんだろうか。自然農法では肥料は要らないとよく言われている。それでは、畑から出て行くもの、入ってくるものを考えてみよう。

畑から出てゆくものはなんだろうか?
①収獲したものや動物や昆虫が食べて外に持ち出したもの
②風で吹き飛ばされる色々なもの
③微生物に分解されて空中に出て行くメタンなど
④蒸発する水分
⑤動物や昆虫達が食べるもの
⑥炭酸同化作用で発生する酸素

一方畑に入ってくるものは?
①雨水とそれに含まれるミネラル類
②炭酸同化作用で空気中から取り込まれる窒素
③風で運ばれてくる色々なもの
④動物や昆虫の達の糞や死骸など
⑤収獲した野菜の生ごみ(これは畑に戻すか否かは人に寄る)
⑥人糞(現代ではこれを畑に戻す人はいない)

変化のない物は?
①収獲残渣や野草は全て畑に残すので、増減なし。

正確なことはいえないが、
以上総合的に見てみると、畑への出入りは均衡が取れているような気がしてくる。
つまり、肥料は要らない・・・・・。

皆さんも色々考えてみてください。

サイドミラーに写る富士

 毎朝幼稚園へ行くときに、ルームミラーやサイドミラーに富士山を見ながら茶畑道路を行く。この富士山の姿を一度写真に収めたいと狙っていた。今日は天気も良く、富士山がバッチリ姿を現している。数枚の写真を撮る事が出来た。茶畑道路の数箇所でサイドミラーに写る富士山が見える場所がある。でも、写真を撮ったのは走行中ではありません。信号待ちの時にパチリしたのです。
サイドミラーに写る富士山

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の莢

 今日も大豆の話です。大豆の莢を見ていて不思議に思う。雨に当たっても風に吹かれても泥が付いても中の大豆の実を守っている。本当に不思議なくらい過酷な環境でも実を守る力がある。それでいて、なかみが完熟すると、莢を割って実を落す。 従って、大豆も収穫時期が遅れると実が落ちて収量が減る。

 多くの植物がこのような感じで実を守り、時期が来れば実を放り出す。人間の親子も同じかな。

乾燥中の大豆の莢の拡大写真を添付する。実を守る莢。
天日干し中の大豆

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆のカスの分別

 今日で3日間全て大豆の脱穀からカスの分別作業。天気に恵まれて作業は順調に進んだ。残るは大豆の選別作業だけだ。この作業は埃が出ないので家に中で出来る。合計40kgくらい収獲できたと思うが、最終的な重量は選別作業が終わってから集計する。

 今回は来年の種用の大豆を選んでみた。株立ちが良く、虫食いが少なく、そして黒大豆と混ざっていない大豆を選んで収獲した。また、その中から粒の大きなものを選んで来年蒔く予定である。

今日の農作業:
①大豆のカス分別作業  9:40~16:40 8時間 それにしても風も強く寒い一日であった。
②収獲  大根、キャベツ、ブロッコリー、ネギ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑は霜柱

 畑も大分寒くなってきて、今日見たらペットボトルの中の水が氷っている。同時に、農道には毎日の様に霜柱が立っていて、太陽が出てくるとぬかるんでくる。今日はまだ車で入れたが、そのうちに入れなくなるだろう。
氷ったペットボトルの水


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の脱穀11回目

 やっと脱穀を完了。後はカスを取り除き、選別作業が残っている。カスを取り除き、簡単な選別作業は明日中に実施する予定だ。残りの選別作業は家でできるので、夜なべにする。選別の一部は味噌仲間に手伝ってもらう予定だ。
 脱穀したばかりの大豆にはご覧のとおり莢がたくさん残っているし、細かい埃も、幼虫も沢山混ざっている。これらを取り除く作業は明日行う予定。
脱穀カス

今日の農作業:
①大豆の脱穀。今日で全ての脱穀を完了。約15kgあるだろう。作業時間7.5h


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の脱穀10回目

 今日で10回目の大豆の脱穀作業である。今日は昨日開催されたクリスマス子ども会のイベントの翌日と言う事で幼稚園が休み。天気も最高だったので、大豆の脱穀に勤しんだ。見てください、大豆を脱穀した後のカスの山。これらのカスは全て畑に戻し、栄養源とする予定。
大豆の脱穀カスの山

昼間畑にいると鳩と雉が餌を食べる姿を良く見かける。最近は地に落ちてふやけた大豆を食べているのではないかと想像している。これだけなら問題はないのだが、色々と被害を被ることがあるので、対策を考えている。

今日の農作業:
①大豆の脱穀  まだ埃のようなカスを分けてないが、10kg以上脱穀できたのではないかと思う。
     約6.5hの作作業時間
②収獲  ダイコ、ブロッコリー、キャベツ、ネギ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター