家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-03

これから何を植える?

これから何を植えたらいいのだろうか。 あれも植えたいこれも植えたい、と言いながらなかなか動けない毎日だ。 ただいま頭にあるのは、
トウモロコシ1次2次、サツマイモ、2次トマト、ミニトマト、二次ナス、二次キューリ、唐辛子、ピーマン、小玉スイカ、2次小玉スイカ、大玉スイカ、カボチャ2種、ジャンボカボチャ、ショウガ、サトイモ、タケノコ芋、八頭、ゴーヤ、オクラ、レタス、落花生、インゲン,
シシトウ、
こんなものかなとは思うが、まだまだすべきことが沢山あるな。

今一番混んでいる畑:右の畝から
1.ジャガイモ、
2.ジャガイモ、
3.キューリ/トマト/春菊/パクチョイ/スナックエンドウ/フックラ/春大根、
4.ナス/ネギ苗、人参、
5.万年ねぎ

種や苗を植えた畑:トンネルや虫よけシートでカバー

今日の農作業: なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。




スポンサーサイト

菜園が300坪では足りなくなった

無計画に栽培しているので、300坪あっても次第に菜園が足りなくなってしまった。 どうしよう、どうしよう。 いろいろ考えているうちに、駐車場の一角、スイカ畑の端、そしてジャガイモの畝間を活用することを思いついた。

駐車場にはキューリ6株植えた。  そしてスイカ畑の端にはサツマイモを植える予定で、ジャガイモの畝間にはマクワウリを10株ほど植える準備をした。

今日の農作業: 15:00~18:30
①キューリ6株の植えつけ。 虫除けシートを張る。このキューリは茶ノ木の上を這わせるかもしれない。
②マクワウリ用の畝を準備  後で定植予定
③収穫   イチゴ20個以上
④収穫   万年ネギ30本くらい  明日のハイキングのラーメンの薬味用に。
⑤収穫   ヤーコンと種イモ
⑥観察   タケノコ芋の殆どが発芽。 サトイモは半分くらい発芽。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今年の農作業計画

 今年は何も農業計画を考えていない。昨年もそうであったが、そのときばったりで行こうと思う。但し、どうしても栽培したいものがある。
①イチゴ  イチゴは孫の大好物でもあり絶対に欠かせない。
②スイカ  今年も沢山のスイカを栽培したい。スイカは家族の大好物だ。
③大豆   これは味噌を広めるためには欠かせない。また枝豆としての活用も。
④落花生  生落花生の希望者が多いのでこれは欠かせない。
⑤ジャンボ/ハロウインカボチャ  これらは子供のために必要だ。

と言う訳で、栽培作物は次第に増えてくるのです。

今日の農作業:無し

今年の作付け計画

 自然農法の種は購入したが、今年はまだ何も具体的な作付け計画を立てていない。最近は、霜が降りる限り、車で畑の近くまでは入れないので、足が遠のく毎日なのです。

 昨年の実績をふまえながらの作付けとなるのかな? 今年は菜園の仕事をやりながら思いつきで対応していこうかな。とは言っても大豆、落花生や既に購入した種は栽培しなくては。あとは気分次第でいこう。家庭菜園ならではの楽しみながらの緊迫感のない無責任農業である。

今日の農作業:無し

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

今年の菜園計画

 3月に入ればジャガイモの植え付けが始まるのだが、なかなか菜園計画を立てる気持ちにならないし、畑にもあまり顔を出していない。既にジャガイモの種芋(北あかり)や自然農法の種類は購入済みで、EMボカシⅡを120リットルを仕込んである。大体の事は分かっているので、今年は其の時ばったりで栽培する事になるかもしれない。これでは出荷するような農産物は生産できない。

今年の作付け計画

 そろそろ作付け計画を立てなくてはいけない時期がやってきた。3月始めにはジャガイモの植え付けが始まる。今年の栽培作物を季節の順番に思いつくままに書いてみよう。

 先ずはジャガイモで、男爵と北アカリだ。続いて春菊、人参、ネギ、カボチャ(食用、巨大、ハロウイン)、ナス、キューリ、ピーマン、ゴーヤ、トマト、インゲン、ヤーコン、さといも、竹の子芋、スイカ、サツマイモ、パクチョイ、等だ。できるだけ8月後半の大森の池祭りで販売できる様に調整したい。
 7月後半には大豆だ。これが一番面積を使う作物で、10月には枝豆としても食べる。昨年は約22kgを収穫したが、今年はそれ以上を目指したい。
 続いてブロッコリー、キャベツ、レタス、ビオラ(これは野菜ではないが)の種を蒔き、8月後半には蕎麦を蒔き、その後大根、白菜、ほうれん草、ニンニク、絹さやエンドウ、かき菜、ヤマイモ、麦等がある。

 何も見ないで書いているので、時期が多少ずれてたり、忘れている作物もあるだろう。種は例年できるだけ自然農法で作られた種を使う。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター