FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2019-12

日照不足

今年は、乾燥が続いたり、雨模様が続いたり、日照不足が続いたり、異常気象が頻発している。 これも温暖化のせいなのか?
人間にとっても居心地の悪い天気なのだが、農作物にとってはさらに厄介な天候だ。 一体いつまでこのような異変が続くのだろう。 最近の日照不足の影響はまだはっきりしないが、これから徐々に出てくる気がしている。 天候不順のための対策も人の手でしなくてはならない毎日である。

今日の農作業: 15:00~17:40
①収穫:  トマト、インゲン、ナス、ニンジン
②草刈り草取り: ニンジン畑、第二弾のトマト畑、第三弾のナス畑、アスパラ畑
③観察: 夏きゅうりの発芽が良くない。 種を購入してまき直しかな。 
      もう7月、人参やブロッコリーの種まき時期だ。 さらに忙しくなりそうだ。


  <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



待望の雨、雨、雨

今日の天気予報ではそれほどの量の雨は降らない気がしたが、思ったより沢山の雨が降ってきた。 思わず「雨だ」と口走ってしまうほどだった。 これで、乾燥に耐えていたキャベツ、カキナ、ニンニク、スナップエンドウ、ホウレンソウやタマネギなどが息を吹き返してくれることだろう。 

雨とは関係ないが、本日注文していた陸稲の種「トヨハタモチ」1kgが届いた。 陸稲種保証書までついていて厳格な管理がされている種である。 今年は陸稲に挑戦だ。
陸稲の保証書
陸稲

今日の農作業:なし

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME | 

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター