家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-08

20160514の農作業

庭でカボチャ、スイカ、ナス、キューリ、トマト、ミニトマト、オクラ、ゴーヤ、シシトウを育苗してきたが、温度が低いのか、使用した土が悪いのか発芽後の生育が良くない。 このままでは苗がダメになってしまいそうなので、カボチャとスイカを畑に定植ることにした。

今日の農作業: 9:00~14:00

①カボチャ の定植(農業資材のビニール袋をかけた)

②スイカの定植(農業資材のビニール袋をかけた)

③ジャンボカボチャとハロウインカボチャが発芽してきたが、双葉が丸まってしまいあまり期待できそうにない。 とりあえず農業資材用のビニール袋を掛けてあげた。

④落花生が大分雉に食べられたようだ。 釣り糸の張り方が良くないところを狙われたようだ。 改めて食べられたところに種を蒔き、釣り糸の補強をしておいた。

⑤山芋の支柱立て

⑥カキナを処分

⑦収獲 イチゴ180個、キャベツ1個

⑧麦の周りの野草を三角ぐわで欠きとった。

⑨茶ノ木の刈り込みなど


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

2016年5月12日の農作業

今日の農作業: 16:00-17:30
①収穫: イチゴ 150 個, 絹さやエンドウ、莢ブドウ、ルッコラ
②伸びたキューリを縛る。


今日収穫したイチゴ これは大きめのイチゴだ 並べるときれいだ。 中小含めると全部で150個収穫。
大きめのイチゴ
左から大中小:
全部で150個


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

2016年5月11日の農作業

これからは毎日イチゴを収穫しなくてはいけない。 熟れたイチゴをそのままにしておくと腐ったり、虫が入ったりするからだ。 今日は雉に熟れたイチゴをつつかれた。 虫よけシート、釣り糸による保護策も落とし穴があったようだ。 一応対策はとっておいた。

今日の農作業: 17:10~18:10
①収穫:      イチゴ85個、 チンゲンサイ、 キャベツ
②見回り観察:  雨が降っているので、芽が出て間もない野菜類が元気だ。
           ヤマイモの成長は早い。 毎日15~20cm伸びている。 すざましい勢いである。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

2016年5月10日今日の農作業

平日は幼稚園の仕事なのでたいした農作業はできないが、最近は日が長いので、思ったより充実した農作業ができるのである。 今日は収穫が主な作業だが、種まきも行った。

①収穫: イチゴ:64個、カキナ、絹さやエンドウ、莢ブドウ
②落花生の芽が出ないところが1/3くらいあった。 今日は雨で土が濡れているので、改めて種を蒔いた。 
順調に育っています。
この落花生の種は自家採取した種である。

ここはあまり発芽していない:
殆ど発芽している落花生

ここは良く発芽している:
あまり発芽しなかった落花生

③落花生と同じようにトウモロコシも発芽していないところに種を蒔いた。
    このトウモロコシの種も自家採取したものだ。
strong>

今日の農作業

今日の農作業: 8:30~9:00、14:00~17:00
①収獲:孫たちといちご狩り 13個採れました、絹さやエンドウ、かき菜
②三角ぐわで草刈り:まだ、小さな草だけど、これからはどんどん成長してくる。 まだ小さいうちの刈り取ってしまわなくては。 約150坪分の草刈りを行った。
③観察:ソラマメが大きくなってきた:
空豆が大きくなってきた


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今日の農作業

平日にもかかわらず今日は沢山の農作業をした。 今は夕方6時半くらいまで農作業ができるのである。 今日はいるま幼稚園を15:20頃出て、途中花の郷によって紙の資源を提供してから畑に寄った。 

今日の農作業: 16:00~18:10
①22日に購入した唐辛子とピーマンの苗を定植。 寒さ除けのためにビニール袋でカバーしておいた。
②サトイモの定植場所を整理
③ジャガイモの芽かき作業
④収獲: カキナ、絹さやエンドウ
⑤トウモロコシ畑の草かき


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

久しぶりに汗を流す 2278

今日は比較的暖かだったので、3時間半をかけて約40坪の野草を取り除く作業を行った。 久しぶりの本格的な作業であり、心地よい汗をかくことができた。 今回は野草の根を切っただけなので、根には土が沢山ついている。 そのまま乾燥させて、時々土を落として枯らす。 その後一か所に集めて積み上げて置くつもりだ。 

作業前:冬の野草は根張が強く根を切るのも大変だ。
作業前

作業後:
作業後

今日の農作業:10:00~13:30
①野草を取り除く作業
②残っていた支柱の片付け


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

冬の農作業

今日も冬の農作業。 
残渣の片付けと野草の抜き取りを継続して行っている。 集めた残渣と野草は積み上げておき堆肥化し後に畑に戻してあげる。

今日の農作業:10:00~14:30
①残渣の片付けと野草の抜き取り。この作業はまだまだ続く。
②収獲:大根、キャベツ、白菜、ニンジン、ホウレン草
     ブロッコリーも収穫できるがもう飽きて食べる気がしない。
     白菜は虫が這入っていて半分くらい葉を取らないと食べられないかな。
     ニンジンは非常によくできている
     3弾のホウレン草だが、成長が止まって葉が枯れ始めているので、全て収獲して茹でてしまった。
     大根は50本近くあるので、食べきれない。 今からでも沢庵にしたら良いかな?
③ヤーコンの霜対策として土を被せておいた。
④玉ねぎ: 乾燥が続いているので、大分傷んできた。 2割くらいがうまく育ってくれれば御の字かも。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

農作業は楽し

今日は畑の片付け。 残渣を燃やしたり、野草を根から刈り取り積み上げたりした。 大豆畑の残渣はすごいものがあり、今日一日では片付かない。 あと、2、3日必要かもしれない。

話は変わるがもう関東タンポポのつぼみが膨らんで、今にも咲きそうなのである。 暖かい冬がそうさせているのかもしれない。 なお、フキノトウも芽を出している。 季節が1ヵ月以上前倒しで来ている気がする。
DSC05285trim-syuku.jpg

今日の農作業: 13:00~16:40
①大豆畑の片付け
  大量の残渣があり、大分燃やしたがまだまだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

久しぶりに畑仕事

今日は ぼかし肥 を作る予定であった。 油粕と燻炭は購入したのだが、いつも米ぬかを購入している店が休みだったので、米ぬかを入手できなかった。 できれば明日ぼかしつくりをしたいものである。

今日の農作業: 14:30~15:45
①大豆畑に成長してきた野草を取り除く作業。 そのままにしておくと根を深く張り、春先に片付けるのが大変になるのである。
②大豆を支えた竹の枝をまとめた。
③味噌の仕込み4回目の準備


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー