家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-06

今時のニンジン

今時のニンジンは葉を地面に這いつくばって寒さに耐えている。 けなげな姿である。 この状態で冬を越すことができ、継続して収穫ができる便利な野菜である。  2月くらいまで収穫でき量はあるかも。 

人参の今:葉は地べたにはいつくばっている。
ニンジンの葉は地べたにぺったり

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

人参

人参は一年中欲しい野菜である。 

このニンジンは暮れには収穫を開始できるだろう。
人参

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

人参

6月頃蒔いたニンジンの種。 これが最後の収穫である。 

今日収穫した人参:円形に並べてみました。
今日収穫したニンジン。これで最後だ。

ニンジンは比較的長期にわたって収穫できるので、便利である。 

現在、7月末に蒔いたニンジンが育っているので、12月頃から収穫ができるだろう。
次のニンジンも育っている。12月頃から収穫できるかも。

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

人参の種まき

冬から春にかけて収穫するニンジンの種まきをした。 自然農法国際研究センターの固定種の「筑摩野ニンジン」である。
畝を20cmくらい掘り下げて、元肥としてぼかし肥と苦土石灰を少し混ぜたものを良く土と混ぜて施してから、肥料のない土を上から被せて畝の完成。 

畝の表面を平らにして圧着し、10cm間隔でスジを付けてそのくぼみにニンジンの種を蒔く。 蒔いた後、篩で細かな土をかけてから、新聞紙を被せて支柱で押さえてから、ジョウロで散水する。

4、5日は毎日発芽の状況を観察し、発芽していれば新聞紙を取り除き、虫よけシートを掛けて置く。 この虫よけシートは雨対策である。 夕立など強い雨が降ると発芽したばかりの小さな苗はたたかれてダメになってしまうことがよくあるのである。

新聞紙でカバーされたニンジンの種。右側はねぎの種を蒔いたところ。
人参と長ネギの種まき

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

人参が収穫の走りの時期になってきた

人参は試し取りをしてきたが、そろそろ本格的な収穫時期になってきた。 それにしてもニンジンの畑はきれいだ。 柔らかい緑の葉がゆらゆら揺れて絨毯のようだ。  これからは定期的に収穫するが、200株近くあるので、3か月近くは収穫できるだろう。

人参の今

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

人参の間引き

4月6日に種を蒔いた人参も収穫時期を迎えた。 今まで2回間引きを行ってきたが、今回が最後の間引きである。 株間は10cmほどに間引きを行った。 

間引きしたニンジン: 長さは長いもので10cm程度。 当然これも食料です。 小さいニンジンは丸かじりが最高。
間引いたニンジン

間引き後の畑: 左側は間引いたニンジンの葉。 右側はニンジン畑、100株以上あるだろう。 これから1~2週間もすれば一人前に育つだろう。
人参畑と間引いたニンジンの葉

今日の農作業: 15:20~17:10
①草取り 主にカボチャ畑の草を取った
②収獲:  ナス*4、キューリ*3
③ニンジンの間引きと虫よけシートを外す: 間引いたニンジンは食料に
④ネギとニンジン畑の草取り
⑤ねぎの虫よけシートを外す。 寒冷紗だけかけてある。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

人参の生育

先日ニンジンの間引きと、土寄せを行ってから順調に大きくなってきた。  
人参の生育


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

残っているニンジン

まだニンジンが残っている。 このままにしておくと芯が出てきて塔が立ってニンジンの菜の花が咲いてくる。 早いうちに食べてしまわなくては。

残っているニンジン:まだ30株くらいある
残っているニンジン

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

ニンジンを収穫2276

以前は種の小さな野菜類の栽培はいまいちであったが、最近はだんだんうまくできるようになってきた。 小さな種の野菜にはネギ、玉ねぎ、ニンジンなどがあるが、特にニンジンはうまくできるようになった。

今日の農作業14:30~15:00
①ニンジンの収穫
②早春用のホウレン草とキャベツに虫よけシートを被せる
③見回り 


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター