家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-04

モグラ君

本当に、我が畑にはモグラが多い。 畝をきれいにすると土が柔らかいので、すぐにモグラが地下を通ってゆく。 

これはモグラが通った跡の地表の姿。 上から踏むと明らかに空洞があることがわかる。 作物の根の側を掘られると被害が出るのです。
モグラの通ったあと

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

現代風のモグラ君

 我が畑にはモグラがたくさんいそうだ。と言うのも、まだモグラ君に出会ったことがないのです。しかし、あちらこちらに穴を空け、明らかにモグラの仕業と思われる痕跡が残っている。

 でも最近のモグラ君はあまり苦労する事を望まないようだ。私が、畝を耕し、土が柔らかくなった所に限って自由奔放に穴を空けて行くようだ。現代風の若者を思わせるモグラ君である。

 モグラを見たことがある方は少ないので、トラクターにやられたと思われる死んだモグラですが、写真を添付しておきます。
死んだモグラ


 不耕起栽培なので、普段はあまり耕す事はしないのだが、数年経てばシャベルでの掘り返しをしたくなるのです。なぜなら野草の根が張り巡らせていて思うように畝を作ることができないのです。自然農法も人それぞれ、我がやり方で行こうと思う。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター