家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-10

キウイの木を切る

もう30年以上前に庭にキウイの雄木/雌木を植えた。 2,3年後には毎年沢山のキウイの実を付けてくれた。 しかしながら、選定が悪かったのか、雄木が枯れてしまい、今年は殆ど実を着けなかった。 雌雄の木がないと受粉しないキウイなので、当然と言えば当然なのだ。 来年もほとんど実を着けないだろう。

というわけで、キウイの木を切ってしまうことにした。 切ればよいことも悪いこともある。 良い点は家の中が明るくなること、庭がさっぱりすること、落ち葉清掃が無くなること。 良くない点は夏の日差しを遮ってくれるものが無くなること。 どちらが良いのかわからないが、気分転換できるのは確かだ。

切る前:
切る前

切った後:
切った後

切った後の全体の雰囲気: 大分明るくなりました。 下には切り落としたキウイの木が沢山転がっています。
切った後の全体風景


今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

キウイフルーツの摘果

我が家のキウイフルーツは異常なほどに実が付いている。 何故こんなに沢山の実をつけるのかわからないが、 摘果しなくては皆小さな実になって食べる気がしなくなってしまう。 と言うわけで、摘果の作業をした。 

もったいないと思いながら摘果したキウイの実: 正確に数えていないが、200個近いだろう。
摘果したキウイの実

今日の農作業: 15:50~16:30
  急に雨が降りだした。雨が激しくなってきたので、しばらく車の中で待機していたが一向にやまない。 やむなく家路に着いたのだが、500m位離れた大妻女子大の正門付近は雨が降っていないので、今一度、畑に戻ってみたが、畑付近は相変わらず強い雨が降っている。 なんだ、この局地的な雨は。 当然家に帰っても雨は降っていない。
①収穫: キューリ、ミニトマト
②見回り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

我が庭の果物

 我が庭にはブルーベリー、柿とキウイの三大果物が植えてある。

 7月後半から8月一杯はブルーベリーの食べ放題。我が家ではジャムはつくらないので全て生食。

 9月後半から11月初めまではあまい富有柿の食べ放題で、300個くらい収獲しただろう。

 11月中旬から12月下旬まではキウイの食べ放題だ。これも200個はあるだろう。

 という訳で、7月後半から12月下旬まで果物の食べ放題が続く。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

続・キウイの剪定

 先日キウイの剪定をしたが写真を添付していなかったので、ここに紹介する。

選定前の写真:沢山の小枝がからんでいるのがわかる
選定前

剪定後の写真:かなりさっぱりした。キウイはどんどん広がるので、思い切って剪定しなくては。
剪定後

剪定した枝を纏めた写真:これらの枝は畑に持っていき燃やす予定
剪定した枝を切りそろえたもの

なお、今一度きれいに剪定をする予定である。

今日の農作業:なし


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キウイの収獲

 何回か記事にしているが、我が家にはキウイフルーツが植わっている。この木は雌雄が別なので、我が家にも雌雄の2株が植えられている。

 場所によっては霜も降り始めているので、本日全てのキウイフルーツを収獲した。南側の棚は数は多いいが、比較的実は小さい。一方東側の棚は数は少ないが実は大きい。写真の右側の55個が東側の棚のキウイである。なんでこのようになったのかはわからない。

 成長過程でかなりの数が実落ちしているが、雌雄一組の木から合計296個の実を収獲。
先ずは296個のキウイをご覧ください。
収獲した前キウイ

大きなものから小さなものまで色々。ハート型もあります。
色々なキウイ

初冬の空に映えるキウイ(これは収獲前です)
初冬の空に生えるキウイ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

大豊作の予感

 今年は我が庭の果物たち(キウイ、柿、ブルーベリー)の実付きが非常によい。柿やキウイは、自然落下して自分で数を減らしてくれる。加えて、ある程度の大きさの実をとるには人工的に相当摘果してあげなくてはいけないだろう。

 ブルーベリーはそのような事がなく、何もしないでも問題ないようだ。

3つの果物の実の付き方をご覧ください。

キウイ:20個近くの実が見える
キウイ

ブルーベリー:鈴なりだ
ブルーベリー

柿:12,3個の実が見える
柿

今日の農作業:無し


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

キウイ

 我が家には20年以上の雌雄のキウイの木がある。枝を張る面積が限られているので、実をつける個数は限度があるが、今までで最高100個近く実をつけたことがあった。 しかし、今年は手入れがよいせいかは200個以上実りそうである。丁度今花が咲き始めていて、雄花雌花がタイミングよく咲いてくれるのである。受粉は虫君たちが勝手にやってくれる。ここに雌花の写真を添付する。周りにはまだ咲いていない蕾もたくさん見える。
キウイの花

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター