家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2008-01

久しぶりの収穫

 今日は久しぶりに二本木の畑へ。手持ちのホウレンソウが無くなったので収穫に行った。ついでに白菜を7個ばかり収穫した。ホウレンソウの出来はいまいちで、白菜もかなり虫に入られて10枚くらい葉を剥かないと食べられない。でも、自分で食べるには十分。

 ここで、鳥の足跡を発見。お茶畑に囲まれた畑なので、雉が生息している。体長は頭から尾の先まで1mくらいはあるだろう。時々この雉に畑をあらされることがある。特に種を蒔いた後などに入られると、ばらばらに散らばされてしまうことがある。

 その後、家の近くの畑でブロッコリー、大根、ネギを収穫して、今日の菜園作業は終わり。
早速家に帰って、ホウレンソウを茹でて、冷凍保存。ホウレンソウは大好きな野菜。毎日のようにウドンに入れて食べているが、シュウ酸が多く胆石にはよくないのだが、止められない。他の野菜は台所に放置。
スポンサーサイト

 絵文字名を入力してください1月17日、朝起きて先ず新聞を取りに玄関を開けると雪が積もっているではないか。さすが道路の雪は融けていたが、屋根や土の上は白銀の世界が広がっている。
 雪景色は大好きであり、毎年まちどうしくもあり、でもいざ積もってみると邪魔者でもある。今回のように積もっても翌日には消えているような雪が最高だ。
庭の雪景色

 cold寒い毎日が続く昨今は、時々見回りする程度で、白菜などを収穫するときだけちょっと作業する程度である。 昨年、ぼかし肥は大分作っておいた。昨年仕込んだ落ち葉堆も出来ている。これからはまず畑の残渣整理をして、ジャガイモの準備作業を始めることになる。08年度の菜園計画も立てなくては。そうそう、味噌の仕込みもしなくては・・・。

はじめまして!

これから春に向かって家庭菜園の作業が本格化します。無農薬、無化学肥料の菜園は今年で20年近くの菜園と、6年目になる菜園があります。どんなことになってゆくのか今から楽しみ。また、ブログを通して多くの方との交流が出来ることを楽しみにしています。

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター