家庭菜園と自然農法

家庭菜園と自然農法を通して気がついたことを何でも記録する場所です。農業のこと、環境のこと、人間のことなど何でも気がついたことは記述していきたいと思っています。

2017-05

見事な関東たんぽぽ

見事な関東タンポポ
以前満開の関東タンポポをアップしましたが、大きな間違い。
最近は毎日こんな感じで咲き誇っています。
関東タンポポ見事な

今日の農作業: 12:30~15:30
①畝つくり 残っている畑の畝つくり。 今日は3畝とスイカ/カボチャの場所を整理。
②収穫:  かき菜、絹さやエンドウ、餅草、スナックエンドウ


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。
スポンサーサイト

関東タンポポが満開

関東タンポポが満開とは言っても桜とは違い、まだしばらくは咲き続ける。 でも同時に大量の花が咲いていて、しばらくはこのような状態が続く。 そのうちに種ができ綿毛になって風に飛ばされて繁殖してゆくのだが、何せ、西洋タンポポが春と秋に花を咲かせるのに対して、関東タンポポは春しか花を咲かせない。 それだけ繁殖力が弱いので、次第に西洋タンポポに駆逐されてしまう。 私の畑では関東タンポポだけを栽培していて、種を取ってあちこちに蒔いているのだが思うように繁殖してくれない。

満開の関東タンポポ:
満開の関東タンポポ

今日の農作業: 15:00~17:00
①15mの畝を2本作成。 ぼかしと苦土石灰と草木灰を蒔いてから、シャベルで土を天地返しをして土と良く混ぜる。
 ぼかし肥だが、ビニールに入れて樽の中に仕込んだぼかしと単にビニールの中に入れただけのぼかしでは出来が違う。 
 違いは嫌気発酵が十分できているか否かのような気がしている。 ビニールだけでは嫌気状態を保てないのではなかろうか。
 出来たぼかし肥の臭いがあまり良くないのである。


 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

関東タンポポ

関東タンポポの畑。 花が咲き始めた。 駆逐されそうな関東タンポポを絶やさないように栽培している。
関東たんぽぽ

 <--左のバナーをクリックしてください。このブログがランクアップします。と同時に、「野菜作り」に関連する沢山のブログも見ることが出来ます。

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
本名:釼持和夫、埼玉県入間市金子地区に居住、定年退職して10年目。当初は農薬や化学肥料を使っていたが、危険性を感じ、無農薬、無化学肥料で30年近く素人家庭菜園を楽しむ。20坪位から始め今では300坪近い。機械は使わないので、無耕起栽培や自然農法にトライ。合わせて農業に関連の深い環境関連の活動にも参加。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー