FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2020-07

イチゴがかじられている

  これなら鳥は来ないだろうと思っていたのだが、いちごがかじられている。 明らかに鳥の仕業だ。 また、雉ではないようだ。 空から舞い降りてかじったのであろう。 可能性のある鳥はムクゲかヒヨドリだ。 と言うわけで、1.5mくらいの高さに糸を張り巡らした。 これで、どうなるか様子を見ることになる。

今日の農作業: 13:00~17:50
①収穫:  カキナ、スナップエンドウ、いちご(まだろくなイチゴが収穫できない)

②あり退治:  ただいま沢山の羽アリが土になかから出てきている。 この羽アリは新たな巣をつくり、ものすごく増殖することになる。 徹底的に退治である。 
 アリはアブラムシを見つけるには最高の虫なのだが、増えすぎると手を付けようもない状態になってしまう。

③ネギ坊主の出たネギの植え替え

④空いたネギ坊主の出たネギ畑の片付け

⑤シソの定植: 畑には沢山のシソが発芽している。 そんなシソを44株ばかりポットに移植しておいた。 しそが欲しい人たちに提供してあげようかな。

⑥イチゴ畑の上空に沢山の糸を張る。

⑦万年ネギのなくなった畝の整備。 ヒマワリやサトウキビを植えようと考えている。

⑧野草、特にカタバミ退治


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



イチゴを雉やカラスから守る

 もうすぐイチゴの収穫時期がやってくる。 雉は歩いてやってくるので地上に釣り糸を張り巡らすのである。 今日は3重に糸を張り巡らせたのである。 カラスは上空からやってくるので、イチゴの周りに沢山の棒を建てて防ぐようにしてある。 いつものことであるが、農業は鳥獣虫対策が負荷のかかる仕事になっている。

 栽培することだけに注意を払うのであるなら、もっと楽なのだが。

今日の農作業: 10:00~17:00
①落花生の種蒔き(10mの畝 3本) 1ヵ所に2粒、各畝に約45ヵ所、3畝なので、合計 約270粒の種を使用。 これらの種は昨年収穫した落花生から厳選したものである。
②収穫: 万年ねぎ、カキナ、スナップエンドウ
③万年ネギの移植
④山芋の芽が大分出てきたので、支柱をセットアップ
⑤先日植えたキューリがしんなりしてきている。 原因は、寒さか?、酸性度か? トン糞か? 取り合えづ寒さ除けにビニールを半掛けしておいた。  
⑥あり退治: 穴に細長いを深くまで刺す。 こうすると当分活動が鈍るようである。
⑦野草退治


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴの摘花、摘果作業

 イチゴの花が沢山咲いている。 でも、現在咲いているのは地際から出たもので、あまり期待できる花ではない。 そんな花ではあるが、摘花、摘果を行った。 確かに、結実していない花も沢山あり手入れをする意味は十分ある。 半分くらいは摘み取った。

今日の農作業:11:00~13:00
①イチゴの摘花、摘果。
②草取りを少し。主にカタバミ
③スナップエンドウの実が沢山ついてきた。あと1週もすれば沢山収穫できるだろう。このエンドウは蔓なしで背丈は5~60cm。

久しぶりに写真を添付:
スナップエンドウ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ畑の管理

  今日は暖かく、畑仕事日和である。 5時間も農作業を行った。 畑にはコロナウイルスもいないし最高の気分である。
主にイチゴ畑の手入れを行ったが、畑にくるとすべき作業が沢山見つかり、いくらやってもやり切れない感じである。

今日の農作業:10:00~15:00
①昨年来、ほったらかしのイチゴ畑のカタバミ退治や野草を取り除く作業、またボカシ肥を散布。

②新たに植えたイチゴ畑(約100株)の草取りとボカシ肥の追肥を行った。

③遅蒔きホウレンソウ畑。 殆ど成長しなかったので片づけ。

④冬場、ほったらかしにしていた八頭や筍芋を掘り出してみた。
     八頭は何とか耐えたようで食用にできそうだ。 タケノコ芋の本体は寒さでとろけ気味だが、子イモは元気だった。

⑤収穫: 今季初のかき菜の収穫、八頭の子芋と筍芋の子芋の収穫

⑥スナップエンドウにボカシ肥を追肥


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ

 当日は、今頃イチゴの話は変なことだと思うかもしれない。 でも家庭菜園で栽培するイチゴは今頃が定植時期なのである。 今年は全ての苗を更新して新しいイチゴが収穫できるようにしたい。

商売でやっている方たちは年末や年明けに販売できるように季節をずらす栽培をしているますが、

今日の農作業: 9:00~15:30
①収穫: イチジク、ナス
②イチゴ畑片付けと来年の準備作業
③農作業をする場所の片付け:④明日は若い幼稚園の保護者が我が畑に落花生を収穫にくる。


イチゴ畑の片づけを開始

今年もイチゴは大量にまた長い期間楽しませてくれた。 当初はあまり期待できなかったのだけど、蓋を開けてみると意外や意外、結構な収穫があったのである。それも長い期間。 そんなイチゴだが、今まではほったらかしだったので、粒は比較的小さく、形もいまいちのものが沢山あった。 と言うことで、来年のために古い株は全て処分して、新しい株を作って植えなおそうと思っている。 そのために、古いイチゴの株を処分したのである。 作業はまだ途中である。

新しいランナーについた孫株を中心に育てて、来年の株にする予定である。

今日の農作業: 16:00~17:50
①収穫: キューリ
②イチゴの株の片付け。 まだ半分。
③風で煽られたトマトの雨除けの修理。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ11個

今年のイチゴについてはいろいろ書いてきたが、一週間から10日遅れの収獲開始だ。 それも、あまり良いイチゴではない。 多くは地際の小粒のイチゴだ。 以前から地際のイチゴはいまいちなのである。 

これから大きめの良いイチゴが収獲できるのだろうか。

今日の農作業: 8:00~8:30、16:00~17:40
①収獲: スナップエンドウ、イチゴ
② レタスに散水
③先日蒔いた陸稲に散水


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ初収穫2個

本日初めてイチゴを収穫2個。 昨年より10日ばかり遅れている。 また、イチゴの出来もいまいちだ。 今年は改めて苗を植え替えるようにしよう。

今日の農作業: 7:50~8:25、16:30~17:40
①見回り。 昨日寒冷紗を掛けたサツマイモの苗。 寒さから逃れることができて一安心。
②収穫: スナップエンドウ、キャベツ、イチゴ2個
③キャベツ、株、サンチェ,などの間引き作業と散水
④強風のため、スズメ対策に麦に掛けた虫よけシートが一部倒れてしまったので、復旧作業。 これだから春の強風は大嫌いだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日もイチゴ畑の草取り

今日もイチゴ畑の草採りに専念だ。 かなりの草だったので、ここまで来るのに4時間くらいかな。 あと、2時間もあれば完了できるだろう。
今日は午前中女房の実家へ墓参り。 加えてなき父の地元である深谷の有名人渋沢栄一記念館と生誕の地を見学した。 帰宅後に畑に行き約2時間汗を流しての草取り作業である。

今日の農作業: 16:00~18:10
①収穫   スイカ*1、なす*2、トマト*2、ミニトマト
②イチゴ畑の草取り かなりきれいになってきた。
イチゴ畑の草取り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

イチゴ畑の草取り

なかなかできなかったイチゴ畑の草取り草刈りに手を出せるようになってきた。 昨日、今日と二日間の作業だが、完成度はまだ四分の一だ。 

今日の農作業: 8:30~10:00、16:00~18:20
①収穫   ブルーベリー、トウモロコシ*1、きゅーり*4、ナス*4、インゲン、ピーマン*2、とまと*2、ミニトマト、オクラ、ゴーヤ、小玉スイカ*3
  今日の収穫:他に小玉スイカ3個
今日の収穫

②大豆畑の虫よけシートの張り直し
③イチゴ畑の草刈り草取り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター