FC2ブログ

家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2020-01

サンチェ

サンチェ、この葉物野菜は今からしばらくの間収穫できるので、葉物が少ない夏場には重宝な野菜だ。 葉を一枚一枚欠きながら食べることができる。 肉などをまいて食べるのもよし、普通にサラダにしても良しだ。 

この野菜は昨年初めて栽培し、今年も改めて栽培している女房好みの野菜である。

今日の農作業: 8:00~8:30、 16:00~17:30
①収穫    スナップエンドウ、サンチェ、
   ジャガイモ: 第二回の試掘りである。 葉はまだ枯れてはいないが、かなり大きくなっているので順次収穫可能だ。
   イチゴ:昨日で終わりかなと思いきやまだ収穫できそうだ。 なぜなら真夏とは違って空気が乾燥していているので思ったほど痛みが進んでいない。 今日も収穫したイチゴは殆ど生食で完食だ。
②先日蒔いた夏ダイコン、蔓なしインゲン、トウモロコシなどに散水
③スイカ畑の草取り
④キューリにつくウリハ虫退治: 今日は2匹、大分潰したので数が減ったようだ。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト



サンチェと地這いキューリ

サンチェは最近になってこの記事に出てくる。 女房が栽培して欲しいということで最近種まきをした。 また、昨日の野菜販売においても滝沢さんがサンチェを商品として出していた。 最近知られてきた野菜のようだ。 しかしながら発芽したばかりのサンチェにとっては最近の太陽光の強さと強風には痛めつけられている。 日除けと水遣りを実施。


強烈な太陽によって痛めつけられているサンチェと地這いキューリ。 地這いキューリの双葉が日差しが強すぎて丸まっている。

サンチェに水遣りと日陰対策
地這いキューリに水遣りと日陰対策

 | HOME | 

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して13年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター