家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2012-10

ほうれん草

わが畑ではなかなか栽培が難しいほうれん草。粒状の苦土石灰を蒔いても、なかなかうまくいかなかったのだが、まいたあと時間を待たずに種蒔きをしていたためにあまり酸性を改善できなかったのかもしれない。

今回は2~3週間置いてからの種蒔きなので、比較的うまく成長してくれているのかも。もう一つ、ほうれん草は水分を確保するために平らか多少低いところにまいたほうが良いようだ。多分直根だからかもしれない。

現在のほうれん草:本葉が出てきて成長しています。
ほうれん草その後
発芽したばかりのほうれん草:
発芽したほうれん草


今日の農作業:
①大豆の天日干し作業
②収穫:長ネギ
③大豆が生えているところの周りに麦の種蒔きをする


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

続きを読む »

私の自然農法の畑

ただ今私の畑の畝間には主にハコベがはびこっている。

ハコベの上を歩いて畝間を移動するのだが、雨が降ってもぬかる事はない。

自分の畑は違うという方もいると思うけど、自然農法と言っても人様々なのです。

とりあえず畑の写真をご覧ください。左の畝には春菊、大根、人参、ごぼうなどが。その右にはさといも、竹の子イモが。その右は落花生だったが、今は全て収穫してカスだけが残っている。その右はサツマイモでまだ20株ほど残っている。

畝間はハコベで一杯


今日の農作業:
①収穫   バケツ一杯の柿


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

モンスター

 これは夕方の4時半頃。茶畑に写る自分の影。まるでモンスターのようだ。記念に写真を撮ったので、紹介します。またスカイツリーもかなり鮮明に見えたし、富士山も本当にきれいだった。
モンスター


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大根を下から

たまにはこんな写真もいいだろう。大根も改めて下からのぞくとまた違った趣が。

大根を下の方から見てみよう

今日の農作業:
①収穫  大根
②大豆の畝に麦蒔き  まだ大豆は刈り取っていないのだが、大豆の根本に麦を蒔いた。           大豆の刈り込みはこれからだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ハコベに囲まれた春菊

9月に春菊の種を蒔いた。残った種はナスの根本に適当に撒き散らしたおいた。

意外や意外、正規に蒔いた春菊はまったくうまく育たずに、適当に蒔いておいた春菊が非常にうまく育っている。

適当に蒔いた春菊の周りにはハコベが共存して生えている感じだ。このハコベに囲まれて育った春菊は柔らかくて美味しい。今日はさっそく湯豆腐に入れて食べました。

 写真を見れば一目瞭然だろう。
ハコベに囲まれた春菊

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豆の葉ガ枯れてきた

 3,4日菜園に顔を出さなかったら大豆の葉ガ一気に枯れてきた感じである。

 葉がほぼ枯れてくれれば株は殆ど成長しないので、株の根本から切り取って干し竿で天日干ししても良い。

 ここ1,2週間のうちに天日干をしよう。

 枯れてきた大豆の葉の今日の姿をご覧ください。
大豆の葉が大枯れてきた

今日の農作業:
①収穫  春菊、大根、ピーマン


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

いろいろ

 今日も農作業は出来ないし、明日も出来ないだろう。

 今日はこれから西部県政モニター協議会の秋レク。昼食を摂ったら皆と別れて万燈祭りへ。いままで万燈祭りの初日は参加した事はない。夜の万燈祭りがどんな雰囲気なのか楽しみである。

 明日は、三ツ木台公園を育む会でチュウリップの植え付けと清掃をする。11時からは万燈祭りのごみ拾いのお手伝いだ。でも、予報では雨なので、どうなる事やら。

 と言うわけで、4日連続して農作業なしになりそうだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 昨日は久しぶりに孫が顔を見せた。

3週間ぶりくらいだったので、もう半分忘れているような。

今までの様に飛びついて来ずに、チョット躊躇している感じだ。

でも、すぐに元のとおり。久しぶりに孫との交流を楽しんだのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
また、昨日は久しぶりに友人に会い、コーヒーを飲みながら2時間ばかり世間ばなし。

市長選挙のことや環境フェアーのことなど・・・。

と言うわけで、ネギと大根の収穫を頼まれていたのだが、畑には顔を出せなかったのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

幼虫

 大豆の枝豆の時期も終わりになったが、枝豆として収穫していると、時どき莢の中から1cmほどの幼虫が出てくる。この幼虫がどのような姿に返信するのか明確ではないのだが、メイガ類に返信するのだろうと思っている。

 また、昨年収穫した大豆からかなりの数の幼虫が豆の中から這い出してきて、蛹になって羽化してきた。幼虫は今年莢から出てきた幼虫と同じようで、その姿はメイガの一種だ。

 とりあえず、幼虫の写真を添付する。長さは1~1.5cmくらい。
大豆の莢から出てきた幼虫

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

身近な生け花

 先日も紹介したが、最近は週に1,2回新しい生け花に交換している。

      花は全て身近にある、お金のかかっていない花たちである。

 大きさはたいした事はないが、思ったよりきれいである。

      これからも季節ごとの花たちに部屋を飾ってもらおうと思っている。

 生け花の知識はまったくないので、適当に素人が生け花を楽しんでいるのである。

      今回の生け花の写真を紹介します。皆さんもやってみませんか。適当に飾ってあげれば結構きれいに見えるものです。


身近な生け花
カタバミ、コスモス、南天の葉、なでしこ、しだ、?、造花が一輪含まれています。花瓶の表面には黒いハリガネが適当にはりめぐらせてあり、花が固定しやすいようにしています。

今日の農作業:
①庭の柿を収穫  今年の柿は傷が多い


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

万燈祭りのお手伝い

 JCの万燈まつりの2回目のお手伝い。今日は巨大提灯の骨組みの組み立て作業。まるで、建築現場で働いているようだ。大きな鉄骨、木材を組み立てる作業は慣れた方々の指示がなければ動けない。組み立てている途中の写真を添付する。
巨大提灯の骨組みの組み立て


今日の農作業:
①3回目に蒔いた大根にトンネルを被せる
②固定した畝の上に釣り糸を張る作業。1/3は終えることが出来た。

第3段のほうれん草

 我が菜園ではほうれん草はうまく育たない。有機農法で許される苦土石灰はかなり大量に与え、アルカリ土壌にしているつもりだが、今までにうまく育ったためしがない。

 ほうれん草は高畝ではなく、畝が平でなくてはいけないと言われている。これは幼苗期には水分が必要である事を示しているのでは。水分不足だととろけるように消滅してしまうのかもしれない。

 今年は、苦土石灰を十分に与え、幼苗期には十分水分を与えるようにしている。今のところ順調に生育しているようだ。

 芽が出て間もないほうれん草の写真。

発芽したほうれん草


今日の農作業:
①収穫   大根、柿(これは庭)
②見回り  固定畝には両サイドに支柱を立てて、透明な糸を張っておくべきだ。菜園全体をこのようにしておけば鳥たちには大いに脅威になるのではないかと考えている。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。


おしゃれなハロウインカボチャ

    幼稚園においておいたハロウインカボチャ。

 最初は顔のあるカボチャだけだったのが、知らぬ間にリボンが飾られ、両隣にはキティちゃんらしきお人形が。

    随分とかわいくなったものである。女性の多い職場だから自然とこうなるのだろう。

 ところで、このカボチャは男の女の子?

    当然このカボチャは我が菜園で誕生したのです。

かわいくなったハロウインカボチャ


今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

入間市長選投票日

 3人の候補者の誰が当選するのかあまり興味はなかったが、今になってちょっと楽しみである。今回の選挙ではビラ合戦、街宣合戦、訪問合戦、中傷合戦が繰り広げられたので、いい加減嫌気が差した有権者も多いいかもしれない。

 今回の選挙を見ていて、選挙と言うものが金がかかるもの、汚い物と言った実態を更に強く印象付けられた感じである。でも、こんな選挙はしたくないな~~~。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

庭の手入れ

 我が家には30年近いアメリカハナミズキがある。幹は直径20cmもあるだろうか。この木は欅と同じように大きくなり、自然のままに成長させるのがいいのだが、76坪の我が家ではそういうわけには行かない。

 女房のあまり高くしないで切り詰めてという強い要望によって、今回2回目の切り詰める作業をした。5mくらいから3mくらいに。残渣もきれいに片付けた(ごみとして出すのではなく畑に持ち込んで乾かしてから燃やすのである)。 約2時間くらいの作業だろうか。

 ついでに芝生の刈り込み。庭の野草を抜き取り作業を実施。これで、結構見られる庭になってくれた。300坪の畑にはそれなりの時間をかけてるつもりだが、庭はなかなか手を出せないでいるのです。

今日の農作業:
①収穫   大豆の枝豆、しゅんぎく(このしゅんぎくは古くなった種を捨てたものが成長してきたもので、思いがけない贈り物なのである)、ピーマン、オクラ
②落花生の天日干し  一昨日からの継続作業である。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

空き屋管理

 つきに一回の空き屋管理。マンションはあまりする事はないが、一軒家となるといろいろする事がある。庭があるとないのでは管理内容が大分違うのである。

 庭には植物があり、何も手入れをしないわけにはいかない。何もしなければ1,2年もすろと廃屋の様になってしまうだろう。

 そんなことにならないように庭の手入れも多少はするのである。

今日の農作業:
収穫  大豆の枝豆


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

畑の話し

 今日は畑の話をしながら飲食をした。友人の友人が畑の話をしたいとのことで、お会いしたのです。お互い異なった環境で菜園を管理しているので、大いに勉強になる。畑の話を始めるといつも終わりがなくなってしまう。

 今度、我が菜園を見たいとのことなので、是非見に来て欲しいと思っているが、あまり自信はない。

今日の農作業:
収穫: なす、ピーマン、大豆の枝豆



 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

秋雨

ここ暫く雨が降らず畑も乾燥していたので、良いお湿りになった。

雨が降る度に寒くなってくるが、あまり寒くなるのも困りものだ。

でも、この寒さで紅葉もやってくるし、大豆の収穫時期も近くなってくる。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

入間市長選挙

 市議会議員選挙と違って市長選は意外と静かである。立候補者3人が1~2台の車で市内を廻るのだからそれ程頻繁に会うこともない。

 今日は市長選候補者の選挙事務所に伺った。良く知ったプロのうぐいすさん達も来ているようで、懐かしい気持ちになった。今日は会えなかったのだが、投票日前にもう一回は伺ってみるつもりだ。

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

万燈まつりのお手伝い

 今日は万燈祭りのJC(青年会議所、会員資格は40歳以下)のお手伝いだ。荒岡さんからの参加要請、それとJCの皆さんには色々お世話になっていいる。そんな気持ちがお手伝いに行く気にさせたのです。

 参加者は私のような年よりはたった一人。若い男性が中心で、女性が少し。もっと老若男女が集まれれば最高なのだろう。

 皆さん万燈まつりの巨大提灯作りに集まり、和気藹々と総勢30人以上が作業。顔見知りも6、7人おり、結構楽しいものでした。万燈まつりの時には一緒にみこしを担いで欲しいといわれたが、どうしたものか。

作業風景の写真を添付する。
JCの万燈祭り準備


今日の農作業:
①ほうれん草の種蒔き  芽だししたほうれん草の種を蒔いた。この種は消毒してあり、自然農法にはそぐわないが、知らないで購入してしまった。
 芽だしした種の写真を紹介する。
芽だししたほうれん草


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

無料の生け花

 意外や意外、花は身近な所に咲いている。そして無償でとっても問題のない花たちが沢山あるのです。それらを集めて生け花をつくる。結構面白いですよ。皆さんもやってみたらいかがでしょうか。
ここ1ヶ月前から3,4日毎に野草の生け花を作っている。基本的に花(野草が多い)はただなので、費用はまったくかかっていない。このような花がいつも身近に咲いていることを知らない人が多い。びっくりするかもしれませんが、事実なのです。最近、幼稚園の私の部屋にはいつも野草の花があるのです。本日作った生け花を紹介します。


野草の生け花

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

竹の子イモ

 昨年も掲載したかもしれませんが、今年も竹の子イモが美味しい季節となりました。このイモは京いもとも呼ばれ、さといもとは違いたけのこの様なところを食べるのです。とは言ってもわかりずらいですよね。さっそく写真をご覧ください。
一株から獲った竹の子イモです。表面の皮を竹の子のように剥いてゆくのです。さといもよりも絶対に美味しいです。
竹の子イモ

今日の農作業:
①収穫:竹の子イモ、大豆の枝豆
②草欠き:そのままにしておくと大変になりそうな草をかきとる作業
③観察:第三弾のほうれん草が良く発芽している。これからうまく成長してくれるかどうかが問題。
    今年の大豆の虫食いが非常に少ない。収量も大分増えるのではないかと思う。
    成長期に虫退治を徹底的にしたからかもしれない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ごみ処理施設とコーセー見学会

入間市の市報10月15日号の6ページに
「ごみ処理施設と化粧品工場見学会」の案内が掲載されています。
この見学会は「釼持」が皆様をご案内しますので、お友だちなどにも声をかけて是非参加ください。

実施日:11月16日(金) 入間市役所前集合9:00~
      17:00頃市役所に戻る予定
見学場所:コーセー狭山工場、埼玉県環境整備センター、資源循環工場

対象:市内在住、在勤、または在学の方
移動:入間市のバス
参加費:500円(保険、高速代ほか)
昼食:道の駅はなぞのでとりますが、各自負担
申し込み:10月19日(金)から11月2日(金)まで(先着順)
   市役所(04-2964-1111)環境課まで
   受付時に住所、氏名、電話番号、会社名(学校名)、所属、役職などを伺います。
主催:入間市環境まちづくり会議


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

蕎麦打ち、留学生との交流会

 今日は金子おやじの会のイベントである、目白大学の留学生約20名(韓国、中国、カンボジア)との蕎麦打ちを通しての交流会が開催された。留学生の蕎麦打ちのお手伝いをしたが、皆さん積極的で、楽しい蕎麦打ちが出来たと思う。留学生も初めて自分が打った蕎麦を食べ、さぞかし美味しかったろう。写真を何枚か紹介する。

 私が担当した一生懸命蕎麦を切る留学生。結構上手だった。
蕎麦を打つ留学生

 留学生を歓迎する看板
交流会の看板

 昼食風景、入間ケーブルテレビも取材に。
そばを食べながら交流する皆さん

サツマイモと大豆の枝豆

 全ての作物が豊作と言う事はなかなかないようだ。作物はいつも天候によって左右される。今年非常に良かったのはスイカ、大豆の枝豆、サツマイモ、そして悪かったのはキュウリやさといも。当然普通の出来の作物も多い。

 一株から獲れたサツマイモの写真を紹介する。
一株から獲れたサツマイモ

 大豆の枝豆も豊作だ。今の時期まるまる太って最高に美味しい。枝豆として食べられるのはあと1週間だろう。その後は大豆として実が締まってきて、枝豆としては食べられなくなる。この後は、11月末~12月初めに大豆として収穫する。今日収穫した大豆の枝豆の写真である。
大豆の枝豆

今日の農作業:
①収穫 サツマイモ、大豆の枝豆
②草欠き 冬の野草が成長している。そのままにしておくと大変そうな野草は三角グワで欠き取っている


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

菜園へのお客様

 今日は午前中から菜園にお客様。枝豆大好き人間が訪問してくれたのです。きてくれたのは昔の会社の女性二人と子供一人含めて3人。菜園に来てくれることが最高の喜びだ。子供もすぐに慣れてくれて楽しい一時を過ごす事が出来た。

今日の農作業:
①収穫:  最大の作業は大豆の枝豆の収穫だ。本当に大量の枝豆を収穫したが、菜園全体からしたらほんの一部だ。
   サツマイモ、さといも、竹の子イモ、なす、ピーマン、ヤマイモ
②草取り  大きく成長した秋から冬にかけての草を取リ除いた。


   

入間市長選/水遣りは難しい

 10月14日に入間市長選挙が告示される。沢山のポスター、沢山のビラ、地区の有力者らしき人を伴っての個別訪問、そしてまるで選挙カーと思える車が雑音を出しながら走り回っている。告示前と言うのにもうとっくに選挙戦は始まっているような雰囲気である。そしてポスターの枚数競争、ビラや名刺やリーフレットの枚数競争、訪問回数競争、スピーカーによる雑音競争。

 これでは金がかかるわけである。 選挙前に相当なお金が使われている。そして選挙違反にならないのが不思議なくらいである。法律があってもないが如しである。選挙は告示前に終わりと言った雰囲気かな。何かむなしい感じがしてならない。私は告示前に一番静かでにお金をかけなかった人に投票しようかな。

今日の農作業:
①大豆の枝起こし  以前台風で倒れていたものを起こす作業
②イチゴ畑の草取り
③収穫 オクラ  一部のオクラにはアブラムシが沢山付いているので、手で取り除いた
④水遣り 芽が出たばかりのほうれん草と昨日蒔いた大根への水遣り
  水遣りは難しい:この畑には前もって米糠中心のボカシが肥が蒔いてある。土が乾き米糠があると水分をはじきやすいので、水を与えても土の中になかなか浸み込んでいかない。確かに表面は濡れていても2,3mm下はまったく濡れていない。これを解消するためには時間をおいて繰り返し水を与えなくてはいけない。このように水遣りは時間がかかるのである。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
 

大根

 今年は大根を3回に分けて種蒔き。
1回目:昨年の残り種3種類を蒔き、もう間引きも行い、20cmくらいに育っている。これは年内の収穫。
大根の第一弾
2回目:芽がでたばかり。 年明けの収穫だろう。
3回目:本日種蒔き。この大根は来年2月から3月が収穫時期

今日の農作業:
①収穫:長ネギ、オクラ
②草取り:気になった草を抜いた
③菜園の見回り:バッタ達も大分少なくなってきた。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

剪定

 ブルーベリーの木は横に広がりまた上にもどんどん伸びてしまう。このままでは来年は実を収穫するのが大変いなってしまう。 と、言うわけで思い切ってブルーベリーの木を丸坊主にしてしまったのである。

①ぼうぼうとしたブルーベリーの木
我が家のブルーベリー

②刈り込んだ後のブルーベリーの木:大分さっぱりしました。
剪定したブルーベリーの木

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

来園者

 今日は3人が我が菜園に来た。普段畑仕事はしていないメンバーだが、土いじりは大好きで汚れる仕事でもまったく気にしない。収穫の楽しみは汚れなど気にさせないのかもしれない。目的は落花生、生落花生を茹でて食べるのが目的であるが、菜園にある野菜類、主に根菜類も一緒に収穫して持ち帰ってもらった。でも、収穫は楽しいものだろう。 落花生、ナス、竹の子芋、大豆の枝豆、さといも、ヤマイモ、ブルーベリーの7種類かな。

収穫したヤマイモの写真:左側のイモは直径4~5cm、長さは60cmくらい。シャベルだけで1m位掘ったかな。
ヤマイモ

今日の農作業:
  今日は来園者のお付き合いでほぼ終わり。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

普段出来ない農作業

 今日は8:00から14:00頃まで菜園に。菜園仲間も来たので、賑やかな菜園仕事となった。主に草刈りと茶の木の刈り込み作業と残渣の片づけを行った。

 朝から晴れていたので、スカイツリーの写真を撮る準備をしていったのだが、思ったより霞んでいてよくは見えなかった。

今日の農作業:
①菜園全体の草刈り まだまだ野草が茂っている場所がある。
②茶の木の刈り込み、特に日陰になりそうなところは深く刈り込みを行った。
③野菜残渣の片付け


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター