家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-06

さつまいも:紅はるか

久しぶりにサツマイモを掘り起こしてみた。 紅東と紅はるかを植えたのだが、今日は紅はるかを一株収穫。

掘りあげた紅はるか:
紅はるか

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

サツマイモの変わり蔓

今日、変わったサツマイモの蔓を見つけた。 以前ヤマイモでも同じような弦が見つかったが、今日はサツマイモだ。

弦が平たくなるのは弦性の植物に共通した現象なのだろうか。

このサツマイモの弦は平たいのです。 上の方に見える弦は普通に弦ですよね。
平たいサツマイモの蔓

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

サツマイモの植え付け

サツマイモは昨日植えたが、今日見るとかなりぐったりしている。 こんな状態で枯れないで持ってくれるのだろうか。 と、誰もが思う。でも、サツマイモは殆ど枯れることはない。 昨日植えたサツマイモ、枯れそう!でも大丈夫

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

子供は地中から出てくる物に興味を示す

今日は孫を連れて畑に。 孫たちはサツマイモを掘り、ジャガイモを掘り、最後に大根抜きをした。 見えないところからイモが出てくるのに非常に興味を示す。 大根は首のところが見えているので興味の程度は少ないようだ。 

今日の農作業: 12:30~13:00、16:00~16:30
①収獲   大根、ジャガイモ、サツマイモ
②ラッパ水仙の畝つくり(まだ未完)  畑には小粒の球根を植えて育てるのです。
③昨夜は強風だったため虫よけシートがめくれてしまった。 補強作業をした。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

サツマイモの定植

今年は面積が足りないので、サツマイモはやめようと思っていたが、孫の芋ほりのために栽培することにした。 今の時期になると、サツマイモの苗もなかなか見当たらない。 青梅の霞農協に苗30本(650円)があったので、さっそく購入した。 ついでに。10月ころ収穫適期のネギ苗40本(400円)も購入。

定植したサツマイモ(紅東): 
サツマイモの定植

一本ネギの定植:ネギ苗の外から見えないところには細いネギも混ざる。 利益を出すためにはこんなごまかしも。
ネギの定植

今日の農作業:14:00~18:00
①サツマイモの植えつけ(紅東)30本
②ネギの植えつけ40本
③水遣り  種蒔き後、または子苗に水遣り
④野草取り  特にイチゴ周りの野草を取り除く作業。 野草を取り除かないと孫苗をうまく育苗できない。
⑤ウリハ虫退治  スイカ、カボチャ、キューリにウリハ虫がたかっている。 虫取り網で10匹ばかり捕獲補殺。
 これを繰り返していればウリハ虫対策は万全だ。
⑥観察  キャベツが急速にくくりだした。 夏大根の発芽。 オクラはまだ発芽していない。 生姜もまだ根を意出さない。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

植えたサツマイモの苗

先日植えた50株のサツマイモの苗。
これからしばらくは雨が降りそうにないので、苗も大変だろう。
でも、サツマイモの苗は本当に丈夫だ。
ちょっとした乾燥には耐えるだけの強さがある。
苗の写真を紹介する。 ちょっと乾き気味かな。
サツマイモの植え付け

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

サツマイモの苗

今年はサツマイモの苗を購入しようと、園芸店やホームセンターに行ったが、
売り切れやなかなか入荷しないとのことで、苗を購入できなかった。

やむを得ず、アマゾンで苗を探して購入することにしたのだが、こちらもすぐには調達できなかったが、
明日やっと手に入ることになった。 遅くなったがこれから苗を植える。

今年は、ジャンボカボチャの苗、サツマイモの苗、種生姜、ほかにジャンボカボチャの種、ハロウインカボチャの種、
黄色い人参の種、辛み大根の種など、ネットで購入したものが結構ある。


今日の農作業:16:30~18:30
①イチゴの収穫 約6kg 約1時間半かかってしまった。
②あり退治
③見回り


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

さつま芋の異変

 本日さつま芋を掘ってみた。今までも何回か掘っては見ているが、今日の様にメインとなる蔓が腐って、その側枝のような蔓が生育している株を幾つも見かけた。 そのような株は大してイモがついていないのである。長い事さつま芋を栽培しているがこのようなことは初めてのことである。

今日の農作業:15:00~16:20
①収獲   さつま芋、ネギ、かぶ、春菊(初)、大根、ナス、トマト


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

さつま芋

 今年のさつま芋は今一量が少ない。今日も二株で小柄なさつまが4本である。先日は何もついていない株もあった。葉は良く茂っていたが、暑さと乾燥のせいでイモの生育があまり良くなかったのかもしれない。今でも土の中は多少乾き気味である。
satumaimo

今日はこれから立川へ・・・。


今日の農作業 15:30~16:15
①さつま芋の収獲
②ネギの土寄せ
③大根の間引き 大分おおきくなってからの間引きとなってしまった。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

サツマイモと大豆の枝豆

 全ての作物が豊作と言う事はなかなかないようだ。作物はいつも天候によって左右される。今年非常に良かったのはスイカ、大豆の枝豆、サツマイモ、そして悪かったのはキュウリやさといも。当然普通の出来の作物も多い。

 一株から獲れたサツマイモの写真を紹介する。
一株から獲れたサツマイモ

 大豆の枝豆も豊作だ。今の時期まるまる太って最高に美味しい。枝豆として食べられるのはあと1週間だろう。その後は大豆として実が締まってきて、枝豆としては食べられなくなる。この後は、11月末~12月初めに大豆として収穫する。今日収穫した大豆の枝豆の写真である。
大豆の枝豆

今日の農作業:
①収穫 サツマイモ、大豆の枝豆
②草欠き 冬の野草が成長している。そのままにしておくと大変そうな野草は三角グワで欠き取っている


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター