家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-03

マクワウリの実が肥大を開始

マクワウリの実が肥大を開始した。 順調に育ってくれれば良いのだが。 すでに10個くらい肥大し始めている。

マクワウリの実:まだ長径5cm足らず。
マクワウリの実

今日の農作業:14:00~18:20
①サトイモ、タケノコ芋の草取り、追肥と土寄せ
②ナス5株定植
③あちこちの草取り

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

マクワウリの定植

マクワウリは昨日定植したのだが、本日写真を撮ったので、ここに掲載する。 

300坪あってもマクワウリを植える場所がなくなってしまったので、いろいろ考えていた。 

浮かんできたのが、ジャガイモの畝間にマクワウリを植える奇策である。

マクワウリが成長してジャガイモに届く前にジャガイモを収穫すれば、マクワウリは十分成長できると思うのです。

ジャガイモの畝間に植えて虫除けシートをかけたところ: 
ジャガイモの畝間に植えたマクワウリ

定植したマクワウリの苗:
定植したマクワウリ

今日の農作業: 15:30~18:30
  今日はいろいろな作業をしたが、まだやりきれていない事が沢山ある。 
①スイカの周りの草取り。そのままににしておくと野草にスイカが負けてしまう。
②トウモロコシ第1弾の間引きと第二弾の種まき
③春大根の種まき
④収穫:イチゴ、チンゲンサイ、レタス他
⑤ジャンボカボチャが危ないと言うわけで、ビニールトンを掛けた。 寒さにやられた感じなのだ。
⑥庭で育てていたレタスの苗を定植
⑦あり退治:ここしばらくはあり退治を続けている。 土を掘り起こすだけだが巣穴は壊滅的な打撃を受ける。しかし、翌日には復帰してくる巣穴もあるが、何回もやっていると次第にありは減ってくる。
⑧オクラの発芽がいまいちなので、新しい種を購入して種まきする。
⑨サトイモ、タケノコ芋がすべて発芽した。
⑩他


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター